こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

生命保険についてアドバイスお願いします!

漠然とした質問で申し訳ないのですが・・・

生命保険の加入について悩んでいる30代後半女性です。
っというか、保険に関して無知で、
現在、言われるがままの状態で話を聞いている状態です。

今、友人に薦められているのが第一生命で、
「順風ライフ」+シールド特約+シールドプラス特約+レディエールと
「グランロード」(満期で手に入れた金額利用)とW加入が良いと・・・

先日まで「かんぽ生命」の養老保険に加入していたのですが満期となり、
それを知った友人から保険を薦められています。
友人は保険会社勤務ではありませんが、第一生命に加入しており、
自分が良いと思った保険を良かれと思い薦めてくれています。

別に友人を信用しないわけではないのですが、
10年後の更新時に保険料が上がるのが気になる感じで、
現在加入しているアフラックの終身とガン保険だけでも良い?とか、
また新たにかんぽの養老保険に入るかなぁ・・・とか、
逆にいろいろ考えすぎてしまい、頭の中がグチャグチャです。

今までは貯蓄も踏まえ、満期毎に養老保険に再加入していたのですが、
昨年春に子宮内膜ポリープ切除のため日帰り入院をしており、
子宮疾患が無担保になると言われ再加入を躊躇していました。

漠然としていますが、みなさん、どのような保険に加入していますか?
保険加入に関しての知恵やアドバイスをいただけると嬉しいです。

どうぞよろしくお願いいたします。

投稿日時 - 2013-10-23 15:33:05

QNo.8317437

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

医療保険であれば考え方の基本となるのが「高額療養費制度」という公的医療制度です。健康保険に加入して健康保険料を納付していれば(普通誰でも加入している前提ですが)この制度を受けられます。
これでも足りないものを民間の保険でカバーしていくわけです。
ご参照:https://www.kyoukaikenpo.or.jp/g3/cat310/sb3030
この制度で何が足りないかといえば真っ先に挙げられるのは、健康保険が利かない治療に対するものです。未承認薬の抗がん剤、先進医療の技術費、差額ベッド代、入院時の食事代、雑費、家族の見舞交通費などです。
雑費って簡単に書きましたが入院した時に結構費用がかかるものです。例えば入院時退屈しのぎに買う新聞・雑誌等や飲食物、テレビ視聴料金、クリーニング代等々。
そして交通費。家族が入院したとなれば1日2往復ぐらいするものです。公共交通機関の運賃、自家用車のガソリン代、駐車場代などです。
日本の医療では、先進医療以外の混合診療が認められていません。
例えば、ガンを患って未承認薬の抗がん剤治療を始めたとします。未承認薬は自由診療となりますので、それまで保険診療の3割負担で済んでいた治療まで全額自己負担となるのです。
つまりこの自由診療と保険診療の混合診療が認められていないためにこうした不都合が生じるわけです。
おわかりでしょうか?
どんな大きな手術をしたとしても3割負担で済みますが、自由診療が混じると全額自己負担となるわけです。
どこに備えるべきか、人によって全く違います。
私は入院したら絶対個室派ですので、医療保険・ガン保険の入院日額を高めにしています。更にガンだったら未承認薬治療に備えるために診断給付金も高めにしています。当然先進医療特約は付加しています。
しかし私は貴女ではありません。この内容がそのまま当てはまるわけはないですよね。
自分が病気になった時、何が不安か、何を準備したいか、健康保険+既契約の医療保険で足りるのか足りないのか、それはわかりません。
最近、医療保険やガン保険が新しくなっています。例えばオリックスのCUREは、3大疾病では入院無制限になったり、4大疾病で60日が120日になったりして内容が充実してきています。その上保険料が安くなっています。富士生命のがんベストゴールドは診断給付金が主契約となっているため無駄がないです。このガン保険の優れている点は、悪性新生物でも上皮内新生物でも同額の診断給付金が支払われます。更に上皮内新生物でも保険料が免除されます。しかも保険料が安い。
新しい保険が出たら見比べてみるべきです。内容と保険料が自分の希望する内容なのかどうか。
アフラックのガン保険で診断給付金は悪性新生物の場合何回支払われるか?上皮内新生物なら診断給付金がいくらなのか?今はどの保険会社も複数回支払うようになっているためアフラックは特約付加でカバーしようとしていますが、その特約を付加したらどれだけ保険料がアップするのか?

なかなか文章では伝えきれません。
街中の保険ショップに行きましょう。自分で理論武装していけば恐いことはありません。
もちろん色んな商品を勧められますが、契約しなくてはならないということはありません。
保険の勉強のつもりで足を運ぶことです。
そして自分に合った保険を是非見つけて下さい。

投稿日時 - 2013-10-25 21:45:30

お礼

アドバイス、ありがとうござます!
とってもよくわかりました!!!

これがすべてではなく、
わかりやすく説明するための一部なんですよね?
これだけでも、いかに自分が何も知らずにいるのかが
よーくわかりました。

特にびっくりしたのは
「自由診療が混じると全額自己負担になる」
この部分です。初耳でした・・・。

現在加入しているアフラックの契約内容を改めて見直し、
理解したうえで、今後の契約について考えてみます。

何か所かの保険会社に確認をしたあと、
またこちらに質問すると思います。
その際も是非相談に乗ってください。

本当にありがとうございました!

投稿日時 - 2013-10-26 16:53:45

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(5)

ANo.4

*っということは、今契約(先月契約)しているモノは、
最低でも7年経過後に解約すれば・・・ってことですよね?
>もう契約しちゃったわけですね。検討中なのかと思っていました。解約は自由ですが担当者が色々理屈をこねて解約させてくれないでしょうね。早期解約はかなりマイナスですから。

*もしその期間内に担当者が退職されたりとかすると、お声ってかからなくなるんですかねぇ。
それとも誰かに引き継がれるとか?
>必ずその営業所の人が引き継いで7年経過を虎視眈々と狙っています。

*よく、途中解約はいろいろ理由や説明をされて、なかなか解約させてくれないという話を聞きますが、本当でしょうか?
>本当です。担当者にとってかなりのマイナスですから。いつ解約しようが契約者の自由です。
理由づけは色々とありますが、兄弟が保険会社に就職してそこで契約することになったとかそれは自分なりに考えてみると良いでしょう。悪質な担当者になると解約用紙だけ受け取って処理しない輩もいると聞きます。どうしても解約に応じない場合は営業店ではなく本社か大きな支社などの窓口に出向いて手続きを取ると良いでしょう。ただし担当者には伝わります。

*いろいろなお話を聞いていて、私自体の生命保険の加入は見合わせようかと思い始めました。
>???先月契約したのではないのですか?

*あと、共済系はどうなんでしょう?
周りに加入者がいなくて良し悪しがイマイチわかりません。
>共済はプラスαで保障を持つには適していると思いますが、65歳以降5年毎に保障が減額されますので、メインで考えるべきではないですね。しかも告知にひっかかり加入できない可能性もあります。現在のアフラックだけで充分ではありませんか?

*やはり女性特有の病気をケアしてくれる医療保険には入っておきたいなぁ~と考えています。
>いずれにしても子宮に関しては「部位不担保」が何年かは必ずつきますのでどうなのでしょう?
女性疾病特約の意味は、基本保障に入院給付金や手術給付金が上乗せされる保障です。
基本保障さえしっかりしていればあまりこだわる必要が無いと思いますが、女性疾病の時には個室に入りたいと考えているのであればあっても良いですね。

現在契約の内容と検討中の内容がどうも意味不明ですね。とりあえず私も含めて周囲に流されず自分の必要な保障は何か、じっくり考えてみるべきです。
まずは「高額療養費制度」という公的制度を理解することです。それでも足りないと思うものを民間の保険会社でカバーするわけです。求める保障は千差万別です。
差額ベッド代を充実させたいのか、手術費用をカバーしたいのか、退院後の通院を充実させたいのか、6大疾病時に一時金を受け取りたいのか、ガンの時の一時金を充実したいのか、ポイントを絞り込む必要があります。

投稿日時 - 2013-10-24 20:31:56

お礼

回答ありがとうございます!
主語が足りなかったですね・・・

私はまだ契約していないです。
契約しているのは、
この商品を紹介してくれた親友(同級生・女・未婚)です。
いただいたアドバイスの中に
「ご友人の方が健康ならば~早いうちに解約するようアドバイスしてあげて下さい。」
っとあったので・・・
本人はとっても良い保険に加入していると思い切っているので、
恐らく私の話を聞き入れることはない感じです。
まぁ、本人が良くて加入しているものなので、
無理に解約するように言うつもりはなありませんが、
7年後あたりにやってくる再契約の時期に忠告くらいはできるかと・・・

現在私が加入しているのは
アフラックの医療保険とガン保険だけです。

maki1115さんは保険にお詳しそうですが、
現在加入している保険の簡単な内容をお知らせしたら、
契約の見直しや追加加入等の相談にも乗っていただけるのでしょうか?
例えば、今加入しているものに足りないものがあるかどうか
その程度で構いません。
もし可能であればお知らせいただけますか?

お忙しいところ大変申し訳ございませんが、
ご検討のほど、よろしくお願いいたします。

投稿日時 - 2013-10-24 23:30:02

ANo.3

お答えします。

*保険料って年齢と一緒に上がっていきますよね?
その通りです。

*「更新時にさほど変わらない額で再見積もり出してくれるから大丈夫」
このカラクリを教えます。
この保険、10年間続けるとほとんどカケステですが、解約返戻金(解約時に返還されるお金)がピークになる時期があります。ちょうど7年目です。
この貯まった解約返戻金を下取りして「契約転換」をしちゃうんです。
では契約転換とは何か?
7年経過すると必ず担当者がやってきます。本当にそうなんです。
例えばこの時に1万円の保険が3年後に1万5千円になるといわれます。今なら1万円で別の保険に乗り換えできますよと言ってきます。この時に解約返戻金が60万円あったとします。
この60万円を下取りに出せば単純計算で毎月の保険料に充当していくと5千円分に相当しますから、本当の保険料が1万5千円でも最初と同じ1万円の保険に見せかけてしまうわけです。素人は毎月の支払う保険料だけを気にしますから、まんまと騙されてしまうわけですね。
実は保険の担当者は2~3年で解約されるとペナルティがありますが、7年目ではペナルティは全くありません。
その上、契約転換すれば新規の契約として見なされ自分の成績として計上されます。 
担当者はこの循環を繰り返していきます。
しかし契約者はどうでしょう?この保険は終わりがあります。
保険会社(担当者)の都合の良いように契約をいじられ、挙句の果てにはこれから保険が必要となる年齢で見放されてしまうのです。
この事実を知った上でこの保険に契約したいと思いますか?

投稿日時 - 2013-10-23 20:43:37

お礼

質問にお答えいただき、ありがとうございます。

っということは、今契約(先月契約)しているモノは、
最低でも7年経過後に解約すれば・・・ってことですよね?
もしその期間内に担当者が退職されたりとかすると、
お声ってかからなくなるんですかねぇ。
それとも誰かに引き継がれるとか?

よく、途中解約はいろいろ理由や説明をされて、
なかなか解約させてくれないという話を聞きますが、
本当でしょうか?

いろいろなお話を聞いていて、
私自体の生命保険の加入は見合わせようかと思い始めました。
あと、共済系はどうなんでしょう?
周りに加入者がいなくて良し悪しがイマイチわかりません。

ですが今後のことも踏まえ、
やはり女性特有の病気をケアしてくれる医療保険には
入っておきたいなぁ~と考えています。
もしお時間があればアドバイスいただけると嬉しいです。

投稿日時 - 2013-10-24 14:02:38

ANo.2

ご参考までに。
養老保険の満期保険金を使う予定が無いならば、「グランロード」だけ契約することをお勧めします。
順風ライフは無駄のオンパレードです。
終身保険とは名ばかりで保険料の9割以上はカケステとなって消えていきます。本当に必要な保障はご存知のように全て10年更新型の保険ですからリスクの少ない30代のうちは保険料が安いかもしれませんが、リスクが上がる50代になると保険料が一気に上がります。更に保険料払込満了と共に全ての特約保障が終了となります。シールド特約・シールドプラスなどは70代・80代と継続できるのであれば役に立つ可能性も高いですが、その頃には保険料が高すぎて継続できないか、満了で継続不可能となっているかのどちらかです。
アフラックの医療保険・ガン保険に契約済ならばそれを継続していけば良いでしょう。
現在の養老保険は保険期間を20年以上ぐらいにしないと元本割れする可能性があります。そして養老保険は満期があるので、自身の死後の整理資金を準備する場合にはまた満期後に契約し直す必要が出てきます。その頃には健康状態不良で保険に入れない可能性も高くなります。
「グランロード」ならば30代のうちは保険料も安いですし、老後の資産形成にも多少は役に立つでしょう。
そして何より解約しなければ、一生涯の死亡保障となります。
ご友人の方が健康ならば、「順風ライフ」など早いうちに解約するようアドバイスしてあげて下さい。

投稿日時 - 2013-10-23 16:31:47

お礼

アドバイスありがとうございます!

順風ライフ、無駄のオンパレードなんですか?
確かに私も最初に話を聞いた時は「いいかも」って思ってたんです。
ですが、友人が契約するときの見積書を見せてもらった時に、
更新後の保険料の部分に疑問が沸いて・・・
友人はそのへんを気にしてはいないようでした。
若いころから第一生命に加入していて、
今年更新を迎えて「順風ライフ」を薦められて加入したそうです。

その保険料が更新毎にほぼ倍になっているのを見て、
年金生活に入る頃に入れるのか本人はどう考えているのかを含め、
保険料が高くなることをツッコんで聞いてみると、
「更新時にさほど変わらない額で再見積もり出してくれるから大丈夫」
っと安易な回答があり、少し心配になって。

保険料って年齢と一緒に上がっていきますよね?
っとなると、保険料を変えない=保障内容が下がるってことですよね?
アフラックに加入した時にそのことを言われていたので、
60歳で支払終了の終身型に加入したので、実際どうなのかなぁ~と。

だとしたら、やっぱり安めの掛け捨て終身が良くて、
もし入るなら同じような商品で女性疾患が充実している商品を探す方が
自分にとってはよいのかなぁと思ってしまったんです。

養老保険は初就職(20歳)の時に貯金を兼ねて加入したのが最初です。
保険に加入しながら、掛け捨てではなく一部は貯金に回る・・・が魅力で、
若かったので「一石二鳥」と思っていて。
でも、保険を使うこともなく、でも定期的に大きなお金が入るので、
加入して良かったと正直思っています。


グランロードは良さそうですよね?
最低でも元本割れしない4年~5年引き出せないことを覚悟すれば、
銀行にそのまま預けておくより利率もよさそうですし。

投稿日時 - 2013-10-23 19:11:12

ANo.1

10年後に保険料が上がるというのは、今の経済状況を考えると
全くお勧めできない契約ですね。つかあれ、経済が右肩上がり
だったバブル期の発想で、10年たった時点で解約が相次いで
いる・・・という問題のある契約なんですよ。

保険は「主な収入を得ている人間が死亡したときに、遺族に生活費
を残す」ことが目的です。ですので、独身の場合は医療保険だけで
十分で、養老保険すら不要(定期積金で十分)なんですよね。

確かに保険は「加入時の年齢が上がると極端に保険料が上がる」
金融商品でもありますから、はやめに入っておいた方が経済的な
負担は少なくて済みますが、結婚や両親の死亡などで経済状態が
大きく変わると、保険金に必要額が大きく変わりますので、必ず
見直さないといけない商品でもあります。

質問者さんの場合、このままあと10年独身でいるかどうか・・・という
問題もありますので、当面医療保険+養老保険(または定期積金)
で良いんじゃないかと思いますけど・・・。

投稿日時 - 2013-10-23 16:04:07

お礼

アドバイス、ありがとうございます!
私、既婚者です(笑)
子供はいませんが、現在妊活中です♪

満期を迎えた養老保険は独身時代に加入していたので、
死亡は最低ラインで保険料を抑えめにしてました。
アフラックも同様です。

夫も「妻の死亡保障は無くてもいい」と言っているので、
次に加入する場合も最低ラインにする予定です。

ただ、第一生命は(他もそうかもしれませんが・・・)
死亡保障をなくすことができない?と友人から聞きました。
このあたりは直接生保の方に確認すればよいのでしょうが、
一度連絡をすると勧誘?がしつこくなりそうで怖くて、
そのためこのあたりも含めて一度こちらに質問してみようかと・・・

婦人科系が充実された保険を希望しているのですが、
他の会社にも問い合わせてみた方がよさそうですね。

投稿日時 - 2013-10-23 18:54:44

あなたにオススメの質問