こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

車庫増築の確認申請について

車庫を作るのに法の改正とかであまりにも予算がかかりすぎ、困っています。
1、既製品の車庫(10平米)を購入して敷地内に設置、建ぺい率に問題なしのとき、同時に築18年の住宅内部をリフォームすると(窓わく交換や間仕切りをとる、床板の張替え)確認申請は必要ですか?
2、10平米以下の車庫の高さを2階くらいにして増築、来年ロフトにすると申請は不要と聞きましたがどうでしょう?
何かほかに良い方法はないでしょうか。2年がかりで資金ためたのに、大工事になると間に合いません。宜しくお願いいたします

投稿日時 - 2004-03-19 00:01:11

QNo.809500

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

あ、申し訳ありません。前の私のカキコミ間違ってます。
質問の内容を勘違いしました(読み違えたと思います)。

前回のアドバイスの「質問2について」の部分は、以下のように訂正いたします。

・・・・・・・・・・

2については、お話しの内容は、
「1回目、車庫を床面積10平米以内・高さを2階建て程度(車庫としては必要十分以上の高さ)で建てる。2回目、次の年・車庫の上にその躯体を利用して部屋(ロフト)を10平米以内でつくる。それなら確認は不要ではないか。」というものと思います。

この場合は、基本的に、理屈上は、確認は不要と思います。

タダ、見方によっては、当初車庫を建てたときには、後で車庫の上に床をつくるような増築がひかえていることが”見え見え”だと思います。それですと、最近では、業界と行政が協力したり、一般の有志の人たち(?)が、違法建築などの防止パトロールをしていることが多いですから、行政に通報された場合、行政から問い合わせがくるという可能性はあると思います。

ですので、方法としては、
「1回目、車庫を10平米以内(通常の高さ)で工事。2回目、工事時期をずらして車庫の上に部屋を10平米以内で増築。」
というのが、より自然と思いますが。

何度もすみません。

投稿日時 - 2004-03-20 18:43:34

このQ&Aは役に立ちましたか?

2人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(4)

ANo.3

前提は、敷地が、防火もしくは準防火地域ではないことですが。

1については、#1さんもお話しですが、住宅部分のリフォーム内容が、一般的に、構造的に軽微なものでしたら確認は出さなくても問題ないと思います。

2については、
お話しの内容は、「1回目、車庫を10平米以内で工事。2回目、工事時期をずらして車庫の上にロフト(部屋)を10平米以内で増築。それなら確認が不要ではないか。」というものと思います。
そのとおりのお話しであれば、理屈的に確認は不要です。

母屋のリフォームにあたっては、外観は手をつけず、構造的な変更が無い範囲にとどめられれば、問題は特にないと思います。

投稿日時 - 2004-03-20 14:29:55

補足

ありがとうございます。素人ではじめての経験なもので
困惑ばかりです。検討します

投稿日時 - 2004-03-20 18:49:29

ANo.2

何で車庫が関係するのか???なのですが、

住宅本体の増改築を行う

わけですよね?ちなみに防火・準防火指定はあるのでしょうか?
気になったのは窓枠交換で外装部分だと建築確認が必要なような。。。

ご質問者の言っているのは、車庫の話ではなくて、住宅本体の話で、既存不適格部分を増改築時に適格にしろという話ですよね。
去年から始まったシックハウス対策関連の?

こればかりはどうにもならないですね~。これからご質問者のような人はたくさん出てくるでしょうね。

ただですね。何でこんなに国が急いで既存建築物まで適用しようとしているかというと、実は厚生労働省と建設の所轄である国土交通省が10年近く前から問題になって本格的に調査していたのですが、第一陣のシックハウス対策などでは全然駄目だというのが、2~3年前の全国調査で明らかになって慌ててより厳しい法律に変えたという経緯があるんですね。
つまり今の建物は結構健康上よろしくないと言うことは実はわかったわけで、、、結構大きな問題になっています。
そんなわけで、増改築などする人はその部分だけでなく全体を今の建築基準法に準拠、つまりシックハウス対策させようと言うことになったようです。

お金はいたいですが、その分自分の健康を損ねる可能性が低くなると考えるしかないですね。
(もしお子さんがいれば特に。)

投稿日時 - 2004-03-19 21:19:24

補足

ありがとうございます。車庫を作るついでに築18年も経つ家のあちこちをついでにリフォームしようとしました。
おおせのとおり建築基準法に合わせるのに大掛かりの大工事になりそうです。そこで最低車庫だけにしようとしていますが、それでも大変。10平米以下に抑えて・・・よく勉強します

投稿日時 - 2004-03-19 22:47:48

ANo.1

1、窓枠床・板の張替え工事については確認申請の必要はありません。間仕切りを取る工事に関しては工事の規模により確認申請ですが、ご計画の内容程度(一般的なリフォーム工事・・・と勝手な想像ですが・・・・)であれば特に確認申請の必要はありません。

2,10坪以下の車庫+ロフトであれば確認申請の対象外になる可能性がありますので、所轄官庁の建築課にご相談して下さい。
「確認申請の必要あり」と回答が出た場合は・・・・・確認申請を提出して工事を進める事をオススメします。
官庁に支払う確認・検査手数料は発生しますが、通常は工事業者の確認申請手数料を別途請求されることは無いのもです!

※法改正によるコストアップに付いて「全くない」とは言えませんが、目くじらを立てるほどのものではありません。(コストダウンのテクニックは多少必要です)
また、工事期間を短くする(車庫のロフトもまとめて工事をする)方が業者の経費も少なくて済むのでコストダウンにつながるハズですが??

ただ・・・思っているよりお金がかかる事だけは頭の片隅に置いてお考え下さいね!!

投稿日時 - 2004-03-19 09:33:56

補足

ありがとうございます。簡単に考えていました。法改正により、増築部分より、母屋の方が規制され、改築しなければなりません。目くじらを立てるほどのものではありません・・・といわれてますが、増築よりはるかに金額かかります。確認申請のいらない工事なら・・・・車庫だけの工事と希望する部分だけの改築で済むのかなと思いました。
勉強します

投稿日時 - 2004-03-19 18:27:42

-広告-
-広告-

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-