こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

年間維持費

題名通りなんですが、軽自動車と普通自動車(1500CC位位まで)の年間維持費は幾ら位なんでしょう?新車、中古車それぞれでも違いはあるんでしょうか?その場合どちらが得(新車、中古車)なんでしょうか??期間は2年位使うとしてです。

投稿日時 - 2004-03-01 12:21:55

QNo.793725

nd7

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

まず税金がかかりますよね。(毎年5月に請求される分)

軽自動車(660cc)⇒7200円
660cc~1000cc⇒29500円
1001cc~1500cc⇒34500円

所得税、重量税、消費税、自賠責保険料、任意保険料、
後はガソリン代、車庫を借りるのであれば車庫代、などがあげられると思います。

下記URLが、結構詳しく書いてありますので、ご参考までに。

参考URL:http://www.i-chubu.ne.jp/~reliable/alexer.kuruma.htm

投稿日時 - 2004-03-01 15:11:12

ANo.1

このQ&Aは役に立ちましたか?

5人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(3)

ANo.3

新車と中古車のどちらがトクかというのは、クルマにもよるので一概にはいえませんが、クルマの価値はだいたい2年で半分になります。これは、たぶん固定資産の耐用年数がクルマの場合6年で、定率法で減価償却した場合に、ちょうどそのようになるからだと思います。
これを基に考えると、仮に200万円の新車に2年乗った場合、2年で半分ですから下取り金額は100万円くらいになるでしょう。つまり2年間で100万円使ったのと同じですね。対して、同じ車種の2年落ちの中古車を買うとしたら150万円くらいになるでしょう。このクルマを2年乗ると、元々200万円のクルマがすでに2年間乗られているので、その時点で半分の100万円の価値しかなく(買値と価値の差は中古車業者のもうけと言うことです)、さらに2年後にはその半分の50万円の価値になってしまいます。ということは、2年間で100万円使ったのと同じです。
中古車価格はもっと安いかもしれませんし、人気車種ならもっと高く下取ってもらえるかもしれないので、あくまでも理論値ですが、クルマ本体にかかる金額は新車も中古車も同じ、であれば新車の方が絶対にトクですね。
もちろん中古車の方は途中で車検が来ますが、新車はありませんし、故障の発生頻度も新車の方が少ないでしょう。だから、私なら絶対に新車を買いますね。
そうそう、新車はディーラーが1回儲けるだけですが、中古はディーラーと中古車業者がそれぞれ1回ずつ儲けるわけです。そう考えると、やっぱり中古は損でしょう。

投稿日時 - 2004-03-02 08:08:08

ANo.2

所得税はかかりません。自動車取得税です、残価率で計算されるので古い車安い車はかかりませんが。

投稿日時 - 2004-03-02 07:17:41

-広告-
-広告-

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-