こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

開業届け

現在個人事業主としてフリーランスの仕事をしております。
前職は保険外交員をしておりまして青色申告をしてました。

一昨年の途中で保険会社を退職し、去年の1月より現在の仕事をしております。

個人事業主として開業をしたら、開業届けを提出しなければならないと聞いていましたので、去年の確定申告時に、職員さんに聞いてみたところ
『特に必要ないですよ』と言われました。

その年の夏に、銀行に勤める友人が
成績が足りないからと、借りる借りないは別として、個人事業主向けの融資の申込書を書いてほしいと言ってきました。

申込書だけならと、成績に貢献してあげようとおもったのですが、それには開業届けが必要だと
言われ、上記の通りを話しました。
結局、開業届けはやはり必要と言うことで申込はせずにおわったのですが、今年の確定申告の時に、入り口のところにいた職員さんに、『前職は保険外交員で、退職後に個人事業主として仕事をしているが、開業届けはいらないの?』と聞いたところ

保険外交員の時点で届けが出ているのと同じようなものなので、仕事の業種が変わってもそれを変更する書類もないので必要ない。

といわれました。

そんなもんなのかな?と思って帰ってきたのですが、
もし、今後開業届けを提出しなければならない状況になったとき、どうするんだろうと言う疑問が浮かびました。

こういった場合どうしたらいいのかご存じのかたがいらっしゃいましたら、教えてください。
よろしくお願いいたします。

投稿日時 - 2013-03-03 18:16:12

QNo.7974577

暇なときに回答ください

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(3)

ANo.3

すでに青色申告されている訳で、開業届は一緒に出したはずです。
個人事業の開業届にはさほどの縛りはありませんから、保険外交だろうと別の業種だろうと一緒です。
すでに開業されている以上、さらに開業する事は不可能です。
だから
>仕事の業種が変わってもそれを変更する書類もないので必要ない
という答えが返ってくるのだと思いますけど?

投稿日時 - 2013-03-03 21:15:13

>個人事業主として開業をしたら、開業届けを提出しなければならないと聞いていました…

「個人事業主」というのは、(法人ではなく)「個人で事業を営んでいる人」のことです。

ですから、「開業届けを出しているかどうか?」と「個人事業主」はイコールではありません。

たとえば、「趣味で始めた事がいつしか仕事になってしまった」という人は「一体いつから個人事業主で、いつ開業したことになるのか?」ということになります。

一般的には、「(雑所得ではなく)事業所得で申告した時」と考えるのが分かりやすいですが、「事業所得の申告」には「開業届」は必須ではありませんので、「本人が自覚した時」ということになるでしょう。

ですから、「ごく狭い意味」での「開業届を提出する目的」は、「青色申告の承認」を得て、「青色申告の特典を受けたいから」という場合が多いと思います。

『個人事業の開廃業等届出書は、出さないと怒られる?』
http://kojinjigyou.columio.net/

>今後開業届けを提出しなければならない状況になったとき、どうするんだろう…

「一人一事業」という決まりはありませんので、「新規事業には届出が必要」ということもありません。
税務署が問題にするのは、「正しく納税されているか?」です。

『新たに追加で事業を増やす・開業届出は?帳簿は?』
http://taxsoho.blog90.fc2.com/blog-entry-1.html
『複数の職種の収入がある場合の確定申告』
http://profile.allabout.co.jp/ask/q-95446/

『事業所得と雑所得の違い』
http://tax.niwakaikei.jp/archives/596.html

投稿日時 - 2013-03-03 19:32:16

お礼

リンクまでつけていただきありがとうございます。
明日パソコンからじっくり読みたいと思います。

投稿日時 - 2013-03-03 19:40:18

ANo.1

株式会社として届けるならいろいろ手続きをしなければなりませんが、今のところ個人事業なので保険外交の時に届けているなら問題はありません。

個人事業者ですから業種変更などは必要ありません。

売上が上がると個人から株式に変更する事もできますから。

個人の事業ならあわてて出さなくても良いです。

来年の申告の時に税務署に相談して見る。

売上金額により判断して見てください。

株式にすると事業税と毎月会計士にも必要となり最低一万円以上は払うようになり、出費も増えます。

友人に良い顔ばかり気にしては事業はよくなりません、まず自分が立つ事を考えていく。

投稿日時 - 2013-03-03 19:05:37

お礼

ご回答ありがとうございます。
外交員時代にも特に開業届けは出していなかった(会社からもなにも言われなかった)ので、そのままなのです。
なので、友人の件がきっかけで意識した感じです。
ひとまずこのままで問題なさそうですね。
ありがとうございました!

投稿日時 - 2013-03-03 19:37:52

-広告-
-広告-

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-