こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

モーニング娘。田中れいな卒業について。

今年の春ツアーでずっと応援していた田中れいなが卒業します。
この卒業について、どうも釈然としないのです。

もう一人のセンターで、鞘師りほがいますが、まだ中学生。
歌はうまいが声の質が軽く、れいなの域に達するには何年かかかりそう。

歌唱力のある新人の小田さくらも中学生で今年デビューしたばかり。
せめて、この二人が高校生になるまで待ってほしかったところです。

この卒業ははたして、本人の意思なのか?事務所都合なのか?
これが、判別がつかないのです。
事務所都合なら、卒業ライブを成功させ目先のお金を稼ごうとする近視眼的な発想。
ファンの気持など無視した行為。
安部、石川、吉澤と卒業させ、人気を落としてしまったことに学習効果がなさすぎ、事務所のあまりにも無能であると言えると思います。
れいなを応援し続けていたファンの立場としては、推しメンのいないモーニング娘。をこれ以上応援するのはキツいです。

本人の意思だとしたら、代わりのエースが育ってもいないのに、仲間を見捨てて無責任と言えます。
そんな人を引き続き応援するのも、躊躇します。

この卒業は、はたして本人の意思なのか?事務所の卒業ビジネスなのか?
皆さんはどう思いますか?

投稿日時 - 2013-01-19 00:32:04

QNo.7898782

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

モー娘。結成当時に青春時代を送ったものです。
ASAYAN面白かったなぁ…(懐)

10年経過した今もアイドルとしてモー娘。の形が残ってる事は凄い事だなと常々感じます。

さて、私は多分質問主さん程はモー娘。事情に詳しくないと思うのですが
個人的に思っている事を書いてみたいと思います。


1~2年前のバラエティ番組だったと思うのですが
道重が番組中別の芸能人に
「道重はいつモー娘。卒業なの?」と質問された事がありました。
この質問に道重は軽く困惑の表情を浮かべ
「え!?分かりません。事務所とつんくさん次第だと…」と言ってたのがとても印象的でした。


その後も道重は「私はモー娘。大好きだけれど、新しい子も沢山入ってその中でもうすぐ10年いる自分がこのままで良いのか悩んだり、でも10年経ったから私が卒業とか一口に言えないと思う」と言う様な事を語ってました。
スタジオは道重の発言に対し「そこまで言っちゃっていいの~!?」と笑っていましたが、何気なく見ていた私はなんとなくこの道重の発言は率直な本心なんだろうなと勝手に感じました。
(ちなみに道重はこの時既に「私が1番可愛い!」キャラで世間に認知されていました)


私の予測では、モー娘。の場合卒業のタイミングを決めるのは主に「事務所」なんだと思います。
モー娘。の卒業が定着したのは、1期生の福田明日香や石黒彩の自発的に卒業したいという姿が世間に受けたというところから定着したのだと思いますがそれ以降は「人気のある人をいいタイミングで卒業ささせる」と言うシステムを積極的に取り入れる様になったんだと思います。(本人の意思もあったのだと思います)

簡単に言えばその頃からファンの意思は尊重されていなかったと感じます。
実際辻、加護卒業なんてさせない方がよかったのでは?ぐらいに当時は感じました。
(矢口、藤本ケースは除外します)


ただ田中、道重、亀井の加入以降は私も追っていないので今現在どういうスタイルで卒業が決定するかは分かりません。
ただ信じるとするなら卒業のタイミングは事務所が大まかに決めているだろうなと感じます。


田中れいなは個人的に加入当時から歌唱力やダンス、当人の意気込みは目をひかるものがあったので、今抜けると痛いんだろうなと推測出来ます。
この脱退はかなり痛いと思います。


けれど多分事務所側からの「そろそろ卒業を視野に」と言う意見と
田中自身10年いた事で自分の将来を見据えての結論なんじゃないかな と感じます。
田中自身数々の脱退(卒業)を見て来ている訳ですしね。

事務所、当人の意見 両方かなぁと私は思います。

投稿日時 - 2013-01-19 00:59:29

お礼

ありがとうございました。

れいな卒業はもやもやしたものがありましたが、最近、やっと受け入れられるようになりました。

投稿日時 - 2013-01-24 21:36:31

このQ&Aは役に立ちましたか?

2人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(1)

-広告-
-広告-

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-