こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

日をまたぐ仕事(深夜勤務)の退職日について

日をまたぐ仕事(深夜勤務)の退職日について
現在、夕方6時から深夜3時頃までのパート契約で仕事をしております。
社会保険と厚生年金にも加入しています。
不景気で仕事が減り、早いときには日をまたがないで仕事が終わることもあり
収入が激減してきているので、4月か5月で退職しようと考えているのですが
最後の月は、社会保険と厚生年金が最終月分は徴収されないように
月の末日の前日を退職日にして退職届を出そうと考えています。
ただ、日をまたぐ仕事なので、普通に月の末日の前日を退職日にしても
実際は末日も働いているからという理由で
末日退職扱いになってしまうのではないかと心配です。
もう一日退職日を早めれば何の問題もないのは理解しているのですが
できればぎりぎりまで働いておきたいと考えています。
この場合、末日の前日を退職日としてそこまで働いても
大丈夫なのか(末日の前日退職扱いになって社会保険等は徴収されない)
もう一日退職日を早めておいたほうが良いのかアドバイスよろしくお願いします。

投稿日時 - 2013-03-15 15:12:45

QNo.7994628

すぐに回答ほしいです

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(1)

ANo.1

お書きになっているような勤務時間ですと、勤務を開始した日が勤務日となると思いますので、たとえば3/30の夕方にシフトインして翌日まで勤務してもそれは3/30までの勤務になるはずです。

ですが、一応職場の方に確認されてみては如何でしょうか?

後、健康保険ですが社会保険を末日に喪失しても(退職日が末日の前日)、確かにその月の社会保険料としては控除されませんが次にもちろん何かの健康保険は取得されますよね?
国民健康保険だったとして、切り替えるには前の健康保険の喪失証明が必要になります。そうなると退職月の末日から次の健康保険を取得することになりますのでそちらでの保険料は支払うことになりますよ。
収入によっては国民健康保険の方が割高になることもありますので一度調べてみてからにされたほうがいいのでは?
もちろん年金も同様で、退職月の年金は国民年金で支払うことになります。

投稿日時 - 2013-03-15 16:29:00

お礼

回答ありがとうございました。
ぎりぎりまで勤めても大丈夫そうですが
やはり会社に確認してから
退職日は決めたほうが良さそうですね。
あと、去年の収入から考えるともう一か月分社会保険と厚生年金が引かれるより
国民健康保険と国民年金のほうが安いのでそこは問題ないです。
ご回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2013-03-16 04:23:36

-広告-
-広告-

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-