こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

この場合、確定申告で税金が戻ってきますか?

本業(会社員)と副業(アルバイト)をしています。また、住宅も購入しています。

本業の方で年末調整されて、住宅借入金等特別控除の額126,900円が返金されました。
しかし、源泉徴収額欄にはまだ5,000円と記載されています。

副業(アルバイト)は2箇所に行っており、それぞれの場所で源泉徴収額9,600円、源泉徴収額2,251円となっています。2件合わせても20万以下の報酬です。

本業で5000円、バイト先で9600円、2251円と天引きされている源泉徴収は戻ってこないのでしょうか?
宜しくお願いします。

投稿日時 - 2013-03-13 00:35:37

QNo.7990637

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

>給与所得控除後の金額「3,380,000円」…

全部書き出してくださいと言ったでしょう。
その前の「支払金額」はいくらですか。
まあ、逆算すると 490万ぐらいでしょうか。

>(1)支払い金額「75,751円」…
>(2)支払い金額「100,800円」…

・支払総額の合計 5,076,551円
・給与所得控除後の金額 3,520,800円
http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/1410.htm

>所得控除の額の合計「1,085,225円」…

・課税所得 3,520,800 - 1,085.225 = 2,435,000 (1,000円未満切り捨て) 円
・所得税 2,435,000 × 10% - 97,500 = 146,000円

>住宅借入等特別控除の額「126,900円」…

・差引所得税額146,000 - 126,900 = 19,100円

>源泉徴収額「5,000円」…
>源泉徴収額「2,251円」…
>源泉徴収額「9,600円」…

・申告納税額 19,100 - (5,000 + 2,251 + 9,600) = 2,249 円
の追納です。

ポイントは、あなたの所得額から決まる税率が 10% なのに対し、副業が
(1) 2.97%
(2) 9.52%
ずつしか前払いしていないので、不足額が発生するのです。

今回は確定申告をせずに、市県民税の申告のみをすることも視野に入れるべきでしょう。

投稿日時 - 2013-03-13 09:08:41

お礼

大変分かりやすい説明ありがとうございます。医療費控除などを行ったら、今年の追徴は1,000円でした。去年はもっと追徴課税を払ったけど・・何故だろう?と疑問は残りますが・・・(^^;)

投稿日時 - 2013-03-17 18:16:39

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(3)

ANo.2

>2件合わせても20万以下の報酬です…

本業は年末調整を受けているとのことなので、医療費控除その他の要因による確定申告の必要性も一切なければ、確定申告は必ずしも義務事項ではありません。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/1900.htm

>本業で5000円、バイト先で9600円、2251円と天引きされている源泉徴収は戻ってこないの…

本業と副業それぞれの源泉徴収票に書かれている数字を、全部書き出していただかないと確実な判断はできません。

まあ、全額返ってくることは考えにくく、一部の還付に留まるでしょう。

なお、20万以下を理由に確定申告をしない場合は、別途、「市県民税の申告」が必要となってきますのでご注意ください。

税金について詳しくは、国税庁の『タックスアンサー』をどうぞ。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/index2.htm

投稿日時 - 2013-03-13 07:58:04

補足

アドバイスありがとうございます!
私は、毎年確定申告しています。毎年、還付されていたのですが、去年は還付ではなく2万円ほど追徴課税を払いました。一昨年は還付で、去年は追徴なので、その差は??今年は戻ってくる??と疑問に思い質問させて頂きました。

詳細は以下の通りです

本業(年末調整済):
給与所得控除後の金額「3,380,000円」
所得控除の額の合計「1,085,225円」
源泉徴収額「5,000円」
社会保険等の控除「690,665円」
生命保険料の控除「14,560円」
住宅借入等特別控除の額「126,900円」

副業(明日確定申告行く予定)
(1)支払い金額「75,751円」
源泉徴収額「2,251円」

(2)支払い金額「100,800円」
源泉徴収額「9,600円」

以上です。上記のように源泉徴収されているのに、戻ってこないの?という思いがあり投稿しました。また、一昨年まではずっと還付があったのに去年は還付がなかったので、その計算方法が分からず納得できません。去年確定申告の際、税務署の方に質問しましたが、難しすぎて良く分かりませんでした(汗)
お手数ですが、教えて頂ければ幸いです。

投稿日時 - 2013-03-13 08:26:42

確定申告してるの?

家庭の事情で複数の職場で働いているならすべての源泉徴収書持って税務署に行って確定申告してください。

今までしていなかったなら脱税になります。

年末調整は各会社がやってるので源泉徴収書はあるはず。

ここで一般人が誤解するのが「年末調整してるから安心だぜ!」と考えてる人が多いです。

確定申告を個人でしなければ脱税。

戻ってくるこないはあなたの月の給与などがわからないのでお答えしようがありません。

戻ってこない云々言ってるとゆうことは税法をご理解されていないようなので

まずは税務署に行って見てください。

確定申告していなければ脱税で追加徴収されるでしょう。

うちで働いてるアルバイトさん、この前確定申告してなくて脱税指摘されて支払いに追われています。

投稿日時 - 2013-03-13 01:05:19

補足

アドバイスありがとうございます。
私は、毎年確定申告しています。毎年、還付されていたのですが、去年は還付ではなく2万円ほど追徴課税を払いました。一昨年は還付で、去年は追徴なので、その差は??今年は戻ってくる??と疑問に思い質問させて頂きました。私の質問の仕方が悪かったみたいです。

投稿日時 - 2013-03-13 08:28:42

-広告-
-広告-

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-