こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

デトロイト市と大阪市

アメリカのデトロイト市が倒産しました。

なぜか日本の大阪市はまだ倒産しません。

日本の大阪市がデトロイト市が倒産しない理由は、日本政府の地方交付税があるからですか?

アメリカ合衆国政府はデトロイト市に地方交付税のような資金援助はしないのでしょうか?

日米の地方自治の制度の差をご存知の方がいらしたら教えていただけるとありがたいです。

投稿日時 - 2013-07-19 17:49:53

QNo.8183056

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

 デトロイトの破綻は自動車産業が労働者を確保するために、労働組合に対して過剰な程の優遇措置を施したのが原因
 自動車産業界がアメリカ一強だった頃はそれでも何とかなったが、放漫経営と新興勢力の台頭によって己らの収益が左前になってくると、その待遇を維持できなくなった。
 にもかかわらず強大な影響力を持ってしまった労組は、会社に対して一切妥協しない姿勢が身に沁みこんでしまっているため経営側も今日の実態に合わない優遇措置を全米自動車組合に大して行わざるを得なくなってしまった
 ところがNAFTAが発行して、組合の干渉を嫌っていた会社はこぞってメキシコに工場を移転、結果としてデトロイト市の地場産業は崩壊、税収悪化をさらに加速させてしまうハメになったわけ
http://www.news30over.com/archives/7228447.html

 地方交付税の問題ではない

投稿日時 - 2013-07-19 19:33:13

お礼

地方交付税の問題ではないのですね。

どうもありがとうございました。

投稿日時 - 2013-07-20 12:38:42

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(3)

ANo.3

 日本の自治体には倒産はありません。ただ一定の基準を満たせなくなった自治体は財政再建団体に指定され、厳重な監督のもとで財政再建をすることになります。夕張市がその例で、実態は会社更生法と似たようなものです。

 アメリカの自治体の破産は、事業整理が目的ではなく、事業継続のための資産保護が目的です。学校や市バスが差し押さえられたら市民生活が混乱するのでそれを防ぐことと、債権者に応分の債務負担を求めることが狙いです。

 交付税は援助ではなく、財政調整手段です。アメリカには、こうした手段はありません。詳しいことは下記参照。
http://www.ndl.go.jp/jp/data/publication/issue/0612.pdf

投稿日時 - 2013-07-19 19:33:16

お礼

アメリカには財政調整手段はないのですね!

真の意味での地方自治が確立しているのですね。

有難うございました。

投稿日時 - 2013-07-20 12:38:39

ANo.1

夕張市並みということでしょう。

投稿日時 - 2013-07-19 18:28:57

お礼

大阪市並みではない、のでしょうか。

どうもありがとうございます。

投稿日時 - 2013-07-20 12:38:44

-広告-
-広告-

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-