こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

★アルカイダとイスラエルについて

アルカイダはテロリストで許せませんが、パレスチナを奪ったイスラエルも許せないのではありませんか?・・・・・・・・・・・・・・・・

投稿日時 - 2013-03-22 12:57:02

QNo.8005894

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

日本人は話し合いで何でも解決できると考えられている方が多い国です。アルカイダとイスラエルは話し合いで解決できる関係ではありません。all or nothing です。

米国その他の強制で、つかの間の調整を模索している関係です。イスラエル首相が言っておりますが、イスラエルは数発の核兵器で滅びるほどの小さな国家です。核兵器を入手できれば、躊躇なく、アルカイダは使用するでしょう。

したがって、正義・不正義で考えると問題の本質は見えてきません。両者は、嫌々共存するか、はたまた、一方が完全に滅びるかの関係です。

今は、イスラエルが強いですから、この程度で収まっておりますが、アラブの力がイスラエルより大きくなれば、間違いなくイスラエルは抹殺され、ほとんどすべてのユダヤ人は虐殺されるでしょう。

どちらにしても、日本という安全な国にいる我々が安易な正義を振りかざして話しあうべき問題ではありません。

投稿日時 - 2013-03-26 01:04:17

このQ&Aは役に立ちましたか?

4人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(5)

ANo.4

質問者さんが言われることは正しいと思います。

アルカイダはテロリストですが、イスラエルもテロ国家です。
そもそもイスラエルはテロによって建国しました。
そして初代の大統領はテロリストの頭だった人で、欧州のテレビ
番組で引退した初代大統領に、「あなたはテロリストですか?」
と質問され、「イエス」と答えています。

パレスチナとイスラエルの過去の歴史を正確に知れば、
イスラエルを許せるはずがありません。

投稿日時 - 2013-03-23 10:47:56

補足

イスラエルを正当化しようとすれば、アルカイダは一層、その勢力を増すばかりでしょう・・・

アルカイダ問題は、イスラエル問題と一緒に解決するしか無いでしょう・・・・・・・・・・・・・

投稿日時 - 2013-03-23 10:55:54

何を基準にして許せるかそうでないかを考えることも重要です。
基本的に国と国は敵対するのが当然であり、国際法や平和主義が声高に言われだしたのは2次大戦後だと思います。イスラエルはそれなりに生存権をかけて自国を護ろうとしている点で私は不当だとは思いません。
アルカイダなどの原理主義の主張は私には理解できず、非情な暴力を使うことは許せないです。言論で行動するべきです。

投稿日時 - 2013-03-22 20:52:09

補足

イスラエルが正当化できるはずがありませんwwwwwwwwwwwwwwww

投稿日時 - 2013-03-23 10:56:39

ANo.2

はい、その通りです。

その原因を造った英国の三枚舌外交も許せません。
大量破壊兵器があるから、とイラクを侵略し
イラク人10万を殺した米国も許せません。

4000万のアフリカ人を拉致し、奴隷として
輸出し、散々儲けて贅沢した英国、フランスも
許せません。
お陰で、アフリカは今でも飢餓大陸です。

メキシコの国土を半分近く強奪した米国も
許せません。

こういう欧米に比べたら、アルカイダなどは
許せる気になってしまいそうで怖いです。

投稿日時 - 2013-03-22 18:11:34

ANo.1

>パレスチナを奪ったイスラエルも許せないのではありませんか?・・・・・・・・・・・・・・・・

でしたら、二枚舌を使ったイギリス・うまい事を言うだけ言って、言動に責任を持たないイギリスこそ悪の根源です。

アフリカもそうですが、多くの混乱の影には、先進大国のズルイ体質がありますよ。今、アフリカでメチャクチャに嫌われているのは、中国だそうです。やりたい放題だそうです。

投稿日時 - 2013-03-22 15:43:47

-広告-
-広告-

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-