こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

心療内科に行きました。間違っていたのでしょうか・・

昨年4月 アメリカ在住父の不倫発覚→離婚裁判→母重度のうつ病になる。


・・・のストレスで1年前から気分の浮き沈みを繰り返し、1週間ほど不眠・胃痛・頭痛・肩凝りで辛かったので、悩みましたが思い切って受診しました。
当方千葉県市川市在住です。ネットで近隣の心療内科を探し、HPの雰囲気や口コミを見て決めた行徳の小さな某医院です。

---------------------------------------------------

予約時間から約1時間待って診察室に通されました。

先生の第一印象は「軽そう」。
問診が始まると家族構成から性格・どんな子供だったか等の質問をされました。
私は元々自分の気持ちを言葉にするのが苦手な性格だし、うまく話せるか自身がなかったので、症状と原因を書いた紙を持って行きました。
それを見せて先生はざっと見て、さらに質問・・・という感じでした。

「無理やり病名をつけるなら」の前置きがあって、適応障害、情緒障害、自律神経失調症などの名をあげられ、その他共依存、ACと言われ、自分でこれらの病気を調べて改善したいならカウンセリング受けて下さい。と言われ終了でした。
先生は途中何回か「ンッフフフフ~」と笑ってましたが、こちらとしてはなんだか馬鹿にされたような感じで段々気分が憂鬱に・・・。

途中先生の「ほっとけばいんじゃないですかー?できないの?だってお母さんの人生なんだからどうしようもないでしょー?」(母親の病気などがストレスの原因でしたので)という冷たい言葉に私は大号泣してしまったのですが、先生は「はぁっ(溜め息)。大丈夫ですかー?」と淡々と話し続けてました。
結局病名を書いたメモ2枚を渡されて終わり、自宅最寄り駅に着くまで悲しいやら悔しいやらでとにかくずっと泣きっぱなしでした。

---------------------------------------------------

温かみも感じられないし、笑われる事でとても親身になっているとは微塵も感じられませんでした。
二度と行く事はないですが、身体は辛いので他の病院に行ってみようかなとも思いますが・・・
今回の事で足が遠のきそうです・・・はぁ。

行くべきではなかったのでしょうか。それとも先生によるのでしょうか・・・
2月頃にはもっとうつ症状がひどかった(布団や風呂場で突然泣き出す。手足が震える。自傷衝動にかられる等)のですが、身体的には今回の方が辛かったので行く事を決心したのにとてもショックでした・・・それとも私がこんな風に思う事自体が、AC、又は共依存なのでしょうか・・・。
もしくは精神科ではなく臨床心理士に行った方が良いでしょうか?
自分の事なのに分からないし、これからの事も不安です。
体験談、アドバイス、お勧めの病院等ありましたら、是非お聞かせ下さい。

※誹謗中傷はどうかやめて下さい。

投稿日時 - 2013-05-18 22:14:08

QNo.8094180

暇なときに回答ください

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(8)

ANo.8

こんばんは

せっかく思い切って行ったのに大変な思いをしましたね

私は不安症と不眠でクリニックに通っいます
仕事が障害者施設なもので精神科の医師の情報はよく知っていました
病気だって思った時に理事長が評判のいい医師に予約を入れてくれました

私の住んでいる県が田舎のせいかペーパテストや家族構成の質問もありませんでした
原因は仕事のことと離婚と分かっていたからかもしれませんが・・・
予約しても長い時は1時間以上待つ時もあります
個人病院で先生はひとり、ひとりひとりの患者さんの話しを丁寧に聴いているのだろうと
気になりません

患者と医師は信頼関係が大切です
薬を処方されてすぐ改善されなかったり薬の変更をされたりしても
この先生のしていることだから大丈夫と思えなければ意味がありません

ただうつと言う病名が知れ渡ってなんでもとりあえずうつ病と診断したり(悪い医者)
患者さんが受け入れがたい病名の場合治療が途切れないように受け入れやすい病名と言うことでわざとうつ病と言うお医者さんもいます(よい医者)

このように色々なお医者さんが居るのです

今回の先生はちょっと・・・ね
他の回答者さまのおっしゃるように患者と距離をおかなければ
自分も潰れてしまうというのもわかりますが
実際、病気になった医師も何人か知っていますし

とにかく、全ての医師が同じではないですから
自分に合った医師を探してください
今回の医師は相談者さまと合わなかっただけです

そのような医師がいいという患者さんもいるかもしれません

ただお母様がうつ病なら相談者さまはうつではなく気疲れかもしれません
家族に病人が居るのは大変精神的にも身体的にも疲れるものですから

でももし精神の病気でしたら早期の治療が必要ですから
どこか他の病院を探してください
そこでこの症状はACや共依存ですか?
と聞けばいいのです

他県在住ですので具体的な病院をお勧めすることができませんが
よい病院がみつかりますように

投稿日時 - 2013-05-26 01:56:49

御礼を有難う御座いました

回答は箇条書きにしておりますが (1)~(10)まで
上から下へと読み下して下されば意味はつながります
お大事にね

投稿日時 - 2013-05-19 11:55:50

ANo.6

医師は何をする人でしょうか?医師は症状を聞いて、病名を確定し、薬を処方するだけです。それ以上でもそれ以下でもありません。医師は人格者でなければならないんでしょうか?

必要以上に他者(医師)に対して依頼心、依存心を持っているのが見えてしまいます。あなた自身が完璧でないように医師も完璧ではありません。でもそこが許せない。

これは全部、病前性格と言われるものです。まさに精神疾患になりやすい性格です。

私は質問文を読んでいい医師だなと感じました。答を出してるし、方法も提示してます。初診で病名を断定せず、これらが当てはまりますよと複数の病名を提示することで逆にあなたの状態を説明しています。

唯一問題なのは笑った事でしょうが、これは健常者ゆえの無理解だと思います。「なんでこんな事で悩んでいるんだろう?」って事ではないでしょうか?

「ほっとけばいいじゃないですか?お母さんの人生なんだから」これが出来ればあなたは苦しみから解放されるはずです。だからこれが答です。

「自分で調べて改善したいならカウンセリングを受けて下さい」方法です。言外に自分で調べて勉強しなさいと言ってるようにも思えます。薬を黙って出して、薬を変えたり、増やすだけの医師に比べればまともじゃないですか?薬じゃ治らない事も言ってます。

「大変でしたね。ホントひどい医師ですね!」なんて書くのは簡単です。でもそれではうつの十年選手になってしまいます。

色々生意気な事を書きましたが、私も発展途上です。日々怒りや不安を抱えて生きてます。

ただ、自分の考え方の歪み(認知の歪み)に気付く事によってうつ病やパニック障害を寛解させました。

今は受け入れられないかも知れませんが、少しずつでも改善すれば心がらくになりますよ。

投稿日時 - 2013-05-19 10:39:57

お礼

こんにちは。ご回答ありがとうございます。

そういうものですか。
私には良い医者悪い医者の区別が本当よく分かりません。
が、もし彼、もしくは彼の伴侶、友達等に私と同じ事が起こっても同じ事言うのか?そんな人間いるのか?と思います。


>唯一問題なのは笑った事でしょうが、これは健常者ゆえの無理解だと思います。「なんでこんな事で悩んでいるんだろう?」って事ではないでしょうか?

健常者ゆえの無理解・・・でも彼は知識ある医者ですよね?無理解で笑い飛ばして患者の心を閉ざして、どうやって診断するんだと思ってしまいます。同じ意味の事を言うのであってももっと言葉の選び方がありますよね・・。

色々なお医者さんがいらっしゃると思うので、回答者さまが治療のかいあって病気を克服されたとの事で、良かったですね。
私には受け入れがたい点ばかりでしたが、ご意見ありがとうございました。

投稿日時 - 2013-05-19 11:11:15

ANo.5

こんにちわ

もしかして駅前のMクリニックかしら?
HP見てみたけどDrはあまり信用出来る雰囲気ではないです。
容易に診断するDrかも知れないけどね~
ユーパンかワイパックスを処方されましたか?

宜しければ浦安駅の近くのビルの6階にあるAクリニックに行ってみては如何でしょうか?
Drはお爺さんだけど親身に話しを聞いてくれますし、場合によっては私の話で涙することも・・・
この前は1人で旅行に行った話しをしましたら先生が立ち上がって「よかったね」って言いながら握手求めるからビックリ~

御茶ノ水のHクリニックの場合は
先ず最初に臨床心理士に色々質問されますよ。
次にDrの診察です。
クリニックによって臨床心理士が居る所と全てDrがやってる所とがありますのでお好きな方に行った方が良いと思います。

投稿日時 - 2013-05-19 01:45:24

補足

処方された薬は、

(1)スルピリド錠50mg
(2)レキソタン錠2
(3)ゾルピデム酒石酸塩錠

・・・を2週間分でした。
昨日は飲む気分にもならなかったのですが、今日から飲んでみようかなと思います。

投稿日時 - 2013-05-19 10:13:18

お礼

こんにちは。ご回答ありがとうございました。

私が行ったのは、駅から10分程歩いたN医院さんでした。
Aクリニックさん、Hクリニックさん、調べてみます。
情報ありがとうございました!

投稿日時 - 2013-05-19 10:17:03

ANo.4

じつは、あの方たちは浮世離れしていて、言っていることはあまり参考になりません。
あるのは投薬の知識くらいです。
それも、この薬でダメなら、この薬どうかなってくらいの。

評判の良く、相性のいい先生探すしかないですね。
普通の人と同じで相性悪いと全く咬み合わないし、ねもはもない診断付けられたりします。
また、男の医師と女の医師で考え方が違います。
女同士だと理解し合えたりね。

ちなみに私は、いまだかつて女性の気持ちは理解不能です。

投稿日時 - 2013-05-19 00:25:12

お礼

こんにちは。ご回答ありがとうございます。

身内にも医者はいますが、それでも「医者って変わってる人が多いなぁ・・・」と思っています。
確かに・・・性別で考え方は違うでしょうし、今回の原因(父不倫→母病気)に対しての意識・考え方も違うのかもしれません・・。
女医さんをさがしてみます。ありがとうございました。

投稿日時 - 2013-05-19 10:21:14

貴方の様な質問者には何時も同じ回答をさせて頂いております
御参考までに御一読下さい

(1)診療科内科やメンタルには行かない事
(2)投薬しか出来ず ケアは全く不可能です
(3)心療内科は神経科の場合が多く心理テスト等の分析治療は不可能です
(4)大きな総合病院の精神科に行く事(最も重要です)
(5)医師に事実のみを告知して投薬して頂いて下さい
(6)病名は医師が告げますが 病名の確定まで約三ヶ月程かかるはずです
(7)心理テストを受信して下さい
(8)日本では米国とは異なり投薬治療が中心です
(9)環境の変更が可能な場合にはそれが一番の特効薬です
(10)お勧めの病院は貴方御自身が決めて下さい

以上ご参考まで お大事にネ

投稿日時 - 2013-05-18 23:12:41

お礼

こんにちは。ご回答ありがとうございます。

お手数ですが、1箇条一文補足で良いので理由を教えて頂けるととても助かります。。

投稿日時 - 2013-05-19 10:30:43

質問拝読しました

残念ながら最悪の先生に当たってしまいましたね

>自分でこれらの病気を調べて改善したいならカウンセリング受けて下さい

マテマテマテ!!

それがお前(医者)の仕事だろ?

私は1件目の先生が親身になってくれる先生で、ここの質問を読んでいると恵まれているなぁと感じます

だからと言って完治はしません

和らぐ程度ですが、それでも悩みや苦しみを聞いてアドバイスをくれる先生は必要

どうかいい先生に当たりますように

投稿日時 - 2013-05-18 22:56:37

お礼

こんにちは。ご回答ありがとうございます。

読み返すと極端に書き過ぎてしまったかもしれません、すみません!
先生は、一つの病名に対して、一応どんな病気かの説明は簡単にして下さいました。
その上で自分でよく調べて、どうするか決めて下さいとの事でした・・・。

私も正直「え?」と思ってしまったのですが・・・「AC,共依存」は自分で治したいと思わなければいけないなのか。そういうものなのかなと・・・。
「ACになるのは母親の過干渉が原因の事が多い。そうだったんじゃないの?」と言われましたが、そんなことはないように思います。むしろ九州男児・亭主関白の父親が厳しくて周りの顔色読んで怒られないようにしている子供だったと自分で思っています。

共依存に関しては、「お母さんにバックを求めてるんじゃないの?私はこんなに頑張ってるんだからって」と言われましたが、もちろん母親には元気になって欲しくてこの1年頑張ってきたつもりですが・・・。そう思う事が病気だということなのか?と混乱しています。
結局ハッキリACと診断された訳でもないし、なんだか母親に申し訳ない気がして、まだ調べていません。

長々とすみませんでした。
回答者さまが良い先生と巡り合えて良かったです。
私ももう少しさがしてみます。ご回答ありがとうございました!

投稿日時 - 2013-05-19 10:44:12

ANo.1

医療関係者ではありませんが。

ちょっと不思議な医院ですね。

問診のみなんて…

多くの医院では、臨床心理士か看護師が聞き取りを行い、簡単なペーパーテストを受けた上で、精神科医が問診を行うのですが…

そして、1度の受診で診断名を告げることはまずありません。

>ACと言われ、自分でこれらの病気を調べて改善したいならカウンセリング受けて下さい。

これも不思議です。

臨床心理士ならば、ACを持ち出すのはわかるのですが…精神科医でACを診断名につける人がいるのですね。へぇ~

それも「自分で調べる」ですか…普通、勝手に調べていくと「生半可な知識は治療の邪魔」と怒られてしまいがちですが…

>先生は「はぁっ(溜め息)。大丈夫ですかー?」と淡々と話し続けてました。

あ、これはそんなものですよ。気持ちに寄り添いすぎると、医師が病気になりますから。

>もしくは精神科ではなく臨床心理士に行った方が良いでしょうか?

あなたが、単に「カウンセリング」だけを求めているのならば、それも手の一つでしょう。
ただし、服薬して治療する方が、治療期間は短くなります。その場合は、精神科医しか処方できません。

心の病気は、医師と患者の相性の部分が大きいですよ。

どんなにすばらしい有名な医師でも、患者が「信頼していなければ」治せません。

ご参考までに。

投稿日時 - 2013-05-18 22:33:46

お礼

こんにちは。ご回答ありがとうございます。

ペーパーテストはありませんでした。
どんな症状かと家族構成、職歴を書く問診票を書いたのみです。


>臨床心理士ならば、ACを持ち出すのはわかるのですが…精神科医でACを診断名につける人がいるのですね。
あ、そうなんですね・・・。知識がないのでどれも同じ類のように思えたので、そこに違和感は覚えていませんでした・・・。


>あ、これはそんなものですよ。気持ちに寄り添いすぎると、医師が病気になりますから。
確かにそうかもしれませんね・・・。寄りそわな過ぎな気がしていますが・・・普通なのでしょうか。
医者は何人も同じような症状の患者を診て慣れてしまうのでしょうが、患者からしたら違うのですから。
・・・と思うのが思い上がりなのでしょうか・・・。


>あなたが、単に「カウンセリング」だけを求めているのならば、それも手の一つでしょう。
カウンセリングに行った事はないのでよく分かりません・・。
状況に応じてお薬を出してもらえる所となると、カウンセラーのいるクリニックということになりますよね。
今回の先生は私には信頼をおけませんでしたので、別の所をさがしてみたいと思います。
ご回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2013-05-19 10:57:29

-広告-
-広告-

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-