こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

もし中国や北朝鮮が核を使ったら何が起きますか?

もし中国や北朝鮮が核を使った、
またはその核ミサイルを迎撃した という事が起きたら

アメリカは撃った国の民間人を巻き添えにしてでも
核の報復をしたりするのでしょうか?
そんな事はありえないのでしょうか?

投稿日時 - 2013-05-03 02:11:12

QNo.8070437

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

他の方も回答していますが、何処に対して使うかでしょうね。
日本に対して使ったとしても、そこにはアメリカ軍基地も点在していますし多くの民間人も居ますので、間違い無くアメリカは報復に出るでしょう。
状況によっては国連軍として作戦行動を開始するかも知れません。
そこに安保理常任理事国の中国が拒否権云々と言ったところで、核を使ったのが中国と言う事で有れば中国の拒否権など無視でしょう。
国際社会全てを敵に回すのならば、日本やアメリカに対し核を使う事も否定は出来ません。
主要国に対して核を使うと言う事は、自ら滅びの道を選択したと言う事です。
アメリカ、ロシア、NATOにオーストラリアが加われば、完全に包囲されますから四面楚歌でしょう。
まさかわざわざ諸葛孔明が存在した土地に作られた国が、四面楚歌に陥る事はしないとは思いますが。(笑)

北朝鮮の場合は何処に国に対して核を使おうが、完全崩壊するでしょう。
精度の高い兵器も無いでしょうから、太平洋戦争末期の日本軍が使った特攻を命令するかもしれません。
果たして末端の兵士がその命令に従属するかも疑問ですし、命令を無視して逃走する兵士も少なく無いでしょうから、軍の統率も崩れてしまい一気に崩壊するでしょうね。

投稿日時 - 2013-05-03 09:45:43

お礼

お詳しいご回答ありがとうございます。

核を使っても相手の国の国民、文化全てを壊す事など
できず、脅威として周囲から芽を摘まれるのですね。
どちらにしても多くの犠牲者が出る悲しい事ですが。

ありがとうございました。

投稿日時 - 2013-05-03 15:06:46

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(9)

ANo.9

核でアメリカが攻撃されたのなら核で報復するといわれています

投稿日時 - 2013-05-03 21:06:42

お礼

ご回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2013-06-05 17:13:57

ANo.8

>アメリカは撃った国の民間人を巻き添えにしてでも核の報復をしたりするのでしょうか?

勿論、報復します・・・そう明言しています。

>そんな事はありえないのでしょうか?

・・・と一瞬でも思うのは世界広しと言えども平和ボケと呼ばれる日本人だけです。

平和ボケ、戦争 Allergy・・・言葉は何でも良いですが、日本人は妻や子や兄弟親族を惨たらしい殺し方で殺した上に、日本人の財産を全て奪ってもなお、その罪を一切認めない相手に対しても「報復はしない。話し合いで何とかすべき。」などと寝惚けたことを主張する国民性を持ってしまいました。・・・『その罪を一切認めない相手』と初めに定義しているにも関わらず『話し合いで何とかすべき』と的外れな妄想を抱いてしまうのです。

実際に事が起こっても寝惚けたままでいるわけではないし、事が起こってからの行動は世界でも稀に見る『一致団結して粛々と対応し、非難すべき事はきちんと非難できる社会が保証されている国』である事が震災や大事故から個人の事件・事故などに至るまで多くの事象で証明されているのですが『事が起こるまでは寝惚けている国民性』というのは自他共に認めるところでしょう。・・・『事が起こるまでは考えたくない』『自分で調べて考えたくはないので誰かの意見を聞いてみて安心しておこう』という性質と言い換えても良いでしょう。

US で 10 年余暮らした経験があるのですが、US は『他人から学び、他人の真似をしていれば安心。大きな事はオカミに任せてオカミに責任を取らせる。』という考え方は何事に於いても希薄で、『何事も自ら判断し、自ら責任を持つ。国よりも州、州よりも市町村、市町村よりも自分達の方が常に上位の存在。』という『民主主義』を徹底的に教育される国ですので『戦争も国家 (政府) 間の揉め事ではなく、自分達の生存に直接繋げて考える』という発想法です。・・・日本でも国法よりも地方条例の方が上であるように、民主主義の形態が採られているのですが、国民の殆んどは『民主主義』を理解しておらず、少数の村会議員達で決めた事柄よりも 1 億 2 千万人の国民を代表する国会で決めた国法の方が上という考え方をする人の方が圧倒的に多いでしょう?

だから US では戦争に対しも『戦争しても銃後の備えにもならない無関係な立場であったり敵国民と親密な関係を持つ者は大声で反対を唱え、既に兵役に就いている者は辞めたり Sabotage する』、一方で『このままでは自分達の生活を脅かされる危険が高いと判断する者は諸手を上げて賛意を示すと共に兵役に志願したりもする』というわけです。

『戦争なんて自衛隊 (オカミの軍隊) が責任をもってやることであって、勝っても負けても自分達はオカミに責任を追求するだけで良い』という姿勢で放置し、困ったことになったら『自分達に責任があった』などとは考えずにオカミのせいにして騒ぎ立てるなどということはしません。・・・勿論、共和党支持者が民主党の落ち度を騒ぎ立てる、或いはその逆のことはしますが・・・。

先ずは『US はどうするだろう?』『日本政府はどう対応するのだろう?』ではなく『自分が責任ある立場であったら責任を果たすべき人々に対してどう行動規範を示すべきだろう?』という考え方から Start すれば『有事の際に責任ある人々はどう判断を下すべきか』も自ずと明らかになるのではないでしょうか?

・・・とは言え、『事が起こった後の日本人の行動は恐ろしい』というのは海外、特に日本周辺国にとっては『常識』と言えるほどのものですので、安易に『一線を越える』ような事はせず、『何処までできるか?』を見極めながら自国に利する外交政策を採るものです。

ただし、何十年という偏った教育環境の中で一生に渡って偏った世界観を育んでしまった指導者が無知な国民を煽ってしまうような情勢になってしまうと『暴走』という自体が生じますので非常に危険なのですが、『暴走』を起こせば対する日本や US がどのような行動で対処するかは上記『民主主義国家で有事の際に責任ある人々はどう判断を下すべきか』で自明です。・・・悩むのは寝惚けて無責任な国民だけでしょう。・・・日本の場合は『国会議員という指導層にまで長年の偏った教育環境のせいで寝惚けて無責任な者がでてきた』とか『自国を貶めて隣国を利するような議員を選出するような社会基盤が形成されてきた』ことが問題ですが・・・(^_^;)。

投稿日時 - 2013-05-03 10:36:48

お礼

ご回答ありがとうございました。

>、『何事も自ら判断し、自ら責任を持つ。国よりも州、州よりも市町村、市町村よりも自分達の方が常に上位の存在。』という『民主主義』を徹底的に教育される国ですので『戦争も国家 (政府) 間の揉め事ではなく、自分達の生存に直接繋げて考える』という発想法です。

他色々考えさせられる内容でした。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2013-06-05 17:15:43

>アメリカは撃った国の民間人を巻き添えにしてでも核の報復をしたりするのでしょうか?

当然ですよ。

歴史をご存じないのかもしれませんが、アメリカという国は、相手が核を使わなくても、敵国に核爆弾を落とし、老人子供を含め市民を無差別に殺戮しましたよ。しかも、一度ならず、二度まで無差別核爆撃をしました。

このような戦争犯罪を犯しながら、一度も謝罪すらしない国と国民なんですよ~。

投稿日時 - 2013-05-03 10:08:46

お礼

原爆。20以上落とす予定もあったと聞きますね。

1937年の日中戦争の時にアメリカさんは
宣戦布告同然の事をやっていたと聞きますし、
トンキン湾事件。911のペンタゴンのおかしな話。

やっぱりやっちゃう国なのでしょうか。

投稿日時 - 2013-05-03 15:22:04

ANo.5

中国や北朝鮮がどの国に対して核を使うかで起きることは違ってきますが、米国のような核保有国に対して使えば、必ず報復攻撃されます。 核兵器は、使えば必ず報復攻撃される、だから使わないという兵器です。 もし米国が核兵器で攻撃されて、報復攻撃をしなければこの前提が覆されてしまいます。 核攻撃しても反撃されないというような事態になれば、核によって保たれている世界の平和秩序が崩れてしまいます。

投稿日時 - 2013-05-03 07:47:22

お礼

なるほど。確かにそうですよね。

報復されないとなると今後もっと酷い事になりますし
民間人の巻き添えを否定する世論が世界に溢れようと
先にやった方が悪いとされ
核は撃たれますよね。

・・・広島と長崎、それ以上に打ち込む計画まで
あの当時は立ててた米国さんですし。

ご回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2013-05-03 15:01:16

ANo.4

軍事専門家によると、中国軍には核ミサイルを開発できていないと聞きます。通常ミサイルか、爆撃機による核爆弾投下のいずれかということになります。北朝鮮も同様ではないでしょうか?

いずれも攻撃した時点で瞬殺されるでしょう。いずれの国の兵士も士気が低く、敵前逃亡する者が続出し、日米韓他、アジアの連合国軍に包囲されてしまうでしょう。普段おとなしくしている周辺諸国がブチ切れる筈です。

投稿日時 - 2013-05-03 07:13:37

お礼

今はまだ核ミサイルが無い可能性もあるのですね。

死んででも守りたいか。死ぬくらいなら逃げたいか。
自分とゆかりの無い土地を守る軍の脆さでしょうか。
壊れる時は一瞬なのかもしれませんね・・。

投稿日時 - 2013-05-03 14:56:48

ANo.3

米国に対して、核を使ったら、そりゃ
核の報復をするでしょう。

ビンラデンがアフガンに逃げ込んだ、という
だけで、米国はアフガン市民をまきこんだ軍事攻撃を
行い、多数の民間人を殺害しています。

真珠湾や311をみればわかるでしょう。
米国はやられたら10倍にして返す国です。

投稿日時 - 2013-05-03 06:31:10

お礼

なるほどですね。
米国はやられたらやり返す。

罪も無い人が巻き込まれて死んだなら、
罪も無い人を巻き込んででも、根源を潰す と。

ご回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2013-05-03 14:52:40

ANo.2

基本的に迎撃はできません、意味わかりますか、相手が投げてきた、石を石で撃ち落とす、、、。マッハ2-3で飛んでくる石ですよ、
まず無理でしょう。

投稿日時 - 2013-05-03 05:02:37

お礼

迎撃はまず無理なのですね。

では核を使われたらどんな事が起こるのでしょうか?

投稿日時 - 2013-05-03 05:34:37

あのねえ、それはアメリカの掲示板で質問すべきことじゃないのかな?

投稿日時 - 2013-05-03 03:12:56

お礼

国際関係や各国の歴史にお詳しい方なら
何はまず無いのか教えてくれるかもしれない と
期待したのですが、やはり難しいのでしょうか?

投稿日時 - 2013-05-03 05:36:39

あなたにオススメの質問