こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

派遣社員の雇用保険について

派遣期間満了で退職し次の仕事を拒否した場合、雇用保険の3ヶ月の給付制限がかかるか、かからずに給付されるかの判断はハローワークの判断によるそうなのですが、私は3年2カ月派遣社員で派遣期間満了(派遣先から次の更新なし)まで働きその翌日に次の派遣先を紹介されたのですが希望に合わないため拒否したケースなのですがこの場合どう判断されるでしょうか?
派遣期間満了日は6月11日で派遣会社には仕事の紹介は継続中です

調べたところによると、退職してすぐに離職票を請求すると次の仕事を受ける気がないということで雇用保険に3ヶ月の給付制限がかかってしまうよなのですが、仮に雇用保険を受給する前に次の仕事が決まってしまうと退職日から次の仕事の開始日までの期間無収入となってしまうの少しでも早く雇用保険の申請に必要な離職票を請求した方がいいのかと考えています

また雇用保険を受給する前に良い仕事の紹介があった場合、無収入の期間を回避するために雇用保険を受給するまでは断った方がいいのではないかなど、どうしたら良いものかとても悩んでいます

お詳しい方々のご回答をよろしくお願いいたします

投稿日時 - 2013-06-13 04:51:06

QNo.8131696

すぐに回答ほしいです

このQ&Aは役に立ちましたか?

2人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(1)

ANo.1

次のお仕事が決まるまでどのくらいの期間があるのでしょう。
もちろん、一概にきまってはいないと思うのですが今回は紹介されたお仕事を一度お断りされているので、自己都合退職になる可能性が高いと思われます。

(ちなみに現在はすぐに離職票を請求したから、という理由で給付制限がかかるようなことはないみたいです。)

求職者給付(失業給付)は受給されたことありますか?
もし会社都合だったとしても、ハローワークに届出し7日間の待機期間を経て失業日認定。
それから求職活動期間が28日あり、次の認定日にハローワークで求職活動の報告などを行ってからようやく最初の給付となります。
自己都合となればさらに3ヶ月給付が延びます。

派遣会社に相談して、少しでも早く次のお仕事を決められた方が得策ではないかと思うのですが。

投稿日時 - 2013-06-13 13:55:25

-広告-
-広告-

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-