こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

夫が突然仕事を辞めると言ってきて・・・

別居中で、なおかつ離婚調停中の夫が、突然仕事を辞めることになったと言ってきました。午前2時のメールでです。
未成年の子供がいるので、中々離婚に踏ん切りがつかない私に激怒したのか、大学生の息子二人の学費も知らない、離婚に応じないから精神的に不安定になって仕事が手につかない、すべてオマエの責任だというのです。全部オマエが悪い、ということを言いたいんでしょうね。前々から仕事は辞めたい、と言ってはいたので辞めるかも、という不安はありましたが、息子たちのことは気に掛けてくれていたので、学費を放り出すとは思いもよりませんでした。大学に行けなくなるのは俺のせいじゃないからな、との捨てぜりふまで・・・収入のなくなる夫(退職金がでるかどうか、次の仕事を考えているのかはわからないのですが)は、何の義務も負わずに済むのでしょうか?仕事を辞めれば、家族ーーというか学生の息子たちへの父親としての責任は果たさなくてもいい、ということなのでしょうか?私はなすすべもなく、離婚に応じ、泣き寝入り知るしかないのでしょうか?こんな男だったのかと、ふがいなさに涙も出ません。夫は現在実家にいるので、仕事を辞めても取りあえずは、困らない状況です。

投稿日時 - 2013-08-19 05:42:33

QNo.8225889

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

>収入のなくなる夫

業を煮やした結果の発言ですね。でも坊主憎けりゃ袈裟まで憎い、本当にそうならないように調整をする必要がありますね。
奨学金を増やす、いい考えです。私のいる国では養育費は18歳まで、大学になってから養育費を貰っているファミリーは残念ながら聞いたことがありません。なぜなら生きていくための教育は既に受け、働く準備が整っているからです。しかも無い袖はふれない、これは強いんです。職を辞めたということは条件が変わったことになるからです。海外でもよくある、小さな字で書かれた”Conditions apply”、これって最強の言葉です。日本でもそうじゃないでしょうか。とても悔しいと思いますが、お子さんのことはまだ少しは心にかけていると思います。でもあなたを憎めばお子さんも可愛くなくなる、男って勝手ですからね。ですから無収入になったとしても、交換条件でせめて学資保険の分を返して貰うとか、正当に請求できるものを調停で決めて返してもらう方向に持って行ってはどうでしょう。退職金については調停で聞いたらいい。そこから使い込んだお金やあなたの長年の妻としての期間を計算して貰ってはどうでしょうか。 

実際はあまり相手を頼らない、そのほうがいいですよ。でも息子さんが真面目になられて大学生になっている、それだけでもあなたの努力がわかります。あとすこしじゃないですか。よく頑張られましたよ。二人の息子さんが独立されたらあなたも少しほっとできます。私も50代です。仕事も体も疲れる、よくわかります。でも何かしていたほうが時間が早く経過します。お子さんも支えてくれると思います。たいした回答はできませんが、ぜひ頑張ってください。

投稿日時 - 2013-08-19 08:24:34

お礼

ご回答ありがとうございます。

読んでいて涙が止まりませんでした、「よく頑張られましたよ。」という言葉に。感謝しています。

本当は夫にこそ言って欲しかったことだけれど・・・中学時代、高校時代と深夜まで帰宅せず、補導されかかったり、大怪我の後遺症で何度も救急搬送されたり、自殺してしまうのでは、と心配したり、オマエなんか親じゃない、と公衆の面前で罵倒されたり・・・その都度結局逃げたり、息子のご機嫌を取って一緒に私を拒絶した夫に代わり、体を張って正面から向き合いました。体の大きい息子に殴られるのを覚悟しながら、でも私の言っていることは間違っていない!と絶対譲りませんでした。どんな大学も無理といわれながら、火事場の馬鹿力を発揮し、「大学に行きたいんだ!オレは変わりたいんだ!」の一念でいまや立派な大学生。これだけで十分ですね。そう、私は十分報われていたんですね。あとは身を粉にして働くのみ!

投稿日時 - 2013-08-19 20:44:07

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(7)

ANo.7

No.6です。
お礼、読ませて頂きました。

質問者さまは女々しくも弱くもないですよ。
大事な子供の将来に関わって来ることですもん、取り乱して当然です。

私も始めはオロオロして何とか主人に
変わって貰いたいとあーでもない、
こうでもないと色々試しましたが
変わってはくれませんでした。

数年掛けて現実を見れるようになったんです。
この人は家族より自分が1番大事な人なんだと。

そう思えるようになってからは主人に
何かして貰いたいとも思わなくなりました。
10年近く掛かってやっと淡々と語れるようになりました。

一人で頑張り過ぎないで下さいね。
子供の心は思うより成長しています。
頼ったり協力をお願いしても良い
と思います。

同じような境遇で他人事とは思えず
2回も投稿してしまいました。(^-^)

投稿日時 - 2013-08-19 23:46:26

お礼

ありがとうございます。

実は今日が調停日でした。調停員の方に前日の深夜のメールの件を話したら、あきれていました。
先に調停室に呼ばれていた夫は、奇麗事を言ったようです。上司との折り合いが悪い、自分が仕事の内容で納得いかない、云々。自分が悪くて退職することになってしまった、申し訳ない、みたいな・・・息子たちのことは気に掛けているけれど、ない袖は触れない。でもできる限りのことはしたいと言ったそうです。

息子たちのことも大切に思っているとは信じがたく、自己愛ばかりの甘え男です、と言ってきました。takomi2511さんのお言葉を借りて、「家族よりも自分が1番大事な人」とも過去の例を挙げて説明しました。調停員は、深夜のメールに惑わされないで、激情に駆られてすぐの結論を出さないほうがいい、と言いましたが、夫の経済的認識の甘さは、かなりきつく叱責したようです。

次回離婚を承諾する代わりの条件について話すことになりました。ここにきて私の認識の甘さのご指摘や励ましを頂き、今までと違い今日の調停はかなり冷静に事務的に話をすることができました。私ももう夫に期待するのはやめますが、彼の「できる限りのこと」とは何かを、クールに見ていきたいと思います。強くなります!

投稿日時 - 2013-08-20 20:34:08

ANo.6

うちの主人もおなじような人で、
嫌な事から楽な方へと今も逃げ続けています。

ですので転職と借金を繰り返し、その度
人のせいにしています。

6回目の借金を私に放り投げて実家に逃げたので
今も別居中ですが
今までの借金を1円も返済せず、別居後
も新しく300万の借金をし、仕事も
昨年末に辞めたので今も無職です。

そう言う人は一生逃げ続けて生きるのでは
ないでしょうか・・・。

ご主人も第一に仕事を辞めたい、でも子供の学費が
あると仕事を辞めれない、だからとりあえず学費から
逃げようとしているのでは・・?

そんな父親を見て来ていると
子供たちは案外しっかりして来るように思います。

うちの子供たちは専門学校に奨学金を借りて
通い、就職した今も自分の給料から
返済をしています。

投稿日時 - 2013-08-19 13:51:17

お礼

ご回答ありがとうございます。同じような夫を持つtakomi2511さんのお話は胸に突き刺さりました。世の中、結構いるんですねぇ、現実逃避の甘えた男って。

それにしても随分淡々と辛い現状を綴られていらっしゃいますね。やはりお子さんたちの存在があなたを強くなさっているのでしょうか。私の愚痴が女々しく、取り乱したことが恥ずかしくなってしまいました。私の弱さをさらけ出しただけだったにせよ、それでもやはりここに来て、いろいろな境遇の方のお話を聞けたことはよかったと思います。うちの息子たちも私が思っているより、しっかりしているのかもしれませんしね。takomi2511さんもどうぞお体に気をつけて下さい。

投稿日時 - 2013-08-19 21:00:24

ANo.4

52才、既婚男性です。
まず、息子さんの学費は、貴女が頼む事じゃなくて、息子さんが御主人に頼む事でしょう。
学費が未納ならば、除籍になってしまいますから、奨学金を借りるなり、休学するなり、方法を考えるしかないです。
婚姻費用については、御主人が無職ならば、請求できないですよ。
貴女に収入があるなら、逆に御主人に払わなければならないです。
借金癖があるようなら男性ならば、学費は元々払えなかったんじゃ無いですかね?
どうしても払ってほしいならば、御主人の実家に泣きつくしかないですよ。
大学に通っている学生でも、自分で学費を工面している人はいくらでもいます。
息子さんの学費を払うことが義務かどうかを決めるのは御主人ですよ。
本人が払う気が無ければ、払わないでしょう。
別居や離婚調停の原因は何なんでしょうか?

投稿日時 - 2013-08-19 07:43:16

補足

長年の積み重ねーー性格の不一致、と夫は主張しています。

私サイドの見方としては、カードキャッシングを重ね、家計を崩壊させた甲斐性なし夫です。息子たちが小さい頃は家族サービスをし、一緒に遊び、学校行事にも積極的に参加し、いい父親ではありましたが、彼らの成長とともに、息子たちが父親の相手をしなくなると、私と不仲の夫は家庭に居場所がなくなったのでしょう。自分の意見を私に説明できず、憂さ晴らしの借金をしたと今は言っていますが、当時は家族のために使ったのだから俺だけが悪いんじゃないと主張し、それなら私も悪いのかと思って、結婚前の自分の貯金やら保険を解約したりしてずっと足りなくなった生活費を補填して来ました。思えばずっと彼の借金の穴埋めを手伝ってきた人生です。そんな生活の果て、今は借金こそありませんが貯金もほとんどありません。

でもなぜかとことん嫌いになれなかったのです。家族縁に恵まれず、夫と結婚して初めてあちこちでかける楽しみを味わい、幸せなことがたくさんあったからなのかもしれません。だめな人です。それでも本気で別れたいと思ったわけではなかったのですが、息子の大怪我と激しい反抗期(特に私への)も息子の見方になり、私を経済的と精神的に追い詰め、ウツと膠原病の発症で私が自殺を図ろうとしたことをきっかけに、別居してくれ、といいました。その後何の取り決めもなく出て行ったので婚費分担請求の調停をし、婚費と学費の取り決めをしました。その間に短時間のパートからフルタイムパートにかわりました。今度は夫が離婚調停を起こした、という次第です。こんな母親ではありますが、息子たちは今は私を受け入れ、支えになってくれています。食べていくだけはできます。二人の息子たちの学費も私のほうが多く払っていますが、取り決めた分だけはなんとかしてほしいと思ったのです。このままでは夫はいつも現実逃避で自分はしらない、オマエが何とかしろで逃げてしまいます。何かくやしいです。

投稿日時 - 2013-08-19 09:28:42

お礼

夫と同じ年頃の男性の方のご意見、ありがたく拝読させて頂きました。

これが現実、ですね。
息子たちが順調に大学で勉学に励み、バイトをし、青春をある程度は謳歌していることは何よりの幸せです。ほんの2,3年前の嵐の時期がうそのようです。私も縛られず、こだわらず、息子たちを社会の送り出すまでは、それこそ死ぬ気でがんばります。誰かに愚痴を聞いて欲しかった、深夜ひとりで悩んでいることが耐えられないほど辛かったけれど、こうしてこの場所でいろいろな方がご回答下さることで、段々落ち着いて自分の立場を再認識できました。感謝し、お礼申し上げます。

投稿日時 - 2013-08-19 20:24:32

ANo.3

復縁か離婚、はっきりさせれば旦那さんの精神は安定して仕事もうまくいくでしょう。宙ぶらりんの泥沼戦状態だと旦那さんが思う限り教育費は出さないなどの捨て台詞も吐きます。

離婚が泣き寝入りの始まりではなく、離婚はけじめなのかもしれません。

高島夫妻の離婚劇が長引いて得したのは誰だったのでしょう。子供がいたら子どもは悲痛だったと思いますよ。

離婚を受け入れることが貧乏くじを引くと怖れているなら、受け入れるから教育費をお願いしますと条件つけられますよね。受け入れないで結婚状態を引き続ける形に怒りが出ているのでしょう。詳しくは知りませんが、終わらせる鍵を持つのは質問者様ですから。

投稿日時 - 2013-08-19 06:48:00

お礼

ありがとうございます。

ごもっともなお話です。わかってはいたのです。お互い分かれたほうがいい、と。辛いこともいっぱいあったのですが、楽しいこともあったし、私自身が天涯孤独の身の上なので、家族というものにこだわりすぎたんでしょうね。

前を向いて生きる、そう、けじめをつけるときなのでしょうね。ご意見、ほんとうにありがたいです。

投稿日時 - 2013-08-19 07:44:14

ANo.2

責任、義務とおっしゃってますが貴方の義務や責任は?
なぜ「旦那=学費を払う人」となるんでしょうか?
お子さんたちは貴方の子供でもあり、貴方に養育権があり一緒に住んでいるんでしょう?
養育権があるという事は養育費を支払う義務もあると私は解釈してますが。
貴方が同じない事や調停が長引く理由は養育費用ですか?

私の母は甲斐性ない父から生活費も学費も貰わずに長年別居生活をしています。
母は私と妹の学費を出してくれ、私達は無事に卒業しましたよ。
60歳をとうに過ぎた今でも朝から晩まで働いて、
借金もなく私達に生活の面倒を見てくれという事も言ってません。

こんな母に育てられたので貴方のような方のお話はただの愚痴にしか聞こえません。
不甲斐ない旦那をアテにせず子供の為に朝から晩まで働いて学校位出してやろうって踏ん張って下さい。
それが出来ないなら自分の生活費だけで子供達を養っていくのは難しいので、
旦那へ養育権を渡し旦那さんのご実家でお父さんと一緒に生活していくのがお子さん達の為でしょう。
離婚してくれないストレスで仕事ができないなら、
さっさっと離婚してあげて仕事復帰して貰い、子供達の学費を稼いで貰ったらどうでしょうか?
子供も父親の愚痴を聞かされながら生活したくないですよ。

本人にやる気があれば大学なら親の援助なしでも奨学金などで学校へ通えます。
既に大学生ならあと数年の話ですよね?

ここまできたら自分の事はさておき、子供の為に頑張って下さい。

投稿日時 - 2013-08-19 06:41:42

お礼

ありがとうございます。あなたの言うとおりですね。

夫の借金癖に長年悩まされ、貯金も底をつき、当てにいていた息子たちの学資保険まで使われて心身ともにボロボロでした。彼は荒れる息子を放置し、私一人で闘って来ました。そんな中ウツと膠原病を発病し、不眠と痛みを薬でごまかしながら、もちろん離婚を想定して働き続けています。(でも収入は低いですね~50代の女が働くところは中々ないのが現実)あなたの言うとおり単なる愚痴ですよね。

でも荒れた息子も今は落ち着き、ちゃんと大学生しています。そうですね、ようやく訪れた息子たちとの幸せな時間を持てる私は幸せだと感謝しなくては・・・息子たちには奨学金の増額を頼もうと思います。また今日も頑張って働きます。

投稿日時 - 2013-08-19 07:34:00

仕事があるなしに関わらず、淡々と内容証明郵便とハガキで毎月婚姻費用分担金を請求するだけです。

今月支払われなかったら、来月累計して請求するんですね。

ハガキは旦那さんの家族に見せるためです。

投稿日時 - 2013-08-19 06:16:53

お礼

早くのご回答ありがとうございます。何かを言っていただけるだけで本当にありがたいです。一人で悶々としていると気が狂いそうです。そういう行動もとれるのですね。
年老いた母が心配するから、実家には連絡をするな、と言われています。彼の借金癖を姑に愚痴ったことをずっと根に持っているので。お金がないから大学には行かせられないとは言いたくないから、学費は払うという取り決めをして書類にしていたのですがね・・・金がないから払う必要なくなったといいたいんでしょうね。

投稿日時 - 2013-08-19 07:18:20

あなたにオススメの質問