こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

定期券について

大阪市営地下鉄の定期券購入について教えて下さい。


現在、阪急乗り入れで最寄りの阪急の駅から天六まで定期券、天六から南森町まで1区特別回数券を利用して南森町下車で通勤しています。

今月より週3回くらいの割合で仕事帰りになんばに行くことになり、定期券の購入を考えています。

そこで2点わからないことが出てきました。

(1)阪急の定期券は先月更新済みの為、1区特別回数券と同様南森町で地下鉄の定期券と阪急の定期券を同時に改札に通して出ることはできるのでしょうか?

(2)月に何度か梅田にも用事があり、『天六~東梅田経由~なんば』で定期券を購入しようかと思っているのですが、その際は、『天六~日本橋経由~なんば』で向った時に、東梅田で改札を出ていないので、なんばの改札で止められてしまうのでしょうか?逆もしかり、『なんば~日本橋経由~阪急最寄駅』でも、一緒なのでしょうか?

説明が不十分で分かり辛いかもしれませんが、わかる方がいらっしゃいましたら教えて下さい。

宜しくお願い申し上げます。

投稿日時 - 2013-05-11 01:02:38

QNo.8082240

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

(1) 「出場時に定期券の2枚投入ができるか?」と言うことですね。

結論から言うと可能です。
ちなみに、地下鉄の経路を最短にしていない定期(迂回定期という)は
阪急との連絡定期にできず、必然的に2枚持ちになります。


(2) 難波の改札で止められることはありません。

大阪地下鉄の場合、定期券で指定された経路以外の経路を
利用することが規則により認められています。

今回の場合、購入予定の経路が
 天六~南森町~東梅田/梅田~なんば(1ヶ月:\10,210)

なのかなと思いますが、
難波から天六への帰りに必ずしも御堂筋線淀屋橋を経由する必要はなく、
千日前線日本橋で堺筋線に乗り換えたり、
あるいは他の経路でも乗ってかまいません。

投稿日時 - 2013-05-11 20:27:37

お礼

回答ありがとうございます。

阪急の定期と地下鉄の定期2枚もちにすることにします。

なんばへの行き帰りを東梅田で必ず乗り換えないといけないわけではなさそうなので、購入してきたいと思います。

本当にありがとうございました。

投稿日時 - 2013-05-12 16:14:21

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(8)

ANo.8

ANo.3さん、付き合って頂きありがとうございます。
これも質問者さんの疑問を晴らすためですのでお許し下さい。

でも、既に定期券を購入(先月)しているのですよね。
その定期券はフェアライドシステム(*1)に対応して貰っていますか?
確かに梅田(阪急)は、フェアライドシステム解除の手続きが出来ますが、天六までは反映しているとは思っていませんでした。(失礼)
その定期が対応(*1)済みならこの質問の回答はもう少し簡単に解決出来たと思います。
質問者さんの疑問は、(1)定期と切符の関係。(2)新たに購入予定の地下鉄定期は梅田(東梅田)に用事が有る事を想定して途中下車する為の「経由」ですよね。
切符は定期との二枚投入が可能である事は分かっていましたが、定期券が二枚通らないとは知りませんでした。
先月購入した定期と今回購入する定期は同時には使えないのでは?

投稿日時 - 2013-05-12 12:48:32

お礼

フェアランドにはせず2枚同時に改札に入れて通れるようにしてもらいました。

今のところ、迂回定期の路線以外では使用していませんが、問題なく使えています。

このたびは、本当にありがとうございました。

投稿日時 - 2013-05-17 13:37:19

ANo.7

NO.3です。

「現在、天六~南森町間を定期の代わりに1区特別回数券を使用しているが、
難波まで出ることになったため、天六~南森町間を含めて定期に変える」
(今後、1区特別回数券は使わない)と言う意味ですよね?

途中、よく分からない話も出てきたと思いますので、
私の回答を整理しておきます。

▼行き(阪急→南森町)
  ・入場時は阪急定期1枚で入ります。
  ・出場時は阪急定期+地下鉄定期の2枚投入で出ます。

▼帰り1(南森町→なんば)
  ・入出場共に地下鉄定期の1枚投入で行けます。

▼帰り2(なんば・南森町→阪急)
  ・入場時は地下鉄定期1枚で入ります。
  ・出場時は阪急定期+地下鉄定期の2枚投入で出ます。

▼帰り3(なんば→梅田→阪急 天六経由)
  ・なんば入場、梅田出場時は地下鉄定期1枚で行けます。
  ・東梅田入場時は地下鉄定期1枚で入ります。
  ・天六では改札の出入りはありません。
  ・阪急駅での出場時は阪急定期+地下鉄定期の2枚投入です。

▼帰り4(なんば→梅田→阪急 十三経由)
  ・なんば入場、梅田出場時は地下鉄定期1枚で行けます。
  ・阪急梅田駅では券売機に阪急の定期を挿入して淡路までの金額を支払い、
  切符を購入します。
  ・阪急駅での入出場時は購入した切符1枚で利用します。


これが、No.5で回答したようなフェアライドシステム適用除外にしてもらった場合、
特に改札を出るときの利用方が変わります。
(2枚投入しなくても良いです と言うか、2枚投入すると通れません)

▼行き(阪急→南森町)
  ・入場時は阪急定期1枚で入ります。
  ・出場時は地下鉄定期1枚だけを投入して下さい。
   (2枚投入するとエラーになります)

▼帰り1(南森町→なんば)
  ・入出場共に地下鉄定期の1枚投入で行けます。

▼帰り2(なんば・南森町→阪急)
  ・入場時は地下鉄定期1枚で入ります。
  ・出場時は阪急定期1枚だけを投入して下さい。
   (2枚投入するとエラーになります)

▼帰り3(なんば→梅田→阪急 天六経由)
  ・なんば入場、梅田出場時は地下鉄定期1枚で行けます。
  ・東梅田入場時は地下鉄定期1枚で入ります。
  ・天六では改札の出入りはありません。
  ・出場時は阪急定期1枚だけを投入して下さい。
   (2枚投入するとエラーになります)

▼帰り4(なんば→梅田→阪急 十三経由)
  ・なんば入場、梅田出場時は地下鉄定期1枚で行けます。
  ・阪急梅田駅では淡路までの切符を購入し、その切符1枚で改札を通ります。
  ・出場時は阪急定期1枚だけを投入して下さい。
   (2枚投入するとエラーになります)

投稿日時 - 2013-05-12 10:54:28

お礼

詳しい説明ありがとうございます。

定期購入して、問題なく使えています。

定期売り場が混雑していて売り場の係りの人に一つ一つ確認できなかったので、本当に質問してよかったと思いました。

ありがとうございました。

投稿日時 - 2013-05-17 13:42:19

ANo.6

ANo.3さんありがとうございました。
確かに阪急は真っ先にフェアライドシステム(無賃乗車対策)を導入しました。
ご理解出来ました。

では、質問者さんへの回答です。

>(1)阪急の定期券は先月更新済みの為、1区特別回数券と同様南森町で地下鉄の定期券と阪急の定期券を同時に改札に通して出ることはできるのでしょうか?

★なんば駅を1区特別回数券で入った場合、一旦天六で降車するので問題は有りません。
私が回答に困ったのは、天六駅です。
質問者さんは天六で一旦乗換の為改札を出ますよね。
何故?、地下鉄の切符や定期券と阪急の定期券を同時に改札に通す必要は無いのでは?

★ここがネックになりました。
万が一、通さないで乗換したとすれば、ANo.3さんが教えてくれたフェアライドシステムから言うと、どちらの定期もフェアライドシステム解消の対応がされていない場合同時に使う事は出来ません。

>(2)月に何度か梅田にも用事があり、『天六~東梅田経由~なんば』で定期券を購入しようかと思っているのですが、その際は、『天六~日本橋経由~なんば』で向った時に、東梅田で改札を出ていないので、なんばの改札で止められてしまうのでしょうか?逆もしかり、『なんば~日本橋経由~阪急最寄駅』でも、一緒なのでしょうか?

地下鉄では、天六~経由駅~なんばまで区間内の駅ならどこでも乗降車が出来ます。
要は、地下鉄では"経由"地点の路線が出入り(途中下車可)の対象になります。
でも、途中下車されないなら問題は有りません。

投稿日時 - 2013-05-12 09:48:55

お礼

途中下車しなければ問題ないのですね。
定期券売り場の人にも最終確認してみます。

本当に今回は私の勉強不足で色々説明していただいてしまい、本当に申し訳ありませんでした。

投稿日時 - 2013-05-12 16:25:55

ANo.5

NO.3です。

現在は関西在住ではありませんが、
過去に大阪地下鉄の迂回定期と阪急定期の
2枚持ち(天六経由)で利用していたことがあります。

その際は天六駅定期発売所での同時購入でしたので、
2枚ともフェアライドシステムの対象外として、
入場と出場は別の定期1枚で利用できるようにしてもらってました。

阪急のサイトで2枚投入できる主な事例の記載があり、
「他社線からの乗車券(きっぷ・回数券・定期券)や他社線連絡の乗車券も
他の乗車券やスルッとKANSAIとの2枚投入でご利用いただけます」
との記述があり、2枚投入可と判断しています。

 http://rail.hankyu.co.jp/ticket/teiki/wicket.html
 http://rail.hankyu.co.jp/ticket/teiki/example.html

仮に2枚投入が不可だとしても、
阪急と地下鉄の定期を定期券発売所に提示して
フェアライドシステムの適用外としてもらい、
私の時と同じような利用方法にすれば問題ないです。



大阪地下鉄と阪急の連絡定期自体は購入できます。
ただしその場合、地下鉄経路は最短経路にする必要があり、
最短でない経路の場合、各社局別に購入する必要があります。

今回の場合、天六~東梅田を中崎町経由にしていない時点で
最短経路ではありませんので、「迂回定期」という形となり、
各社局別に購入する必要があります。

投稿日時 - 2013-05-11 22:41:10

お礼

フェアランドシステム…

難しい言葉が出てきてたじろいでしまいましたが、阪急の定期券は普通に購入してしまっています…
ここに質問するまで、市営地下鉄のHPしか見てなかったのですが、阪急も確認するべきでした。
私の勉強不足で色々説明していただいてしまい、本当に申し訳ありませんでした。

投稿日時 - 2013-05-12 16:23:09

ANo.4

ANo.3の方は大阪にお住まいでしょうか。
意見に対して批判している訳では有りませんのでご了承ください。
ようは回答の正確性を確認したいだけです。

市営地下鉄は他の私鉄沿線と連絡定期が利用出来ます。
私が回答したのは、私鉄の定期券は出発駅の日時が記録されており、それを市営地下鉄の定期(出発駅の日時無)をプラスしてでる事の確認が出来たのでしょうか。
1区特別回数券ならプラスして改札を出る事が出来ます。
ANo.3さんに確認して下さい。
私の勉強にもなります。

割り込んで申し訳ありません。
よろしくお願いします。

投稿日時 - 2013-05-11 21:28:52

ANo.2

ANo.1です。
(1)の質問に間違いが有るかも知れません。
阪急の定期と1区特別回数の組み合わせはした事がありますが、定期では私は確認できていません。
この質問は駅員にでも確認して下さい。
申し訳ありませんでした。

投稿日時 - 2013-05-11 08:56:07

ANo.1

(1)区間が継続しているなら同時投入可能です。
(2)定期券の利用範囲なので途中改札を出て乗り換える必要はありません。
また、東梅田経由の定期券だと、梅田、西梅田からも入る事が可能です。
(3駅同一区域内になっており利用できます)
ただし路線が違うので、梅田、西梅田から乗車すると難波まで途中下車は出来ません。

投稿日時 - 2013-05-11 08:47:06

お礼

回答ありがとうございます。

改札を出て乗り換える必要がなさそうなので、購入したいと思います。

すごく助かりました。本当にありがとうございました。

投稿日時 - 2013-05-12 16:10:12

-広告-
-広告-

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-