こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

朝鮮人慰安婦問題の考え方

昭和20年までの間に日本軍が朝鮮半島から慰安婦を強制連行したと主に韓国から、またそれに影響を受けた日本を含む諸国の一部の人から言われる、いわゆる従軍慰安婦問題があります。
これは、日本人の自尊心に関係する重大な問題でもあるので、私は次のように考えてみたいと思うのですが、このような考え方は妥当であるかどうか、教えてください。

現在でも韓国から諸外国への売春業従事者は数万人いると推察されます。この推察は、例えば日本では宇都宮市などの規模の年であれば20人前後の風俗という名の売春従事者がおり、20人*100都市=2000人、それに大都市は200人*10都市=2000人を加え、合計4000人。さらに、日本以外の多くの国に出向いているでしょう。もし5倍とみればその合計は2万人くらいかと推察されます。
職業選択は完全に自由であり、昔に比べればはるかに裕福になった現在でもこのような状況であることをシッカリ把握しておきます。

その上で、戦前の状況を考えてみます。
1.当時、売春は合法的な経済活動であり斡旋する業者も大勢いた、人材募集は新聞にも出ていた
2.当時は日本を含め朝鮮も経済的に恵まれない人が多く、飢饉などの際には(朝鮮は詳しく知らないが)日本国内では身売りする若い女性が大勢いた
3.ただし売春は名誉ある職業ではなかった
4.当時、朝鮮人は日本人であり、日本人の行ける所は概ね何処にでも行けた
5.当時は軍隊という性の大口需要家が存在し、一方、支払いや衛生、安全は軍律で統制していたので、他よりも安心できる働き場所であった(可能性がある)

このような状況で、朝鮮人女性を強制拉致して売春婦として働かせる必要があったとは思えない。つまり彼女達は、自らの意志や近親者の意志により、そのような職業を選択した者ではなかったろうかという結論です。ではなぜ、慰安婦の強制連行とか、性の奴隷といわれるのか?

それは、現在の韓国において「必要な歴史」だと考えられます。つまり韓国においては、韓国は偉大な国であり、外国の侵略がなければ立派にやっていた国だ、という自らに都合が良い歴史を構築するための手段の1つと考えられます。

そう考える理由は、韓国では自国中心の歴史の再構築が行われていることから伺えます。例えば、印刷機の発明はヨーロッパではなく朝鮮であり、ソウルの公園にある(清国からの)独立門は日本からの独立門であり、竹島(独島)は昔から朝鮮領であった、(世界が合法と認めていた)日韓併合は無効である、などなど。

投稿日時 - 2013-11-21 11:20:33

QNo.8355964

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

基礎知識を欠いたまま考えても「下手の考え休むに似たり」で、妥当な考え方になりえないでしょう。

基礎知識(1)……公娼制
当時は、当局に届け出て鑑札を交付された者だけが、合法的に売春できた(公娼という)。それ以外の売春は違法だった(私娼という)。さまざまな業態の私娼が数多くいた(「あいまい屋」という言葉まであった)。つまり、当時の売春のかなりの部分は、違法な経済活動だった。

基礎知識(2)……風俗犯
実態として、私娼は「少しはいた」どころではなく、むしろ公娼より多かったと言われる。では、私娼や、私娼を斡旋する業者が悪いのであって、取り締まり当局に落ち度はないか?
それが、落ち度がないとは言い切れないのである。違法売春や賭博などは「風俗犯」という範疇に属し、警察も「一人残らず捕まえるぞ」とまでは頑張らなかった。まあ、「水清ければ魚棲まず」ということわざもある。しかし、それは犯罪を目こぼしすることでもある。

基礎知識(3)……略取誘拐
略取とは、暴力をふるったり脅したりして人を連れ去ることである。誘拐とは、だまして人を誘い出し、連れていくことである。刑法では、この二つを一まとめにして略取誘拐という(略して拐取という)。どっちも同罪なのだ。
それに対し、「強制拉致」というのは法的な概念ではなく、扇情的なマスコミなどの表現のまねであろう。そんなものを読む暇があったら、例えば河野談話の全文を克明に読んでみたらどうか。
「強制拉致だったか、そうでなかったか」が争点だと思い込んでいるのは、基礎知識の欠けた連中である。しかし、争点になりうるのは、「略取誘拐だったか、そうでなかったか」のほうであろう。河野談話にも「甘言」という表現が出てくる。誘拐は甘言を用いて行われるのだから、連れていく際は和やかな外観を呈することさえある。
たとえば、「上海で女給さんをしてみませんか」と1932年長崎において婦女十数名をだまし、上海の慰安所へ送り込んだ業者は、大審院(昔の最高裁)で「国外移送目的誘拐罪」の有罪判決が確定した。また、「女性が報酬を受け取っていれば、商行為であって、誘拐にはならない」などと考えるのは、初歩的な誤りであることは言うまでもない。そのような俗論は裁判所で通用しない。


基礎知識(4)……人身売買
略取誘拐・人身売買は、殺人・強盗・放火・強姦などとともに「重要犯罪」と呼ばれる。これらは前述の「風俗犯」とは犯罪の性質が異なる(保護法益が異なる)。目こぼしは許されず、「一人残らず捕まえるぞ」と頑張らなければなるまい。
ところが、当時の日本は人身売買の取り締まりにあいまいなところがあった。当時も人身売買は違法だったのに、その違法性の判断基準は、何と民法の「公序良俗」規定に頼っていたのである。娼妓解放令は1898年に廃止されてしまっていた。
しかし、そんな微温的なことでは、人身売買は到底やまないだろう。実際、1931年に国際連盟の調査団が来日して、32年に「日本の公娼制は人身売買に類する事態が間々存在する」という報告書を出した。それが、日本に対する当時の国際的な認識だった。

基礎知識(5)……売春は高級から下級までいろいろある
昔、花魁(おいらん)がいれば夜鷹(よたか)もいたように、慰安婦も比較的待遇の良かった者や(ただし、高級とまではいかなかった)、劣悪な者があった。将校のオンリーさん(オンリーさんといえば戦後の米兵相手が有名だが、旧日本軍にもオンリーさんを抱えている将校がいた)などは、仕事が楽な場合もあったらしい。
しかし、外地の基地付属の慰安所などでは、連日何十人もの兵士の相手をさせられた慰安婦もいた。これは客観的に考えて、もはや人間扱いではなく虐待といえる。そのような事例が、日本軍兵士が戦後出版した戦記にも多数出てくる。
外地の基地などの場合、慰安婦は逃げるに逃げられないことが多かった(基地周辺に外出はできたとしても、帰国は許可されない)。

従軍慰安婦問題 ミッチナの尋問書の真贋
http://d.hatena.ne.jp/s_kotake/20130724/p1
〔引用開始〕
尋問書に関するよく知られた誤訳は、「この尋問書に「慰安婦たちは自由に帰国できた/帰国した」と書いてある」というものです。実際には「帰国できることになっていたが、帰国できたものはいなかった」です。
〔引用終り〕

このミッチナの慰安所は、わりと待遇の良かった慰安所のようで、「もはや人間扱いではなく」という状態ではなかった。しかし、そのミッチナにおいてさえ、慰安婦は「廃業の自由」がなかったのである。
これは実質的に娼妓取締規則第六条違反ではないか(娼妓名簿削除申請に関しては何人と雖妨害を為すことを得ず)。要するに強制売春であって、本人の自由意思による売春とは言えないだろう。尋問書には「このような偽りの説明を信じて、多くの女性が海外勤務に応募し」と記録されている。
そもそも、自らの意志で働くのなら、少しでも条件のいいところを選ぶはずではないか。だまされたり強制されたりでもしない限り、連日数十人に輪姦されるような職場を自ら志願する者がいるだろうか。多数いると考える方が、頭がおかしいだろう。しかも、大して高給ではなかったのである。

基礎知識(6)……慰安婦は高級売春婦ではなかった

これも、ミッチナの慰安所の尋問報告などを読み解くことで分かる。

従軍慰安婦高収入説は誤り
http://d.hatena.ne.jp/scopedog/20120323/1332519449
〔引用開始〕
「日本人捕虜尋問報告 第49号」を根拠とした慰安婦高給説は、現地におけるインフレを無視しない限り成立しない空論と言えます。
〔引用終り〕

従軍慰安婦は高収入だったのか??
http://www2.ocn.ne.jp/~adult/ianfu/pay.html
〔引用開始〕
調査対象は以下の通りです。
A.「アメリカ戦時情報局心理作戦班 日本人捕虜尋問報告」の記載(現物画像、原本テキスト、翻訳テキストからの検証)
B.元従軍慰安婦文玉珠氏の貯金に関する件(現物画像からの検証)
C.朝鮮での慰安婦募集のチラシの件(現物画像からの検証)
D.「関東軍女子特殊軍属服務規程」の記載(現物確認できず、伝聞のみ)
〔引用終り〕

佐木隆三氏の「娼婦たちの天皇陛下」
http://d.hatena.ne.jp/scopedog/20130305/1362496190
〔引用開始〕
娼婦なりにプライドはある。わたしに話してくれた元慰安婦は、「一晩に一人しか客をとらないで奥さんにみたいに尽していた」ころを強調する。要するに男の性欲を排泄させる道具でなく、女の情愛を示していたと言いたいのだ。
「それがさ、慰安所にやられてからは、一日に何十人も相手させられて、それはもう、ズリなんかじゃないよね、こうなると・・・」と、それから先は口をつぐむ。尾類とは文字どおり、人間でないという呼びかたである。
〔引用終り〕

続く。しかし、あまり長い回答は迷惑だろうから、もうちょっとだけ書いて、切り上げようと思います。

投稿日時 - 2013-11-22 18:00:43

お礼

ありがとうございました。詳しく教えていただき感謝しております。続きを書いていただければ幸いです。

>基礎知識を欠いたまま考えても「下手の考え休むに似たり」で、妥当な考え方になりえないでしょう。

ことは複雑であり、確かにそうでしょう。しかし、私を含めてその程度の知識である一般大衆が99%以上の選挙権をもっております。どうか今後とも、ご発言をお願いいたします。難しいでしょうが、簡単な要約を付けていただければ、なおよろしいと思います。

投稿日時 - 2013-11-22 18:26:50

ANo.10

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(11)

ANo.12

元々慰安婦は韓国人の女衒が貧困家庭から娘を駆集めて慰安婦所を開設したものであり、軍が関与したとの証拠は一切無いことは大方の方には既知のことです。要するに慰安婦は親に売られた娘達です。寧ろ慰安所に出向いた日本軍人は慰安婦に食料や日用品を贈り、彼女たちには優しく接したという記録も残っています。
一方、ベトナム戦争では、「強姦屋の韓国軍」(高山正之先生弁)と云われる程の非人間行為が蔓延していたそうですし、今週の週刊新潮には、韓国国会で野党民主党「の女性議員から朴槿恵の父朴正熙は米軍慰安婦の管理者」だったと指摘されたという記事が踊っています。要は朴槿恵の父親は売春宿の親玉だったということです。
この記事では米軍慰安婦の前の朝鮮戦争時には韓国軍慰安婦が存在し、韓国内で拉致・強姦した女性を一人ずつドラム缶に押し込み、補給品の名目でトラックで軍直轄の慰安所へ送っていたそうです。
一日に6回以上の慰安を強要されたり、出動慰安に至っては一日20~30回の慰安を強要されたそうです。
言葉は悪いかも知れませんが、こんな悲惨さに比べると日本軍相手の慰安婦達は比較的恵まれていたと思いませんか。
こんな畜生にも劣る国ですから、自分達がやりそうなことを日本軍がやったとすり替え、騒ぎ立てて世界各地で自分たちの下品さを撒き散らしていますが、いずれ世界では真相が明らかになるでしょう。記事の最後には「日本も公の場で追求すべき」とあります。
朴槿恵と韓国民に哀れみを。
因みに、韓国から世界へ送り出されている売春婦は凡そ10万人で、性風俗の売り上げは韓国GDPの5%を占めるそうです。

投稿日時 - 2013-11-24 10:17:25

お礼

ありがとうございました。
>軍が関与したとの証拠は一切無いことは大方の方には既知のことです。
一部の人にはそうかもしれませんが、私を含めたかなりの日本人と世界の多くの人が、もやもやとしているのではないでしょうか。理由は、韓国と中国では一般市民だけでなく政治家までも旧日本軍は従軍慰安婦を強制連行したとか拉致だと声高に世界に向けて発信し、しかも日本の結構な社会的地位の人や新聞社がそれを肯定するような動きを見せるためです。
事実を積み上げてはっきりさせるべきと思います。

>韓国から世界へ送り出されている売春婦は凡そ10万人
私の推定の5倍ですね。出典が分かれば教えていただければありがたいです。

投稿日時 - 2013-11-24 16:16:37

ANo.11

〔前回からの続き〕

基礎知識から、いきなり結論へと進むのであった。

結論(1)
私は、韓国の強硬な主張にも、日本のネトウヨの無知にも、賛同できない。
まず、韓国にも穏やかな人はいるだろうが、強硬な人もいて、慰安婦問題で「売春」という言葉を発することさえ許さないのであった。「慰安婦を売春婦と言って侮辱するのか!」と激怒するようだ。強硬すぎて対話が成立しない。
しかし他方、日本のネトウヨは、その逆方向に針が振り切れているのであった。偏った誤った知識ばかり持っていても、結局無知である。彼らは河野談話を読んでも、ミッチナの尋問報告を読んでも、意味が理解できないらしい。
日本のネトウヨが韓国を批判しているのを見ると、滑稽である。

結論(2)
それにしても、韓国の矯激な対日姿勢は、一体どないなっとんのや。ネトウヨは、これを自国の歴史の美化などと捉えているようだ。
しかし、私に言わせれば、これはそのような小さな話ではなく、もっと大きく、韓国の経済成長のパワーの源であると思う。とにかく韓国は強気なのだ。そしてその強気を生み出しているのは、「日本に打ち克つ」という意志であろう。反日というより克日である。
さかのぼれば、1997年に韓国は通貨危機を経験しているが、その直後にV字型回復を果たした。破綻しかけたばかりだというのに、すぐに超強気の消費行動などが見られた。「その自信はどこから湧いてくるのか」と不思議なほどだった。
また、さらにさかのぼると、1960年代から70年代にかけて韓国は高度経済成長を果たした。日本のネトウヨは、それを「日本の経済援助のおかげ」だと威張っている。しかし、そんなのは計算ができない者の言うことである。
実際は、韓国の高度成長のための莫大な資金需要を、日本の援助だけで満たすのは無理だった(http://okwave.jp/qa/q8284446.htmlでも書いたが、65年の協定による援助は65-75年の10年等分割で実施された。また、65年当時でも韓国のGDPは30数億ドルくらいあった)。
日本の政府援助よりも額が多かったのは、日本の民間による融資であり(官民協調融資)、米国による対韓軍事援助だった(ちょうどベトナム戦争の時期)。さらに、韓国人が韓国人に巨額の融資を行った。それらを合計した資金により、高度成長が果たされたのである。

その「韓国人が韓国人に巨額の融資を行った」であるが、当時の韓国にそんな大金があったのかと驚かれるかもしれない。しかし、彼らは超強気だから、互いに目一杯貸し込んだり、借りまくったりしたらしい。
もしも彼らが、日本の政府援助にすがるだけの小心者だったら、資金が足りずに高度成長も果たせず、V字型回復も果たせなかっただろう。
歴史問題でも経済競争でも、戦後の韓国人は強気一辺倒であるし、またそれによって日本との差を縮めて、だんだん追いついてきた。まだ方針転換するつもりはないようである。

投稿日時 - 2013-11-22 20:19:39

お礼

ありがとうございました。慰安婦問題と少しずれてしまったのが残念ですが。
>韓国にも穏やかな人はいるだろうが、強硬な人もいて、慰安婦問題で「売春」という言葉を発することさえ許さない
これは理解できます。つまり軍隊の兵隊さんが(朝鮮を含む日本国の)自国民を守るために一生懸命に敵と戦うために女性もできる限りの働きをした、と考える人もいたでしょうし、そう考える男もいたでしょう。それは、戦いに疲れた男がバーで酒を飲むのと同じように、女を抱き抱かれつかの間の安らぎを得る行為であり、売春といわれるといやな気持がするでしょうね。

>韓国の矯激な対日姿勢は、一体どないなっとんのや。ネトウヨは、これを自国の歴史の美化などと捉えているようだ。
お説の定義によれば私もネトウヨのようです。しかし、韓国人は、(自国民にとっての)正当な歴史の再構築、をせねばならないと金泳三元大統領は発言していました。また先日、韓国に観光旅行に行きましたが、石窟庵の石の大仏の修復に関して、日本人のやったことは皆悪く韓国人はすばらしいのだと現地のガイドは言っていました。日本人が発見して保存してくれたことに感謝すると、言ってほしかったな。それに、古い経典のあるお寺では、印刷機の発明はグーテンベルグよりも朝鮮が早かったとか。これらは皆、自国の歴史の美化ではないんですかね?

>彼らは超強気だから、互いに目一杯貸し込んだり、借りまくったりしたらしい。
しかし、これは日本人にはない韓国人の長所のように思えます。現在は日本人である孫正義氏の経営姿勢をみていても、また在日韓国人で現在ソウルで事業をやっている知人を見ていてもそんな気質が伺えます。

ただし、自分が元気なのは良いけれども、他国の他人を不愉快にすることは避けるべきでしょう。現在の韓国大統領が米国議会やドイツや国連で日本がいかに悪者かと演説してまわっていますが、あれは何ですか?、品のないことです。
日本が元気で韓国の政治体制が不安定で国の形をしていなかった時代に、日本が大金を投じて朝鮮国内を開発し、そのインフラと戦後の援助資金、それに彼らの旺盛な行動力で、現在の韓国があることは間違いありません。私も少しは明治維新前後の、朝鮮王朝末期の混乱した状態は勉強しています。

討論になってしまいましたね。済みませんでした。教えていただいてありがとうございました。

投稿日時 - 2013-11-23 09:59:24

追加で回答させていただきます。

--------------------------------
>欧米の政治家や知識人たちからも、日本は性奴隷から搾取していた非道な国、とみなされています
正にこの点が問題なのです。注意しなければいけないのは、欧米人が、そしてたぶんご回答者様を含む少なからずの日本人(その中には私の1/3くらいの気持ちを含みます)が、何を根拠にそう思っているかです。
その原因は、韓国、中国のプロパガンダではありませんか。客観的な事実がありますか?、私はいろいろ探しているのですが、納得できるものが無いんですよ。
--------------------------------

私個人の考えを言えば、慰安婦問題とは韓国内の女性差別や賤業に対する蔑視によって声を挙げられなかった人たちと、彼女たちにタカる商売人たち、そして人気取りの政治家たちが反日という共通の目的(活力の源)を得て嘘捏造を大量に織り交ぜて騒いでいる問題であり、たとえ日本軍が管理や運営、慰安婦制度に関与したとしても、日本には何ら落ち度がないと考えています。

ただし、女性の人権に関しては欧米の知識人は非常に敏感で、それが嘘だろうとなんだろうとお構いなしに人権の救済を訴える側にシンパシーを抱くことが知的な行為とみなされる傾向にあるようです。

ですから、自称被害者たちがどれほど嘘を塗り重ねていても、日本人が彼女たちと韓国政府は嘘つきだとか当時は合法だったとか強制ではないという弁解の言説は全て、当事者ではない欧米知識人の耳には、さしあたって罪を軽くするための言い訳にしか聞こえません。

橋下大阪市長は、強制だったか否かは問わず日本は謝罪すべきだった、しかし慰安婦制度、戦場売春婦は戦争行為につきものだったのだからみんな反省しようという一点突破で打開を試みましたが、見事に撃沈しました。

アメリカを含めすべての国を敵に回して日本の「罪」を相対化しようという戦略でしたが、うまく行きませんでした。ひょっとしたら、メディアでのスピーチではなく、公開討論の場でのディベートならばその場では論破可能だったかもしれませんが、世論、特に国際世論の場では知的に誠実であるとか事実を緻密に検証しているとかどうでもよいのです。例えば、オリンピック招致のプレゼンテーションで汚染水は完全にコントロールされていると言っても、それは厳密には嘘なわけですが、”こまけえこたぁいいんだよ”の世界なんですよね。

しかしながら、一時的には韓国のロビー活動が成果を挙げているように見えても、長期的にみた場合、そこには必ず嘘が含まれており、必ずほころびを生じます。これに我慢できない日本人も多いと思うのですが、戦後の日本の歩みは確実に世界の信頼を得ているのも事実です。

相手の攻勢に性急に反慰安婦キャンペーンをするよりも、粘り強く事実に基づいて主張し、そして何よりも相手の嘘には絶対に屈服しない態度をとり続けることしか解決策は無いと考えます。

ところで、独立門ですが、韓国語ウイキペディアを見てください。
https://ko.wikipedia.org/wiki/%EB%8F%85%EB%A6%BD%EB%AC%B8

Google翻訳できれいに日本語になりますが、ここには「独立協会が中心となって、朝鮮が清の冊封体制から独立したことを象徴するため」と書いてあります。実はそうした記述は無かったのですが、韓国人の協力も得て当時の独立新聞のソースを探し、書き加えることに成功しました。いっとき、絡まれたりもしましたが、ここしばらくは安定しています(^_^)v

投稿日時 - 2013-11-21 23:04:40

お礼

再度ありがとうございました。
>それが嘘だろうとなんだろうとお構いなしに人権の救済を訴える側にシンパシーを抱く
困ったものです。
>相手の攻勢に性急に反慰安婦キャンペーンをするよりも、粘り強く事実に基づいて主張し、そして何よりも相手の嘘には絶対に屈服しない態度をとり続けることしか解決策は無いと考えます。
そのとおりですね。そうすることで、(恥ずかしながら)韓ドラ大好きの私の家族を含めて、日本のことを悪いことをした国と考える自虐思考を改善できるものと思います。

投稿日時 - 2013-11-22 09:12:59

ANo.8

> ではなぜ、慰安婦の強制連行とか、性の奴隷といわれるのか?

そんな難しく考える必要は無いでしょう。

言わば「当たり屋」と同じです。
当たり屋は、カネを取らなきゃなりませんので、ホントは痛くも痒くも無いのに、大袈裟に「死ぬ~!」と騒いで、
韓国政府も同じで、証拠も根拠も無いけど、日本にカネを払わせたいので、「強制連行だ!」「性奴隷だ!」と、どんどん尾ひれを付け、言葉を強め、大騒ぎしているだけです。

なぜ韓国政府が最近になって当たり屋になったか?と言うと、日韓請求権協定の内容を、最近(2009年)まで、国民に隠していたからです。
日韓請求権協定では、両国及びその国民の間の請求権に関する問題は「完全かつ最終的に解決された」となっており、賠償だの未払い賃金なども、当然これに含まれます。
これに韓国の国民が激怒したワケですね。

それ以前は、韓国側から「もう文句は言わないので、一回謝って!」と懇願され、1993年「河野談話」の発表により、ひとまず解決していたのですよ・・。

その後、2011年8月に、韓国の憲法裁判所が、元慰安婦の請求権問題に関し、『韓国政府が』具体的な措置を講じなかったことは違憲であるとの判断を下したからです。

韓国政府は、「韓国政府が行うべき」具体的な措置を、故意に履き違えて、日本に対し請求権の無い請求を行うことを、「具体的な措置」と嘯いているのです。
韓国政府が「そもそも日韓請求権協定を締結したことが間違いだった」と非を認めるならともかく、ソチラは認めず、「日本だけが一方的に悪い!」と言ってるワケです。

更には、実は慰安婦問題など大した問題じゃないのです。
従軍慰安婦の影には、もっと大規模な問題として、強制労働とか原爆被爆者などが控えているのです。

従軍慰安婦の違憲裁判では、強制徴用された慰安婦を名乗る人間が100人くらいで提訴しましたが、原爆被爆者の原告は2500人くらいで、コチラも当然、違憲判決が出ています。

強制労働でも、最近、日系企業が訴えられ敗訴してますが、コチラはもっと大規模で、こんなので賠償が認められたら、年寄りがどんどん裁判しますよ。

従軍慰安婦への賠償など認めちゃうと、万件単位か、もっと大きな数字の補償,賠償問題になることは明らかです。

法律的に考えても、本来は半世紀前に時効なんです。
それも認められず、「何で今頃?」の理由は、韓国政府が国民をダマし続けたから。

あるいは、そもそも国家間の条約は、一国家の司法権が及ぶかどうかも疑問なのに、「請求権協定で個人の請求権は無いが、それでも個人の請求権はある!」と言う、無茶苦茶な判決です。

もっとそもそもは、従軍慰安婦であろうが強制労働であろうが、当時の韓国は日本であって、当時の日本の法律で強制がOKなら合法だし。
韓国側が騒ぐ「正しい歴史認識」すりゃ、日本は無罪放免です。

韓国が当たり屋の様な「ならずもの国家である(≒法治国家ではない)」と解釈せねば、世界中のまともな国の法律学者が、気が狂っちまう様な話しなんです。

質問者さんのご高見は、「なぜ韓国が法治国家ではないか?」の理由や原因です。

投稿日時 - 2013-11-21 22:33:43

お礼

ありがとうございました。

韓ドラ素晴らしい≒日本悪い、と思っている一部の日本国民に分かり易くおだやかに日本の正当性を理解させたいものです。

投稿日時 - 2013-11-22 09:17:37

ANo.7

貴方の説に100%同意します。

慰安婦が性奴隷などとは嘘八百です。
1.慰安婦は抱いた兵士が聞けば腰を抜かすほどの高給をもらっていた。
2.兵隊さんたちは慰安婦にもてようとプレゼントをして機嫌をとっていた。
3.人気のある慰安婦は兵士からたいそうもてていた。性奴隷などとんでもないです。
ソープなどで人気のある子がいるでしょう。ああいう状態だったんです。性奴隷なんてまるで逃げ出せないように首に鎖がついているイメージがあります。冗談じゃありませんよ。
米軍が攻めてきたとき、慰安婦は日本軍と一緒に逃げたんです。もし性奴隷だったなら攻めて来た時、米軍に助けを求める筈ではありませんか。どうして軍と一緒に逃げたんですか。慰安婦たちはそれなりに楽しくやっていたんです。そういう時代でした。早く言えばいまソープ嬢になっている女性たちと同じです。

性奴隷というネーミングは、韓国が日本の高い評判をなんとか貶めて日本をやっつけたい。絶対に日本をやっつけたい。その執念がComfort womenをSex slaveに変えることを閃かせました。

Sex slave.これはいけるぞ! とコリアンたちは小躍りしました。

アメリカ人の人権派や貴婦人たちが眉をひそめ、日本軍の残虐性をコリアとともに糾弾してくれるだろうとコリア人たちはほくそ笑んだのです。

投稿日時 - 2013-11-21 17:21:39

お礼

ありがとうございました。
>アメリカ人の人権派や貴婦人たちが眉をひそめ、日本軍の残虐性をコリアとともに糾弾してくれるだろうとコリア人たちはほくそ笑んだ

このような意見に、実は私も昔は右翼の偏った意見だと思っていました。しかし、韓国は何かにつけて日本を貶めるようなことばかりしている状況から考えると、上のような意見が出てくるのはもっともなことと考えるようになりました。
最近のことだけでも、例えば、オリンピック開催地決定の1週間前に放射能は危険だとして日本からの海産物の全面輸入禁止を公表とか、中立であるべき国連事務総長に日本の歴史認識批判を行わせるとか、韓国大統領はアメリカや国連、ドイツに行って日本の歴史認識批判を行うなどがあります。
彼らがこんな言動をとるきっかけになった出来事に、従軍慰安婦とか性奴隷の問題があるように思います。つまり、日本を言葉で痛めると直ぐに謝罪してくる、自分たちに好都合の歴史を認めさせられる、という幻想を持ったものと思われます。

韓国人へのヘイトスピーチなど言うほどの値もないと思いますが、言われる韓国人の側にも大いに問題があると思います。韓国人(と中国人?)以外に対しては、日本人はそんな行動を取っていないからです。韓国人は、日本からヘイトスピーチを受けるような言動をして、ヘイトスピーチを受け、「ほらみろ日本人は汚い」と言っているように思えます。

投稿日時 - 2013-11-21 21:35:27

強制連行には根拠がありません。証拠が見つからないのにもかかわらず、日本政府の責任としてどうしても賠償金が必要なら、それは既に支払い済みです。儲けた分の預金通帳がなくなったのでこれを補償したんです。

解決済みでない金の話は韓国内の問題の部分です。
当時の斡旋業者は韓国で探せばよいことです。

投稿日時 - 2013-11-21 13:42:21

お礼

強制連行されて従軍慰安婦にさせられたと主張するおばあさんたちの正当性について、裁判をやって明確にしてほしいものです。韓国でなぜやらないのですかね。それとも、既にやったんですかね、私は知らないんですが。

投稿日時 - 2013-11-21 15:13:45

慰安婦問題は、韓国だけが問題視しているというわけではありません。
特に韓国の歴史に言及することもなく、欧米の政治家や知識人たちからも、日本は性奴隷から搾取していた非道な国、とみなされています。
韓国の自国中心主義をとやかく言う前に、この点を乗り越えなければ、問題は解決しません。

投稿日時 - 2013-11-21 13:03:22

お礼

>欧米の政治家や知識人たちからも、日本は性奴隷から搾取していた非道な国、とみなされています
正にこの点が問題なのです。注意しなければいけないのは、欧米人が、そしてたぶんご回答者様を含む少なからずの日本人(その中には私の1/3くらいの気持ちを含みます)が、何を根拠にそう思っているかです。
その原因は、韓国、中国のプロパガンダではありませんか。客観的な事実がありますか?、私はいろいろ探しているのですが、納得できるものが無いんですよ。

投稿日時 - 2013-11-21 15:10:44

自らの意思(又は家庭の事情)で慰安婦になった方ならいざ知らず
中には拉致、強制連行され慰安婦になった方も居ます
そんな方に取ってみれば、性奴隷にされたと言っても致し方ないと思います

ただ、その場合においても謝罪すべきは日本政府では無く
強制連行を行い、同胞を売った朝鮮人ブローカーで有るべきです

http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20130901-00000003-pseven-soci

それなのに、何故か強制連行に日本軍が関与されたかの様に捻じ曲げられて語られています
本来なら取り締まった側の筈ですが…

投稿日時 - 2013-11-21 12:58:54

お礼

ありがとうございました。
いつの世にも、どんな政治体制でも悪いやつはいます。老人をたぶらかすオレオレ詐欺や平等社会を目指すはずの共産党員しかも幹部が賄賂を集めて桁はずれの私腹を肥やすどこぞの大国など。戦前も当然いたでしょうね。

その例外的な犯罪行為を元に軍の組織的な強制連行があったとする主張が正しいのか、みんなが納得できる解決をしたいものとせつに願っています。

投稿日時 - 2013-11-21 15:06:15

ANo.3

自ら喜んで売春婦になる人は滅多に居ないでしょう。
強制はあったし強制された側は楽しくはなかったでしょう。
最大の論点は強制したのが誰だったかという点です。

投稿日時 - 2013-11-21 11:53:14

お礼

>自ら喜んで売春婦になる人は滅多に居ない

自ら喜んでブラック企業に就職する人はいない、ことと似ているのではないでしょうか?

>最大の論点は強制したのが誰だったか
あえて言えば、当時の社会情勢、つまり「貧しかった、売春が容認された時代」ではないかと思いますが、どうでしょうか?

投稿日時 - 2013-11-21 14:58:21

ANo.2

あなたは単純ですね。韓国人の口から出任せと、根拠不明の屁たれ河野談話に毒されすぎです。質問は単純明快に書きましょう。

投稿日時 - 2013-11-21 11:51:43

お礼

ありがとうございました。

投稿日時 - 2013-11-21 15:15:24

あなたにオススメの質問