こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

大学受験 英語の勉強法

長文問題、文法問題に対する勉強はそれぞれ別なのでしょうか?

例えば、ですが、
長文は構文、熟語、英単語

文法問題はネクステージを使い、問題演習。

これは合ってるのでしょうか?

先日専修大学の2012の全学部統一の過去問を解いたのですが、4割強でした。長文は大問1,2なのですが、1は6割、2は4割強の正答率で、文法問題が3,4割ぐらいしか取れませんでした。
(何故か整序問題は8割の正答率でした。)



長文勉強としては問題演習をしてます。構文はやっておりません
文法問題はネクステージのみ。

単語(ターゲット1900)は通学などの時間でやっており、単語は1200までやりました。熟語はノータッチです。

この勉強法は無駄がありますか?

投稿日時 - 2013-09-10 23:19:35

QNo.8258583

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

受験の秋の時期にこのレベルの質問があると言う事は勉強量が足りない。量をやってればおのずと質は上がりますので量をやりなさい。
無駄は多いですけれど、質の確保は僕(や他の専門家が)君に2,3回レクチャーしただけでモノに出来るほど甘いものではものではないですよ。体に覚えこませるものですから。
また質の部分で、あなたが学校や塾で教えて貰ってないって事はちょっと有り得ません。単に量が足りないんです。


単語はしっかりやりなさい。
文法も長文もやりなさい。パターンがあるのでやってれば正答率は上がります。
初見でいちいち考えてれば時間も足りず正答率も上がりません。パターンを覚えなさい。
基礎から順に何度も繰り返しやるのです。

文法で最重要なのが30、全部でも80、細分化しても300ぐらいしかない。
1日30個やれば300は20日で終わる。5ヶ月あれば7周出来る。
7周出来れば文法問題はさすがに分かる。
こんなもんとことんやるだけですよ。
こんな時期にネットやってる暇人は落ちますね。

友人に東大、京大生も多かったけれどやっぱり単純に量はやってますよ。
アホな人ほど質にこだわるけど、アホな人ほどやらないといけないのは量です。

投稿日時 - 2013-09-11 01:09:32

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(4)

ANo.4

独学では、賢い人でも非効率になりがちなものです。

予備校講師などに教えてもらいながら進めていくのが一番効率が良いと思いますよ。

お勧めは、最近話題の受験サプリです。全教科の講座を受け放題で、月980円です。講師も中々の有名どころが揃っています。

リクルートが主催なので安心ですし、無料体験もあるので、是非一度受けてみることをお勧めします。

投稿日時 - 2013-09-14 14:30:04

ANo.3

元塾講師です。

 こんな書き方は失礼かもしれませんが、専修大学志望者にネクステージは不要です。ネクステージはあらゆる大学入試に対応しているものですが、専修志望者なら効果は薄いです。これはネクステージは漢字検定3級から1級まで対応している参考書で専修は3級の学力があれば合格すると例えると分かりやすいと思います。そうです、ネクステージを全部やれば専修の問題はできるようになるでしょうが、同時に1級・2級のようにマーチ・早慶クラスの問題もできるまでやらないといけません(早慶はあれだけでは無理ですが)。今の時期(あなたが高3や浪人生と想定)で点数を伸ばさないといけないのであれば、無駄は減らすべきです。
 まず、学校でやっている教科書(文章が載っているものでなく文法の教科書)の内容をマスターし、それに対応した文法問題をやれば十分です(学校で配っていればそれを、なければ大きめの本屋さんに相談してみましょう)。文法も大事ですが、熟語もしっかりやりましょう。ただ、ターゲットを全部やる必要はありません。東大でもターゲットでおおよその単語・熟語はカバーできます。東大と専修志望者が同じ単語帳を使う方がおかしいです。熟語もターゲットであれば重要なものだけを、他の熟語帳であれば収録数300~500程度のものをしたほうがいいです

 「英語を日本語の頭で理解するな、英語をそのまま理解しろ」と英語の勉強を推奨している人もいますが、専修クラスでは不要です。単語も熟語も文法も構文も日本語訳を頭に叩き込んでおしまいで合格できます。方法としては綺麗なものではありませんが、これで合格できる制度を大学側が認めている以上は使わない手はありません。使わないで不合格になったほうがアホです。
ご参考までに。

投稿日時 - 2013-09-11 13:48:00

ANo.2

では、
 急がば回れ
という諺をどう考えますか?

それでも無駄云々というのであれば、
Nextstageとその文法問題は同種の物なのか、という事を見なければなりません。
得点率は、おそらくあなたの勉強量や学習段階では、見ても仕方が無いのでしょう。
http://okwave.jp/qa/q8252807.html
あなたの学習段階であれば、出題傾向を分析しなくてはなりません。
周りが「過去問演習」をしたり得点率がどうだったりと騒いでいても、あなたは追いついていないのですから仕方ありません。
得点率にするまでも無く、全く学力的に届いてないことが判ったのでしょうから、まずは普通に学力を上げることを考えてください。

単語が仕上がらないうちの長文演習はほどほどに。それこそ時間の無駄であるはずです。
オリンピックの金メダルを狙うのに、今日から内村航平と同じ練習をしますか?
大怪我するだけでは?
他の連中に何ができても、あなたはあなたのできることしかできませんよ。
周りの連中の猿真似はやめることです。大怪我の元です。
周りの連中がラストスパートをかけたからと言ってあなたもスパートをかけたところで、あなたは周回遅れなのです。

投稿日時 - 2013-09-11 07:53:59

-広告-
-広告-

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-