こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

浪人かそれとも編入かもしくは滑り止めか

こんにちわ
私は今年の前期の大学受験で
九州大学法学部を受験し、不合格となりました。

そして後期は地元の鹿児島大学を受けましたが
おそらく受かっています。(センターリサーチで学科1位だったので)

大学出願時には
家庭状況的に浪人はさせられないと
親から言われていたので
後期は安全圏の鹿児島にしました。
しかし
九大を落ちたときに
今まで頑張ってきたのだからあと1年頑張ってもいいよ
と言われました。

わたしは司法試験を目指しているので
法学部を志願し大学では
学部での講義に加え
法科大学院の対策などもしようと考えています。

なので九大じゃなくともやりたい勉強はできるし
法科大学院でいいところに行ければいい
と思う反面、
鹿児島に行くと今まで九大を目指して頑張ってきた日々が
無駄になるような気がするほか
九大への思い入れもあり
鹿児島で院までの4年間頑張れるか?とも思っています。
(鹿児島だと司法試験を目指す人はほぼいないだろうし
周りと切磋琢磨できる環境もひつようだと考えるため)

また浪人する場合は
親へ負担をできればかけたくないし
成績が上がる保証がないのもわかっています。



また編入に関しても考えていますが
九大法学部は学士編入しか認めていないので
編入は神戸あたりも考えてます。

そこで質問ですが
わたしは浪人すべきでしょうか
それとも鹿児島で頑張るか
また編入を目指すか
あなたの意見を聞かせてください。

もちろん決めるのは自分自身なのは承知しております。

また将来の夢は弁護士で
小学校から目指してきましたので司法試験に対する決意はかたいです。


参考までに
今年のセンター試験は
英語 182
国語 160
数学1A 45
数学2B 69
日本史 89
世界史 87
生物 90

合計 723
です。

また九大模試(河合)はC判定でした。

記述模試(河合)は
英語 65
国語 65
数学 59
です。

投稿日時 - 2013-03-13 17:05:39

QNo.7991558

すぐに回答ほしいです

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(4)

ANo.4

法科大学院に進学する際に、東京あたりに出てきたらいかがですか?慶応とか東大であれば後々有利になります。
←全くのウソです。司法試験、2回試験の結果、人間性がものを言います。あえて言うならば
将来弁護士として働きたい場所の法科大学院に行くと就職時にそこで働ける可能性が上がるかもしれません。福岡なら九大出身者がある程度多いということです。

乱暴な言い方をすれば「司法試験の席次順に採用」されるということです。
←これもウソです。成績がいいに越したことはないですが、修習中の能力、判事、検事が一緒に仕事をしたいと思う相性が大きな要素を占めます。

このような回答をされた方は法曹関係者ではないと思います。

投稿日時 - 2013-04-14 00:15:45

ANo.3

こんにちは。

私は鹿児島出身で九大学法学部から
九大法科大学院に進学し
学者の道を歩んでいるものです。

質問者さんが何らかの結論を
既に出されて進路を決められていたら
いまからあれこれ言うことはないですが、
結局どうされたのですか?

未だに悩んでいるのであれば
自分なりにアドバイスをしたいと思います。

気になるのは質問者さんの成績で
九大を落ちるのですかね?
ざっと見た感じ落ちそうにないですが。。。

自分は理系で受験生として勉強し、
センターは9割、
九大後期リサーチ1位で法学部に入ったので、実はどの程度が
九大法学部のランクなのか
解らないのです。

ちなみに後期は前日寝不足で自分がどんな答案を
書いたかも覚えていません。。。

投稿日時 - 2013-04-13 23:44:49

ANo.2

 鹿児島大に100%合格ということはありませんが、やはり鹿児島大は奨められないかな・・一浪して九大にゆくのがいいかもしれません。さらに法科大学院に進学する際に、東京あたりに出てきたらいかがですか?刺激はありますし、慶応とか東大であれば後々有利になります。

 なお、司法試験については新しい制度になってから合格者が急増して供給過剰となっています。新しく弁護士になった方の50%が年収500万以下、100万以下も1-2割はいるようです。大手の法律事務所に採用されないと、上記の悲惨な現実が待っています大手法律事務所に採用されるには司法試験の席次が一番関係してきます。合格すればいいというものではないんですよ。


 もう一つ付け加えれば、司法試験の合格者は「法曹エリート」である「判事・検事」の採用候補生でもある、という現実です。弁護士と違って、判事と検事は国家公務員ですので毎年の採用数は退職者補充となっています。乱暴な言い方をすれば「司法試験の席次順に採用」されるということです。

 あぶれた方々が弁護士となります。もちろんトップ合格の方が判事や検事にならずに弁護士になる例は数多くあります。しかし基本的には弁護士が供給過剰になって「生活保護を受けた方がまし」といわれる弁護士が生まれている理由がおわかりになると思います。

 より厳しい法科大学院を求め、よりよい成績で司法試験に合格し、よりよい成績で司法修習を終える・・でないと大手法律事務所に採用されないのは確実です。大学はスタート地点です・・ゴールではありません。

 まあリンク先でも読んでください。
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1012866710
http://www.tuutenkaku.com/naiyou.houritu/sihousiken.html

 最後に鹿児島大に落ちていたら、弁護士の夢は諦めた方がいいと思います。貧乏弁護士で自分の生活に窮するようでは社会正義もへったくれもありません。

投稿日時 - 2013-03-13 18:48:42

ANo.1

こんにちわ。
九州大学に入るために一生懸命勉強して
きたことが、無駄になることは、一切ありませ
んよ。
絶対にこの努力がいつか報われる時がきます。
まぁ自分では、努力は見えませんが、その過程において、
なんらかの形で、自分自身にプラスになってます。
大学の進路に悩んでいるようですが、もう目標が決まっている
なら、話は早いです。
即鹿児島大学に入学をしてください。
そして、目標に向かって頑張るだけです。
しかし、一年経って、まだ、九州大学に未練があるようでしたら、
編入も視野に入れるべきかと思います。
ただ、浪人だけは、避けたほうが良いかと思います。
家庭の経済状況や一年浪人しても入れる保障はありませんからね。
また、一年浪人すれば、夢への遠回りになりますからね。
まぁ後は、本人が決めることですが、大学は、入ってからが勝負ですよ。
入って、自分の目標に勉強するだけです。
そして、そこで、悩みが生まれた時に、もう一度質問をするべきだと
思います。

これから、大学生活とは、羨ましい限りです。

投稿日時 - 2013-03-13 17:44:16

-広告-
-広告-

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-