こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

試用期間中に一度解雇を告げられました

 現在試用期間中のものです。

 ちょっとしたイザコザから、社内の器物を故意に損壊いたしました。

 その後、顛末書を書き、一切の業務から外されました。

 後になって上司や人事担当者に呼ばれ、「試用期間を即時満了し、正社員への
可能性はなくなった」と言われました。

 ただ、当時の状況から、器物破損は全面的に私の責任と謝罪しましたが、業務が
能力を超えた内容を命令されたと反論。この件以外では、一切業務に問題がなかった
事が証明され、現在、処分を再検討中です。

 直属上司からは、問題を起こす前は「期待してるからな」と言っていただきたのですが、
問題を起こした私が悪いのですが、一転、「業務に向いていない」と一括されてしまいました。

 労基署に相談したところ、「今回の案件で解雇は行き過ぎである」との見解。

 会社も解雇にあたっては、最終的に労基署とも協議して決めるとのこと。

 今後の動向がとても心配です。ご意見お願いいたします。

投稿日時 - 2013-10-23 01:41:39

QNo.8316847

すぐに回答ほしいです

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.3

試用期間中といっても3か月も働いたという場合は、その解雇の条件は正社員とそれほど変わるものではありません。
したがってあなたが法的に争うつもりがあれば争う余地はあると思います。(裁判を覚悟するということです)
一方会社が解雇をしない場合に、正社員以外の契約社員やパートタイマーとして残すという方法もあると思えます。
この場合は解雇をしないので不当解雇の争いにならず、その待遇が適法かどうかという微妙な争いになるかもしれません。
必ずしも解雇という最終手段を取らなくても、あなたの待遇を低いままで据え置く方法はある程度は可能です。
私は必ずしも解雇ということでもないけれども、貴方の処遇はあまり良いものは期待できないのではないかという気がしますが。

投稿日時 - 2013-10-23 18:48:02

お礼

 ご回答ありがとうございました。

 おっしゃるとおり、労基署でもここまでこじれてしまうと、一度解雇と言っている手前、もし戻れても、再度嫌がらせを受けるだろうとのこと。
 ご意見ありがとうございました。

投稿日時 - 2013-10-23 20:45:45

どう転んでも解雇だと思います。

再検討中に、今後のことも考えて自主的に退職してほしい
というのが会社の本音でしょう。

仮に解雇が回避されて、居座ったとしても、
ろくなことは何一つなく、
針の筵のような生活が待っているだけだと思います。

その理由で解雇が回避されたとしても、
自主的に辞めるように仕向けられるか、
新たな解雇の理由を作るためにあれこれと
しかけられるとかそういうことです。

生活のためというなら、
会社のものを壊すようなことを我慢すれば
よかっただけで、
自分が悪いと思うなら、
自分にも生活があるなどと
おかしな理屈を捏ねずにとっとと退職するべきでしょう。

投稿日時 - 2013-10-23 08:02:35

お礼

 ご意見ありがとうございます。

 私も解雇はやむなしと考えていたのです。しかし、労基署で全てを隠さず相談したところ、解雇は行き過ぎであり、現在傷病にて通院中の私を長時間拘束したことは、監禁に近いことで近日、行政指導を行ってもらうこととなりました。

 ただ、おっしゃるとおり、私が一番の原因であります。

 以後気をつけたいと思います。

投稿日時 - 2013-10-23 20:50:25

ANo.1

試用期間とは企業に何も問題を起こさずに業務をこなせるかどうかを判断する期間なので、期間中に有り得ない様な失敗をしたら試用期間中だから許さるとは限らないのです。
普通は事を荒立てずに素直に解雇を受け入るか、自主退社にします。
仮に不当解雇を受け入れさせ本採用となっても現状の様な何も仕事を貰えない状態になってもトピ主さんは文句は言えないです。

投稿日時 - 2013-10-23 03:14:11

お礼

 深夜にもかかわらず、個人的な愚問にご回答ありがとうございます。
 仰られるとおり、一度崩れた関係を修復するのは、とてつもなく厳しいと思います。
 一般的には、自主退社が正解だと思うのですが、生活があるため最低でも、会社都合にて失業給付にて次を当たりたいです。
 
 ただ、自分のような問題の多い人間は、生活保護で世の中に出ないほうがマシと思います。

投稿日時 - 2013-10-23 03:41:13

あなたにオススメの質問