こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

『KAT―TUN』田中聖さんの契約解除

『KAT―TUN』田中聖さんがジャニーズ事務所から契約解除をされたと報道されましたが、そこにメジャーデビューした現役タレントの契約解除は初めてと書かれていました。

ジャニーズ事務所は、2007年に元光GENJIの赤坂晃さんの覚せい剤所持による逮捕の時、赤坂さんを解雇していますが、事務所側からの契約解除と解雇は違うのでしょうかね?

契約を更新しなかったとは書いていませんから、契約期間中の契約解除ですよね?
契約解除イコール解雇ではないのでしょうか?
それとも、ちょっと気になる一文『メジャーデビューした現役タレント』に赤坂さんが当てはまらないという事でしょうか?
でも、メジャーデビューもしていますし、逮捕前も舞台などで活動はしていたように記憶しています。

記事の誤り?
それとも解釈の違い?
どっち?

投稿日時 - 2013-10-09 23:45:57

QNo.8299251

暇なときに回答ください

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.2

プロ野球選手は個人事業主なので「解雇」とは言わない




さて 解雇とは雇う事を解くと書きます
田中さんの場合は事務所との契約を解除されただけであり芸能界から解雇されたわけではありません
田中さんは事務所との契約が解除なので別の事務所に移籍すれば芸能活動は可能です
赤坂さんは解雇なので芸能界への復帰は無いと思います 

投稿日時 - 2013-10-10 06:46:44

お礼

芸能界とは業界の呼び名ですから、芸能界から解雇という表現は使わないのではないでしょうかね?
例えば、銀行員をクビになっても金融業界を解雇されたとは使わないでしょう?
芸能界追放という表現は良く聞きますけどね…。

赤坂さんは、芸能界への復帰はないと自分でも言っていたようなので、無いでしょうし、したいと思っても無理でしょうね。私もそう思います。

ありがとうございました。

投稿日時 - 2013-10-10 21:27:45

ANo.1

 私もよく知りませんが、野球選手なども「解雇」とは言いませんよね。

 簡単にいうと、野球選手はそれぞれ個人事業主として、毎年球団と交渉して「年俸」を決め翌年その球団に所属して野球をする労働形態です。

 ですから、野球選手は「来年は契約しない」と言われたらオシマイです。野球選手は「不当解雇」で訴訟をおこしたりしません。労働基準監督署も文句を言わないです。

 つまり野球選手は「雇用」と呼ばれる労働形態ではないのだろうと思います。民法的には「請負」契約なのかなぁ?(自信なし)

 また、タレントやモデル、アイドルでも、事務所から「給料」をもらっている人と、出来高で「報酬」をもらっている人がいます。

 テレビなどを見ていると「定額だ」「月給をもらっている」と聞いて、タレント同士がビックリしています。

 某三十路グラドルは、売れない時代、事務所で電話番をしていたそうですが、たぶん雇用形態だったのでしょうね。

 そんなぐあいで同じ仕事をしていても、おそらく、雇用とそうでない請負的な人がいるのだろうと思われます。

 で、赤坂氏は前者(雇用契約)だったので「解雇」、田中氏は後者で「契約解除」、なのではなかろうかと考えます。

 サラリーマンならどなたもご存じの通りかなりにひどいことをやらないと解雇はできませんねぇ。で、逮捕だから解雇が正当化されたのでしょう。
 

投稿日時 - 2013-10-10 03:14:44

お礼

昨夜は、解雇という言葉を使っているところはほとんどなかったのですが、一夜明けて追加されるニュースのほとんどは、解雇という言葉を使っていました。

また、メジャーデビューした現役タレントの契約解除は初めてという所も、他の新聞社のニュースでは、法律違反以外の行為で所属タレントを解雇するのは初めてとあり、赤坂さんが過去解雇されていると書かれてありました。


赤坂さんが雇用契約だったのでは?という事は私には思いつかなかったので、そういう考え方もあるのか!と思いました。

ありがとうございました。

投稿日時 - 2013-10-10 21:11:52

あなたにオススメの質問