こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

障害者雇用について。

私は軽度の知的障害があり療育手帳を持っています。
本当に軽度で夜間大学を出て、社会福祉士の資格も一発合格で取りました。
他には簿記2級、FP2級、ホームヘルパー2級、危険物取扱者乙種四類、大型自動車免許など資格マニアでもあります。
仕事に生かせていないのが残念です(>_<)

しかし、仕事などでかかってきた電話の内容を相手にうまく伝えられない、漢字が書けない時がある(読める)、人前でプレゼンができない。などなど…
健常者として4/1から公務員の育児休業代替任期付職員で区役所の福祉職で障害福祉課に採用になったのですが、ケースワーカーとして即戦力にならずに早々と退職する予定です。

その前は市の臨時職員として障害者施設で直接介助をしていましたが、なんとか働けていました。
今度は身分は正規職員で区役所でのワーカーですので難しいかなと…
むしろ、私が利用者でもありますし。。。

そこで、障害者雇用で働こうと思って、いろいろ検索してたのですが、企業は障害者(重度以外)を雇い入れると助成金を受け取れると思うのですが、期間が決まっていて1年半とありました。

1年半でクビにして、新しい障害者を雇い入れて再び助成金を貰って…のスパイラルでは?と思うのですが実際はどうなんでしょうか?
企業側の立場になって考えてみたら、損得ではそのほうが「得」ですし…

それが本当なら、なにがなんでも健常者雇用で頑張りたいです!

体力には自信があるので、定型化された仕事が知的障害を抱えた人には合ってると思うので、施設での正社員か公務員にこだわるのならゴミ収集などの技能労務職を考えています。(実は技能労務職の1次筆記試験に受かってたのですが、育休の採用連絡があったので2次は欠席しました。)

障害者雇用もハローワークで聞いたら事務職が多くて身体の人が主だとのことです。
しかし「あなたなら障害は軽いし体の障害はないのだから、企業も欲しい人材だ」とも言われて迷っています…

意見をお聞かせください。

ちなみに母親が中度の知的障害なので、医者の診断では「生育環境と遺伝による障害」とのことです。
父は生まれたときからいなくて母と二人三脚です。

投稿日時 - 2013-04-15 11:01:02

QNo.8043823

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

文章を読んで知的障害があるという方でも、様々なレベルなのだなと思いました。
「ケースワーカーとして即戦力にならずに早々と退職する予定」とのことですが、退職前に上司なり採用者なりにきちんと相談なさるべきです。
あなたを見て「おれも出来る」と自信を持つ方がいれば、それでよいではないですか。
それに、どんな職場でも「即戦力になる人」など、そうそういるものではありません。
自分に与えられてる課題を、それこそ過大に受け止められすぎてる気がします。

「これができない」というのがわかってるのです。
そこだけフォローしてもらうことはできないでしょうか。

電話の内容を上手に伝えられない人は健常人でも多いです。
「誰からの電話で、何をどうして欲しいとのこと」「それはなぜか」というだけを纏めることが出来ない人など、ウヨウヨいます。
気になさることではありませんよ。

さて。
「1年半でクビにして、新しい障害者を雇い入れて再び助成金を貰って…のスパイラル」は現実でしょう。
私がかって勤務してた会社で、障害者雇用助成金が欲しいので、このようなやり方をしてました。

ふっと思ったのですが、簿記2級を合格されてるなら会計事務所へ売り込んだらどうでしょうか(※)。
実は簿記2級程度は、会計事務所ではゴロゴロいますが、「企業が欲しがる人間」といわれるほど能力はあるのですから、頑張って税理士試験を通過して独立してやる!というのも手です。
資格マニアでしたら、結構楽しみながら試験勉強できます。
こういっておいて、なんですが、それなりに難易度は高いので覚悟なさって挑戦すべきですが。


税理士事務所への売り込み方
税理士会の地区支部に履歴書を送ります。
会員には「就職希望がある」と紹介されます。
あなたの障害程度をみて「うちで、できるんじゃないの」と思われれば、試用されるかもしれません。
そこからは、あなたの努力しだいでしょう。

投稿日時 - 2013-04-15 13:54:23

ANo.1

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(2)

ANo.2

一定規模以上の会社は常用の従業員数に対して2.0%の障害者を雇用することを義務付けられていますが、これには抜け道がありまして・・・障害者を雇用しなくても、2.0%に達するまでの人数あたり障害者雇用納付金と称した5万円を払えば良いことになっています。従って制度上障害者を雇い入れずに納付金を払った方が会社にとっては得なのでそういう会社も少なくありません。

また、障害者を雇入れる場合でも待遇に規定はないので契約社員の嘱託職で雇ってる会社も少なくありませんし、障害の程度にも規定がないので、公共交通機関で通勤できる、補助や介助の必要がない軽微な障害の人ばかりを雇い入れてる会社も少なくありません。ハローワークに事務職が多いのは体に不自由があったとしても健常者と比べても職務遂行能力に差はないからです。

何が自分に向いてるかよく知ることです。そして民間より公務員が良いと思います。なぜなら障害者を正社員で雇うところは先ずないからです。業績が傾けば契約社員は切られます。

投稿日時 - 2013-05-27 09:49:50

-広告-
-広告-

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-