こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

阪急、阪神、 JR、 保線技術の差はありますか?

阪急電車に乗っていると110kmも出せば
すごく揺れています。

JR在来線では130km出してもそれほど
揺れを感じません。

これは技術の差があるということなのでしょうか?

阪神電車にのってみると、阪急よりも運転は荒いですが
線路の状態は良いように感じます。

どなたか教えてください。

投稿日時 - 2013-01-20 00:48:03

QNo.7900466

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

技術の差は有りますがここに書かれている様な現象として判るほどの差は有りません。

問題は技術よりも保守にかける労力(金額)や思想(こまめに手を入れるかある程度纏めて手を入れるかなど)の差のほうが大きく響きます。

おなじJRで同じ車両でも東海道本線とローカル線では全く乗り心地に差が出てきます。このことからも上記のことが解ります。

投稿日時 - 2013-01-20 10:26:01

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(2)

ANo.1

車輛の揺れは、車輛固有の特性もあるし線形も関係するので、保線とは直接関係ないですね。
取り分け、阪急は頑なにボルスタレス台車には否定的です。

阪神、運転荒くないですよ。駅間距離が短いので、昔から加速減速性能の高い車輛を導入しているから、そう感じるのでしょう。

JRは、狭軌ながら、線形は抜群に良いので、乗り心地にも影響するのでしょう。

投稿日時 - 2013-01-20 08:42:26

お礼

ありがとうございました。

投稿日時 - 2013-01-20 23:47:15

-広告-
-広告-

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-