こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

2月に北海道へ新婚旅行へ行きます

こんにちは!来年の2月末に北海道へ5泊6日もしくは6泊7日で新婚旅行へ行く予定です。

名古屋の中部国際空港から出発し、到着は現在考え中です。
また道内では電車をメインとした公共交通機関を利用する予定で、場合によっては「北海道フリーパス」を購入しようかと考えています。

まだ具体的なプランは決まっていないのですが、下記の観光スポットを考えています。
上から重要度【高】で、訪れたいスポット等です。
・知床(ウトロ)の流氷ウォーク
・網走のおーろら号で見る流氷(もしくは紋別のがりんこ号)
・SL冬の湿原号
・釧路湿原ノロッコ号
・旭山動物園
・函館(箱館山の夜景をメインに散策できれば・・・)
・星野リゾートトマム
・札幌(散策)
・小樽(小樽運河をメインに散策できれば・・・)

宿泊先は観光の日時の都合で決めようと考えていますが現段階ではノープランです。

ぜひ、無理のない周り方とオススメの宿泊先を教えてください。
また何かほかにオススメの情報等があればあわせてお願いします!
よろしくお願い致します。

投稿日時 - 2013-12-20 21:47:17

QNo.8394520

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

具体的に決まってないという事なので詳しくは言えません。
なので基本的な事をご説明し、それを参考にされると良いでしょう。

まずはご希望の行きたい所を言うと、大きく分けて4地域
1.ウトロ・網走・SL・湿原
2.旭山動物園・トマム
3.札幌・小樽
4.函館
という感じで考えるといいでしょう。

まず考えるのは起点地を決めましょう。
当然、道内への到着や出発をする空港がある場所がいいですね。
そう考えると中部国際空港への航路がある空港は
函館・新千歳・旭川・女満別、ですね(季節により航路変更あるので注意)
函館から入って女満別から出るか、逆か、新千歳や旭川から回っていくか・・・

空路の参考:http://sorakyun.visit-hokkaido.jp/images/access_img.jpg

2月の移動は天候に大きく左右されますから、電車プラス空路も考えておいた方がいいでしょう。
旭川から東側と釧路より北側は地形が複雑だったり普通列車しかなかったりと、
電車移動は時間がかかり過ぎてしまいます。
ですので、4つに区分けした、道東(1)・道央(2・3)・道南(4)間の移動は女満別・新千歳・函館などの
空港の利用も考慮するとよいですよ。

電車の路線&地域
http://www.jrhokkaido.co.jp/network/map/inter1412.html
http://www.jrhokkaido.co.jp/network/barrier/maptop.html

私個人の意見だと、天候に影響されやすい道東方面から入って、状況に応じて道央・道南の
予定を変えていけばよいのではないかと思います。
流氷は天候により見れたり見れなかったりもするので流氷と湿原の行く順序を変更すれば
2日間くらいは流氷観光のチャンスがありますからね。
そのうえで、トマム旭川・札幌・函館の順序を決めたらどうでしょう。
天候に恵まれ余裕があれば、道東観光後、旭川やトマムへ、その後の比較的天候の影響の少ない
函館か新千歳空港どちらから帰りに乗る空港を決めれば安心ですし、函館・小樽・札幌の観光も
しやすいと思います。

ちなみに、2月後半でも道東方面は-20ど前後ほど冷え込む時がありますから服装にも注意ですよ。
2月前半なら-30度くらいに冷え込む時も・・・

良い旅をしていってください。

投稿日時 - 2013-12-21 09:31:06

このQ&Aは役に立ちましたか?

11人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(4)

ANo.4

現状では、様々なトラブルの影響もあってJRのダイヤ、特に特急のダイヤが減速・減便の煽りで線区によっては平時とは全く異なります。そういった点をまずは頭に置いてくださると幸いです。

当然、厳冬期なのでJRでも遅れが多々発生します。また、局地的な大雪でJRも何もかもストップして足止めを食らい、旅程が一気に狂うケースも当然想定されますし、長距離移動は極力避けたほうが賢明です。

今回ご呈示の場所は離れ過ぎの場所が多いです。最新の時刻表と北海道地図を確認し、行くところを検討し、もう少々行き先を絞ったたほうが宜しいでしょうね。
当然、着・発の空港を一本化するなら行動範囲はある程度制約があり、寄れるところもほぼ絞られます。北海道の移動距離は大したことが無いとお考えかもしれませんが、北海道はお住まいの地域・府県よりも広大な面積を有していますし、都市間を結ぶ飛行機の便も新千歳や丘珠発着という形で存在します。

まぁ、ノロッコ号より下と旭山動物園を切れば比較的すんなり回れるプランは組めるかと。要は行きたい場所が集中したエリアを重視し、他は一切切る決断をしたほうが良いでしょうね。

北海道は逃げませんから、今回寄れないところは別の機会に回した方が賢明かと。

投稿日時 - 2013-12-23 20:59:14

ANo.3

私は北海道の鉄道の旅が大好きで、冬を含め、飛行機なしで東京から7回旅行しました。
北海道の冬の寒さは半端ではありません。まず、2月ということでしたら、靴をしっかり用意するべきです。それから、懐炉等の防寒の準備が必要です。
かつて、寝台列車で札幌に朝つくはずが、朝起きたらまだ網走からそんなに進んでいない遠軽という駅にいたという経験もあります。先で雪崩があり、列車が完全ストップ。復旧まで24時間かかりました。飛行機も、列車も、時間通りに動かないことが少なからずあると心得ておくべきです。でも、寒さがあっても、私は北海道の冬は大好きです。

★新婚旅行ということでしたら、まず、おすすめは、丹頂を見ることです。
鳥の中でも、丹頂は夫婦仲がよいとされている鳥です(実際はそうじゃないケースも有名な丹頂写真家に現地で聞いたことがありますが)。冬場は、人が餌を与えているので、夜は有名な音羽橋から遥か遠くにいる丹頂を写真に収めようとする人たちがたくさんいます。その川(流水は0度より上なのでその方がマイナス30度の外気よりましーーで水の中に脚をつけて丹頂は眠るのです)。
 双眼鏡があるなら、そこにいくのもよいでしょうが、そうでなくても、昼間鶴居村の伊藤タンチョウサンクチャリーで、観察できます。求愛ポーズも見られるかと思います。現地のタクシーを予約しておくと親切に案内してくれますので、お金がかかりますがおすすめします。ついでにドライブもしてもらえます。摩周湖も第1展望台にならいけるかもしれません。晴れていれば湖も、反対側の阿寒岳も絶景です。
 そして、SL冬の湿原号が走る雄姿を見るのもいいでしょう。乗るのと違った感動があります。(乗っても機関車は駅停車中でないと見えない)もちろん、途中から乗車するのもいいですよ。駅にやってくる雄姿を見ることができます。茅沼駅で運がよければ丹頂を見ることもできます。
なお、釧路湿原ノロッコ号はオープンカーも連結した夏季限定の列車です。

★流氷は、見るだけで感動ですね。なお、勝手に流氷に乗るのはとても危険です。絶対しないでください。さて、オーロラ号はとてもいいと思います。私は流氷ウオークはどんなものかわかりませんが、ネットで見ると結構楽しそうではありますね。

★冬の旭山動物園の名物は、ペンギンのお散歩。11時と14時30分。これは必見。

以下、観光タクシーという方法はおすすめ。都合よく、ウトロ着にすれば、翌日流氷ウォークという手もあります。また、観光タクシーを2日使って、丹頂を見るという手もあります。

http://www004.upp.so-net.ne.jp/akanhire/sub21.html
阿寒湖温泉出発(9:00) → 【流氷砕氷船おーろら乗船】 → 網走市内昼食 →
 トウフツ湖 → 美幌峠 → 屈斜路湖 → 摩周湖第一展望台 → 双湖・双岳台 →
 阿寒湖温泉到着(16:30頃)

以上のように、寒いですが、道東を巡ることをおすすめします。
なお、しつこいかもしれませんが、靴はアイスバーン状態になった道路が歩けるように準備して下さい。

http://tsurutsuru.jp/kaiteki/erabu/erabu1.html

あと、道東をめぐってから、旭川動物園へ行けば、札幌も近いし、電車(旭川と札幌は電化されていますので電車ですが、釧網本線や石北本線をはじめ、北海道はあまり電化されていません)もそれなりにあります。便利です。札幌へ行けば、小樽も近いですね。しかし、小樽の冬は大したところではありません。道東から札幌というのがいいと思います。

以上、ご参考になればと思います。

投稿日時 - 2013-12-22 20:03:57

ANo.1

北海道(札幌)在住のものです。

まず始めに、質問者様が挙げられている9項目すべてを6日ないし7日で巡るのは不可能とは言わないまでも相当慌ただしい旅になるだろうと思います。
冬の北海道は雪の影響で各種交通機関に遅れがでることが良くありますので、出来ればもう少し行きたい場所を絞られることをお勧めします。質問者様はどちらかというと道東地方に行きたい場所が多いようですから道東地方に絞って回ってみるのも良いかもしれません。

それから、釧路湿原ノロッコは冬は運行して居ないのでおそらく流氷ノロッコのことと考えて大まかな予定を考えさせていただきましたので参考にしてください!

1日目:中部国際空港→新千歳空港→(バスorJR:約2時間)→トマムで一泊
2日目:トマム→(特急スーパーおおぞら:約2時間)→釧路で一泊
3日目:釧路→(SL冬の湿原号)→標茶→(JR釧網本線)→川湯温泉or阿寒湖のどちらかで一泊
4日目:川湯温泉or阿寒湖→(JR釧網本線)→斜里→(バス)→ウトロで一泊
5日目ウトロ→(バス)→斜里→(流氷ノロッコ)→網走で一泊
6日目:網走→(特急オホーツク:約4時間)→旭川で一泊
7日目:旭川→中部国際空港

このくらいが余裕があっていいかと思いますが、どうしても行きたいというのであれば前半をもう少し急いで行動して最後に札幌・小樽を回って新千歳空港から帰るというのもありでしょう。
旭川→札幌は特急スーパーカムイなどで1時間半です。また、札幌と小樽は30分くらいの距離になります。
2日目ですがトマムから釧路のあいだで帯広に立ち寄って豚丼を食べてみるのもいいかもしれません。
3日目の宿泊地ですが川湯温泉だと釧網本線に川湯温泉駅がありますので宿によってはそこまで送迎の車を出してくれますし、温泉街までバスもあります。阿寒湖温泉へは弟子屈駅からバスがあります。
阿寒湖では冬の時期に氷上フェスティバルというものが開催されておりオススメです。

拙い回答となってしまいましたが御参考となれば幸いです。
それでは、この旅がお二人にとって良い思い出となることを願っております…

投稿日時 - 2013-12-20 23:30:22

-広告-
-広告-

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-