こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

凌駕シリーズ

格好いいので紫電を買おうか、カスタムエッジの凌駕を凌駕するとかってのを買おうかと考えています。

今トライビスタ800を使っているのですが、上記2つとの特徴の違いを教えて頂きたいです。


よろしくお願いいたします

投稿日時 - 2013-10-19 20:15:27

QNo.8312326

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

はじめまして。

凌駕紫電と カスタムエッジタイプV(以下タイプV)というラケットですね。
カスタムエッジにはタイプX(蛍光オレンジ)というラケットもありますが、新設計なので、
質問者様のラケットは凌駕紫電のコンセプトを引き継いだタイプV(蛍光緑)であるという
前提でお答えさせていただきます。

凌駕紫電とタイプVはトライビスタ800よりも振った感じは明らかに軽く感じると思います。
実際、調べてみましたが専門店スイングウェイト測定器GM31でガットを張り上げていない状態で
調べてみましたが、トライビスタは90前後、凌駕紫電・タイプVは86-88くらいでした。
振り抜きの重さ順に行きますとトライビスタ800>凌駕紫電=タイプVという感じです。

フレーム形状に関しましては凌駕紫電とタイプVがほぼ同じで
トライビスタ800のセミスクエア形状と比較してもやや卵型に近い設計になっています。

実打の硬さについてですが凌駕紫電>タイプV>トライビスタ800という感じでした。
凌駕紫電は日本製ゴルフメーカーのシャフトを使用しており、かなり硬めに仕上がっている感じですね。

ですので、硬めのシャープな打球感を選ぶのであれば、凌駕紫電、
オールラウンドにこなせるタイプを選ぶのであればタイプVがおススメできるかと思います。

個人的にはタイプVの色がアブノーマルなので気に入ってますがw

参考URL:http://www.youtube.com/watch?v=XHMiR2nWMaA&feature=youtu.be

投稿日時 - 2013-10-21 11:24:17

補足

すみません、タイプxとタイプsというのもあったのですが。

それらについても特徴を教えてもらえたらと思います。

投稿日時 - 2013-10-21 14:37:27

お礼

凌駕紫電とカスタムエッジはトライビスタ800より打感が硬くて、振りは軽い感じなのですね。
ありがとうございます

投稿日時 - 2013-10-21 14:05:10

このQ&Aは役に立ちましたか?

4人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(3)

ANo.3

失礼しました。
硬さは 紫電>タイプV=タイプX>トライビスタ800=タイプS
スイングウェイトは 紫電=タイプV>タイプX>トライビスタ800=タイプS

と書いてしまいましたが、スイングウェイトは軽さ順ですね。

紫電とタイプVはトライビスタ800よりも軽く、振り抜きも良いです。

投稿日時 - 2013-10-22 10:40:23

お礼

何度もありがとうございます。

今使っているトライビスタ800は振り回しが少ししにくく感じているので、紫電とタイプV気に入りました。

デザインと性能を良く比べて購入したいと思います。

カタログを見ていたら、ちょっと聞きたい事がいくつか出てきたので、新しく質問いたします。

もし良かったら、そちらへの回答もよろしくお願いします

投稿日時 - 2013-10-22 11:34:28

ANo.2

タイプSは卵型形状でヨネックスのカーボネックスに近いですね。ややフレームが厚いので
エアロータスという廃盤機種に近い感はあります。
タイプXはアイソメトリック型なので、フェイス面積が紫電・タイプV・トライビスタ800よりも
広い分、スィートスポットが大きいのが特徴です。

さて、私の感想で申し訳ないですが、

硬さは 紫電>タイプV=タイプX>トライビスタ800=タイプS
スイングウェイトは 紫電=タイプV>タイプX>トライビスタ800=タイプS

という感じでした。

タイプSはGRAPOWER88Lの後継機種というフレコミで発売されたラケットですが、
どっちかというとやや先重になったなぁ、という印象です。
一見、タイプSとトライビスタ800は似た感じがするのですが、
卵型形状でストリングピッチがやや狭いのでスイートスポットは
トライビスタ800よりも狭い感じです。
ゴーセンのスルメ(GRAPOWER110L)を使用していて、卵型を
使い慣れているのであれば値段的にもお得なラケットだと思います。

タイプXについては全体重量が4Uで軽量設計なのですがトップヘビーなので
タイプVよりも振り抜きは軽くありません。
特殊形状のフレームを採用しているためか、打球感も硬いことは硬いのですが、
シャフトの硬さよりも面の硬さを感じるラケットだと感じました。
個人的にはダブルス後衛からスマッシュ→ドライブの連携がしやすいラケットですね。

日本ユニシスのダブルスの選手も使っていますね。

参考URL:http://www.youtube.com/watch?v=oOqFmX-TikE

投稿日時 - 2013-10-21 16:47:34

お礼

1と2の回答についてなのですが、トライビスタ800に比べ紫電とタイプVは振りが軽いという事で合ってますでしょうか?
それで、スウィングウェイトは紫電とタイプVはトライビスタ800よりも重いという事で合ってますでしょうか?

投稿日時 - 2013-10-21 17:47:51

-広告-
-広告-

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-