こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

盗塁させるメリット

WBC2009決勝 日本VS韓国
10回表にイチローが打席に立った場面(この打席であの勝ち越しヒットを打つ)。
ランナーは1・3塁で、1塁に岩村、3塁に内川。

この場面で岩村は盗塁に成功します。

しかし、このとき韓国側は
「岩村が盗塁しても2塁に送球しないように(盗塁を見過ごすように)」キャッチャーに対して指示していたみたいです。
また、岩村も
「イチローが敬遠されるような雰囲気であれば盗塁はしないようにしよう」とコーチか監督?とかと話していたみたいです(結局、そういう雰囲気はないと判断し盗塁した)。


ここで疑問なんですが、
なぜ韓国は盗塁を許したんでしょうか。
また、なぜ日本は敬遠されるようであれば盗塁はしないようにしようとしていたのでしょうか。

投稿日時 - 2013-05-01 14:10:19

QNo.8068046

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

韓国側の判断
2塁に投げることで、セカンドでのエラーの可能性が出てくるのと、その送球の間に3塁から突っ込んでくることを警戒したと言うことです。エラーなら三塁ランナーが突っ込んでくるでしょうし、エラーしなくても捕球した野手の体勢が崩れたら三塁ランナーが突っ込んでセーフもあります。

日本の判断
敬遠するなら無条件で満塁になるが、盗塁したらアウトの可能性もあるから。
敬遠する気が無いならイチローが併殺打を打ったりする可能性もあり、盗塁する方が有利になる可能性があるからです。

投稿日時 - 2013-05-01 14:36:05

お礼

回答ありがとうございます!

韓国側の判断について
エラーの可能性、ホームスチールの可能性ですね!
納得です!

日本側の判断について
なるほど!
ゲッツー防止のために盗塁するという考え方もあるんですね!

投稿日時 - 2013-05-01 15:36:48

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(4)

ANo.4

ランナー1塁の場面なら、牽制するなり2塁に送球するなど対策をするが
ランナー1、3塁の場面では送球ミスしただけで3塁ランナーがスタートして
1点失う可能性も高いのであえて送球しなかったのかもね
イチローと勝負する気もないならどっちにしろ満塁ってのもあるかも

投稿日時 - 2013-05-01 14:40:46

お礼

回答ありがとうございます!
3塁ランナーを気にしていたんですね!
なるほどです!

投稿日時 - 2013-05-01 15:39:15

ANo.2

>なぜ韓国は盗塁を許したんでしょうか。

この時の韓国ベンチは満塁策を取ろうとしていた事は周知の話ですね。
(結局行き違いで勝負して打たれちゃいますが)
なので無理して防ぐつもりは無かったというのが前提にあるわけですが、
そこで恐れたリスクがあるとすれば、ホームスチールですかね。

>なぜ日本は敬遠されるようであれば盗塁はしないようにしよう

敬遠されるならわざわざ成功するか分からない2盗をしかける意味が無いでしょう。

投稿日時 - 2013-05-01 14:32:54

お礼

回答ありがとうございます!
ホームスチール…なるほど…。

そうですね!
敬遠されるぽかったらわざわざリスクをとる必要もありませんね!
しかも疲れますしねwww

投稿日時 - 2013-05-01 15:33:52

ANo.1

>なぜ日本は敬遠されるようであれば盗塁はしないようにしようとしていたのでしょうか。

イチローを敬遠したら盗塁しなくても満塁だから。

投稿日時 - 2013-05-01 14:15:17

お礼

回答ありがとうございます!
そうですね!
どっちにしろ同じ結果になります!
ただ、それだけの理由なら、あえて見逃さなくても、アウトを狙うメリットの方が大きいと思いました!

投稿日時 - 2013-05-01 15:30:05

-広告-
-広告-

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-