こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

ブラック企業調査をして…

厚生労働省がブラック企業対策として5111の企業を調査した結果、全体の82%に当たる4189企業・事業所で長時間労働や残業代不払いなどの法令違反があった

というニュースがありましたが…結局見つけてどうしたんですか?

調査はしました、はい終わり?

それともちゃんとした対策の見通しを発表したのでしょうか?(意気込みを見せた!とかいう内容ではなく)

厚生省の行政機関であるハローワークのいい加減さにしても
、知人はヤのつく職業に紹介され、苦情を言っても「企業の内情までは知りませんから」で終了

もっと目に見える対策を講じて欲しいです。

投稿日時 - 2013-12-27 21:53:52

QNo.8403297

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

公表するかどうか、今検討しているはずですよ。

監督が必要な場合は、労基がやっています。

問題は、その会社がブラックだからといって、入社希望者がいなくならない点ですね。

投稿日時 - 2013-12-27 22:06:31

補足

公表はしてほしいですね(^_^;)
ハローワークに対していい加減なイメージがアル分公表しないと結局何の対策もしてないんじゃないかって疑いが深いですから。

入社希望社…減らないものなんでしょうか?ブラックって分かりきってたら皆避けそうですけど…

投稿日時 - 2013-12-27 22:43:18

このQ&Aは役に立ちましたか?

3人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(3)

ANo.3

例えば、テレビ局や新聞社など、ブラックと分かっていても人気の高い業種はあります。
博多天神や和民、西濃運輸、吉野家、マクドナルドなどを始め、バイトや中途採用の求人誌にいつも広告出している企業は、ブラックだと言っているようなものです。
そこから間引きすれば、ホワイト企業は一部だと分かるでしょう。

当然入社条件が厳しいです。
ブラックのように、学歴不問・未経験者歓迎なんてことはありえません。

投稿日時 - 2013-12-28 10:53:53

指導はこれからではないですかね?

ハローワークは、失業率を下げることだけに重点をおいているからブラックであっても紹介します。労働基準監督署とは違いますから。これを是正するには、行政改革で同じ部署にすればいいとおもいますよ。同じ労働行政ですから。

投稿日時 - 2013-12-27 23:08:37

-広告-
-広告-

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-