こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

勉強はストレス?

こんにちは、大学2回生です。

私が今悩んでいることは、勉強が嫌い、というより頭を使わなければいけないことをするととてもストレスが溜まってしまうということです。
例えば、難しい本を読んで理解しようとしたり、ぼんやりとしたものを何も知らない他人が読んでもわかるように形にしたりするのって、集中しなければならず頭を使いますよね?私はそういう風に頭を使うと、本当にストレスが溜まるんです。そういう時はいらいらして誰かに八つ当たりしたくなったり、神経質になったりしてとても不快です。
そしてその不快さを解消するために、やけ食いをしてしまうんです。大学生になってからそのせいで8キロくらい太りました。やけ食いのせいで不健康な食生活をしているので自分の体が心配です。

だったら頭を使うことをしなければよいじゃないか、ということになるんですが、私は大学生なので卒業するためには単位を取らなりません。難しい講義を理解したりレポートを書いたりしようとすると、頭を使い集中しないわけにはいかないんです。でもそれをするとストレスが溜まり、どうしてもチョコレートなどの甘いものが欲しくなりやけ食いをしてしまうんです。

勉強は嫌いな人が多いですが、その理由はだいたい勉強が不得意だからとか、興味ないことを強制的にさせられてるからなどだと思います。けど私は自分で言うのもなんですが今までの経験から勉強自体は得意だと思います。というかこんなに勉強嫌いなら、勉強しなくていい道に進めばいいのに、という感じなんですが、勉強が私の中では一番得意で、将来のことを考えると1番大学に行くのが現実的なものだったんです。また、自分が興味のあって知りたいことでも、難しいことを理解しようとするとすごくエネルギーを使うというか、やっぱりストレスが溜まります。

1つ原因として思い浮かぶのは、受験のときのことがトラウマのような感じになっているのかなということです。親に経済的に絶対浪人はさせられない、といわれていたし、難しい大学を目指したので、受験生時代は毎日かなりのプレッシャーの中ですごしてました。今でも思い返したくない位には毎日しんどかったです。他の人に遅れを取らないように、短時間でちょっとでも効率よく勉強をこなさなけれあいけないというような強迫的な気持ちがあって、自分の集中力を奪うもの(騒音とか)に過度に敏感になってました。今もその名残があって、部屋で一人でいるときとかにとなりがうるさかったり、サイレンが聞こえたりすると多分普通の人が感じるより、私にとってはすごく苦痛に感じることがあります。

あと、私の親はすごく勉強にうるさくて、学生は勉強することが本文だから本文を果たさないといけないといいます。本文を果たさなきゃいけないのは納得するけど、そもそもなんで勉強するのがそんなに大切なのか、とも思います。なんで勉強ってそんなに必要なんですか?そう自分で思っていながら、勉強してないと私はとても罪悪感を感じてしまうんですが。

私だけに限ることではなく、だれでも頭を使わなければいけないときってストレスが溜まるものなんでしょうか?勉強を何時間でも出来る人が羨ましいです。そういう人はどうしてそんなことできるというか、勉強することは苦痛ではないんですか?それとも、私はやっぱり受験のことがトラウマになってるんでしょうか、もしそうならどうしたらいいんでしょうか。
1年くらい真剣に悩んでいます。誰かアドバイスください。

投稿日時 - 2013-01-16 11:06:26

QNo.7894458

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

まずは、勉強と、受験勉強は分けて考えないといけないと
思います。

勉強とは、自発的にするものです。
受験勉強とは、やらされてるものです。

自分は40代です。
若い時は死ぬほど受験勉強しました。
大学合格までの辛抱だと思ってがんばりました。
勉強なんて大嫌いでした。でも、将来、効率よくお金を稼げるで
あろう職業につくには大学に入る必要があったから
勉強しただけです。

>私が今悩んでいることは、勉強が嫌い、
>というより頭を使わなければいけないことをすると
>とてもストレスが溜まってしまうということです。

あなたにとって、今やっている勉強って、やらされ仕事なんじゃ
ないですか?
使いたくもないことに、頭をつかわさせられているからストレスに
なるんだと思いますよ。

>私は大学生なので卒業するためには単位を取らなりません。

そうなのです。
勉強がしたいんじゃないんですよ。
単位をとらなければならないから、しょうがなく、勉強。
やらされ勉強なんですよ。だから、ストレスになる。

>けど私は自分で言うのもなんですが今までの経験から勉強自体は得意だと思います。

得意、という表現からもわかりますが、あなたが得意なのは、
受験勉強なんですよ。点数をとることが得意なだけです。
本来、勉強に得意も不得意もないんですよ。
知識を得たいから、勉強する。ただそれだけのことじゃないですか。

>自分が興味のあって知りたいことでも、
>難しいことを理解しようとするとすごくエネルギーを使うというか、
>やっぱりストレスが溜まります。

でも、これは、いいストレスですよね。
やりたくもないことをやらされるのは、悪いストレスです。

>受験のときのことがトラウマ

これはなんとなくわかる気がします。
自分も受験はトラウマです。
大学に入ったら、誰が勉強なんてするか!と思っていました。
でも、卒業するために、しょうがなしのやらされ勉強はしました。
でも、自発的な勉強はしたことがなかったですね。
ニュースでセンター試験の話題が上る時期がくると、テレビ消してました。
それくらいのトラウマです。

でも、不思議なもので、今は、自発的に勉強するようになりました。
自ら、知識を得たいと思い始めたのです。

>難しい大学を目指したので、

では、なぜ難しい大学を目指したのですか?
勉強を自発的にしたかったからですか?
勉強するだけなら、難しい大学じゃなくてもできますよね?
自分の事を思うと、勉強なんてどうでもよかったんです。
その難しい大学に入ること、そこを出ること、それにこそ、
意味があったように思います。
だから、勉強がストレスになるんじゃないですか?

>本文を果たさなきゃいけないのは納得するけど、
>そもそもなんで勉強するのがそんなに大切なのか、
>とも思います。なんで勉強ってそんなに必要なんですか?
>そう自分で思っていながら、勉強してないと私はとても罪悪感を感じてしまうんですが。

要するに、あなたは、今までやらされ勉強をしてきたということです。
自分が、自分の時間を使ってやることであるにも関わらず、
なぜ勉強をするのかわからないまま、流されて今に至っているのでは
ありませんか?
自分もそうだったので、偉そうなことは言えませんけど・・・。

あなたのご両親は、なぜ勉強が必要なのか、明確に
答えてくれましたか?

親たちだって、なぜ勉強しなければいけないのかは、よくわかっていない癖に、
子供には、偉そうに、勉強しろっていうんですよ。
だから、そういう親に育てられると、私や、あなたみたいに
なっちゃうんじゃないですかね?

その辺の事を、冷静に一度整理してみたらどうでしょう?
勉強ってなんなのか?
自分が今までやってきたことは何だったのか?
何の意味があったのか?
なぜ、自分は今の大学に入ろうと思ったのか?

あなたも、社会に出て、年を重ねれば、いろんなことがわかってきますよ。
勉強と、受験勉強は全く異なるものだということが。

受験勉強の先にあるものは、肩書であったり、資格であったり、
そういうものです。受験勉強は、真の意味で言えば、勉強では
ありません。ただの点取りゲームです。

しかし、勉強は違いますよ。
自分が知りたいからやるんです。
心が豊かになるんです。

その辺をごちゃまぜにすると、わけがわからなくなります。

今、あなたがやっているのは、大学を卒業するための勉強なわけでしょ?
要するに、やらされ勉強。だから、ストレスなんですよ。
でも、卒業するためには、やるしかないんですよ。

勉強しても、しなくても、いいっていう状況で自発的に
やるのが、本当の勉強だと思います。

投稿日時 - 2013-01-16 14:10:53

お礼

回答ありがとうございます。

強制的にさせられる勉強しか今までほとんどしてきませんでした。だから勉強に対して悪いイメージしかないのかもしれないです。
正直勉強に関するものを見ると気分が悪くなるくらい嫌になってます。
そうですね、私は点取りゲームが得意なだけですね。
これから時間ができたら自分の心を豊かにするような勉強ができたらいいなと思いました。

ありがとうございました。

投稿日時 - 2013-01-16 15:08:14

このQ&Aは役に立ちましたか?

2人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(13)

ANo.13

単純に「順調に出来ない/理解出来ないことに苛立っている」だけではないでしょうか。トラウマとか関係なく。
周囲に当たり散らしながらも集中は出来ていて、論文の執筆やら読書だけは極めてスムーズに進んでいるとすれば、なんというか、ユニークな人ですね。

なお馬鹿食いについては、脳が欲しているということもあるでしょう。

そろそろ大人なんですから、いつまでも親がどうとか受験期のトラウマがこうとか、痛い事言ってちゃ駄目ですよ。

投稿日時 - 2013-01-17 11:28:55

ANo.12

その悩みを解決する方法はわからないけど、
質問者さんのその悩みは、
社会人になったときに、

プレゼンテーションのとき、
論文を書くとき、
お客様へ説明するとき、
後輩指導をするとき、
仕事の問題点や効率化を考えた時に、業務の内容の洗い出し、分解、再構築などを考えたとき、
などなど。。。

と、社会人になっても使うエネルギーと似ていると思いました。
ただ勉強する・ただ与えられた業務をこなすのと違う必要な才能だと思います。
自分を成長させるための必要なストレスだと思って、
今と向き合って欲しいです。
今を踏ん張れば、社会人になった時の自信となると思いますよ。

投稿日時 - 2013-01-16 20:21:22

お礼

回答ありがとうございます。

勉強するのは嫌いだけど、した分だけ成果がでるというか必ず自分のものになりますよね。そういう意味ではとても達成感があって、とりあえず勉強をしておけば将来自分の助けになるはずだから、時間を有意義に使っている気がして勉強してるところはあります。
勉強自体はやっぱり苦痛ですが。
将来のことも視野に入れつつ何をすべきか考えます。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2013-01-17 02:01:01

ANo.11

真面目くんだと、思いました!
いわゆるメガネ掛けて、ガリ勉してるタイプだ。
そうだとするなら、もっと要領良くやることですね。
夢を見つけることが、一番の特効薬ですよ。
やりたくないお勉強は、やる必要なし!だと思いますよ。
あと恋愛もして、交遊関係も増やして。

投稿日時 - 2013-01-16 18:59:24

お礼

回答ありがとうございます。

真面目ってたまに言われます。多分比較的そうなんだと思います。
そうですね、夢を見つけるというか、もっと将来に希望を持って毎日楽しみたいです。

ありがとうございました。

投稿日時 - 2013-01-17 01:57:13

ANo.10

私には今センター試験に向け猛勉強中の息子がいます。
離婚後離れて暮らしているのでお守りを送ったところ、昨日お礼の電話がありました。
どうやらあなたと同じような悩みを抱えている様ですよ。
●ちっとも勉強に身が入らない
●集中力が欠けているようだ
どうして?と尋ねるとポケモンの新作ゲームが気になってしまうんだそうですよ。
笑えるでしょ?週末センターなんですよ。
「合格祝いにポケモンなんて言わないでよ」と言うと「それは偏見だ」と返してきました。

またこんなことも言いました。
「浪人しても良いか?」と。
お墨付きをもらいたいのでしょうけど、最初からそのつもりっていうのはどんなんでしょうね。
なので「志望校以外でも合格したらお母さんは行くよ、だってもう受験勉強したくないからね」
そう言うと「確かに~」と笑っていました。

こんなお気楽な考えの長男でも必ず合格に持ち込むでしょう。
今精神的に余裕がないので甘えているんですね。
失敗しても許してもらえる環境にあるか、どうか。
試されている気分になりましたが、親はどんな時も子供の味方であるということを知っておいて欲しいと願っています。

あなたもそうですよ。
選択した時と今とでは徐々に進化しているはずです。
その時はこれが最良と思えたことも、違う場合だってあります。
今やっている勉強に疑問を抱くなら、一旦は休学して他を模索してみては如何でしょうか。
それは逃げではありません。
長い人生、自分のしたいことで一生食っていけるなら、たった1年の休学なんて遅れの内に入りませんよ。

投稿日時 - 2013-01-16 17:06:45

お礼

回答ありがとうございます。

親が私のことを大切にしてくれているのはわかります。
でも、親に正直に話しても、どうせ私の価値観なんて無視されるだろうと思っていて諦めてます。今まで勉強以外の道に関することをいうと現実的でないと馬鹿にされたり、口では自分の好きなようにしろと言いつつけっきょく取り合ってくれないことが多かったので。
前までは反抗したりしましたが親の中で勉強は絶対的に価値があるもののようなのでもう口論するのがめんどくさいです。親の価値観に従っていても子供が幸せになれるわけではないのに、どうして私の適正について考えてくれたり、分かってくれたりしないんだろうと正直思います。
もっとちゃんと何がしたいか探してみます。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2013-01-17 01:55:24

ANo.9

・イライラして神経質になる
・甘いものが欲しくなる
・やけぐいする
・集中が難しい
・一年ぐらいつづいている
・サイレンなどの騒音/刺激に過敏


経験から、栄養不良の症状に似てる気がします。
体内にある栄養素が不足しているとか、蓄積分が枯渇しているとかでも、そういった症状が出るんです。

わたしは様々な原因不明の症状になやみ、海外で栄養療法やホルモン治療にかかりました。
症状は、あなたの症状を大きくしたものと、他にもいろいろありました。
治療と指導のかいあって、だんだん頭も動くようになり、自分でも勉強しました。


神経質は、わたしの場合はマグネシウムで劇的によくなりました。
あれこれ過敏症があったり集中力がなかったのも、かなり落ち着きました。
マグネシウムは、食物からはあまり取れないし、ストレスで消費されるので、
神経質な人には、たぶんかなり不足していると思います。


あと、炭水化物・糖質に偏っているため、
血糖値のアップダウンが激しいと、低血糖症という症状が起きやすく、精神的にも影響でます。

偏食が原因で、タンパク質やビタミンB群などの不足もあるのではと思います。
肉魚などをちゃんと食べると、よくなるだろうと思います。
青魚にはDHAという頭にいいオイルも入っています。

必要なホルモンも、材料がなくてちゃんと作れてないのではと思います。
キレたりイライラしたりも、ノルアドレナリンなどホルモンが関係していますからね。


栄養不良状態がしばらく続いていたのなら、他にもいろいろ不足してる物はあると思います。
しばらくは、マルチビタミンサプリメントを合わせて毎日とるといいと思います。

日本のサプリは、えらく容量が小さいし高いし品質もそれなりのが多いので、
できればアメリカのがおすすめです


経験からの回答ですが、ピンと来たので、よかったらおためしください。

投稿日時 - 2013-01-16 14:49:21

お礼

回答ありがとうございます。

一人暮らしで偏った食事してきたので栄養不足かもしれないです。
栄養不足で神経質になることってあるんですね。
けど知識がなくてどういう食事したらよいのかあまりわかってないのでまた調べて改善したいです。
マグネシウムとるようにしてみます。

サプリってなんとなく恐いんですが、安全なんですかね、特に外国のってよくわからなくて警戒してしまいます。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2013-01-16 15:20:16

得意なことと好きなことを混同しないことです。

好きなことに頭を使うことはストレス発散になります。
ストレスどころではありません。
それ自体が快楽です。

受験の勉強のつまらないところは実際に経験がないことです。
イメージできないのです。
だからどう役に立つか明確でない。

社会出てからの勉強は楽しいですよ。
たとえば、ビジネス書を読んだとして。
読んだ内容がすぐに使えます。

あなたのように勉強に嫌悪感を抱く方が多いので簡単に突出できます。
倍率低いですから。

日本の教育の問題ですね。
イヤなら、やめてください。
勉強はやりたい人ができる権利ですから。

投稿日時 - 2013-01-16 14:19:00

お礼

回答ありがとうございました。

ビジネス書とか読んだりするのも勉強なんですか。
たまにそういう本を立ち読みしたりすることありますが勉強だと思ってませんでした。

嫌ならやめられたらいいんですが、やめてどうしたらいいんだろうと思います。たぶんやめたら私が思っているような就職はできなさそうなのでとりあえず卒業しないといけなさそうです。

ありがとうございました。

投稿日時 - 2013-01-16 15:12:22

ANo.6

??何のために大学に行っているんですか??

>私は大学生なので卒業するためには単位を取らなりません。

↑このため?なら辞めてさっさと就職しちゃいなよ!
学費&税金の無駄無駄無駄無駄!!!!ですよ^^
就職してお金稼いで、納税しましょう!

お勉強が得意??
明確な目的を持ち、就職先に合った科目を専攻していないと意味が無いですよ~。

目標なく、ただお勉強をして、テストの点数が良い!で評価されるのは学生だけ!
目的の無い勉学は、社会に出ればくその役にも立たない。。

既に、目指す職業に必要なスキルをお持ちなら退学→就職!
まだなら、それこそ将来の為にストレスとか言ってないで勉強!

投稿日時 - 2013-01-16 13:54:48

お礼

回答ありがとうございます。

偏差値が高い大学に来たら意識が高い学生と交流できてその経験が今後の人生を左右するものになるんじゃないかな、という気がしたというのが大学に来ようと思った理由です。
高校生の時やりたいこともはっきり決まってなかったし、安定した会社に就職したかった、大学のブランドがほしかったっていうのもありますが。高卒を軽視すること自体が偏見なんでしょうが、性格的に大学名を言って他人にすごいと思われたかったんです。

明確に目的を持っていてそれに向かって努力できるというのが一番理想的なんでしょうね。
問題は自分について理解できていなくて何がしたいのかわかっていないことですね。あと自信がないことです。

ありがとうございました。

投稿日時 - 2013-01-16 15:02:48

ANo.5

頭を使うとストレスだということは、あなたには知的な分野への適性がありません
早めに方向転換した方が良いのではないですか?

別に大学出るだけが人生じゃありませんし
中退して働けばよろしいかと

自活できれば親だって何にも言いませんよ
(大学にかかった費用は自分で働いて返しましょうね 親にしたら無駄金なんですから)

ただし、仕事には勉強とは違った種類のストレスがあります
お金を稼ぐというのはある意味、我慢料なのです
ストレスだから働けませんというのは通用しませんのでご注意を

とりあえず、頭をあまり使わなくてもできる作業的な仕事とか、肉体労働的な仕事を探してみてはいかがでしょうか

投稿日時 - 2013-01-16 13:53:41

お礼

回答ありがとうございます。

テストや試験など点数で評価されるものはだいたいうまくできたので好きではないけど適正はあるのかと思ってました。
仮に適正があったとしても好きでないことは続けられないですよね。

中退するのももったいないし、中退して自活する自信がないので必要最低限だけ勉強して卒業してもう勉強が必要ない仕事につこうと思います。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2013-01-16 14:57:06

> なんで勉強ってそんなに必要なんですか?

生きていくためです。

> 頭を使わなければいけないときってストレスが溜まるものなんでしょうか?

勉強を権利と思うならば溜まらないし、義務だと思えば溜まるでしょう。

> 勉強を何時間でも出来る人が羨ましいです。そういう人はどうしてそんなことできるというか、勉強することは苦痛ではないんですか?

うちの息子(大学1年)の例で言うと、まずもって勉強するのが好きなんですよ。
好きなことをやるんだからストレスは溜まらないですよね。
だから集中が続く限り勉強しています。
自室はゴミ屋敷状態なので、居間で家族がTVを見ている横で勉強しています。これは小学生の時からずっとそういう習慣です。騒音等は気にしないですね。地震が起きても、親が話しかけても気づかないほど集中していますよ。
家族旅行の飛行機の中や電車の中でも普通に勉強しています。
時々こちらが「いいかげん勉強をやめろ」と言っても、「普通の親ならそういうことは言わない」と反論されて終了です。

> 受験のことがトラウマになってるんでしょうか、

好きなことだって度が過ぎれば嫌いになりますよ。
そういうことなのでは?

> もしそうならどうしたらいいんでしょうか。

春休みに入ったら一切勉強しない。
本も読まない。
あなたが本当に勉強好きならそのうち勉強したくてたまらなくなってくるでしょう。
 

投稿日時 - 2013-01-16 13:20:34

お礼

回答ありがとうございます。

勉強を一切しない、というのは一回やったことがありました。
でもそしたらすごく虚無感と、罪悪感を感じたんです。
私は毎日だらだらしているだけで何もしていない、私が今まで継続してやってきたことなんて勉強だけなのに他に何をしたらいいのかわからない、と思いました。親から小さいころから耳にたこができるほど勉強勉強といわれ続けてきたので勉強してない自分に罪悪感を感じてしまいます。私はたぶん勉強が好きだったことがないのに、それでも親は私のことは無視して自分の価値観を私に押し続けてきた気がして、怒りを感じるときもあるんです。結局自分で決めて行動できなかった自分の責任なんですが。

息子さんは勉強が好きなようでうらやましいです。

ある程度安定した企業に就職して幸せになるためには必要最低限勉強は必要なんだと思ってこれからは割り切るしかないのかもしれないですね。

ありがとうございました。

投稿日時 - 2013-01-16 14:51:59

ANo.3

勉強や知識を増やすこと、知らないことを知ること。
そのものが楽しくないですか?
私がストレスに感じるのは、「自身の集中を邪魔されること」。
これには共感できます。

社会が求めているから、必要だから勉強したり、知識を増やしたり、知らないことに手を出してみてるわけではありません。
その情報の獲得や理解が楽しいからですよ。

ストレスになるなら、止めましょう。
Aを取らなくても単位は取れるし、大学は卒業できるでしょ。
落第ギリギリでも、大卒は大卒だし。
現状その状態なら卒業後、好成績で卒業した実績が必要な会社は選ばないだろうし。
確か単純作業の仕事がしたい方ですよね。違っていたらすみません。

#1の方が言うように、全ての資本は体です。
体力作り、支持いたします。

投稿日時 - 2013-01-16 12:04:05

お礼

回答ありがとうございます。

知らないことを知ることは興味があることなら自発的に勉強とは思わずにやってるときあります。本読んだりパソコンで調べたり。
単位をとるためにしなければいけない勉強がとても苦痛なんです、興味ある分野の勉強ならいいんですが全部が全部そういうわけにはいかないんですよね。

体力づくりですか、参考にします。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2013-01-16 14:45:02

ANo.2

私自身昔「学校の勉強、テスト」が大の苦手でした
その頃は教科書開くだけでストレスでしたね~
読めない、理解できない ぐったりするの繰り返しでした。

ところが学校を卒業して「勉強が義務」じゃなくなると
反して勉強が好きになったのですよね
大人になって興味の範囲が広がり
そのことに付いて書いてある本を読んだりしていくうちに
「あれ、あたし自然と勉強してるじゃん」と気が付きました。

また家族に「大の勉強好き」がいます。
学生のころからバシバシ好成績とってました
本人曰く「学んで解明していく、理解していく作業が楽しい」そうです。
昔は何言ってんだコイツと思ってましたが
今は家族の言い分も理解できます。

ただいくら勉強を好きになっても、頭を使う、沢山調べないとなかなか答えが見えない事に関しては未だにストレス・・・というかぐったり疲れます。
勉強は好きですが未だに勉強の仕方が上手とはいえないので、効率が悪いみたいなのですよね。それでも昔よりは感じにくくなりましたが。


質問主さんは簡単に言えば「勉強が嫌い」なのですよ
「勉強が得意」とはおっしゃってますが「勉強が好き」とは1回も書いてないですよね。

サッカーが得意でもサッカーが好きじゃなければサッカー選手になろうとは思わないと思います。
勉強も同じです「好きだから続けられる」それだけなのです。
サッカー嫌いな人に「3時間サッカーしろ」って命令したら多分凄いストレスだと思いますよ。得意だったとしても です。


トラウマ・・・というか質問主さんは「勉強する事」に良いイメージが無いみたいです

個人的には勉強は「強制されるもの」ではありませんし「楽しむもの」ともいえます
目的達成のために時々努力が必要ですが(受験とか)
勉強が好きだと「大変だったけど達成感ある~」と感じたりします。

ところが「勉強はしなきゃいけないもの」「頑張らなきゃいけないもの」と
強制的なイメージが強いとどうしても頑張る事ができません。
ここらへん指導の仕方を間違えている教師や親が多いと個人的に思いますが。

とりあえず大学を卒業すれば「勉強」に対する苦しみから一時的に解放されますよ。
ただ仕事の面で「学ぶ」必要性はありますが、それこそなかなか人から教わるものではありません。皆それぞれ「自分で学ぶ事」を学んできているので出来るのですが。


質問主さんに必要なのは
「自分が好きなもの、欲しいもの、達成したい事」を改めて知ることかと思います。
また「自分の学ぶスピード」を知っておくといいと思います。

先にも書きましたが私は勉強は好きですが、勉強の効率は今も昔も大してよくありません。
また「ちょっとずつ勉強」も未だに得意ではありません
まとまった時間でがーっと本を読んでノートに書いたりして理解していくのがストレスが少なく一番頭に入るみたいです。

これは私のやり方です。
人より学ぶスピード遅いなぁとも思いますが、別に人と足並み揃えようともあまり思ってないので(やってる事も違いますし)とにかく頑張るしかないよねとも思ってますが。

もう大学も卒業する頃ですし
「親や周囲の目線」以外の「自分の視線」を持つ事をオススメします。
ただ勉強が得意でも「やりたい事・目標にしたいこと」が明確でないとただの宝の持ち腐れです。
嫌いな事は無理にする必要ないのですよ。
仕事を与える側も「仕事できますけどその仕事嫌いです」と言われても困ってしまうので(笑)

投稿日時 - 2013-01-16 12:01:15

お礼

回答ありがとうございます。

私は受験勉強のような、させられてやる勉強が嫌いだと思います。
社会に出てしたくなる勉強というのは、試験とか点数に関係がなくて、本当に自分が知りたいから知ることなんだと思います。そういうのは理解できます。
ただ、興味はないのに課題としてこなしてこなければいけなかった勉強があまりに多すぎたから勉強によいイメージがもてないのだろうと思います。

本当に好きなことが高校生の時に進路選択する時点でわからなかったから大学に来ただけなので何がしたにのかはわかりません。
自分の目標を真剣に考えないといけませんね。

ありがとうございました。

投稿日時 - 2013-01-16 14:42:51

ANo.1

>>勉強を何時間でも出来る人が羨ましいです。

勉強するには、以外と体力が必要なんですよ。
体力が無いと、長時間の勉強に耐えることができません。また集中力も続きませんよ。
質問者さんは、勉強が嫌いではないようですから、体を動かして体力をつけることをされてはどうですか?

>>そもそもなんで勉強するのがそんなに大切なのか、とも思います。なんで勉強ってそんなに必要なんですか?

まあ、小学校時代に習ったこと(算数、九九とか漢字など)は実生活では必要でも、中学、高校以上での勉強が社会に出て必要か?というと必要ではないことのほうが多いでしょう。私も振り返ってみたら、中学以降で役に立っているって感じるのは、クラブ活動でのトレーニングによる体力作りかな?なんて思ってしまいます。

これも、私が「幸福の科学」の教えから学んだことですが、学生時代での勉強は、社会にでて「使える脳を作るためのトレーニング」だそうです。数学などの微分・積分や物理・化学で習う難しいことは、社会に出ても全く使うことはありません。でも、そういう難しいことが理解できる脳みそを鍛える、間違いなく論理的に答えを導く、そういうことができる脳を作り上げるために必要なんだそうです。
(英語は、もう国際社会を生きるためには必須ですから、これはもうやるしかないですね。)

投稿日時 - 2013-01-16 11:29:29

お礼

回答ありがとうございます。

勉強に体力ってそんな大事ですかね、座ってるだけじゃないですか?
体力と集中力に関係があるっていうことでしょうか。

難しいことができる脳みそを作るために勉強をするということは両親も言ってました。
勉強しててもその実感がわいてこないんですけどね。

ありがとうございました。

投稿日時 - 2013-01-16 14:34:32

あなたにオススメの質問