こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

予備校の夏期講習とは

私は東京大学を目指し仙台で浪人をしている者です。

仙台の河合塾、駿台の東大向け夏期講習(東大英語など)の受講を考えているのですが、夏期講習を受ける予備校の選び方で気をつけることはあるでしょうか。

以前、予備校についての質問をここに投稿した際、例えば「文系は河合塾、理系は駿台」と予備校ごとに毛色が異なることを知りました。

今回、考えているのは河合塾、駿台の2つで、河合塾は対面授業、駿台はオンラインでの講義であります。
夏期講習の効能が、出題傾向把握や東大向けの合格答案作成法など
東大受験に際して持っておくべき情報の提供ならば、仙台校という場所で東大志望の講義を受けることに若干の抵抗があります。
(河合塾仙台校のパンフレットはやはり東北大の講座が多く、東大受験情報に東京ほどの厚みがあるのか、との疑問があります)

となるとパソコン授業の駿台(東京の先生の授業)を考えるのですが、以前河合塾に通っていた友達は今回の東大講義担当の先生の評判はいいと言っていて、
かつ「文系は河合塾」とのアドバイスが駿台への決断を鈍らせます。
河合塾仙台校東大夏期講習に、東京の河合塾と同程度の内容があるならば河合塾に決めたいのですが…。

河合、駿台、どちらでもいい、どちらも行かなくていい、何でも構いません。
予備校或いは東大受験に明るい方がいらっしゃいましたら、助言をいただきたいです。
よろしくお願いします。

※前回の質問のお礼は今少しお待ち下さい

投稿日時 - 2013-08-06 14:28:25

QNo.8208295

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

元塾講師です。

 東大受験に関しての情報というのはどういうことでしょう? 
 入試そのものの情報(○○が出やすい、解く順番は○○だ)なのか、試験前日~当日の宿の手配等のことでしょうか?
 また、合議中の話として(講師の話)、チューター等の講師以外の情報のことでしょうか?

 講義に関しては、恐らく東京の授業と同じ講師が授業をしていまます。そうした部分では違いはありません。ただ、人数が少ない授業の場合(河合等ではないと思いますが)、受講生のレベルに合わせて同じ授業でも多少カスタマイズをします。受講生のレベルが高ければ基本は少なく、応用部分を多めにし、レベルが逆であれば、基本を多めにする等です。東北といえど東大クラスなので東京とそれほどちがいがないでしょう。講座数が多いからといってもそれほど差はありません。中には同じ科目で違う講師がする場合があり、その講師とあなたとの相性などで差がありますがそれほど大きな差ではありません。

 チューターに関しては正直差が出るでしょう。先に挙げた宿の手配等は東大のチューター等に聞くのが一番ですが、東大生は東北にはいません(夏休みだけ東北でチューターなんて制度があれば別ですが)。
ご参考までに。

投稿日時 - 2013-08-07 09:33:21

お礼

回答ありがとうございます。

とても参考になりました。
私が聞きたかったのは後者の、授業そのものの内容についてだったのですが、別段仙台と東京に差はないようですね。

決心がつけられそうです。
本当に助かりました!

投稿日時 - 2013-08-08 18:12:29

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(3)

ANo.2

仙台はちょうど七夕の季節。これが終わると秋が早足でやってきます。なのに夏の講習をまだ決めていないという。まだ間に合うんでしょうかね。間に合うとしても締切ぎりぎりまで粘ったということでしょうか。

遅きに失するという言葉があります。下手の考え休むに似たりという言葉もあります。

なんでもいいからさっさと決めて進むことも大事です。

>夏期講習の効能が、出題傾向把握や東大向けの合格答案作成法など
>東大受験情報に東京ほどの厚みがあるのか
>河合塾仙台校東大夏期講習に、東京の河合塾と同程度の内容があるならば

こんなものではないと思いますけどね。東大講座が東大一色に染まっているとは思えません。「東大レベル」のことはやるでしょうけど。多くの東大受験生がそんなに狭い視野での準備ばかりをしているとも思えません。東京にだけ門外不出、耳よりの「東大受験情報」とやらがあるとも思えません。

そんなに東京の動向が気になるなら、ずっと前から夏期講習参加を決めていたのなら、東京の夏季講習を受けに行けばよかったのに。もう間に合わないだろうけど。

「東大のこと」が脳内で一人歩きしてはいませんか。「文系は河合塾」などの受け売り情報にまどわされて、結局は瀬戸際まで自分では決められないのでしょうか。受験生の姿勢としてはそっちのほうが問題ではなかろうか、と。

投稿日時 - 2013-08-06 23:42:48

お礼

私としては遅すぎるとは思えないのですが…
当たり前のことを書くようですが、このような質問をしている以上、
私の受けたい夏期講習が始まるまではまだ日がありますし、受付も終了していません。
東京の塾に通うといっても、仙台や実家から通うのは金銭的に不可能でしたし、10日以上都内に滞在する訳にもいかなかったので、東京へ行くことは諦めていました。
それをうけての、今回の質問だったのですが。


>東大講座が東大一色に染まっているとは思えません。

これは河合塾、駿台に限らず、ということですか?
私としては、駿台はオンラインでの東京の授業の配信講義ということで駿台の方が東大色が強いのかなと思っていましたが、
そんなことがないのなら仙台の河合塾に行こうと思います。

投稿日時 - 2013-08-07 07:17:35

ANo.1

元塾講師です。

考えても無駄と言いたい。何故ならば、遅すぎるからです。普通はもう一月半ぐらい
早くに結論を出し、今はそのカリキュラムにおける勉強に注力している時期だからです。

善いか悪いかではなく、相性の問題ですからやってみないとわかりません。
呑気すぎると思いますよ。

投稿日時 - 2013-08-06 15:57:50

お礼

決断が遅くなってしまったのは確かです。
しかし、この時期にどこかの夏期講習は受けるという予定はかなり前からありました。
別に、遅すぎることはないと思うのですが。

相性の問題、とはつまり
仙台校にも東京の河合塾と同程度の授業が期待できる、ということでよろしいでしょうか?
授業のクオリティという意味ではなく、仙台という土地で東大に特化した情報などを得られるか、ということです。

投稿日時 - 2013-08-06 18:26:05

-広告-
-広告-

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-