こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

私立高校と公立高校のメリット・デメリットについて

今 受験生で、私立高校にしようか公立高校にしようか悩んでいます。
成績は上の方です。   
私立or公立の それぞれの
・生徒の雰囲気・特徴
・教師の違い
・学校全体の雰囲気  
や、 それぞれのメリット・デメリットを教えて下さい。

投稿日時 - 2013-10-02 17:05:43

QNo.8288776

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

 こんばんは夜分に失礼します。先の回答者の方は私立高校に限定して話をされているご様子ですので、僕は公立高校に関してお話ししますが、その前に二つ質問があります。
 (1)質問者様がお住まいの地域はどのあたりでしょうか、それによっても「公立高校」の位置付けが異なってもきます。
 (2)成績は上位の方ですありますが、それは校内の定期考査での成績でしょうか。それとも模試での成績でしょうか。それによっても答え方が異なってきます。

 結論からいえば、公立高校でも進学校は「比較的自由な校風」「学業その他においても共に生徒の自主性を尊重する」「教員は生徒に合わせて授業内容を構成する」などの特性があります。
 現在では国公立および私立の有名校への進学率でも公立高校の躍進に目覚ましいものがあり、「公立復権!」などの評価も珍しくありません。
 僕は都立高校の出身ですが、別段に校則も厳しくなく、その理由も「生徒を一人の独立した人格として扱う」とのリベラルな学風が伝統的にあったことも幸いしていました。ですから、教員と生徒が一つの問題に対して議論を闘わせることも当たり前の光景でした。
 「高校以後」を考えるのでしたら、公立と私立などの区別よりも「校風」に着目されたらよいと思いますよ。どうも現在は「雰囲気」とやらのボンヤリとしたつかみ所のない表現が目立つようですが、自分のパーソナリティとその学校のポリシーが適合するかどうか。そして進学のためにどの様な実績とサポートがあるかを基準として考えた方が現実的な選択肢になります。

投稿日時 - 2013-10-02 22:21:39

お礼

回答有難うございます!
私は 詳しくは書けませんが九州地方です。 成績は真ん中~上位です。(定期考査)
「校風」ですね! もう少し詳しく調べてみます。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2013-10-05 15:55:51

このQ&Aは役に立ちましたか?

3人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(5)

ANo.5

 両方を知っている人って居ないと思うけど。

 私は私立だったのですが、ランクは当時としては下は下、上は上という感じでした。
 ただ、男子校だったので、運動関係は色々出来なかったのが残念というか、なんで辛い物ばかり!って叫んでました。ソフトボール、柔道、ラグビー。これがメインでした。
 先生もトンでもないのもいたけどね。良い先生も居ました。

 地方によって私立が上、公立が下という地域と、逆の地域があります。

 京都では公立高校が上で私立が下みたいな扱いでしたが、私立も公立以上の学校もあるし、下の物もあるしの状態ですがね。多くは公立校を目指していますね。

 ただ、夏休みに学校の見学などが有ったと思うのですが、それには参加しなかったのですか?もしあれば、参加して現地に行ってみて下さい。その方が一番わかりやすいですよ。

投稿日時 - 2013-10-04 15:14:51

お礼

地域によって違うんですね。
参考になりました!
夏休みに体験入学というのがあり、公立私立両方とも行く予定でしたが
私立に行く日は急用で行けなかったのです。
回答有難うございました!

投稿日時 - 2013-10-05 15:45:27

ANo.4

質問者が都会にお住まいなのか地方在住かによって答えは異なります。

私の場合は田舎出身なので、私立高校は公立高校に落ちた人が通う学校という感じですが、質問者は都会の方とお見受けします。
校風のイメージが良くても実際に入学してみないとわからないことたくさんあります。学校紹介のパンフレットには自校のイメージを悪くすることは書きませんから。文化祭を見に行ったり、実際に通学している人に聞くことができたらいいですね。
あとは、自分がやりたい部活動があるかどうかも選択理由にあってもよいのではないでしょうか。
さらにもうひとつ。公立高校は先生の転勤が普通はあります。何年おきに転勤かは地方によるのでしょうが。

投稿日時 - 2013-10-03 14:20:13

お礼

回答有難うございます!
もう一度パンフレットで調べてみます。
ありがとうございました^^

投稿日時 - 2013-10-05 15:48:09

ANo.3

お尋ねの事柄に関して言えば、公立私立関係なく学校に因りけりではと思います。

昨年娘が受験の為に学校見学した際に感じたのは、公立はかなり規則が緩いと言う事。
校則が無いという訳では無いようですが、髪色も制服の着崩しもかなり自由にしていました。
私立はと言えば、中堅はわりと厳しく、上位か最下位になるほど緩いと感じました。

結局、私立と公立の1番の違いは、学費がかかるかかからないか。
注意が必要なのは、公立は学費が安いけれど、上位校になると予備校に通う率が高くなります。
それと、公立最上位校には華々しい大学の指定校推薦枠がありますが、まず使いません。というか雰囲気的に使えません。
私立でも進学校なら、予備校は必要ないという訳には行かないでしょうから、そういった見極めも重要です。

投稿日時 - 2013-10-03 13:26:48

お礼

回答有難うございます!
公立は意外と校則緩いんですね。
学費については 親と相談してみます。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2013-10-05 15:50:47

ANo.1

 私立というのは各々自由な教育方針でやっていますから、学校により千差万別です。自由なところ、規則で縛るところ、その他。

 進学率が高いところでも、系列校進学を前提にしていて、特に受験教育をやっていないこともあります。

投稿日時 - 2013-10-02 17:16:26

お礼

回答有難うございます。
そうですか~。 公立ではどうなんでしょうか?

投稿日時 - 2013-10-02 17:27:18

-広告-
-広告-

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-