こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

AKB48の峰岸の坊主。

この事件について、簡単に説明します。(分からない方用)

AKB48のメンバー、峰岸みなみが、先日「お泊まり愛」をキャッチされました。峰岸は、それに伴い、動画サイトにて、坊主姿で謝罪しました。
(元々は、ロングヘアーだった)
[本題]
私は、「坊主」について、疑問があります。
峰岸が坊主にする事で、誰が納得するのでしょうか?
ファンですか?関係者ですか?

だれも納得しないのでは。
むしろ、峰岸ファンは、彼女が坊主にしたら、困るのでは?

様々な意見、聞かせて下さい。(特に、峰岸ファン、大歓迎です)

投稿日時 - 2013-02-07 08:06:29

QNo.7932389

暇なときに回答ください

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(9)

自分でしょう。

投稿日時 - 2013-02-07 22:30:21

お礼

CMで話題の「今でしょ」みたいですね(笑)

投稿日時 - 2013-03-07 00:26:07

ANo.8

>だれも納得しないのでは。

そうですね、誰も納得しません。彼女自身を除いては。

申し訳ないですが、私はAKB48のメンバーにはさほど関心はありません(この件は、NHKのニュースで取り上げられて知りましたし、彼女の名前も今回初めて聞きました)。また、頭を丸めたことは彼女自身が決めてやったことか、あるいは周囲のスタッフが仕組んだのか、そんなことはどうでもいいです。

ただ、例の映像で気になったのは、彼女が「AKB48を辞めたくない」と強調していたことです。周囲が困惑することを勘案するよりも、保身が第一。まあこれが本音だろうなと思いました。

パッと見た感じでは、大して美少女でもない。歌が上手いとか演技が達者だとか、そんなこともないらしい。そういう平凡な人間でも、AKB48という人気グループに在籍していればテレビに出られるし、皆がチヤホヤしてくれる。本人にとっては何よりの「利権」です。その「利権」を手放すぐらいだったら、頭を丸めることぐらい別にどうということはない。。。って感じですか。

髪を切って謝って、それでAKB48をクビにならずに済んだのだから、彼女自身は十分に「納得」していたことでしょう。

断っておきますが、決して「保身ばかりに走っている彼女が悪い」と言いたいわけではないのです。なりふり構わないマネをしてでもAKB48のメンバーでいることが当人にとって大きな「利権」ならば、それに縋り付くのが人間の性というものです。もしも彼女の立場に置かれれば、誰でも「どんなことをしてもAKB48を辞めたくない」と思うはずです。

ただ、拭いがたい違和感を覚えてしまうのは、凡庸な人間に分不相応な「利権」を与えてしまうAKB48というシステムのウサン臭さですね。

ちょっと可愛いだけで歌もダンスも演技も未熟な若い女子たちが大勢出てくるだけで喜んでしまい、握手券とやらを目当てにCDを買いあさるという、そういう層に対してだけのマーケティングが市民権を得てしまったという、居心地の悪さがあります。

対して、何かと毀誉褒貶のあるK-POPはAKB48とはまるで違った売り出し方をしています。K-POPの連中は厳しいレッスンを積んで、実力を身につけてからデビューしているらしいです。

まあ、K-POP自体が欧米ポップスのコピーみたいなシロモノで、音楽そのものは評価できません。でも、この「世に出るためにスキルを磨く」ということこそが芸能の「王道」だと思うのです。

AKB48のように、スキルを積まず、可愛く振る舞うだけでバカ売れしてしまう、こんな商法が通用するのは日本だけでしょう。そこに付け込んだ秋元某の目敏さも、まあビジネスマンとしては見上げたものだと言えるかもしれません。

長くなりましたが、とにかく今回の件は彼女自身がどうだと言うよりも、AKB48というシステム及びそのシステムが通用してしまう「状況」の欺瞞性というものが炙り出されたという意味で、何とも脱力するような出来事だったと思います。

投稿日時 - 2013-02-07 21:57:47

お礼

確かに胡散臭いですね。AKBブランドにしがみつく、女の子。
長文、ありがとうございます。

投稿日時 - 2013-03-07 00:29:35

ANo.7

日頃彼女のぐぐたすは見ていないものですから、気づくのが遅れました。
他人が推察するよりも、バリカンを握りしめ長く美しい黒髪を泣きながら剃り落とした20歳の女の子の、本人による弁明を聞くのが先決でした。
これ以上のベスト回答はないと思います。

そんなわけで、峯岸みなみさんのGoogle+アーカイブ、通称"ぐぐたすアーカイブ"をご覧ください。
誰のためでもなく、自分自身のけじめのためだった・・・と。
下のリンクを押していただくと、全角日本語の部分が反映されないのでできればコピー&ペーストで文字列すべてURL記入欄へセットしてください。
そうすると、みぃちゃんのぐぐたすへ直行できます。

http://akbp48.com/archive/member/峯岸みなみ

投稿日時 - 2013-02-07 15:30:37

ANo.6

5、3番の方が言われたことが僕の見解に一致します。

みぃちゃんは、「自分だけは大丈夫だろう」という脇の甘さを携えてお泊まりへ踏み出しました。
いざ発売前の記事を見せられた時には、物凄くテンパったことでしょう。
"発売になる前に何かしなくては・・・。"
じっとしていられず謝罪会見。

で、書かれた内容が大筋で真実だったものだから、何かしら反省の姿勢を明確にしないと自分の気が収まらない。

そこで、某ホテルでの収録間際の断髪です。
同席したスタッフが止めるのを聞き入れず、自らバリカンを駆ったそうで、その動揺ぶりから仕上がりが雑だったそうです。
特に後頭部が。

で、収録後に改めてプロの手によって整えられたそうです。
出典はサンスポです。

そこには、誰に対して納得してもらうためという明確なターゲットがあったわけではなく、ただただ自分自身にけじめを付けるためだったのだと思います。
自分自身へのけじめ、そして戒めですね。

僕は、彼女が下手な言い訳をせずにあのような潔い(と同時に年頃の娘としては奇抜な)行動をとったことから、お泊まりの中で最終的に行くところまでいっちゃったんだと思っています。
二十歳になったのを機に身体も大人になりたかったのではないでしょうか。


追伸:名前は固有名詞ですので、なるべく正しく記すことをお勧めいたします。

投稿日時 - 2013-02-07 12:42:04

ANo.5

 どうも衝動的にしたようですし、バリカンでも虎刈りですからね。

 本人が勝手にしてしまったので、むしろ周りが困惑している状態でしょう。

 特に集団となると、上層部からの禁止事項以外に、自ら作り出すローカルルールみたいなものが発生します。その集団を維持するために自然発生的に。その中に恋愛禁止というものが生まれて着たのかもしれません。本人達もそれで納得していたけど、仲間はずれに成りたくないという気持ちもあり、思い切った事をすれば許してもらえる、いや、それでも無理かもしれないという考えも有ったことでしょう。
 
 納得させたいのは本人です。周りではありません。本人が納得したいためのものです。

投稿日時 - 2013-02-07 11:10:28

ANo.4

丁度いいタイミング!瀬戸内寂聴住職のところへ弟子入りして小坊主となれば良い、年齢的にも大変条件がよく人間として勉強が出来て、純真無垢のまま一生を終えることが出来る。

投稿日時 - 2013-02-07 10:22:18

こんにちは。

動画サイトには「誰にも相談せずにやった」とコメントしていましたね。
峯岸さんには『坊主=けじめ』という発想しか出来なかったのでしょう。

投稿日時 - 2013-02-07 08:33:35

ANo.2

おっさんですから、AKBのファンでもないし、特に興味があるわけでは無いですが。
今回のこの事件に関しては、まず最初に思ったのは、「ここまでやるの?」ですね。
確かに衝撃的ですし、反省の色を見せているように見えるかもしれませんけど、やり方としてはちょっと違う気もします。
まあ、普通に考えて、グループである以上、多少理不尽な決まりがあっても良いのは確かです。
ただ恋愛禁止というのが良いか悪いかは別ですが、ルールがあって破ったらクビとか左遷とかあるということは仕方ないことだと思います。特にそういう暗黙の了解の元に成り立っているグループなら。
また、今回が初めてというならまだしも、過去に何人もルールを破ったり、それに近いことがあって、別グループに移籍したり辞めたりした人がいたのを見ているのにと言うことが問題ですね。
そういう人を見ているのになんで?と思っちゃいますね。
「坊主にして謝るぐらい辞めたくないグループなら、ルールは守れ」がおっさんが考えたことです。
もう、大人なんだし、AKBに何年もいるなら余計です。また、回りに迷惑を掛けることにもなるし。

投稿日時 - 2013-02-07 08:30:02

ANo.1

単なるパフォーマンス 恐らく恋愛報道自体 AKBサイドが仕組んだヤラセ
峰岸は1期生で唯一ブレイクしていない(選抜選挙で10位以内の経験が無い)
なので本人の焦りを秋元が汲み取ったのだろう
クビではなく研究生としてチームに残ったのが何よりの証拠

過去にヤラセじゃなくガチでスキャンダルだった数人はクビでしたから

坊主にして注目を集めたかった
しかし直後に同期の板野が卒業を発表 マスコミの目はそちらに向きつつある

まぁ 海外の注目は浴びましたけど 笑


峰岸は8年間見てますが 生意気な性格はずっと直らないですね…

投稿日時 - 2013-02-07 08:20:36

-広告-
-広告-

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-