こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

ハイスピードカメラの普及率について

皆様にお聞きしたいのですが、

ハイスピード撮影の可能なデジカメ、またハンディカムなど
一般的にはどれほどの普及率があるのでしょう?
解答者ご本人様、またはお知り合いの方などで、その機能の付いている
カメラを持っている方はどれほどいらっしゃるのかお聞きしたいです。


また「ハイスピード撮影」という言葉に対してのみなさまの認知度やイメージなんかも
お聞きできたらと思います。


地味な質問ですみません。。
よろしくお願いします。

投稿日時 - 2013-10-24 11:24:16

QNo.8318544

すぐに回答ほしいです

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(4)

ANo.4

秒間100コマくらいなら各社最新デジカメで対応してる機種が増えてきた印象ですね。
キヤノンのDiGIC5採用機あたりから、富士フイルムならEXRプロセッサーII採用機あたり、その辺からVGA解像度(640*480)で120コマ毎秒の動画撮影機能がある模様。おそらく他社でも同じ時期に似たような性能で出ているでしょう。
#この分野に力を入れてたカシオは一歩か二歩先を行ってるかも。調べてませんが。

この解像度なら二昔前くらいのカメラだと動画はそれを超える解像度では撮れなかったレベルのはずで、まあそこそこ実用的と言って良いレベルではないかなと。

普及率は…どうなんでしょうね?
手持ちのカメラは親に渡した分も含めて主力機を全部その世代で更新しましたが、私にしたって安値の衝動買いが無ければまだ全然手を付けてない状態だったでしょうし。ユーザーの手元にあるデジタルスチルカメラ全体という枠内では、対応機はあっても10%台、20はまず無いんじゃないかなあと…

投稿日時 - 2013-10-30 11:38:51

ANo.3

> 一般的にはどれほどの普及率があるのでしょう?
ソニーがここ10年くらい、かなりの機種のビデオカメラに「なめらかスロー」の機能を付けて売っています。
ソニーはビデオカメラではかなりのシェアを持っているところですから、相応の普及率になるのでは。
秒200~300コマくらいのものですけどね。

投稿日時 - 2013-10-24 16:39:58

ANo.2

カシオだと、秒1200コマなんて脅威のハイスピードカメラが有ったりしますよ。
これ位のハイスピードになると、ミルクの王冠や風船が割れる瞬間を捕える事も可能。

と言うと嬉しくなりそうな機能ですが、実は落とし穴が有って、記録画素数が物凄く小さいし、日中より強力な照明が必要で、とても実用に供するものではない。
つまり、カタログスペックを飾る釣りでしかありません。

普及率。多分、民生用では殆ど普及していないんじゃないかと思いますよ。

投稿日時 - 2013-10-24 12:33:32

お礼

ご回答ありがとうございました!

一般的には何に使っていいのかわからない機能ですしね。
やはり普及率はそんなに高くないんですね。

投稿日時 - 2013-10-24 13:28:41

ANo.1

ハイスピード撮影とは、1秒間に100枚以上のフレームを記録するものです。
ゴルフのスイングなどを撮影してスロー再生する程度のものなら数万円からありますからかなりの人が持っているでしょう。
1秒間に1200フレームのカメラで2万円台であります。

ライフルの弾丸が当たる瞬間をスロー再生するほどのものになると1秒間に1000フレームでは足りません。最高20万フレームまで撮影できます。このレベルになると一般的ではないので個人で持っている人はいないのではないでしょうか。

投稿日時 - 2013-10-24 12:20:20

お礼

ご回答ありがとうございました!

ハイスピードというよりはちょっとしたスローモーションって感じですよね。
ハイスピードよりはゴルフの機能の方が普及率や認知としては高いんでしょうかね?

投稿日時 - 2013-10-24 13:25:40

-広告-
-広告-

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-