こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

高校生の後輩の事で悩んでいます

少しは授業でやっているそうなのですが、その発言が気になりました。

自分は部活でやっているやつらとは違う。

3ヶ月やれば県の大会で入賞出来ると言ってます。

そんなに簡単なものではないと僕は実感しています。

僕自身は高校で部活動をやっていて、最後の年の県大会でようやくシングルスで入賞出来ました。

僕が言っても聞かないので、少し悩んでいます。

投稿日時 - 2013-10-20 14:30:43

QNo.8313299

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

 中学や高校までのスポーツ(部活)の性質が大学以後(一部例外を除く)と全く異なるのは、高校までのそれが「学年による序列化」の下で維持されている点です。
 具体的な事例を挙げましょう。かつて早稲田大学のラグビー部に「スーパー一年生」と呼ばれる三羽烏がいました。SH(スクラム・ハーフ)の堀越・CTB(センター・スリークォーター・バック)の藤掛・FB(フル・バック)の今泉清の三選手です。
 何れも抜きんでていた実力があったことが誰の目にも明らかだったことから、三人はシーズン最初からレギュラーメンバーに固定されもしました。
 この質問を寄せているきみが、その後輩の実力を具体的に見て知っているのか、それがなければ単なる序列主義と同じです。一年生だから上級生の下に位置付けるなどと考えているのでしたら、それは正当な評価といえるだろうかとの問題になります。
 もしその後輩が幼い頃からバドミントンを競技として取り組んできていたなら、競技経験もスキルも貴方より優れているかもしれません。
 でもそうした実績がないならば、単なるビッグマウスでしかありません。相手の力を知るためには、具体的に相手と真剣勝負してみればわかりもします。
 一度「ワンセット・マッチ」を公開の場で行ってみては如何ですか?。尚その場合には「この試合の意味(本当の実力を評価するとの目的)」を相手にはっきりと伝えておくことが大切です。
 そうでなければ、相手の気持ちをズタズタに引き裂くだけの結果となる場合もあることを考えておく必要もあります。

投稿日時 - 2013-10-20 17:38:05

お礼

競技としての経験はその後輩はありません。

公開の場でゲームするのは良い案だと思うのですが、僕自身は今はあまりしていないので高校の部の人にでも頼んでみたいと思います。

投稿日時 - 2013-10-20 18:00:27

このQ&Aは役に立ちましたか?

2人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(1)

-広告-
-広告-

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-