こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

騎兵の任務について

騎兵とは具体的にどのような任務を行うのでしょうか。

馬に乗って戦ったのでしょうか。
もし馬にの乗りながら銃を撃ったら安定しなくて、ろくに撃てないと思いますし・・・

投稿日時 - 2013-05-03 11:06:00

QNo.8070765

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

騎兵とは元来馬や駱駝を用いて機動力にものをいわせた兵種で、
現代では戦力として馬を用いる事は無いので一部機械化機動部隊の俗称として残っています。
ご質問の騎兵は実際に馬を用いた騎兵についてですが、
運用法として大きく二種類の騎兵があります。
ひとつはイメージし易い戦地において馬上で戦う騎兵。
馬に乗って突撃かましたりするのは彼等ですね。
そしてもうひとつは移動展開は馬を用いますが戦闘そのものは下馬して行う騎兵があります。
重騎兵は前者、竜騎兵なんかは後者ですね。
そしてお訊ねの馬上の射撃なんですが、騎兵たる者その位は出来て当然です。
日本でも流鏑馬という行事がありますね。今では神事ですが、
元々は武芸なのはお分かりだと思います。
中東や西洋の事は分かりませんが中国やモンゴルでは日本に馬が(家畜や軍備として)入って来る遥か以前から馬上で弓槍刀を奮っていました。
それだけ人類にとって古い兵種ですので主力兵装が変わっても訓練でものにするのです。
二次大戦の頃はバイク部隊なんかは左手射撃や左手で右ハンドル操作しての射撃、手離しハンドルでの射撃を普通にしていました。
勿論本人が乗車や馬上で無い時と同じ程度の精度位になるまで訓練を積み重ねている上です。

投稿日時 - 2013-05-03 14:26:24

お礼

分かりやすく回答いただき感謝します。
改めて騎兵について知ることができました。

投稿日時 - 2013-05-03 19:52:42

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(2)

>騎兵とは具体的にどのような任務を行うのでしょうか。
 
 機動力を活かした戦い、伝令、偵察
 
>馬に乗って戦ったのでしょうか。

 西洋の重装騎兵は騎馬に乗って突撃してました。突撃による攻撃力は絶大ですが、同時に損耗も激しかったです。白兵戦になると鈍重でした。歩兵戦術や銃器の発展により廃れました。100年戦争のイギリス軍は長弓部隊が主力となり、騎士は馬を下りて、歩兵部隊の小隊長として戦いました。
 軽装弓騎兵は遠距離能力、機動力を活かした戦い。日本の武士も弓騎馬から発展しました。戦国時代には馬を下馬して戦うことが主流となっています(武田騎馬軍団も下馬)。モンゴル帝国の精鋭軽装弓騎兵マングダイは超遠距離から敵を殲滅したり、敵を挑発しておびき寄せ罠に誘い込んだりしました(ワールシュタッとの戦い)。

>もし馬にの乗りながら銃を撃ったら安定しなくて、ろくに撃てないと思いますし・・・

 竜騎兵で検索するとおすすめ。騎馬用の短い銃が開発されています。ナポレオンは歩兵、砲兵、竜騎兵の三兵戦術を活用しました。攻撃力はありましたが、被弾面積が多い為防御力が低く、使いどころが難しかったようです。

投稿日時 - 2013-05-03 13:42:56

お礼

具体的な回答ありがとうございます。

投稿日時 - 2013-05-03 19:54:59

-広告-
-広告-

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-