こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

どうして、韓国は核兵器を持つ中国よりも、日本が怖い

 どうして、韓国は核兵器を持つ中国、北朝鮮よりも、日本が怖いのですか?

日本は、侵略戦争を放棄した憲法9条、非核三原則、武器輸出三原則で、雁字搦めに戦争放棄しています。
 なのに、安倍の靖国参拝だけで、蜂をつついたように騒ぐ。
韓国は、内政の不満を過去の日本の支配の脅威に転嫁しょうとしているのですか?

しかし、殆どの現役の国民は過去は経験していない。
脅威はあるとかないとか言う議論もありますが、誤解でもそう思っているようなので。

考えて見ても下さい、韓国は、中国や北朝鮮に核の目標にされているのに、(韓国には米の核ミサイルが設置されているから、) そちらには目を向けず、日本ばかりを非難する。

米中は太平洋をめぐり、衝突し、戦端を開こうとしているのに、
中国は、経済でも、BRICSの世界銀行を作り、欧米と対立しているのに、現状が見えないようです。

何時までも、内政の失敗を隠して、日本を攻撃している場合ではないと思いますが。

投稿日時 - 2013-12-30 15:15:24

QNo.8406674

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

Bronerさん、こんばんわ。

韓国国民は特に庶民は日本ががかつて自分たちを支配したという傷をまだ癒してはいないのです。戦後処理で日本は個人的な賠償には応じていません。また、東西の冷戦下のおかげで同胞が南北分断という危機になったのも日本のせいだと考えている人もいると思います。

米中は太平洋をめぐり、衝突し、戦端を開こうとしているのに、中国は、経済でも、BRICSの世界銀行を作り、欧米と対立しているのに、現状が見えないようです。

それは昔から、中国の冊封体制に日本の兄貴分として入っていた自分たちのプライドが見え隠れしているのでしょう。北朝鮮はイデオロギーは違うけれども、同胞意識が強いと思います。
そして、それは日本にも言えます。中国がこれほど軍拡し、核兵器を保有しているのにいまだにODAを行っています。

投稿日時 - 2013-12-30 20:21:26

お礼

 ご回答ありがとうございます。

日本も中国にまだ、ODAを行っているのですか。

こんな状態でも、中国は、日本からODAを貰うのですか。

もう、嫌ですね。

投稿日時 - 2013-12-31 00:03:45

ANo.5

このQ&Aは役に立ちましたか?

2人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(8)

ANo.8

phj

日本を含めて、昔の東アジアには華夷秩序という考え方がありました。

それは中原に昔から文化的で武力の強い中国を「華」とし、その周りの野蛮な国は「夷」なのですが、中国皇帝に服して冊封を受ければ、華の文化圏に入ることができ、その中の国は仲良く平和にできる、というものです。

日本でも西暦3世紀ぐらいまでは、中国皇帝に拝謁し、冊封を受けていましたし、ベトナムやモンゴルなどの周辺国はほぼすべて冊封関係にありました。
特に朝鮮は「小中華」を自認するほど優等生で、自ら名前や政治体制まで中国風に変えるほど、傾倒していたといえます。(ただし日本も律令などで模倣しているので馬鹿にすることはできません)

ところが、6世紀になると聖徳太子が「日出る国の・・」と勝手に天皇を名乗りだし、華夷秩序からぬけだしてしまいます。これが朝鮮から見れば「野蛮な国が、勝手にいきがっている」ということになります。
その後、朝鮮半島は倭寇に襲われたり、秀吉による朝鮮出兵があったり、と日本から何度もひどい目にあうことになり「やはり野蛮な国は周りの国に迷惑をかけることばかりする」と思っていたのです。

そして、19世紀の後半、日本に黒船がやってきて日本が開国する時期には、朝鮮にも「お手伝いしますから、朝鮮も開国して近代化しませんか?」と日本が声をかけてきたのです。
当然、朝鮮王朝の中にも開国派は居たのですが、何せ声をかけてきたのが日本なので非常に警戒して「いや、私たちはアジアの文化のままでいいです」と拒否をしたのです。

そして倭寇や朝鮮出兵、それ以外にも朝鮮に近隣民族が侵攻した時など、いつも助けてくれたのは中国だったのです。

もちろん、日本から開国の話が来たときも中国に相談していますが「大丈夫、いざというときは俺がお前を守るから」といわれて、日本の提案をけることになったのです。

そして、挑戦国内で甲午の乱が起き、朝鮮は中国(当時は清)に応援を要請します。しかし、日本も兵を出してきており、そこで日本と清が衝突したのが日清戦争です。
この結果は日本の勝利ですが、朝鮮からすれば「勝手にやってきた日本がいちゃもんをつけて清を戦争に巻き込んだ」ということになるわけです。

そして日中戦争から太平洋戦争になり、日本は負けて現在に至るわけですが、朝鮮の歴史的経緯からすれば、朝鮮は常に中国を頼りにしており、それは傀儡であり事大主義であるわけですが、それでも朝鮮人からすれば「中国は常に頼りになる大国」だったわけで、最近の中国の覇権主義は挑戦からすれば「頼もしい中国が復活した」ということになるわけです。

つまり中国が核を持っていても「この核は俺たちを守ってくれるためにある」と信頼できるわけです。

しかし、逆に朝鮮から見た日本は「時代・時代で身の程も知らず、回りの国の迷惑も顧みず、勝手なことをして問題ばかり起こす国」ということになります。

ですから、中国が共産主義で韓国が資本主義という違いがあっても、なんとなく中国に頼る論調が強くなっていくのです。

日本からすれば「朝鮮人よ、はやく現実に目覚めよ!」ですが、朝鮮人からすれば「日本人が、都合のよいことをいうな。俺たちは騙されないぞ!」ということになるわけです。

投稿日時 - 2013-12-31 14:19:53

お礼

 ご回答、ありがとうございます。

 韓国人は馬鹿なんじゃないですか。

韓国の米軍基地では、中国、北朝鮮に向けて、核ミサイルが装備されている。

中国は、戦争になれば、最初に、自国に向いている韓国の米軍基地の核ミサイルを攻撃しなければ、やられてしまうから、韓国が何と言おうと、米の判断で、ミサイルは発射される。

結局、韓国は、最初に、中国に攻撃される。あわれ。

だから、その現実を踏まえて、今後の計画を立てること。

そう思いません、中国は、韓国を最初に攻撃する。

それに対して、どうするか。それが大事。

投稿日時 - 2013-12-31 23:14:55

ANo.7

日本の経済の部分に脅威を感じているのではないでしょうか。
だから日本を悪くいって信用を落とそうとしているのでは。

今の時代、兵器による戦争は起こりづらいと思います。
だから軍事的な脅威よりも、経済的な脅威のほうが怖い。
日本製品が売れれば、韓国製品は売れないでしょうから。

投稿日時 - 2013-12-31 14:06:16

お礼

 ご回答ありがとうございます。

核抑止力のケネディーの時代から、50年、米では、核を無力にする兵器があるように思われます。

それは、核を持つ中国に、戦端を開こうとしているからです。

50年もたてば、それ位の兵器があっても不思議ではありません。

経済だけではないような、気がします。

投稿日時 - 2013-12-31 23:19:55

ANo.6

僕が知る限り、どのような識者も、韓国の対日劣等感に言及していないですが、これこそが、日韓関係の元凶です。
全ての日韓問題は、韓国の対日劣等感に起因します。
「日本よ、あんたたちは、なぜ、われわれよりも上なのだ!?」という韓国人の劣等感・・・・
これが、全てです。
韓国は、常に、この国民的トラウマに苦しんでいるのです。
その結果、理性が麻痺して機能不全となり、ことが日本に関すると、思考停止状態になります。
それが、さまざまな問題に対する合理的な判断を阻害するのです。
朴槿恵大統領の対日外交に、よく表れていますね。

もっとも、私見では、今のまま、反日を継続してほしいです。
いたずらに日本との友好を唱えると、「また、日本におねだりする気か?」と不安になります。
最近、韓国では、「反日は、韓国にとって得策ではない」として、日本にすり寄る論調が出ていたようですが、安倍さんの靖国参拝でそういう空気も冷えたようです。
いい流れです。(^ω^)

投稿日時 - 2013-12-31 12:19:27

お礼

ご回答ありがとうございました。

韓国人の劣等感・・・・ですか。

成程、社会学で言う、目的合理的な行為でなく、感情的行為ですか。

喜怒哀楽の情動によって支配されているし、意図的な目標追及によってなされる行いではない。と言う事ですか。
 合理性がなく動機が感情だから、感情的行為は刺激に応じた反射に近い行為ですね。

韓国人は、意図的に、合理的に目標追及ができない、刺激に応じた反射的な行動しか出来ない、そういう存在なのですね。
そうであれば、深く考えた策略に簡単に乗り、何時も、負けて困るタイプなのですね。
単純な民族で、これでは、他国の言いなり、奴隷にもなりかねない、日本にとって危険な存在ですね。

投稿日時 - 2014-01-02 19:36:33

ANo.4

>何時までも、内政の失敗を隠して、日本を攻撃している場合ではないと思いますが。

そう言うことが分からない民族だから、日韓併合もあったし、朝鮮戦争もあったのです。未だに南北に別れていがみ合い、独立国の体をなしていないのです。それが分かっていたら、今頃は世界一流の国になれたでしょう。日本のように。これは文化というか、歴史というか、民度の問題です。理屈でどうなるものではありません。南北朝鮮の人たちはそれが分かっていない。常に他力本願です。この数百年間、自ら独立国になろうとしたことも考えたこともありません。ただただバカの一つ覚えのように反日、反日。反日で国の独立ができるわけありません。彼らの大好きな安重根は反日活動家で、独立運動をしたわけではありません。

投稿日時 - 2013-12-30 16:05:05

お礼

 ご回答ありがとうございます。

そうなんですか。民度が低いですね。

他力本願ですか。・・・・神様が、韓国を、世界一豊かな国にしてくれるから、神に祈れ、祈る回数が多いほど、願いは早くかなう。
そういう事ですか、まだ、天動説、神が作った地上と、それを中心に回る、太陽ですか。
まるで、夢見る乙女ですね。

投稿日時 - 2013-12-30 23:54:37

ANo.3

歴史的に韓国は日本に侵略されていますから、その傷が癒えていないから日本が怖いのです。
それで日本ばかり非難するのです。
韓国からすれば、核の目標にされていても中国は親しい兄貴分、北朝鮮は同胞ですから
日本と同列に扱いません。

投稿日時 - 2013-12-30 15:43:17

お礼

ご回答ありがとうございます。

何時までも、過去に拘っていたら、核兵器で、韓国は中国、北朝鮮に、潰されてしまうでしょう。

過去なんて、夢の話で、現実、厳しい現実に、目を背けないで、対応しなければ、民族全滅になってしまうでしょう。

中国だって、戦争になったら、韓国の米軍基地の核ミサイルを、最初に潰さないと、勝機はないでしょう。
最初に中国に、潰されるのは、韓国と決まっているのです。

哀れ、最初に、中国に潰される韓国が、味方してくれる日本に敵対して、潰す中国の言いなり。
訳が判りませんね。

投稿日時 - 2013-12-30 23:45:51

ANo.2

そりゃ・・日本から韓国への輸出は部品やハイテク装置がほとんどですからね。特に日本の半導体製造装置が無ければサムソンやLGは倒産ですかね

投稿日時 - 2013-12-30 15:37:49

ANo.1

 
大陸の歴史(インドや中国)の一部は韓半島を経て日本に伝わりました。
つまり朝鮮人は日本人に文化を教えた兄貴分なんです。
一方で中国は文化を伝えてくれた兄貴分。

この思想(小中華思想)では韓国は日本より優越でなければならない。
しかし現実は文化も、経済も、技術も、全て日本以下でしかない、だから日本を非難、罵倒することで憂さ晴らししてるだけです。

中国は兄貴分、師匠なので無条件に従うのです
 

投稿日時 - 2013-12-30 15:25:44

お礼

ご回答ありがとうございます。

何時までも、過去に拘っていたら、核兵器で、韓国は中国、北朝鮮に、潰されてしまうでしょう。

過去なんて、夢の話で、現実、厳しい現実に、目を背けないで、対応しなければ、民族全滅になってしまうでしょう。

中国だって、戦争になったら、韓国の米軍基地の核ミサイルを、最初に潰さないと、勝機はないでしょう。
最初に中国に、潰されるのは、韓国と決まっているのです。

哀れ、最初に、中国に潰される韓国が、味方してくれる日本に敵対して、潰す中国の言いなり。
訳が判りませんね。

投稿日時 - 2013-12-30 23:44:44

-広告-
-広告-

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-