こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

株式の繰越損失とFXの利益の損益通算

2011年に株式で損失を出しており繰越損失にしております。

2012年度は株式は売買をしていないので利益も損失もありません。
ただし、保有している株式の配当はありました。

2012年度にFXでは利益が出ています。

これから確定申告をしようと思うのですが、2011年の株式の繰越損失と
2012年のFXの利益の損益通算は可能なのでしょうか?

投稿日時 - 2013-02-10 18:16:28

QNo.7938291

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

FX取引は、税法上は先物取引に該当します。
なので、株式取引とは損益通算できません。

投稿日時 - 2013-02-10 18:38:45

このQ&Aは役に立ちましたか?

2人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(2)

長いですがよろしければご覧ください。

>2011年の株式の繰越損失と2012年のFXの利益の損益通算は可能なのでしょうか?

残念ながら、損益通算はできません。

「(繰越した)上場株式等の譲渡損失との損益通算」が可能なのは、「株式譲渡所得(譲渡益)」と「(分離課税で申告した)上場株式等の配当所得」のみとなります。

『No.1474 上場株式等に係る譲渡損失の損益通算及び繰越控除』
http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/1474.htm
>>…株式等に係る譲渡所得等の金額及び上場株式等に係る配当所得の金額から繰越控除することができます

一方、「FX」は、「国内の業者」を通じて行った取引については、「所得の区分」が、「先物取引に係る雑所得等」になります。

「先物取引に係る雑所得等」についても「損失の繰越控除」は可能ですが、「損益通算」の範囲は、「先物取引に係る雑所得等」【同士】となります。(国内のCFD、先物、オプション取引など)

『No.1521 外国為替証拠金取引(FX)の課税関係』
http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/1521.htm

※「海外の業者」を通じて行った「FX取引」は「雑所得」に区分されます。

『No.1300 所得の区分のあらまし』
http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/1300.htm

(参考情報)

『海外FX業者を利用した上での税金について、主要都市国税に電話して聞いてみました』(2012-05-08)
http://ameblo.jp/meganeq/entry-11245053368.html

『SMBC日興証券>「源泉徴収ありの特定口座」への配当等の受け入れ』
http://www.smbcnikko.co.jp/service/account/tokutei/tokutei_01.html

『株の配当金も確定申告すればお得!?』
http://kabukiso.com/zeikin/haitou.html
『No.1250 配当所得があるとき(配当控除)』
http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/1250.htm

『大和証券>そのほかのご留意点 社会保険料や扶養者の税金への影響について』
http://www.daiwa.jp/money/tax/other/other02.html

『国税に関するご相談について』
http://www.nta.go.jp/shiraberu/sodan/denwa_soudan/index.htm
『還付申告は混雑期を避け3月15日過ぎに』
http://www.ioka-youji.com/article/13617737.html

-----
『Q8 住民税や事業税の申告はどうなるのですか。』
http://www.nta.go.jp/tetsuzuki/shinkoku/shotoku/qa/02.htm#q08
『住民税とは?住民税の基本を知ろう』
http://allabout.co.jp/gm/gc/14737/

※間違いのないよう努めていますが、最終判断は【必ず】各窓口に確認の上お願い致します

投稿日時 - 2013-02-10 19:32:31

-広告-
-広告-

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-