こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

政治的ではなく民間レベルで中国と友好な関係は無理?

普段は政治的な関心などなく普通に今迄生活して参りましたが、ここにきて
近隣諸国(特に中国・韓国・北朝鮮)との敵対的な情報を見るたびに
だんだん「こりゃ、マジで日本やばい」とちょっと今までと違った危機感が
芽生えてきています。

余談ながら、私は 賃貸不動産営業をしている関係で、多数の中国・韓国の方や
最近ではベトナムの方の仲介に携わることも多く、その方々と(政治の話はしませんが)
個人的には、国際的緊張が高まっているとは感じないほど良い方ばかりで
とても親密にさせて頂いています。
日本に来られる方なので、逆に 親日派で、そうでない人は来ないから、と言うことも
言えるかと存じますが、とにかく、残念でなりません。

それを前提として皆さんの公平なご意見を頂戴したく・・・。

日本の民間レベルでは、中国に対して 中華料理・カンフー映画・壮大な歴史やシルクロードなどを通じて、とても馴染みがあります。
しかし、最近は幼少期から反日教育が激化していることで、私達が中国を見ている感情とは全く異なった目で中国の方は日本を見ているのでしょうか?
反日教育の賛否は別として、双方がもっとマスコミを通じて、前向きな正しい歴史認識をしていく事を望みます。

特に、中国や韓国からお越しの社会人の方や留学生の方、近年渡航された経験のある日本人の方にお伺いしたく・・・実際、現地の民間の方々は日本人をどのように感じておられるのでしょうか・・・
お聞かせください^^

最近の中国の対応として、レーダー事件がありましたよね。日本は平和ボケしているのは事実かと思いますがデッチアゲなど毛頭ないのに、中国側は日本のデッチアゲと平気でいったり、尖閣諸島もゴネている、都合が悪い事は黙っている。マスコミコントロールをして、言わば幼稚な言い分を公然と行っているのが現代社会として考えられないと思ってしまいます。戦時中の戦犯に対して膨大な補償金を中国に日本は支払っていることは一切報道しない、南京大虐殺といわれているその前に中国にいた日本人を大虐殺していることは触れない。これは日本政府も触れない(弱腰と言われる一端)。韓国は豊臣秀吉の朝鮮出兵や明治時代の征韓論が発端でしょうか? とても私の浅はかな知識で賛否を議論する事など恐ろしくて出来ませんが、朝鮮出兵は日本の汚点であり、事実現地で被害を蒙った方々が沢山いたとお察しします。双方に立場と言い分がもちろん存在するので水掛け論となる恐れもありますので、私がお伺いしたいのはこれらも含めて、現地の方々は日本人に対してやはり(反日教育にて)大きな嫌悪感を持っておられるのは事実なのでしょうか・・・と言う率直な情報を聞かせて頂きたいなぁ と。

日本は世界最大級の原爆を当時アメリカに落とされていながら、アメリカ文化に憧れ、音楽や映画などに憧れ、(戦争でご家族やご友人が当時直接被害に合われた方は別として)残念?ながら、多くの日本人がアメリカ人を見るたびに「原爆落としやがって!!」と敵意むき出しにする人はあまりいませんよね。これは、自分ごとではないからか、平和ボケしているからか、逆に達観していて戦争をお互い十分理解していることなのか、自分も含めて不思議に思います。

投稿日時 - 2013-03-23 11:35:41

QNo.8007323

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

”日本の民間レベルでは、中国に対して 中華料理・カンフー映画・
 壮大な歴史やシルクロードなどを通じて、とても馴染みがあります。”
    ↑
そんなものじゃないでしょう。この言葉だって中国製ですよ。
平安時代の公文書は中国語で書かれていました。
技術、分化、政治体制、土木、建築、天文学・・・・
総て、中国から学びました。

”双方がもっとマスコミを通じて、前向きな正しい歴史認識をしていく事を望みます。”
    ↑
これは無い物ねだりという奴です。
中国では、マスコミも文化も総て共産党の
為にあります。
日本とは全く異なります。

”現地の民間の方々は日本人をどのように感じておられるのでしょうか・・・
お聞かせください^^”
  ↑
反日も多いですが、親日も多いですよ。
特に、アニメやゲームで日本に親しんでいる若者の
70%は親日である、という調査結果もあります。
私の知人の中国人もその一人で、日本の小説、映画などに
ついては、私よりも詳しいです。
大宅壮一賞作家の「野村進」氏の調査によると、在日
中国人の80%は親日だそうです。
彼らは、母国と日本を比較できますので、どうしても
親日になってしまうそうです。

”戦時中の戦犯に対して膨大な補償金を中国に日本は支払っていることは一切報道しない” 
   ↑
戦争賠償のことなら、日本は払っていませんよ。
中国が放棄したからです。
その代わりにODAを今でも支払い続けています。
韓国は、自分から併合を頼んできたのに、日本から
膨大な金を盗っています。

”朝鮮出兵は日本の汚点であり”
   ↑
挑戦出兵は、第三の元寇阻止の為だ、という
説があります。
元寇は、渋るモンゴルを説得して、日本を侵略させた
のは、時の朝鮮王「忠烈王」でした。

”韓国は豊臣秀吉の朝鮮出兵や明治時代の征韓論が発端でしょうか”
    ↑
そんな底の浅いものではありません。
江戸時代の朝鮮通信使の日記をみると、すでに反日であったこと
が判ります。
元寇は前述の通り、朝鮮が仕掛けたものです。
これは、朝鮮独自の小中華思想に基づくものと
言われています。
その証拠に、朝鮮は中国から千回も侵略されているのに
中国には何も言いません。

”本人がアメリカ人を見るたびに「原爆落としやがって!!」
 と敵意むき出しにする人はあまりいませんよね”
     ↑
戦争に勝って、物理的占領が終わると次は精神的な占領に
入ります。
これをウォー・ギルト・インフォメーション・プログラム
(War Guilt Information Program)
と言いますが、これが巧くいったのが原因でしょう。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A6%E3%82%A9%E3%83%BC%E3%83%BB%E3%82%AE%E3%83%AB%E3%83%88%E3%83%BB%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%83%95%E3%82%A9%E3%83%A1%E3%83%BC%E3%82%B7%E3%83%A7%E3%83%B3%E3%83%BB%E3%83%97%E3%83%AD%E3%82%B0%E3%83%A9%E3%83%A0

投稿日時 - 2013-03-23 17:29:02

お礼

ご回答ありがとうございます!

凄く深く考えさせて頂いたご回答でした・
私ももっと歴史勉強をしないといけません。

取り急ぎお礼まで。

今から再度ご回答をよく読み返させていただき
一から勉強します。

すべての私の浅はかなお言葉にご返答くださり
ありがとうございます!

投稿日時 - 2013-03-24 23:23:38

ANo.4

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(7)

ANo.7

個人的に交流のある人とは仲良く、友好的に振舞うことができるでしょうが、中国人全体として括ってしまうと不可能だと思います。例えば質問文中の「レーダー照射事件」ですが、認識の問題ではなく、事実か誤認かの問題なのです。照射したことが認識で変化する訳はありません。このことから、日中が共通の歴史認識を持つなどあり得ないことです。

投稿日時 - 2013-03-24 19:07:39

お礼

やはりもはや国民対国民での相互理解は

不可能な局面なのでしょうね・・・同感です

ご回答ありがとうございます!

投稿日時 - 2013-03-24 23:07:13

ANo.6

民間レベルでの関係は可能といえば可能ですが、私はもうだいぶ前から不可能との結論に達しています。

それは長野での聖火リレーでの一幕を見たときです。日本が好きで、日本に来日した方でさえ祖国が糾弾されるときは日本人に暴力を振るうことが確認できました。しかも、全世界的に中国が糾弾されているのにも拘わらずです。

多くの国では移民といえども、自国をけなされたり、宗教を冒涜されたら暴動は起こします。それはロンドンでもパリでもロスでも世界各地で証明されています。

移民による摩擦は世界各地が抱えています。そして日本が政治的に問題を抱えるのは中国と韓国のみ。それ以外の国とは仲良くやれる。これが真の姿なのです。

中国、韓国人は日本に来て帰化しても、本国のための利益になり、日本の国力を弱めるように行動します。これは儒教圏全体の考えであり、もう観察して40年あまり、彼らの一貫性としたトレンドに変化はありません。

ともかく彼らの本性を長野で見た以上、いくら日本が好きといわれても心底信用するのは愚劣の極みというものです。そこまでして日本を滅ぼしたいのですか。

世界には中国や韓国以外にも多くの国があります。でも、自虐歴史観を持つ左翼思想の人間はアジアといえば中国と韓国しか考えません。そして民主党は韓国人へのビザを廃止し、中国人の旅行者の基準を緩和しました。結果増えたのが不法就労と各地で盗難事件、そしてレイプです。対馬の仏像盗難事件での開き直りや靖国で放火魔無罪判決はその最たるものでしょう。

上述のように日本に勝手に文句をつけてくるのは韓国と中国のみ。だったら規制を厳しくするのが本筋なのに、民主党はその逆をやりました。その民主党に在日朝鮮人の帰化人が多くいられるのは知られるところです。

>韓国は豊臣秀吉の朝鮮出兵
ヤクザの言いがかりレベルの幼稚な問題です。それに対して「嫌悪感を持っていられるだろうな」などとはヤクザの詐欺に丸め込められても文句は言えないレベルです。

朝鮮半島は日本に侵略を受ける数百倍もの略奪を中国から受けています。そのことに関して韓国は絶対に中国に文句を言いません。日本だからこそ激しく言い立てて、日本の財産を奪う腹づもりです。

最後に長野に集まったのは出稼ぎ労働者だということを付け加えておきます。中国、韓国のインテリ層は事の子細を熟知しており、彼ら阿Qの仲間入りをしたいとは思いません。つまり、中国、韓国のインテリ層は信用できるが、民間人は不可能という結論になります。

だから中国や韓国と民間レベルの関係をすすめても時間の無駄なのです。だったら日本が好きな台湾や東南アジアとの交流を進めた方がよほど有意義というものです。なぜ行政やマスコミは中韓に拘るのか、私にはそれが理解できません。

投稿日時 - 2013-03-24 13:59:38

お礼

ご回答ありがとうございます!

詳細感謝します。とても考えさせられました

そうですよね。韓国は中国から属国のような扱いを付けられてきた歴史背景を忘れているかの如く、その矛先を日本に向けているのが現実ですよね。
日本も舐められたものですね。海外から見れば、日本は平和ボケの真っ最中でこれも困ったものですー

投稿日時 - 2013-03-24 23:12:30

ANo.5

創価学会 壮年部の者です。


>政治的ではなく民間レベルで中国と友好な関係は無理?

回答になるかどうかは、分かりませんが、、、、


そもそも、日中国交正常化の際、影で中国との交渉を行なったのは“公明党”です。

【日中国交正常化前後の経緯】

1968年(昭和43年)9月8日 東京両国日大講堂において開催された、第11回創価学会学生部総会の席上、『輝ける生命の世紀の主体者たれ』という提言の中で、中国問題にふれた。

1.中華人民共和国を正式に承認すること。
2.国連における北京政府の正統な席を用意し、国際的な討議の場への登場を促す事。
3.経済的、文化的な交流を推進すること。

このような内容です。

一方、中国政府の周恩来首相も、側近からの情報により、創価学会に注目していました。

国交正常化交渉の前提には、創価学会、公明党だけではなくて、中国との正常化を望んでいる方もおりました。松村謙三氏であり、当時、信濃町に住んでいた高碕達之助氏です。創価学会は当時の青年部が、高碕氏と交流を持ち、中国の話しを聞きました。そこで知り合ったのは、後の中日友好協会の孫平化氏でした。

この後、国交正常化交渉については、国の政治的問題でもあるため、中国との交渉は“公明党”が行なう事になります。

そして、1972年9月。日本は中国との国交正常化をはたします。

1974年5月 創価学会は、中国に第一次訪問団を送ります。
1974年12月 創価学会 池田会長と周恩来首相との会談が実現します。

その後、創価学会は、創価大学に中国人留学生を招いたり、民音による文化団の招致などを通じて、交流を深めてきました。

中国と創価学会、公明党の交流はこのとき以来現在も続いています。

ですので、民間外交は可能というよりも、民間外交から中国との関係は深まったのです。

【参考文献】

『周恩来と池田大作』・・・朝日ソノラマ

http://www.amazon.co.jp/%E5%91%A8%E6%81%A9%E6%9D%A5%E3%81%A8%E6%B1%A0%E7%94%B0%E5%A4%A7%E4%BD%9C-%E5%8D%97%E9%96%8B%E5%A4%A7%E5%AD%A6%E5%91%A8%E6%81%A9%E6%9D%A5%E7%A0%94%E7%A9%B6%E3%82%BB%E3%83%B3%E3%82%BF%E3%83%BC/dp/4257036508

投稿日時 - 2013-03-23 20:56:26

お礼

ご回答ありがとうございます!

拝見しました。日本のために凄く尽力してくださったということですね。

しかし、創価学会さんとしての功績をお伺いする質問ではございませんでしたので、いささか主旨が変わってしまっている気が。

投稿日時 - 2013-03-24 23:19:18

>政治的ではなく民間レベルで中国と友好な関係は無理?

無理な訳無いでしょ? 民間レベルですよね? 共産党が関係してくる? 質問が「民間レベル」と言っている以上、共産党が関与してこない世界を言っているのですよね。友好関係が無理な訳がないじゃない。

日本人は、清国人や台湾人、満州人たちとずっと有効な関係を築いていましたよ。
それを共産党が新しく中国という国をつくり、満州文化を否定し、チベット仏教を弾圧し、新疆ウイグルに北京語を強要し、いまや台湾までを共産党が支配しようとしている。だから、この大きな流れで日本人と中国人は一定の距離感をもっていないとイケナイ。

それだけのことで、中国共産党が関与出来ないレベルで、日本国の個人と中華人民共和国の個人が有効な関係を築くのが無理なんてことは断じてありません。

投稿日時 - 2013-03-23 16:51:34

お礼

ご回答本当にありがとうございました!

私の質問に矛盾がありましたね~ おっしゃる通りです

民間レベルでは無理ではないですよね~

投稿日時 - 2013-03-24 23:25:39

ANo.2

気のついた点をひとつ。
豊臣秀吉の朝鮮出兵は、当時の朝鮮半島・中国大陸に性奴隷として運び込まれていた大勢の日本人女性の救出と共に、それら日本人を性奴隷として扱った朝鮮社会・中華社会に対する制裁の意味がありました。(秀吉の目的は中国大陸まで攻め上るところにあった)

豊臣秀吉はキリスト教を禁止しました。
その主たる理由は、当時のキリスト教宣教師達が日本社会に敵対する非合法活動を行っており、それらから日本の民衆を守らんがための措置。
宣教師たちの布教の目的は日本人の反抗心を奪い、命令に従うままの奴隷製造するため。感化された民衆はあらゆる自立心を奪われ、全く反抗することない従順な奴隷と化した。
奴隷化された日本人女性は宣教師一味によって海外へ売られ、現地で奴隷・性奴隷として生きた。
道では性器をむき出しにした日本人と思われる女性が大勢たむろし、現地人に売春活動・性奉仕をしていた。
その有様、あまりに悲惨、非人道的であったゆえ、人道的見地及び国の威信を保つため、秀吉は朝鮮出兵を決意したものであります。

ナゾとされた秀吉の出兵動機が、コレ、です。
決して語られることのない歴史の秘密… とでもいうもの。

その他、追加の質問でもありましたらなんなりとドーゾドーゾ。

投稿日時 - 2013-03-23 14:21:55

お礼

ご回答ありがとうございます!

まずは驚きました。

浅い私の知識では知りえないお話でした。

これが主たる目的かは別として、
秀吉の朝鮮出兵は義心もあったと言うことと
中国・朝鮮の恐ろしさも垣間見ました~~

投稿日時 - 2013-03-24 22:59:42

ANo.1

一言で言っちゃうと、中国や韓国は、「建前社会」なんですよ。

即ち、個人と集団では、態度や行動が変わります。
個人レベルでは、友情を深められますが、その相手が「公人」の立場を採択すれば「敵」にもなり、公人の立場を採択する場合が少なくありません。

実体験で言えば、韓国の戦中派などは、日本語教育を受けてますので、一昔前の高齢で社会的地位が高い人などは、ほとんどが日本語を喋れます。
実際、韓国の取引先の社長や幹部と、日本語で会話するなど、多くのビジネスマンが経験してると思います。

しかし、そう言う人でも、部下が複数居る前など公式の場になると、まず日本語は喋りません。
そこら辺の事情を理解していない日本人は、さっきまで日本語で喋ってた人に向かって、日本語で語りかけるのですが、相手は日本語が判らないフリをします。
たとえ自分より下手クソでも、通訳を介するんですよ。

最近こそ、そう言うことは減りましたけど、戦中派が現役バリバリの頃の韓国は、それが不文律でしたよ。

国家レベルでも同様で、李明博(前大統領)などは、日本で生活した経験もある親日派だし、歴代大統領の殆どは、首脳会談レベルでも、日本語で会話が可能な人が大多数です。
しかし公の場では、まず日本語は一言も発しません。

これが日本の政治家であれば、「得意の語学を活かすチャンス!」みたいな感じで、「通訳無しで交渉した」なんてのは武勇伝だし、また日本に限らず、外国の首脳などが来日すれば、「ドモ、アりガト!」くらいは言うのが、サービスとか儀礼で、何ら全く躊躇することではありません。

まあ中国の方はバイリンガルは、単純にエリートですから、韓国の様なコトはありませんが、「ホンネと建前」や「個人と公人」の使い分けは同じです。

二人とか、少数では判り合えても、「会社 対 会社」「集団 対 集団」「国 対 国」などになると、建前論が先行し、対立してしまう局面が増えてしまいます。

投稿日時 - 2013-03-23 14:10:47

お礼

ご回答ありがとうございます!

日本と歴史や政治的背景や生活環境など
どれをとっても異なる世界なので難しいですね

お話とてもわかります。

建前論が先行せざるをえない立場でもあるのでしょうけどね・
よく考えれば日本もそうですね。

日本も今後もっとアメリカに見方してもらわないと
対中国など非常に難しい舵取りで
もっとアメリカ寄りになりたい一方で日本国民の手前もあるので
一見強行的な姿勢も見せたり・・・

ん~

難しい

投稿日時 - 2013-03-24 23:05:49

あなたにオススメの質問