こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

高速道路での痛ましい事故・・でも追突される方も・・

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130726-00000024-mai-soci
今日も高速道路で痛ましい事故が有ったようです。

でも追突された車は、真ん中の車線に止まっていて・・・
って、「そんなところに止まっていたら危ないだろう」とは考えないのでしょうか?

ブレーキが焼け付いてロックした。とか
ミッションが焼け付いてロックした。とか以外なら、
惰性で路肩(無い場合は左端)に停めるのが常識だと思うのですが・・・

この事故では、たまたま運転手が「前をよく見ていなかった」らしいので、
運転手の過失かな?とは思うのですが・・・
大型の後を走っていて、直前で車線変更されたら
車間距離を取っていても危ない時があります。

最近の運転手は
故障したから・・・と、とんでもない所に停めて平気なようですが・・・
危ない所で車を停める行為って・・・どうなんでしょうか?

投稿日時 - 2013-07-26 17:18:43

QNo.8192933

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

 
あなたと同じ感想です。
車が瞬間に停止すると事などありえない。
調子が悪くなっても惰性で路肩によれるし、まして運転手を替わる暇があるなら避難しろと言いたい

トラックの運転手が可哀想だ。
渋滞の無い3車線もの広い道の真ん中に車が止まってるなんて誰も予測しないよ
 

投稿日時 - 2013-07-26 17:29:50

お礼

やはりそうですよね。

私は遊びなんですが、毎月高速を使います。
追い越し車線で追突してそのまま停車とか・・・
合流する所で入れてくれない車とか・・・

予測しろよ!って言いたいですね。

投稿日時 - 2013-07-26 19:30:03

ANo.1

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(6)

ANo.6

車は今や生活必需品、適性も能力も必要ありません、必要なのは、公安委員会指定の自動車学校を卒業することです。
自動車学校のカリキュラムにそんな当たり前の内容はありません。

投稿日時 - 2013-07-26 19:03:33

補足

>必要なのは、公安委員会指定の自動車学校を卒業することです。
>自動車学校のカリキュラムにそんな当たり前の内容はありません。

だったら公安委員会指定の自動車学校を卒業しても意味ないですね。
そんな当たり前のことも教えてもらえないなんて・・・

投稿日時 - 2013-07-26 19:50:33

お礼

当たり前のことが分からない免許証保有者が居ることがおかしいですね。
って言うか・・・
そんなこと教えてもらわなくても、想像できるでしょう。

出来ないかも知れませんね・・・
ローソンのアイスクリームケース事件があったばかりなのに
今度はミニストップで・・・
高校生らしいですが、どうなるか想像できなかったらしいです。
人間は何処までおかしくなっていくのか・・・

投稿日時 - 2013-07-26 19:56:20

ANo.5

事故にあった時、車が故障した時など、パニックになってその場で止まってしまったりする気持ちもわからないでもないです。
その時に二次災害を防ぐように動くことがもちろん一番大事なはずですね。
追突したほうも多分前方不注意を取られてしまうかもです。
教習所で一番よく耳にするであろう「かもしれない運転」が本当に大事だと気付かされますね。

投稿日時 - 2013-07-26 18:15:11

お礼

私も「かもしれない運転」を心がけていますが、
高速道路に30km/hで走っている車が居るとは思いもしませんし、
ましてや道路端以外で何もしないで止まっているとは、思いもしません。
多分高速道路を走っている人で、高速道路上に歩行者が居るとは思いもしないでしょう。
かも知れないけど、あるはずが無いと思うのが人間の心理です。
「あるはずが無い」ことがあるのがおかしいですが、そこまで推測しないといけないのでしょうね。

投稿日時 - 2013-07-26 19:48:35

ANo.4

どうも何も、禁止されてるでしょ?教習所でもそのように教わるはず。

それを簡単に忘れたり、軽く受け流したりするから、あらゆる交通事故が起きるんです。
そういった意味では、このケースは故障車側の自己責任が大きいと思います。運転免許保持者が当然のように知っておかなければならないことを、実践しなかったわけですから。

こうならない為の交通法規と学科試験なんですけどね。
詳細の把握できない100m前方に、常識ではあり得ない低速なのだか停止しているのだかわからない車両がいきなり現れたら、誰でも判断に迷うでしょう。特に、停車している旨がはっきりしていなければ厄介なこと極まりない。
危ないと自覚していたら、ハザードを点けてトランクを開けるくらいはしますよね。それすらしていなかったのなら、道路交通に対する認識が甘すぎたとしか…。

投稿日時 - 2013-07-26 18:02:50

ここの高速たまに使いますが、止まるまでの惰性で路側帯へ止めれたはずだし奥さんが運転していたのならご主人は奥さんに指導をすればこんな事は無かったはずです。

あなたの意見に賛成です。

トラックの運転手さんは煙草を取るためにわき見した  との事だそうです。

しかし、過失致死罪で逮捕とのこと  本当の所、少しかわいそうに思います。

結構、見晴らしよくスピードが出やすい所ですので一瞬で大事故に成ったんだと思います。

過失は、奥さんにも有ると思います。

投稿日時 - 2013-07-26 17:59:40

お礼

>トラックの運転手さんは煙草を取るためにわき見した
とは知りませんでした。
そのくらいのわき見は誰だってします。
私はタバコを吸いませんが、
ラジオなどの選曲をしたり、お茶を取ったりもします。
高速道路で中央の車線に止まっていたら、気が付く前にぶつかりますよ。
トラックの運転手が少しかわいそうですね。

投稿日時 - 2013-07-26 19:36:04

ANo.2

まだ詳細な事が判っていないし、お亡くなりになられた方も居るので、憶測で物事を判断するのは良くないですね。

現在のところでは、奥さんがレンタカーを運転中に、車の調子が悪くなったから、追い越し車線に車を停車させて、ご主人に運転を変わった途端に、後ろから10トン車に追突された との事です。

追い越し車線に車を停車させざるを得なかった何らかの理由があるかもしれません。
ご夫婦でパニックに陥っていたかもしれません。

ただ、通常は質問者さんがご指摘の通り、何とか騙し騙しでも路肩に車を寄せて停車させ、家族みんなで車から離れてガードレールの外に退避するのが、高速道路上でのドライバーの義務とされています。

なぜ、その緊急回避が出来なかったのかを、いま警察が調べています。

投稿日時 - 2013-07-26 17:37:53

お礼

夫婦そろってパニックになるようでは、車に乗る資格がありません。
亡くなられた方には申し訳ないうですが、
やってはいけない行動をして、事故を誘発した。としか言えないです。

投稿日時 - 2013-07-26 19:32:42

-広告-
-広告-

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-