こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

なぜ日銀が全部の国債を永久に購入しませんか?

2013年04月04日、日銀が「大量に日本国債を買う」と発表しました。すると、「日本国債の買い手が増えるので、国債の価格が上がるに違いない」と思った人たちが日本国債を買いました。その結果、国債の金利は0.425%と史上最低になりました(=日本国債の価格が史上最高値になりました)。

ならば、日銀が国債を永久に無限大円購入すれば、国債の金利は低いままで、日本が支払う利子も低いままになります。すばらしいことです。なぜそうしませんか。教えてください。よろしく お願い致します。

投稿日時 - 2013-04-05 19:59:18

QNo.8028822

暇なときに回答ください

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(3)

ANo.3

>その理屈だと、今回日本国債が史上最高値になったことと矛盾します
矛盾はしませんね。そもそも今回日本銀行は無限に円を発行し国債を買い付けるなどとは発表していないからです。通貨価値が下がり国債の価値も下がるのは、無計画に紙幣を発行することが前提になるので、今回の場合とは全く異なる話です。今回の日本銀行の政策は短期的には通貨価値が下がる政策のように見えますが、現在のデフレ基調にある日本経済においては通貨の発行自体による通貨価値の減少にくらべ、インフレ基調に向かうことによる日本経済の立ち直りのほうがより影響が大きいとの見方でしょう。この状況下であるからこそ意味のある政策であってこれを永久に続けることとは全く異なりますね。

投稿日時 - 2013-04-05 21:21:07

補足

へんしんをありがとうございます。

私の質問は「なぜ市場は、通貨の発行自体による通貨価値の減少にくらべ、インフレ基調に向かうことによる日本経済の立ち直りのほうがより影響が大きいとの見方になったか」です。そのため、あなたの答えは質問に対する答えには なっていません。

また、あなたの理屈だと、「日本の戦後に大量に紙幣などを印刷してばらまいてしまったけど、通貨の発行自体による通貨価値の減少にくらべ、インフレ基調に向かうことによる日本経済の立ち直りのほうがより影響が大きいとの見方になったため、通貨価値の暴落にならなかった」という結果になります。客観的事実(実際に起きた過去)に反します。

仮に「程度の問題だ」というのであれば、どの程度が適正なのか、という説明が必要です。「戦後日本のばらまき程度」「白川そうさいの程度」「黒田そうさいの程度」があるならば、なぜ黒田そうさいが適正で、それ以外が不適正なのか、という客観的根拠が必要です。程度に根拠がないのなら、全部の日本国債を永久に購入すればいいだけでは? という質問です。

投稿日時 - 2013-04-05 21:48:22

お礼

これ以上待っても追加の返答が得られないため、ここで終了します。以下の結論となりました。

「日銀が国債を永久に無限大円購入すれば、国債の金利は低いままで、日本が支払う利子も低いままになります。」

この結論は公共の場所で長い期間にわたり意見を募集した結果です。よって客観的事実です。あなた方がこれを受け入れることに苦痛を感じるかどうかにかかわらず。

投稿日時 - 2013-04-20 11:00:38

ANo.2

現在発行されている国債を日本銀行が購入するのと、新たに国債を無限に発行してそれを日本銀行が引き受けるのとでは全く意味が異なると思いますが・・・
日銀が国債を永久に無限大円購入すればという仮定が成り立つには、日本銀行券を無限大円発行することになりますが、そういう発行の仕方をした紙幣がどういう末路をたどるかは少し考えれば分かることですね。国債の価格が上がろうがその元になる通貨価値が下がってしまえば結局買うだけ損になるわけですから、誰も日本の国債を買わなくなります。

投稿日時 - 2013-04-05 20:37:46

補足

へんしんをありがとうございます。

その理屈だと、今回日本国債が史上最高値になったことと矛盾します。今後、通貨価値が下がるにもかかわらず、みなが日本国債を購入したことになります。よって、そのかいとうは不自然です。

投稿日時 - 2013-04-05 20:58:49

ANo.1

大量に印刷してばらまいてしまうと、貨幣価値が暴落してしまうのです。
戦時中にあったことの繰り返しです。

暴落しない範囲で、国債を買い込むには技術が要ります。

投稿日時 - 2013-04-05 20:03:08

補足

へんしんをありがとうございます。
その理屈だと、今回日本国債が史上最高値になったことと矛盾します。また、戦時中の大量ばらまきのときも、今回とどうように史上最高値にならなければ不自然です。しかし、実際にはご存知のとおり、暴落しただけです。よって、そのかいとうは不自然です。

投稿日時 - 2013-04-05 20:26:32

-広告-
-広告-

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-