こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

精神疾患を患った方原因は何ですか?その後の生活は?

こんにちは。

今回は私の質問を閲覧してみようと思って頂いた方有難うございます。(すいませんが、長文になります。)

私は、以前勤めていた会社での配置転換で仕事量が大量に増加し、自分の出来る範囲を超えていたにも関わらず続けていました。

ところが心身共に少し変調をきたして来たので、最初の個人医院の心療内科(内科も診ていました)で診察して貰った所、抑うつ性神経症と診断され通院をしていたのですが、3年程経っても全く良くなる気配がなく病院を転院しました。(この時、心身共に限界が来ていたので会社を退職しました。)

それから転院した個人医院の精神科に診察をして貰いましたが、今度は鬱病と診断名が変わり10年程通院を続けていましたが一向に良くなる気配がなく、又転院をする事にしました。(この間は、心身共にまだ悪い状態だったので、正社員は無理だと思い、まだ体調がましだなと思える時はパートに行ってました。)

そして現在通院している個人医院(もう通院をし始めてから3年程になります。)の精神科で診察をして貰った所、最初は病名が特定出来なかったみたいですが、1年前に双極性障害II型と診断名が又変わりました。(現在一切仕事の方は、医師からドクターストップが掛かってしまい無職です。)

私ももうすぐ50歳の大台ににのってしまうので、これから先の事を考えると不安で一杯です。

そこで精神疾患を患った方にお聞きしたいのですが、何が原因で精神疾患を患ってしまいましたか?

それから、精神疾患でも沢山の病名がありますが。、もし宜しければ病名を教えて頂けませんか?

そして最後に、精神疾患を患ってからその後の生活はどの様になりましたか?(例えば、寛解をして普通の生活を送っていらっしゃるとか…)

長い質問になってしまいましたが、最後まで読んで下さり有り難うございました。

回答の方宜しくお願い致します。

投稿日時 - 2013-05-08 15:41:27

QNo.8078511

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

こんにちは。
統合失調症歴10年ちょっとになる30代女性です。
私の場合、原因はかなり重いものです。簡潔に言うと、集団レイプとその後の妊娠中絶です。

経過は、はじめの頃はうつ気分が続き、病院でも心的外傷によるPTSD及びうつ病と診断されお薬を出されましたが、全く効かず症状はどんどん悪化していきました。20歳で発症しましたが、22歳くらいから「死ね、死ね、お前は死ななければならない 最低の人間だからだ」などどいう幻聴(医学的にはこう呼びますがもちろん当時はそんな用語知りませんでした)が始まり夜も眠れず、何度も深くリストカットをして出血多量で病院に運ばれたり薬の過量服薬で(100錠以上)致死状態に近い状態に陥ったり、していました。家では怒り狂ってあばれまくってましたし、とにかく地獄でしたね。

そんな私を初めて統合失調症ときちんと診断してくれたのは現在の医師でした。
27の時です。うつ病の薬は興奮作用があるから暴れたりしてしまう統合失調症の治療にはむしろ逆効果、今までの医者は何をやっていたんだ、みたいなことを言われたのを覚えています。
それから3年間適切な治療を受け、(半年くらい寝たきりの所謂消耗期もありましたが)その間に自分の中で思うものがあり、医薬の道に進もうと思いました。通信講座や体調のいい時にはなるべくスクーリングしたりしながら勉強を続け、病気が落ち着き出した30歳、ちょうど治療を受け始めて3年間で資格試験に合格し、今はメンタルヘルスだけではないですが、一応医療にかかわる仕事をしています。仕事を始めてからみるみる体調はよくなりました。たぶんやり甲斐を感じているんですね。

32の時好い人に出会い結婚もし、今は幸せです。頑張って生きてきて良かった、心からそう思います。
まだまだ人生は長いのだし、一生治らない病気と言われてはいますが、今は寛解状態に近いのかな?でも薬はまだどっさりなので、これからまた減らす苦労が待っていそうです。

こんなかんじですが、参考になりますでしょうか?

投稿日時 - 2013-05-09 14:38:20

お礼

こんにちは。

はじめまして。

この度は御丁寧な回答を頂き有り難うございました。

回答者様の病名は、統合失調症なんですね。

原因は、男である私には分からないとても苦しくて辛くて重い集団レイプにあった事と、それによる妊娠と中絶なのですね。
回答者様は、この件の事は思い出したくもないのに、お話し下さり有り難うございました。

回答者様は、この原因の件については思い出したくもないと思うので、もう触れないでおきますね。
ただし、回答者を辛い目にあわせた男達の事を同じ男として私は許せません。

最初に症状が出てから通院した病院では、PSTDと鬱病と診断され薬を処方された通り飲んでいたにも関わらず全く効かず症状が悪化する一方だったんですね。
それから具体的に新たな症状としては、幻聴が聞こえ夜も眠れなくなり、深くリストカットしたり、致死量以上の薬を飲んだり、家の中で暴れたりしていたと仰っていますが、それは無意識の状態でですか?

そして発症してから、7年後にやっときちんと診断してくれた医師と巡り合えたのですね。
そこで初めて、統合失調症と言う病名である事が分かったんですね。

精神科の医師は、なかなか正確な病名を100パーセント見抜く医師は少ないと言いますからね。

本当に自分の病気の事を正式に診断できる医者はどれだけいるんだと、私も思った事もありました。

しかし回答者様は、自分自身が精神疾患を患った事によって、新たに医薬の道に進もうとされた訳なんですね。
そこから回答者様は、3年間病気と闘い治療を続けて、さらに勉強までも一生懸命続けて資格試験に合格したんですね。
それに回答者様が思い描いていた通り医療の道に進まれて、仕事をする様になってから体調が良くなったんですよね。

本当に回答者様は、立派な方だと思います。
大変な目に遭い、さらに病気になってしまっても心を折れる事なく自分の思い描いた通り前に進んだ結果、素晴らしい物を手に入れたんですからね。

それから私生活の面でも、回答者様が32歳の時にいい人と出会い結婚をして、幸せに暮らしていらっしゃるんですね。

そうですよ、確実に回答者様が頑張ってきたから、今の幸せがあるんだと思います。

回答者様は、私と違いまだまだ若いし、これから先長いのですから寛解状態になる事間違いなしだと思います。
回答者様の病気が寛解になる事を祈っています。

どうか御主人と一緒に幸せになって下さいね。

投稿日時 - 2013-05-11 18:17:24

ANo.6

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(11)

ANo.11

すいません。8時頃に寝たのですが、途中で目が覚めてしまったもので。
親から先に他界するですか…全く仰るとおりです。
そうなる前に賃金を得られるようにしておかないと、
傷害基礎年金だけで細く長く生活をしなければならなく
なります。当然、車も手放すことになるでしょうし。
話しが関係ない方向に進んでしまいますが、
夕食以降に夜食を摂ってしまったりするなどの不摂生が
続いてた時期があったので、長年、朝に目が覚めると
胃腸が気持ち悪かったりするなどの症状に苦しめられて
きました。病院のお世話になるより、食生活を改めるのが
道理だと思いましたので、最近、缶コーヒーや炭酸飲料を
飲むことをやめたり、夕食では揚げ物を食べることを避けたり、
、夜食を摂ることをやめることにしました。
そうしたら、朝の気持ち悪さがだいぶ和らいできました。
そういう心がけをもっと続けようと思います。
あと、今日からデイケアが始まります。
今まで、思うところがあって午前中だけしか参加しなかったの
ですが、これからは午後も活動できるようにしてみます。
考えてみるとデイケアでは無料で良質な給食も出ますので、
それを食べないのも健康的にどうか?と思いますので

投稿日時 - 2013-05-13 04:13:27

お礼

再びの回答有難うございました。

回答者様も前向きに少しずつでもいいから進んで行こうと思っていらっしゃったんですね。

いきなり、全速力で走るのは駄目だと思いますが、歩く程度のスピードでいいのでお互い前に進める様にしましょう。
そしてきつくなったら、休憩をしましょう。

此処での何回ものやり取りは、利用規約に反するので消される可能性がありますので、回答者様とのやり取りは今回を持って終了したいと思います。

回答者様の状況が、良くなる事を祈念しています。

投稿日時 - 2013-05-13 16:38:01

ANo.10

暖かいお言葉ありがとうございます。
書けるだけのことは書かせて頂きます。

>でも兄弟全員が統合失調症になるなんて、ある程度遺伝と言う事もあるんですかね?
>担当の医師には、その件については1度でも聞いた事はありますか?

それなんですが、保健所の相談員さんも遺伝も関係しているのではないか?
と言ってました。
あと私達一家や親戚には、祖父の場合は小学校を卒業しただけで
働きに出たり、中卒、高卒、大学中退などの人間がほとんどで、
大卒などのある程度の高い学歴を持った人間は全くいません。
さらに転校を繰り返したり、登校拒否に陥ったりと学校生活に
おいて暗い過去のある人間も多いです。なんでかは、わかりませんが
私達一族は学校と相性が良くないのかもしれません。
しかし、私達は年金がもらえてますし、古いけど家がありますし、
まだ恵まれてる方だと思うんですよね。
不幸比べをするのは人間としてどうか?と思いますが、
昔の知り合いだった精神障がい者に、アルコール依存症に
陥ってたり、煙草を大量に吸わずにはいられなくて、
お金が無くなると、ツケで飲酒と喫煙を続けてしまう人も
いましたし(私は煙草はくわえたことすら無くて、
パチンコやギャンブル、風俗の経験もゼロですし、
お酒はごくたまに飲む程度です)
障がい者同士でお金の貸し借りをしてトラブルが続いてる
人もいますし、親が年金を納めなかったり、免除申請を
忘れてた原因で、年金をもらうことのできない障がい者も
います。
私達はまだ平和な方なのかな?と考えてます。
あとは女友達を大事にしていきたいです。
知り合って一年と数か月ですが、メールのやり取りが
途絶えたことはありませんし。女友達は人の付き合い方の
知らない私に、いろいろ教えてくれました。
感謝してます

投稿日時 - 2013-05-11 20:04:36

お礼

こんにちは。

この度は、再度の回答を頂き有難うございました。

回答者様自身、色々話したくない事も詳しく話して頂き、有難うございました。

確かに世の中、精神疾患を患っていても色々な理由で障害年金を貰えない為に、働いている方が沢山いらっしゃいます。

私も、最初に働いていた会社が雇用保険・労災・健康保険・厚生年金などの福利厚生が一切なく、両親も厚生年金がなかったら国民年金を掛けておかなければいけない事を教えてくれなくて、転職した会社から厚生年金を掛けたと言う形でした。

今まで医師から障害年金を申請する様にずっと言われ続けていましたが、変なプライドが邪魔をして申請して来なかったのですが、さすがに貯金も減り続ける一方なので、申請しようと思いますがなかなか今は審査が通ること自体難しいとの事です。

回答者様の周りの方々が、学歴がない方が多いと仰っていますが、それはそれと思いますので、回答者様自身も現状に甘んじることなく、少しでも健常者に近づける様に少しずつでも前に進んで行った方がいいと思います。

収入がないと言う事は、死を意味しますからね。

私もこれから先不通に順番通りにいけば両親が先に亡くなる訳ですし、私には兄弟も居ませんからこれから先の事を考えると不安で一杯です。

投稿日時 - 2013-05-12 17:46:27

ANo.9

お礼を下さって、有難うございます。

お医者様から睡眠導入剤を処方して頂いたのですね。相性の問題もあるので、今の時点ではまだ何とも言えませんが、一歩前進だと思います。睡眠が改善されるだけでも、精神的にだいぶ楽になると思いますので、期待して待ちましょうね。

それと、私の回答に対して、さらなる疑問が生じている御様子ですので、再度回答させて頂こうと思います。


>医師の了解を得て通院を辞めたとはいえ、大丈夫なのですか?

ご心配頂き、有難うございます。

大丈夫かと訊かれると、…どうなのでしょうね。慢性的な希死念慮がありますので、私が医師ならば、通院を勧めているかもしれません。ですが、今のところ私には、「病気を治したい」という強い意志がありませんので、カウンセリングも投薬も、ほとんど効果が無いような状況なのです。再び生きる目的を見出し、病気と闘っていくのか。それとも、このまま諦めてしまうのか。まずは、その選択をしなければならないでしょうね。いずれにしても、あらゆる方向から解決策を探って、何もかも納得した上で決断を下すことになるでしょうから、どんな結末になったとしても、私自身は決して後悔しないと思います。

また、大学でカウンセリングを学んでいた過去があり、心理学の学士も有しておりますので、今の状態でしたら、何かあったとしても、ある程度は自分で対処することが可能です。


>元の状態とどれぐらいの差があるのでしょうか?

天と地ほどの差、でしょうかね…。

発症前は、人前で緊張するなど、あり得ないことでした。小学生の頃から、どういうわけか教師には一目置かれていて、半強制的に生徒会の役員などをやらされていたのですが、全校生徒の前でスピーチをするにしても、緊張したことなど一度もなかったんです。逆に、緊張するという人に対して、「なんで?」と思っていました。しかし、今ではもう、十人未満の職場で自己紹介する時ですら、声や体が震えて仕方ありません。


>現在30代後半で思い残す事はないと仰っていますが、本気で仰っていますか?

イエスかノーで答えるならば、申し訳ないですが…イエスです。

鬱の症状とは無関係に、今の私には、「~へ行きたい」とか「~が食べたい」といった欲求が何一つ無いですし、人生でやり残した事というのも、一切思いつかない状況なんです。もちろん、若い頃は夢や希望もたくさんありましたけど、ことごとく親の手で、或いは病魔によって、潰されてしまいましたので。もともと物欲も少ない方でしたし、出不精、無趣味でもありましたので、他の人より早めに枯れてしまったのかな、なんて思っています。


それと、質問者様のお父上ですが、私の父とまったく一緒で、驚きました。精神疾患の発症には、生育環境が大きく関わっていると聞いたことがありますが、本当にそうなんですね…。

私は小学校高学年から中学卒業まで、約五年ほどイジメを受けていました。殴る蹴るの暴行は日常茶飯事でしたし、授業中ずっと、後ろの席の生徒に、針で背中を突かれたりですとか、ホッチキスで皮膚を留められたりですとか、今の子だったら自殺してるんじゃないかな?と思うようなことを色々されてました。もちろん言葉の暴力も酷かったですが、当時は体の痛みを堪えるのが、何より辛かったです。

それである時、一度だけ、「学校に行きたくない」と父に訴えましたところ、「だったら自殺しろ。ただし、電車に飛び込むのはやめろよ?賠償金取られるから。やるなら、信号機のついてない横断歩道から、走って来た車めがけて飛び出せ。そうすれば、相手の前方不注意ってことで、保険金が貰えるかもしれないからな。」などとアドバイスされました。それ以来、悩み事があっても、親には一切相談しないようになりましたね。


>私も1人より、心強いです。
>どうか、回答者様の人生が上手く行きますように…。

有難うございます。こちらこそ、質問者様に温かい言葉を掛けて頂き、嬉しく思っています。仰るとおり、自分と同じような状況の下で頑張っている人がいる、そう思うことは生きる力になりますよね。

私の人生がどんな結末を迎えるかは、正直まだ分かりません。ですが、決して安易に結論を下すようなことはしないつもりです。 最後の最後まで、自分にとって最良の道は何であるのか、質問者様に頂いた励ましの言葉もちゃんと胸にしまって、冷静に考えてみたいと思います。

再度の長文、失礼致しました。私も、質問者様の人生が、良い方向へと向かわれますことを心より願っております。

投稿日時 - 2013-05-11 16:14:43

お礼

こんばんは。

再び御丁寧な回答を頂き誠に有り難うございました。

回答者様は、信念が強い御方なのですね。

周りからどうこう言われても、自分の信念を簡単に曲げない御方だと思いますが、時には柔軟な考えを持って、他人の(出来れば信用出来る人)の話を聞く事も良い事だと思いますが…。

そうでしたか、回答者様のお父様と私の父親と同じでしたか?
それがほぼ同じ扱いを受けていたなら、いじめと一緒で受けた者しか分からないでしょうね。

私は、回答者様とは分かりあえると思っていますので、毎回言葉をかけさせて貰っています。

回答者様の人生ですから、こうした方がいいとか助言は出来ても、「こうしろ」とか「ああしろ」とかは回答者様の人生ですから言えませんからね。

でもまだまだ先の人生は、長いのですから冷静になって良く考えて見てください。
これから先の回答者様の人生において、回答者様の事を待っていらっしゃる方がいますよ、絶対に…。

これから自分の人生、お互い上手く行く事を祈っています。
いつか何処かで、出会えるといいですね。

投稿日時 - 2013-05-11 19:11:05

#2です

私のmichiyo19750208はそのまんまです

画面をクリックして下さい

顔意外、全て公開しています

>医者が出身校まで聞く

これは今までを全部喋るという意味と学校によっては進学校で勉強一筋だったのか?商工系で就職を志望していたのか?を知るためです

田舎なもんで、学校名だけで「ある程度」の学力がわかります

>結婚をされた経験があったこと羨ましく思う

いえいえ、半年で離婚するぐらいならしないほうがまし?かな?

今から約10年前です

もちろん、離婚して正解ですが、ある用事があって戸籍謄本を取り寄せました

そこにはしっかりと残っているんですね、名前が

ぞっとします

結婚していたある日、いつものように主治医のところへカウンセリングと薬の処方で診察に行きました

保険証の名前が変わっているのを見て主治医の第一声

「離婚の相談はいつでも乗ります」

見抜かれていたんですね

でもそこでなんかふっ切れました

私も「自分のことは自分でしなさい」とうるさく言われて育ったので、何でも自分で決めていました

ですから聞く両親には事後報告

「何で勝手に決めるん?」

と言われても知るか!!って感じです

それが、大喧嘩した時の「アンタの躾け方が悪かった」発言に繋がります

円形脱毛症も知らず知らずの間に仕事のストレスが溜まっていたんでしょうね

今までならうつで落ち込むところが髪の毛にきてしまった、と

じつは高校卒業して1回スキンヘッドにしたことがあるんです

現役女子大生がスキンヘッドですよ!?

今から20年も前の出来事なので相当びっくりされましたが(笑)、私の中では耐性がついています

円形脱毛症も隠すことでもないので剃って今は坊主です

またまたびっくりされましたが、今ではシャンプーもほとんど減らず、地球に優しいアタマです

とまぁ...ここまで書いたら勝手きままな自由人です

そのかわり、自己責任もついてきますが、それは自分が選んだ道です

後悔していません

お解りいただけましたか?

投稿日時 - 2013-05-10 19:06:55

お礼

こんばんは。

再度の御丁寧な回答を頂き有り難うございました。

それから最初に回答者様から頂いた回答に対して、私が分からない所を質問した所についてすべて回答をして頂き、誠に有り難く感じます。

回答者様は、まだ38歳ですかぁ。
まだまだ若いですよね。

私よりひと回り年下ですからね。
羨ましいです。

これから先お互い、病気の方も寛解になり、幸せになれればいいですね。
回答者様に、幸あれ!

投稿日時 - 2013-05-11 18:52:13

ANo.7

いえいえ、お礼ありがとうございます。
話すと長くなるのですが、私達家族の多くは病人なんです。
兄は義務教育時代は登校拒否でしたが、家の商売に対しては熱心だったので
中学卒業後は寝る間を惜しんで仕事に励みましたが、いろいろ悩みがあって
23歳の時に精神科に行ったところ、統合失調症と診断されました。
弟は中学時代はつらいことがたくさんありましたが、高校時代は
自宅から離れた学校までバスで通って、無休で卒業。大学に進学
して一人暮らしも始めましたが、学生生活になじめなくなり、
精神的にまいって、精神科に行ったところ、彼も統合失調症と診断されて
大学を中退しました。
もともと私達一家は自営業をやってるのですが、それだけでは
収入が不安定で、医療費や食費に事欠いた時もありまして、
生活苦のために重ねた借金の返済を迫る電話と訪問が朝から
晩まで続いて、ストレスで父は吐血して入院しましたし、
母も兼業ができる健康状態で無くなりましたし、
兄は精神病を悪化させて入院に追い込まれました。
そんな訳で、父は還暦になった時、年金をもらうことを決め、
私、兄、弟の三人は障害基礎年金をもらうことにしました。
それ以来、借金の返済も順調になり脅かされることも無くなりました。

あと、私が病院に行こうと思ったきっかけですが…
本当のことを言うと私は根っからの享楽主義者で勉強らしいことは
一度もやったことがありません。ただ、中学三年の頃、
自分が何のために生きたら良いのかわからなくなって、教室に
通うことをやめてしまったのです。屋上や相談室で考え事をしたり、
手首をナイフで切ったりするなどの奇行をしたりしました。
高校に進学するだけの学力も無く、かといって人様のもとで
働けるだけの能力も無かったので、中学を卒業後、形としては
家の仕事を手伝うことになりましたが、先程も申し上げたとおり
遊び人の私にとって長続きせず、散歩したり、図書館で
小説、海外文学、歴史の本などを読みふけるなど趣味に
走ってきました。親に対して申し訳無いという気持ちから
16歳の頃、ファーストフード店でバイトしたりしましたが、
自分が働く時間が来るのが怖くてしかたがありませんでした。
休まずに出勤したものの、仕事で失敗して店長に怒られること
を極端に恐れるようになって、能率も全く上がらなくて、
とうとう解雇です。
その後、あっちこっち面接を受けましたが、
ほとんど不採用続きです。最終的には面接を受けて、
担当者から厳しい言葉を浴びせられたりすることに
対しても恐怖を抱くようになり、面接を受けようとすると
過呼吸、吐き気、下痢などの体調不良に襲われます。
どうしたら良いんだ?と悩んだ末、保健所や役所で相談に
乗ってもらい、社会参加を重ねれば、恐怖も和らいで、
仕事の面接に臨めるようになるんじゃないか?と考えて、
図書館や老人ホームでボランティア活動を続けてきました。
でも、無償労働であるボランティアと、お金を受け取る仕事
では、世界が違うのが事実であり、本当に自分は社会復帰が
できるかどうか確信が持てなくなり、自分も薬を飲むべき時だと
思って、精神科のお世話になりました。
図書館の司書とまではいかなくても、ブックオフのバイトとか
できたらな。と思う時もありますが、若かった頃の失敗の恐怖が
蘇ってきて、なかなか一歩が進めないのが事実です。
医師の意見では、まだ自分はトレーニングが必要とのことですし、
何よりも私は少しでも悩み事を持つと、それをずっと引きずって
物事に集中できなくなる弱点があります。
それを解消するためにデイケアのお世話になっております

投稿日時 - 2013-05-10 18:29:06

お礼

こんにちは。

再度の御丁寧な回答を頂き有り難うございました。

今回は、御自身の家庭の話したくないと思われる事まで詳しくお話し下さり、嬉しく思います。

しかし、御自身とお兄様と弟様3人とも、兄弟全員が統合失調症になるなんて、さぞかし辛かったでしょうね。
ましてや御両親も、もっと辛かったでしょうね。

でも兄弟全員が統合失調症になるなんて、ある程度遺伝と言う事もあるんですかね?
担当の医師には、その件については1度でも聞いた事はありますか?

回答者様が最終的には、対価を伴った仕事をしたいと言う事ですが、今の世の中、なかなか健常者の若い方でも仕事が見つからない状態です。

私自身もクローズで仕事に行こうとしても、まず年齢的に無理である事、何の仕事でもいいとなれば、多少はあるかもしれませんが、私も長いブランクがありますし、私の病気の場合心の状態が悪いのもありますが、体調の方が朝に起きてからでないと分からない状態なんですね。

もし仮にせっかく採用をされても仕事に穴をあける事が多くなる可能性が高いものですから、そういう人材はすぐに解雇されるのも時間の問題でしょうから、私の場合とにかく寛解の状態まで持っていくのが先決だと思ってやっています。

回答者様も、保健所や役所に行った時に助言された通り、1段ずつ進まれるのがベストだと思います。
いきなり、やはり給料を貰って仕事をすると言うのは、厳しいと思います。

特に日本は、精神障害者などとにかく弱い立場の人間に対しては、冷たい人間ですから…。

私は、回答者様がくださる素晴らしい分かりやすい回答の文章を読んでいて、回答者様自身が思っている程の人間じゃないと思いますよ。

もっと自分に、少しは自信を持った方がいいと思います。

投稿日時 - 2013-05-11 18:43:25

ANo.5

数日前、「毎日悪夢を見て眠れない」との御質問に回答させて頂いた者です。その節は、心のこもったお礼を頂き、有難うございました。その後どうされているか気になっていたところ、たまたま閲覧した質問の中に、御質問者さまと思しきお名前をお見掛けしたので、これも何かのご縁かと思い、回答させて頂くことにしました。

私が患っている病気は、社会不安障害(重度の視線恐怖症)および鬱です。以前は心療内科に通っていましたが、改善が見られないため、医師の了解を得て通院をやめました。

視線恐怖の発症は、大学三年生の春だったでしょうか。来るべき就職活動のため、自己分析を始めたのですが、その過程で「自分には優れたところが何一つ無いのではないか?自分は何も出来ない無能な人間なのではないか?」と思い込み、それ以来、人前に出るのが怖くなり、他者の視線を感じると、全身が震えるようになってしまったのです。

当時はカメラのレンズを向けられただけで震えが止まらない状態でしたが、その後、接客業のアルバイトに従事するなどして、なんとか人と関わる努力を重ねたお陰で、最低限の社会生活は送れるようになりました。しかし、発症前の状態に戻るのは生涯不可能であろうと感じています。

一方、鬱の発症は一年ほど前ですかね。大学時代、視線恐怖により就職活動に失敗し、現在までフリーターとしての職歴しかないのですが、その現実を真っ向から見据えてしまって、将来への不安、絶望、虚無感に襲われたのがきっかけでした。午前中は体が鉛のように重く、布団から出ることも難しいため、今は仕事もしていない状況です。

過去を振り返ってみると、視線恐怖の発症は、私の父が今で言う「毒親」で、アダルトチルドレンとして育てられたこと、そして小学校から中学校にかけてのイジメが原因であると思われます。詳細は避けますが、幼少の頃から、生き地獄のような人生でしたね。

正直、そろそろ精神の限界が近いかなあと感じています。かれこれ十五年近く、悩んで悩んで、悩み疲れました。三十代後半ですが、もう思い残すこともありませんし、このままいくと全ての元凶である父親にとんでもない事をしてしまいそうなので、そうなる前に自らの鼓動を止めるべきだと考えています。

ですが、質問者さま、これだけは言わせて下さい。

あなたは、素晴らしい人間です。自らの限界を超えるまで仕事に打ち込んでしまうほど、真面目で誠実な精神の持ち主。あなたが精神を病んだのは、そのことの証明なのです。

将来が不安とのお話ですが、場合によっては障害年金、生活保護を受給しながら生活できる可能性もあります。もしまだなら、役所の相談窓口や社労士に相談なさってみて下さい。わずか1%でも「生きたい」という気持ちがおありなら、最後までその希望を捨てないで頂きたいのです。

それと、先日の「悪夢を見て眠れない」という御質問に対する補足ですが。

本来なら、睡眠導入剤を処方してもらうのが一番だと思います。私は以前、極度の不眠に悩まされていたとき、医師からデパスとデプロメールを処方されましたが、それらを服用した際には夢を見ずに熟睡できたような記憶があります。(依存が怖かったので、二週間ほどで服用をやめましたが)ご質問者さまの様に、不眠を訴えているにもかかわらず、睡眠導入剤の類を一切処方されないというのは、レアケースのような気がしますね。確かに依存は怖いですが、たとえば服用を三日に一回にするとか、何らかの方法があると思いますので、もう一度医師に相談されては如何でしょうか。

長文失礼致しました。ご質問者さまのご病気が快復に向かうことを、心より願っております。

投稿日時 - 2013-05-09 03:12:01

お礼

こんばんは。

この度は、2度目の質問にも御丁寧な回答を頂き有り難うございました。

お礼の方が遅くなってしまい、誠に申し訳ございません。

私のハンドルネームを覚えて下さっていたんですね。
逆にこちらこそ御丁寧にお礼を貰った上に、気に掛けて下さっていたとの事、大変嬉しいです。

回答者様の病名は、重度の社会不安障害と鬱病だったんですね。

どれぐらい通院していたのか分かりませんが、医師の了解を得て通院を辞めたとはいえ、大丈夫なのですか?

視線恐怖の件ですが、私には勉強不足のため詳しくは分かりませんが、「とにかく自分自身に全く自信が無くなった、すごく自分自身の事を卑下してしまうと言う事でしょうか?」精神疾患だけは病名だけでは分からない本人しか分からない部分もあるので、難しいですね。

接客業のアルバイトをするなどをして、少し改善が見られたみたいですが元には戻れないと…。
元の状態とどれぐらいの差があるのでしょうか?

鬱の発症の原因ははっきりしているんですね。
視線恐怖症が原因で、就職活動に失敗した為、職歴がフリーターしかない為に将来への絶望感、不安感、虚無感に襲われた事だっんですね。

視線恐怖の原因は「毒親」の父親に育てられた事…。
そして小学生から中学生時代にあったいじめ…。

この2点は、私も経験した事です。

私の父親は、毒親と言う表現が合うかどうか分かりませんが、私が子供時代から私に対して全く接する事をせず、何があっても知らぬ存ねずでした。
そのくせ、くだらない事に過干渉で毎日息がつまりそうでした。

いじめの件ですが、私の場合高校2年の時の1年間だけだったのですが、余りにも理不尽ないじめに遭っていたたので、成績も急降下して学校に行くのが毎日苦痛でしたが、頑張って行きました。(仲の良い友人もいたのが救いでした。)
私がいじめに遭っている事に父親は気付きながら、何も言って来なかったですよ。
回答者様と同じ様に生き地獄みたいなものでした。
回答者様と比べたら、まだまだ甘い物でしょうが…。

回答者様は、今の病気になってから15年近く苦しんでいて、現在30代後半で思い残す事はないと仰っていますが、本気で仰っていますか?
私は、50歳の精神障害を持った現在無職の独身男ですが、まだまだやり残した事もあるし、今諦めたら思い残す事が沢山あり過ぎて絶対後悔します。

はっきり言わして貰いますが、私も父親が変わるかなと色々してきましたが、所詮親と言えども違う人間ですから、変える事は出来ませんでした。
私も回答者様もお互い、もういい大人ですから自分が変わるしか手段はないと思います。

もう過去の事は、忘れた方がいいと言ってもなかなか難しいと思いますが、少しずつでいいので前に進んで行きませんか?

私は素晴らしい人間ではありません。
私よりハードな職場でハードな仕事をしている人がもっと沢山いるはずです。

私は、何とか自分で働いて稼いだお金で生きていきたいんですよね。
生活保護を受けてしまうと、それこそもう死ぬと言う時に、やり残した事や思い残した事が沢山残る可能性が高くなってしまうからです。

それから、夜眠れなくて悪夢ばかりを見る事に対してのアドバイス有り難うございます。
昨日偶然精神科の定期診察の日だったので、事情を話すと今回1度きりと言う約束で眠剤を貰いました。

まだ1度しか飲んでいませんので、まだ効果の方は言えませんがいい方向に向かったらいいなと思っています。

又最後に温かい御言葉を頂き、有難うございました。
本当に嬉しいです。

回答者様、回答者様の方が私よりまだまだ人生長いのですから、先程も言いましたが頑張る必要はないと思いますが、お互い少しずつでもいいから前に進んで行きませんか?

私も1人より、心強いです。

どうか、回答者様の人生が上手く行きますように…。

投稿日時 - 2013-05-10 23:54:25

ANo.4

原因ですか?俺は、失恋と行きたかった会社に不合格通知を受けたけどかな。

病名ですか?病院言ってないんでね。
勉強したかぎりうつかな。
だいたいさ、精神病の原因って、同じだし、それをくそ医者にあーだこーだって言われたくないんだよね。

治らないんだ?手助けできたらなー?

辛かったよね。不安ってなーに?
俺は、孤独、身勝手さ、自分の汚さかな。

おねーさんだけど、相談のらせてよ。
もう、いやなんだ、この世界に、うつが存在することが。
何でもいいから教えてください。

私は、こんな自分が許せないんですでも、何でもいいです。
俺は、自分が大っ嫌いだった。

たぶん、仲間だと思います。
ごめんなさい。生意気で。まずは、おやすみなさい。

投稿日時 - 2013-05-08 21:40:50

お礼

こんばんは。

この度は、御丁寧な回答を頂き有り難うございました。

お礼の方が遅くなり、誠に申し訳ありません。

回答者様が、精神疾患になった原因は失恋と、希望した会社に採用されなかった事なんですね。

しかし回答者様は、医師に診て貰った事がないんですよね?
失礼かもしれませんが、自己判断で鬱だと仰っていますが、具体的にどの様な症状が出ているんでしょうか?

医師に対して少し侮辱的な事を言ってますが、まともな医師が殆どですよ。
それから精神疾患の原因がみんな一緒だなんて有り得ないですよ。

それからあなたは、私の事を女性と勘違いしているみたいなのですが、私は男ですしとても仲間だとは思えませんし、回答者様が私の相談にのれるとは思えません。

回答者様が今どういう生活をなさっているのかは分かりませんが、それだけお元気そうだったら大丈夫そうですね。

それから最後に、初めての人と話をするのに、いくらネットだからと言って話し方には気を付けた方がいいと思いますよ。

投稿日時 - 2013-05-10 19:05:18

はじめまして。

長文失礼します。

私も病院を転々とし、
今は個人クリニックに通院し、服薬をしています。

セカンドオピニオンをしてきて思ったのは、

病院によって医師によって
精神疾患の診断や判断は異なるのかな?と思っています。

私は実際、自分は、
鬱や不安神経症やPTSDや解離性障害etc..などいろいろ病名を付けられてきましたが、
年々、精神的に抱えてる内容や感じ方が変わってくるので、
一概にコレといった病名が定まってないです。

ただ自分に合った薬を探し、精神の安定をキープしてる様な感じです。

どんなに薬が合ってても、
ガタは出てきますね、。

精神疾患は薬を利用する、
あとは自分次第って思うようになりました。

そんな自分が精神疾患を患った原因は、
環境でのストレスや不安から来たものだと思ってます。

ガタガタっと発症したのは成人して20歳で実家を出た頃でした。

幼少期(物心ついた頃)に両親が離婚し、
両親が大げんかしたり家庭裁判したり、
当時3歳でしたが恐怖や不安でいっぱいでした。

その後、離婚は成立。

母親と引き離され泣きじゃくりながら、
父親に引き取られましたが、
家庭内暴力が酷く、
当時反抗期だった姉や、
父の兄妹からも暴力を受けていました。

従兄弟の兄からは
無理矢理フェラをさせられたり、
オナニーを見せられたりの性的虐待、、

でも誰にもいえませんでした。(今でも家族は知りません)

叔母さんからは、
ありもしない事を吹き込まれ、
『あんたの母親は男作ってあんたを捨てたんだよ』

と陰で虐められていました。

唯一、
育てのおばあちゃん(父の母)が母親代わりでした。

反抗期の姉は家出少女になり居なくなり、
父は育児放棄でギャンブルと借金を繰り返し、

いつもはパチンコが終わった時間に帰って来るはずの父も、
時間が過ぎても帰って来なくなりました。

借金取りから逃げた日でした。

おばあちゃんと帰りを待っていたその日は、
忘れた事がありません。

みんな居なくなって行く…その不安がとても強かったです。

私が13歳になり、
反抗期が始まったときは、おばあちゃんはもう年寄りで、
これ以上、私の面倒を見れないとのことで、

これもまた思春期なのに、

ある日突然、母親が迎えに来ました。

友人とサヨナラさえ出来ず、
母親の住む都会へ荷物と一緒に送られました。

山と川しかない田舎から大都会。

そりゃもう不安ですよね。

でも新しい学校になじめず不登校。

15歳ぐらいで私も若干慣れた都会で遊び回るようになり、
変な友人とつるんで薬物に手を出したり、
めちゃくちゃな生活になってました。

当時の薬物も今の精神疾患の原因の1つになってると思います。

でも都会に慣れ、成人して行く頃には、
だんだん落ち着いていきました。

悪友とも縁を切り、
仕事を始め、
自活をするという自立のために
まじめに更正しました。

しかし真面目になった途端、
ガタガタと私の精神は崩壊しました。

多分、不安定な環境から一定の環境が出来たからだとは思うんですが。。

かなり弱くなりましたね。

自殺未遂もしたし、入院もしたし、
仕事も出来なかったし2年ぐらい闘病でした。

でも家族に頼らず、今は、生活保護を貰って、
パートで仕事しながら、
病気と向き合ってます。

精神の向かい風に負けそうなときもありますが、
前に比べたらいい方です。

ただ急な環境の変化や、身内の死などは、
健常者でさえ精神に響きます。

最近も、育てのばあちゃん亡くしてガクっとなってましたから、。

そのときは薬を強くしてカバーしました。

質問者様も、
先行き不安に感じる時あるとおもいます。

焦るときもあるとおもいます。

でも決して大きな決断を求めようとはせず、
いろんな機関を利用し相談してみて下さい。

病院のケースワーカーや精神福祉センターなど、
相談出来るところは沢山ありますし、
必ずいい答えはある、守ってもらえます。

大丈夫ですよ。

長文、失礼しました。

投稿日時 - 2013-05-08 20:56:14

お礼

こんにちは。
初めまして。

この度は御丁寧な回答を頂き有り難うございました。

お礼の方が遅くなり、誠に申し訳ございません。

回答者様も、病院を転々と転院をなさっているんですね。
そこで、毎回診断名が違うんですよね、その時の気持ち本当によく分かります。

そして今は、現状維持をキープしている状態なんですね。

精神疾患を患ってしまう1番の理由は、ストレスからだと言いますからね。
それから環境の問題、これも大きく関係してくるみたいですね。

幼少期(それもたった3歳)に御両親の離婚だけでも傷つくのに、父方に引き取られたかと思えば、実のお姉様からの暴力に加え叔父や叔母からの暴力許せません。
特に許せなかったのは、回答者様が何歳の時に受けていたのかは分かりませんが、従兄弟の兄からの性的虐待、私自身回答者様の気持ちを思うと同じ男として最低とかそういう問題ではなく、その従兄弟の兄とか言う奴は鬼畜ですよ。

回答者様の事は何も分かりませんが、私と近い距離におられるならば抱きしめてあげたいです。
よくそれだけだけの辛い状況に耐えてきたなと、ただそれだけの気持ちですが私は回答者様の事を散々苦しめた周りの人間、特に従兄弟の兄と言う奴は許せないですね。

その内、父親も姉も居なくなったんですね、それで唯一の家族が父方の祖母だったんですね。
それも誰もが訪れる反抗期と言う状態になった回答者様にお婆様は対応出来なくなり、今度は母親に引き取られたんですね。

そして今度は、母親に引き取られて住み始めた場所が180度違う都会で、どうしていいか分からなくなってしまい、少し道を外れてしまったんだけれども、回答者様自身で気付き更生なさったんですね。

それからやっと回答者様自身の生活が始まった途端、今まで張りつめていた糸が切れてしまったんでしょうね。
回答者様が今まで味わってきた沢山の数えきれないくらいの辛さは、全ての事は私にも分かりませんし誰にも分からないと思います。
これだけの辛い事があったのだから、簡単に過去の事は忘れるしかないとか言えません。

しかし、現在回答者様は家族の誰の助けも借りずに、病気と闘いながら生活保護を貰っているとはいえ、パートで仕事をしているんですからすごく立派だと思います。

本当に今回は、回答者様のお話を聞いて、私はまだまだ甘いなと思いました。

回答者様自身が、未だに苦しんでいらっしゃるのに、私のくだらない質問に回答をしてくださるって言う事が感謝と言う文字で表現するしかないです。

私も、両親は全く頼りにならないし、親戚からも「甘えてる、怠けてる」と言う言葉を言われるだけだし、親友と思っていた人達も私からみんな離れていってしまい、孤立してます。

公的機関に行っても、事務的で真剣に相談にのってくれる所は殆どありません。

ただ思ったのは、回答者様だったら弱音も吐けそうだなと思いましたが、全く回答者様の事は分からないのでどうしようもないんですけどね。

最後の優しい御言葉嬉しかったです。

回答者様も、幸せを掴めるように祈っています。

投稿日時 - 2013-05-10 18:48:28

質問拝読しました

わたしはうつ歴推定15年です

>何が原因で

これはわかりません

小さい頃から神経質でうつっぽい面がありましたが、その頃心療内科なんてありませんでした

そして、15歳から痩せたくて吐き始めました

こちらは20年かかって今ストップしています

初めて心療内科へ行き、エゴグラムパターンのテストをしました

問診で生い立ちから家族構成、出身校、職業、全て聞かれました

その結果「うつです」と言われました

母親との不仲は指摘されました

それまで友達と些細なことで仲違いしたり、一睡もできなくなったりしたことはありましたが、病院へ行こうという知恵がなかったんです

母とも一度だけ大喧嘩しました

「アンタの躾け方が悪かったからこんなになってもうたわ」

それで少し突破口ができました

母とはその喧嘩を除けば20年以上まともな会話をしていません

話したくもありません

結婚もしました

離婚もしました

兄の結婚が決まりました

自分で邪魔者扱いされるのがわかっていたので家を出ました

今は全て自分で判断・行動をし生活しています

よっぽど楽です

ここまでくると開き直りもいいところで、ストレスでうつになっていたのが円形脱毛症になりました

相当抜け落ちたのでスキンヘッドにしました

当初はびっくりされましたが、人生楽しんでいます

今でも薬は手放せませんけど

投稿日時 - 2013-05-08 20:47:37

お礼

こんにちは。

この度は、御丁寧な回答を頂き有り難うございました。

お礼の方が遅くなってしまい、誠に申し訳ございません。

回答者様は、鬱病歴推定15年だと言う事ですが、私は場合は病名が途中で変わって最初の診断からは20年経っていますがほぼ変わらない位長い期間苦しんでいらっしゃるんですね。

問診でも、その医師によって聞く事も違うんですね。
生い立ちからその病院に行くまでの事は知りたいと思いますが、出身校まで聞いてどうするつもりなのかな?とは感じましたが…。

そうですか、回答者様のお母さまとの不仲を医師から指摘されたんですね。

そういう所は、私と少し似ている所があるかもしれません。
私の場合は、医師から言われたのではなく、散々親には泣かされてきましたから…。

特に父親に関しては、余りにも多すぎて省かせて頂きますが、とにかく私が幼い頃から全く私に対して興味がありませんでした。
そのくせ、私がする事に対してグチグチ細かい事まで、何も迷惑を掛ける様な事はしていないのに文句ばかり言われていました。(特に社会人になってから、殆ど家にはいなかったものですから…。仕事は毎日忙しいし、仕事が終わっても色々な付き合いがあるし、休日は休日で色々予定があって家にいる時間は少なかったです。)

余りにもうるさいから、家を出て独り暮らしを始めようかなと思っている所に、病魔に襲われてしまったんです。

母親は母親で、私自身が働いて稼いだお金なのに、使い方に関して口を出してきたり、女性と付き合うと毎回その相手の女性の悪口を言うので呆れていました。

私も父親とは、まともな会話などは義務教育が終わってからした事がありません。
今の病気になる前にも、心身ともに少し異常が出て来たので、両親に話そうと思っても一切聞いて貰えませんでしたし、父親に関しては私の今の病気の事も殆ど知らないと思います。

しかし回答者様は、結婚を経験されているんですよね。
離婚をされた理由は分かりませんが私は若い頃から私が家庭の愛情に飢えていた事もあり、1日でも早く結婚をして自分の家庭を持つのが夢でした。

こんな事を言ったら失礼かもしれませんが、私は回答者様が1度でも結婚をされた経験があったこと羨ましく思います。

そして現在は、お兄様の御結婚が決まり回答者様は、自分の事が邪魔になると思い家を出て、1人で暮らしていらっしゃるんですよね?
回答者様の年齢が何歳なのか分かりませんので、何とも言えませんが私は義務教育が終わった地点で両親が話を聞いてくれる事がなかった為、自分で判断と行動をしてきました。

それから回答者様は、楽になったのにストレスで円形脱毛症になったんですよね。
ストレスの原因は、無くなったんじゃないんですか?

また新たに何かストレスになる様なものが出来たのですか?

でも最後に人生楽しんでいますって書いていらっしゃるので、今の回答者様の気持ちや状況が全く見えてきません。

投稿日時 - 2013-05-10 17:55:00

ANo.1

統合失調症で31歳の中卒の男です。

(1)原因は自分でもよくわかりません。生まれつきなのか、後に
なってから患った病気なのか…ただ、一つだけ言えるのは幼い頃から
現在にかけて、イスに座って落ち着いて長時間勉強などを続けることが
苦手で、部屋の中を徘徊したりしてしまいます。そのおかげで
自動車教習所の学科の勉強も手こずりました(ちなみに医師から
運転の許可は得てます)病名が発覚したのは24歳の頃に
病院で診察を受けた時でした

(2)今は受給している障害基礎年金のある程度の額を世話になってる家族に
進呈したり、家族の中で車の運転ができるのは私だけなので
(お世辞にもうまいとは言えないし高速道路は走れませんが)
買い物を代行したり、家族を駅や病院、デパートに送迎するなどの
家事手伝いをやっております。そして病院のデイケアにも通ってます。
社会復帰施設で女友達もできました。あとは「自動車免許を活かして
いつでも職場に駆けつけます」って感じで、障害者雇用なり、
アルバイトなり、パートなりができたらと思ってますが、
10年以上、やってきたことが家事手伝いのみで、世間から見れば
長く無職であることに変わりありませんし、受け入れ先があるか
どうかが疑問です。

投稿日時 - 2013-05-08 16:20:42

お礼

この度は、御丁寧な回答を頂き有り難うございました。

お礼の方が遅くなってしまい、誠に申し訳ございません。

回答者様の病名は、統合失調症なのですね。
しかしその原因となる様な事は分からず、学生時代の勉強や自動車教習所の学科などの勉強に対して、落ち着いて1つの事に集中出来なかった事ですなんでよね?

そして統合失調症と言う病名が分かった時は、24歳の時だったんですよね。
何故その時、病院に行こうと思われたのですか?
何か回答者様の中でおかしいと思われる事があったのですか?

今は、家事手伝いと言うか家の事をなさりながら、デイケアにも通っていると言う生活なんですよね。
社会復帰施設で女友達も出来たそうですが、それは生きていて少しは支えになりまよね。
大事にしなければいけませんね。

回答者様自身は、雇ってくれる所があれば、いつでも仕事に行きますよと言う感じなのでしょうか?
回答者様自身は、仕事に行く事に対して前向きで、あとは就職先さえあればと言う感じなのですね。

医師の方は、回答者様が仕事に行く事に対して何か具体的に仰っていますか?

確かに私自身も経験をしてきましたが、なかなか正直に精神疾患の事を相手の企業の面接担当者に話すとまず100パーセント近く不採用になると思います。
私の同級生が、ある会社の人事担当をしていまして、精神疾患者は面接はするが雇う事は余程の事がない限りないと言う事でした。

もし回答者様に、周りの誰にも知られない自信がおありなら、クローズで行く事をお勧めします。

私も精神疾患になった原因の会社を辞めてから2社採用されましたが、両方ともクローズで行きましたが、両社とも2年程勤めると心身共に悪い状態に戻ってしまい退職しました。

回答者様は、障害年金を受給されている様なので、足らず分だけ働ければいいのならば、足らない分だけクローズで働いてはどうでしょうか?

そのあたりは、医師とかハローワークとか福祉事務所とかに相談をしてみたらどうでしょうか?

投稿日時 - 2013-05-10 15:32:02

あなたにオススメの質問