こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

バニラ・エア(現エアアジア・ジャパン)の今後

エアアジア・ジャパンは、10月下旬に、保有する機材を、手を引いたエアアジアに返却し、新たに12月からANA子会社バニラ・エアとして再出発すると発表しましたね。

成田拠点で、海外路線にに重きを置いたLCCとする、とか。海外といっても短・中距離中心でしょうね。


上手くいきますかね。


それに、社長の石原さんが記者会見に出ていましたが


アレ?これで社長3人目?厳しい会社(親会社)ですね。


1年ぐらいで、はや3人目ですか?



さて以下の2点

*今後バニラ・エアは(いろんな意味で)どうなっていく?

*社長の短期交代について



以上2点について、大胆予測も含めたコメントをお寄せくださいますか?

宜しくお願いします。

投稿日時 - 2013-08-20 13:20:49

QNo.8227798

暇なときに回答ください

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(1)

Vanillaという英語を正しく発音できる日本人は少ないので、海外の空港カウンターや電話で「バニラ・エア」などと言ってしまい、結局Vanilla Airに乗ることができない日本人が続出するでしょう。

そんな経験を一度でもした日本人は、二度とバニラ・エアを利用することがなくなり、バニラ・エアは倒産か、すくなくとも社名変更になると予想します。

投稿日時 - 2013-08-20 14:15:55

-広告-
-広告-

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-