こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

部下の残業

 私の部下の勤務時間についてですがアドバイスお願いします。
私の勤めている会社では残業時間を30時間に制限されております。
毎月始にタイムカードの打刻時間をエクセルで作られたフォームに各自で入力し、それを上司が確認し、総務部に提出という流れになっています。
 この部下に関してはタイムカードの打刻時間だけをみれば毎月50時間ほど残業しており、それをフォームに入力する際に30時間で帳尻あうように帰社時間を調整しています。確かに雑談などで時間潰しをしているのでは無く、どちらかといえば仕事を探しては毎日9時頃まで忙しくやっています。
又、休日も関連会社に委託する事ができる仕事も自ら引き受けては休日出勤をしたりしています。(残業や休日出勤は私も含めその他の上司から命じられたものではありません)
他の社員から聞いたところ、休日に自分のデスク上でPCを操作していたり、社用車の掃除をわざわざ来てやっているそうです。この場合流石にタイムカードを打ってないです。
 ここで質問なのですが、今まで不正を行っているわけでは無いので承認してきたのですが、万が一この部下が過労や事故などで倒れた際、この勤務状況を家族に指摘されたら本人の自主的なものでも会社側が不利にならないでしょうか?

投稿日時 - 2013-01-31 21:34:30

QNo.7921375

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

2人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(4)

ANo.4

(残業や休日出勤は私も含めその他の上司から命じられたものではありません)
     ↑
残業や休日出勤は上司に命じられてやることによって
初めて、残業代、休日出勤代を請求することができます。
しかし、この場合は上司が知っていて放置していますから、
命令した場合と同じに扱われます。


”万が一この部下が過労や事故などで倒れた際、この勤務状況を家族に指摘されたら
 本人の自主的なものでも会社側が不利にならないでしょうか? ”
     ↑
勿論です。そもそも知っていて黙認している訳ですから
自主的とはいえません。
それに、労働法では、労働者の自主的、というのは
あまり通じません。
労働者が自主的に、というのが通るなら、労基法や
最低賃金法など不要になってしまうからです。

投稿日時 - 2013-02-01 07:51:38

今度やればクビだと言ったら
この場合監督不行き届きで上司が絞られますよ

投稿日時 - 2013-01-31 22:23:07

ANo.2

>今まで不正を行っているわけでは無いので

不正を行っているじゃないですか。認識していないのなら無能な上司。

投稿日時 - 2013-01-31 21:52:57

ANo.1

 
>今まで不正を行っているわけでは無いので
認識が甘い

>30時間で帳尻あうように帰社時間を調整しています
明確なサービス残業です、サービス残業はさせた方が悪者です。
将来会社が訴えられ貴方の管理責任が問われますよ
本人が勝手に過少申告してたなんて言い訳は通用しません、正しく申告させるのも上司の責任だし、現実にあった賃金を支払うのは会社の義務です。
 

投稿日時 - 2013-01-31 21:49:53

お礼

回答ありがとうございます。

「認識が甘い」その言葉に尽きます。
早速明日正しく申告させたいと思います。

投稿日時 - 2013-01-31 22:44:04

-広告-
-広告-

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-