こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

日本外交 進歩。一歩とは言いませんが半歩くらいは?

最近、思うのですが、これが日本政府の計算の上での事か?まったく打つ手無しの状態になり、無策無能ぶりを曝しているのか?判らないのですが、膠着状態に陥った日中関係と、まぁ注して日本には、何ら影響の無い韓国との関係が悪化しています。『おかしいのは日本だ!』とでも言いたいのか?共闘してるようにも見えますが、中国が、もっとも気にしている仲間外れの状態では無く、周辺各国との意見を組み入れ、この辺りの国は、すべて反日であり、態度を改めろとの事を、代弁するかに見せかけて言い、尖閣諸島の領有権を言う時のみ、言って来ているように思います。で、それに対し、日本は当初、安倍総理によるアジア各国訪問により、中韓を包囲すべく外交を展開されました。ところがそれ以降、特に目立った動きも無く、また、この『動けないのか、動かない』状態が続いた事により、中国と韓国の言い分などまるで無視しても問題は無い事を、学んでしまったのでは無いのでしょうか?日本からすれば、一つは経済による痛手もあるのかも知れませんが、もう一つの国は、必要無いくらい無視し続けたとしても、何ら影響もありません。むしろ日本が助かってるくらいで、やはり、日本の外交は、確実に進歩したのでは無いのでしょうか?

投稿日時 - 2013-09-22 06:10:18

QNo.8274450

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

相手国の戦略、行動をよく理解すると同時に、相手国の発言に一々過剰反応しないことが重要です。

その意味で、安倍政権は「いつでも対話の門戸を開放して」「相手が首脳会談を申し込んでくるのを待つ」というスタンスで大変良いと思います。

Cの方は、経済力、軍事力、文化的な面など、色々と影響が大きいですから、やがて対話が開始されるでしょう。

Kの方は、経済力、軍事力、文化的な面など、Cとは比較にならない位小さいですから、放っておけばよいでしょう。

CやKの発言に過剰反応することなく、その他130か国との友好、経済関係の推進をしておくことが肝要ですね。

安倍政権の外交政策は70点以上だと思います。

投稿日時 - 2013-09-22 10:20:37

お礼

おはようございます。ありがとうございます。日本は焦る立場にはありませんので、安倍さんの方向は正解ですよね。

投稿日時 - 2013-09-23 09:10:43

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(6)

ANo.5

銀河英雄伝説にでてくる自由惑星同盟の滅びる様を調べてみましょう。
他国から与えられた箱庭で、己のマージンを確保しようと躍起になっているだけで、
日本そのものをどうこうしようなんて者は皆無に等しい。どのような点を以て
日本の外交が進歩したと言えるのか。投稿数の割に的外れと感じます。

国防・軍事が独自展開できずに、アメリカの庇護の元でしか生存できない
ヒキコモリなんですよ、日本は。それの進歩となると、まずは独り立ちですな。
そのために必要なのは、補給と情報の整備を行う事です。それが外交戦略に
必須と言える条件です。現代日本が情報の重要性に理解ができるようになるのは
何十年も先の事かもしれませんね。

投稿日時 - 2013-09-22 09:21:03

お礼

おはようございます。ありがとうございます。そのアメリカの庇護の下しか生きられない日本の下に、言う事だけは一人前で、何も出来ない力の無い名ばかりの大国と、その属国に成り下がった今にも潰れそうな国があります。日本が何十年先なら、コイツらには未来永劫、理解不能と言う事ですが、あまりに可哀想ではないでしょうか?

投稿日時 - 2013-09-23 09:16:22

ANo.4

現在、中韓との関係は良くないのですが、それで、特に問題はないでしょう。
当面、それでいいのではないでしょうか?

韓国は問題外として、中国との関係の悪化を心配する人がいるかもしれませんが、中国は、利害に神経質な国です。
損になることは、しないでしょう。
日本との関係は、中国にとっては死活問題ですから、国交断絶など、しないはずです。
安倍さんは、中国包囲網を形成するべく、一応、手を打ったのですから、これからは、高見の見物をしていればいいのです。
日本には、困ることはありません。
困るのは、中国ですね。

中南海の老人たちは、常に、共産中国の崩壊を恐れています。
国民を、人民解放軍と武装警察で以って抑え付けて統治・支配していますので、それが破綻する事態が来ないかと、不安でならないのです。
中国人の民度が低いのは事実ですが、いつまでも力で抑え続けられるものではありません。
近い将来、中国人は蜂起し、共産党独裁政権を消滅させるでしょう。

「ソフト・ランディング」になるか、「ハード・ランディング」になるか、それだけが問題です。
日本としては、共産中国の崩壊に備えて、対処法を策定しつつ、高見の見物をしていましょう。
面白い「政治ショー」が観られるはずです。d(^ω^)

投稿日時 - 2013-09-22 09:19:51

お礼

おはようございます。ありがとうございます。今朝も政治ショーをやってくれたとありました。失策でしたが。

投稿日時 - 2013-09-23 09:18:29

ANo.3

日本防衛の命運を左右する場所って解ってますか?
その場所に敵が基地を作ると日本はかなり大変な事になります
もしそこに中国が基地を作ったら尖閣どころか沖縄も危うくなります

韓国ですよ
韓国が中国と軍事関係で手を組んだら日本はかなり危うくなります

米国は経済上害悪で、資源も無く、反米国家の韓国を見限って軍隊は撤退してしまいました
日本を見限ると米国の航空産業や自動車産業が生きていけなくなるんで見限る事はありません

韓国は外交・経済・農水業全てが行き詰まったようです

日本は外交がかなり行き詰まっています
何せ、相手が対話する気が無いんですから
89式小銃総数で12万生産していますが、その半分がこの5年だという事は知ってますか?
国防経費が莫大な事になりつつあるんです
独自路線?馬鹿な事を言ってるんじゃありません
有事が近いと判断しているから国防力を高めねばいけなくなってるんです

私は韓国とは一度、戦争するしかないと思ってます

投稿日時 - 2013-09-22 09:09:15

お礼

おはようございます。ありがとうございます。韓国戦なら、今の政権のうちですね。とことん解からせてやらねばなりません。

投稿日時 - 2013-09-23 09:21:21

中国の、プロパガンダのことですか?

日本は、他国への援助ばかりでこういう面は、何もしていないのが問題です。

単なる外交ではないと思います。

投稿日時 - 2013-09-22 07:02:36

お礼

おはようございます。ありがとうございます。

投稿日時 - 2013-09-23 09:23:35

ANo.1

外交で一番重要なのは国防です。
日本の外交が米国追随なのは、米国に国防を
委ねているからです。

安倍首相は、憲法を改正して9条を何とか
しようとしています。
つまり、自国の防衛は基本的には自国でやろう
としているのです。

これは自主外交をやりたい、という意思の
現れでもあるでしょう。

こういう戦略が根底にあっての、中国包囲網
外交だと思われます。

だから、これは日本外交が進歩した、という
よりも安倍首相の考えが全面に出て来た結果
だと考えます。

投稿日時 - 2013-09-22 06:36:29

お礼

おはようございます。ありがとうございます。良い事ですね。

投稿日時 - 2013-09-23 09:22:39

-広告-
-広告-

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-