こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

保険の見直しについて

現在、とある生命保険に加入しています。
金銭的に厳しくなってきたので、保険の見直しをしようと思っています。

そこで、問題が2つあります。
・フリーターでも保険は加入できるか?
・昨年12月に手術&入院をして、保険金が支払われた

こういう状態でも、保険を新たに加入できるのでしょうか?

投稿日時 - 2004-04-12 10:55:57

QNo.829239

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

 
・フリーターでも保険は加入できるか?
 生命保険契約は損保などと異にするところがあり、継続を大前提としています。 と、いうことで一つの見解ですが、継続が可能イコール定職に就いていらして収入が安定し、保険料の支払いが安定しているということが条件かと思います。 加入時に支払い可能であればなんでもいいというのではなく保険(保障)期間継続いただけるということを基本的に考えています。全期間継続して頂くことを前提に保険料率を定めていれば当然かと思います。加入する方の都合もあれば、引き受ける会社の運営という面での安定・確実性が(営業であれば当然かと思いますが)求められます。
 フリーターを安定した職業として見るかどうかは、引き受ける会社によって違いがあります。 個人的には、フリーターそのものは職業ではなく、生き方であろうと思います。 
 微妙ですが、一般的に正規採用かパートであっても一応はその職場で続けていくとの意思があるのに対し、フリーターはその限りに非ずの面もあろうかと思います。

 そこで結論、フリーターでは加入を引き受ける会社と引き受けない会社があります。

 
・昨年12月に手術&入院をして、保険金(給付金)が支払われた
 手術&入院をしても加入可能な場合と不可という場合があります。
 それが、ケガあるいは災害であれば殆どの場合、加入は可能です。
 然し、その原因が病気ということであれば慎重でなければなりません。経度のものであれば加入可能の場合もありますが、それが重大な例えば三大成人病や難病だったりすれば引き受けが断られるか、それなりの条件が付帯されるケースがあります。

 加入申し込みの際、告知をキチンとしていただくなり、加入後どうなるかなど何度も確認されることをお薦めします。

投稿日時 - 2004-04-14 23:09:41

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(3)

ANo.2

一定の収入があり保険料を払い込めるという状況でしたら、職業的には問題がないでしょう。ただ職業によっては保険金額に一定の上限が課せられますので、注意してください。

手術・入院歴があるということなので、新しい契約については、契約自体を拒絶される可能性もあります。後は内容に一定の条件をつけたり割増保険料・・・契約に一定の条件が課せられる場合もあります。

現在加入しているということなので、そのままの解約はしないで新契約の手続きを取ることをお勧めしますね。契約できることがわかった時点で解約の手続きに入ってください。

また現契約についても一部解約のようなことができないか確認してみるのもいいですね。保険金額を減らしたり、特約をはずすことができれば、保険料は抑えられると思います。

投稿日時 - 2004-04-12 11:47:32

ANo.1

>・フリーターでも保険は加入できるか?

保障(死亡や入院)が高額なものは不可ですが低額であれば大丈夫なはずです。

>・昨年12月に手術&入院をして、保険金が支払われた

病気での入院ですね?でしたらしばらくは無理ですね。
あるいは、OKとなる場合でも特定部位不担保とか割増保険料とかの条件がつけられるはずです。

投稿日時 - 2004-04-12 11:32:43

-広告-
-広告-

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-