こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

不倫相手の女性を忘れられない

40代既婚男性です。

社内の20代独身女性と3年間不倫をしていました。
きっかけは彼女から仕事上の悩みを相談された事ですが、その時に私のことを好きだと告白され、妻子のある身でいけないことと思いながら関係を持ってしまいました。
彼女は妻とは違い、長身でスタイルが良く、とても魅力的な女性でした。
以来、毎日デートを重ねるうちに次第にお互い惹かれ合い強く愛し合うようになりました。

付き合っていくうち、彼女は私に、妻と離婚して一緒になって欲しいと求めてきました。
しかし私にはそれが出来ず、彼女にもはっきりと言えぬまま付き合い続けました。
彼女も苦悩し何度も喧嘩しましたが、むしろその喧嘩の度にお互いの愛情がより強くなってさえいきました。
そのうち彼女との事が妻にバレてしまいたいそうな修羅場となりましたが、それでもお互い別れることが出来ずズルズルと付き合い続けました。

しかし、結局彼女は仕事の辛さから会社を辞め、私も再び妻にバレてしまったためそれ以来彼女と会うこともなくなりました。

しばらくして、風の便りに彼女が新しい恋をしたと聞きました。
私は付き合っている最中から、彼女を愛おしく、深く愛する一方で、愛しいからこそ離婚が出来ない私などとは別れて、他の誰かと幸せになって欲しいと思っていました。
しかし、いざそうなってみると辛くて辛くてたまりません。

彼女が新しい恋をし、幸せに向かって歩み始めたのだから、喜ばしい事であり祝福したいのですが、素直にそう思えません。
彼女との楽しい記憶ばかりが甦り、もう戻れない現実に悲しみがこみ上げてきます。忘れたくても忘れられず、彼女が今何をしているのかばかり考えてしまいます。

なんとだらしない男かと自分でも思いますが、やめられません。

私のような男はやはり皆から非難されるべき最低な男でしょうか?

それとも情や同情をいただき頑張れと励まされる方もいらっしゃるでしょうか?

投稿日時 - 2012-12-17 04:30:45

QNo.7848599

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

買いかぶり過ぎかもしれませんが、ご質問文から窺える人柄では、質問者さんの今回の不倫は人として妻子ある男性としても、一概に『黒』と断罪できない性質のものであったろう事は十分伝わってきますね。

男が妻子を持ったからといっていきなり女性全般に魅力を感じなくなる訳でもないですし、悟りを開いて聖人君子になる訳でもないですし。

部下の悩みに親身に答えるのは上司として当然でしょうし、そこで深い悩みを男女が共有すれば、一般的な情を超えた感情が芽生えてしまうのも、時には止む無しだとも思えます。

人間は理性だけで生きている訳もないですし、時には押し留められない熱情もあればこその人生でしょう。

なので、特に質問者さんの様な『苦しむ感性』のある方の不倫に限っては、それだけで人間失格だとかだらしない男だとかの評価、結論には至りにくいのではと感じます。

ですが、そうではあってもやはり不倫は不倫なんですから、報いは当然あるでしょう。

特に妻子ある身ならば、通常の恋愛における浮気よりもずっと重大な行為です。
婚姻関係は、男女双方がそういうことをしないという合意の上に初めて成り立っているんですから。

勿論下手をすればお子さんにも被害は及んでしまいますよね。
自分一人だけの問題ではありません。

ですから私の言いたいことをまとめれば、質問者さんの何が本当に情けないのかと考えれば、それは要するにこのご質問をされたこと自体なのではないのかなと思います。

不倫の報いとしての当然の苦しさ。
それを潔く自身の中で消化しようとすることがどうしても出来なかった。

励ましや同情をどこかに期待して求めたその弱さが、質問者さんの本当に情けなかった部分ではなかったでしょうか。

自分が許されぬやり方で幸せを求めてしまった以上、自分自身を含めた誰かが必ず傷つきます。
道を外れた行為には後で必ず何らかのしっぺ返しが来る。

ですがそういうことも覚悟して受け入れて生きていくからこその人生だとも言えなくはないですか。

不倫相手の方とは様々な思い出があったのでしょうし、質問者さんが今色々と苦しいのだろうことは想像できますが、その苦しみからは逃げてはいけないのだと思います。

これで質問者さんが不倫という行為から一切手を引けるのだとしても、またどこかでその道に手を染めてしまう事になるのだとしても、大事なのは起きたこと、自分のなしたことの結果は引き受ける強さを持つことでしょう。

本当に苦しいだろうのは理解できますが、どうか逃げずに受け入れてください。
それで人間としての幅が拡がれば、また人として違った境地にも至れると思います。

投稿日時 - 2012-12-17 06:41:46

お礼

ご回答ありがとうございます。

私がここに質問をしたのは不倫の報いの苦しみから逃れたい私の弱さ故、であると?
・・・確かにそうですね。
毎日彼女のことを思い巡らせ苦しかったので、妻に見つかるリスクを承知の上で救いを求めて質問したことに間違いありません。
そういう意味で自分一人で苦しみと向き合い戦うことに耐えられなかった私の弱さであるのでしょう。
そして、これほど多くの方にご回答を頂けたことに驚きとともに大変感謝しています。

一方で、世間一般にはどうなのか知りたい、と思っての質問でもありました。
不倫をした男性は別れた後私のようにメソメソするものなのか? あまり引き摺らない人が多いのか?
そして私のように忘れられずにいることが皆さんにはどう映りどう認知されるのか?

私の親友で唯一、今回の件を一部始終相談した友がいます。
彼は私の話をいい加減にしろというような苦笑いを浮かべながら聞き、早く忘れろと言ってくれました。
質問をしておきながら何なんですが、私なりに以前用意した答えも
「責任のとれない『不倫』は悪であり、してはならない。」 でした。
しかしそれは建前であり、実際には彼女にのめり込んでしまった・・・
質問では書きませんでしたがバレたのは1度や2度ではありません。
何度も見つかり、その度に妻と彼女に大変辛い思いをさせてきました。
でも別れられなかった・・・それだけ彼女を想っていたとも言えますが、別れる決断ができなかった私の弱さに他なりません。

そして不倫の報い。
あんなに妻と彼女を泣かせておいて、未だに「忘れられなくて苦しい」などと言っていてはいけませんね。
結局は不倫をしている最中も、終わった今も
自分自身のことしか考えていないのだと分かりました。
彼女はどんな気持ちでいたのか。妻は裏切られてどれ程傷ついたか。子供たちはどう受け止めたのか。
自分のしたことで周りに与えた苦しみこそを今自分の痛みとして甘んじて受け入れ、裏切ってしまった妻や子供に対して誠心誠意の償いをする。
これこそが私の無責任な不倫行為の責任の取り方だと改めて感じました。

多くの皆さんのご意見、アドバイスが大変参考になりました。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2012-12-19 01:26:45

このQ&Aは役に立ちましたか?

35人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(20)

ANo.20

人を好きになるのは全く悪いことではありません。
むしろ素敵な事です。

あなたは彼女の幸せを願ったのですよね。
彼女もあなたの幸せを願っていたと思います。

当時、彼女が幸せを感じていたのは、あなたとの先にある『結婚』を
見据えていたからではないでしょうか。
それを叶えられなかったあなたは、今離婚して改めて彼女を追えのですか。
それだけの度胸がなければ応援はできません。
でも社会的立場もあるでしょうから、難しいでしょうね。

だけどそのショックに想う気持ちは本当に彼女のことが好きだという証です。
誇りに思ってください、遊びなんかじゃなかったんですよ。
もし、本当に愛しているのならば
今後、一生先
辛くても前を向ける方を選択してください。

離婚せずに生活を続ける、もしくは
離婚して彼女を追う

長い人生 後悔しないでください。
本当に一緒にいたい人と生きてください。

投稿日時 - 2012-12-19 16:39:22

お礼

ご意見ありがとうございます。

本当に一緒にいたい人…

(゜ロ゜) (・・;) ( ̄^ ̄)

どういう選択であれ、後悔しないようよく考えて自分で納得できるようにします。

ありがとうございました。

投稿日時 - 2012-12-24 00:09:59

ANo.19

#14です。
もうひとつ、応援演説を。
昨年のウッディアレンの映画『ミッドナイト・イン・パリ』のなかでヘミングウェイが主人公に
「この上ない美女を抱いたことがあるか?」
「私のフィアンセは相当に美人ですが」
「本当の美女を抱くと、死を恐れなくなるのだ」
「私は、死は恐ろしいですよ」

そこで、主人公はフィアンセと別れて、夢のような過去で出会った女性を追い求める。

私も超美形な彼女と知り合って深い関係になったときに、「男に生まれてよかった」と思いましたね。それと同時に、これでこの人生思い残すことないな。と思ったものです。

小池真理子の小説『恋』の中では、女は美しい恋の記憶を抱きしめて生きていけると書いてあります。
恋愛している時間のなかでは、人は自由奔放、自我をすべて解放して濃密な時間を過ごすのではないでしょうか。だからこそ深い記憶が残る。
そういう神様の贈り物のような経験は誰でも与えられるものではないのです。大切に心にしまって今後の長い人生を強く生きる糧にしたらいいのです。

投稿日時 - 2012-12-19 09:58:18

お礼

ありがとうございます。
彼女との思い出を大切に心の中にしまっておきます。

投稿日時 - 2012-12-23 23:51:20

ANo.18

間違い無く非難される男です。

既婚の身で、他の女性と付き合うまではまだ許せます。
奥様にばれてしまい、別れたのであれば奥様に対して、懺悔するのが当たり前なのに、まだ彼女のことを考えている。
そこまで好きなら、付き合っている当時、奥様と離婚して彼女と結婚すれば良かったのです。
ところが、離婚もできなければ、彼女のことも忘れられない。その相手の彼女、よくあなたのようなダメ男のことを好きになったものですね。

あなたは自分一人では何も決められない。決断力も無ければ勇気も無い。
その調子だと、あなたは彼女のことを一生忘れることができないでしょう。時間が解決することはあり得ません。

投稿日時 - 2012-12-18 22:39:22

お礼

ダメ男ですね。
もうそう思う事も思われる事も無いように頑張ります。

投稿日時 - 2012-12-23 23:44:47

ANo.17

奥様と別れてからやってください。
いくら綺麗事並べてもね…。
新しい恋をした彼女を引き止めたいなら
自分が何かも捨ててから
やったらいかが?
それも出来ずに子供の恋愛じゃないんだからいい歳した大人の男とは思えませんね。
家庭捨てれないなら不倫するな!

投稿日時 - 2012-12-17 23:02:39

お礼

ご意見ありがとうございます。
おっしゃる通りです。
彼女と再び会い、彼女自身から同じ事を言われました。
今でも好きと言うなら自分の清算をしてからにしてと…
もう彼女を追うことは辞めにします。

投稿日時 - 2012-12-23 23:40:45

ANo.16

>情や同情をいただき頑張れと励まされる方もいらっしゃるでしょうか?
なんで?
彼女は、もう新しい恋を始めているんでしょう?
それを壊すおつもりですか?

質問者さんには厳しいですが、大切なことですので言わせていただきます。
>結局彼女は仕事の辛さから会社を辞め
質問者さんは、彼女の心の支えにはなれなかったのです。
先輩としても恋人としてもね。
この現実は受け入れるべきです。

その上で、もう一度考えてください。
未練たっぷりの質問者さんは、別れた当時からおそらく何も変わってはいないでしょう。
彼女の新しい恋をぶち壊してまで、質問者さんが彼女を本当に幸せにすることが出来ると思いますか?

美しい思い出として、心に秘めておくのがいいと思いますよ。

投稿日時 - 2012-12-17 15:56:48

お礼

ありがとうございます。
おっしゃる通り、心の支えになれなかった…
彼女が会社を辞めたのは私のせいでもあります。
もう彼女の幸せの邪魔をするつもりはありません。
心の中で静かに幸せを祈ります。

投稿日時 - 2012-12-23 23:27:35

ANo.15

nayamitaro40さんのお気持ちお察し致し
ます(><)
辛いですよね。゜゜(>ヘ<)゜ ゜。ビエェーン

恋愛って理屈ではないんですよね。頭で
解っていても気持ちがついてこないんです。
さらに第3者ってみなさんの回答のように
冷静に見られるんですよ。
しょせん他人ごとですから。

でも同じ事がみさなんに起きたらきっと
nayamitaro40さんのようにいたたまれ
なくなりますよ。

nayamitaro40さんの敗因は彼女のような
綺麗な女性と出会うまでなぜ頑張らなかっ
たのか。なぜ安易に今の奥さんと結婚しち
ゃったのか・・・。
でも、これだって将来不倫相手のような
理想の女性と付き合える!って解っていれ
ば今の奥さんと結婚しなかった訳でしょう
し。
その場その場でnayamitaro40さんが判断
をくだしてきた訳ですし。

さらに今の奥さんと出会わなければ今の
可愛いお子さんはこの世に存在しないで
すし。
今の奥さんと結婚できて良かったんですよ。

あとはもうそういう素敵な女性と3年
でしたがお付き合いできた訳ですし、これ
よかったんですよ(o^∇^o)
と、自分に言い聞かせるしかないでしょう
ね。

それと・・・上手くいえばこんどは既婚者
同士で元カノとお付き合いできるかも(;^_^A
と、少しは夢をみるのもいいのでは
ないでしょうか(o^∇^o)

投稿日時 - 2012-12-17 15:31:03

お礼

ありがとうございます。
彼女のような素敵な女性と恋愛ができた事を誇りに思い、彼女の幸せを祈りながら自分の歩むべき道を見つめ直して進んでいきたいと思います。

投稿日時 - 2012-12-23 23:20:07

ANo.14

>私のような男はやはり皆から非難されるべき最低な男でしょうか?
恋愛を倫理で語るような愚は犯したくないです。

>それとも情や同情をいただき頑張れと励まされる方もいらっしゃるでしょうか?
励ましてあげましょう。
私が妻の不倫が原因で40代半ばで離婚を決意したとき、公正証書をまとめた矢先に13歳年下の女性と知り合いました。
それが、質問者様の彼女と同じ立場、つまり妻帯者と恋仲になり、奥さんにばれて別れたという女性だったんですね。
おまけに相手の男は私の古くからの仕事仲間だった。背が高く、人気の男子アナによく似た甘い風貌の男でした。

彼女は、今でもあなたを好きですよ。きっと。好きでなければ妻帯者と寝たりなどしないです。私は、その彼女を慰めているうちに、彼女の方から抱いてほしいといわれて、ホテルで一夜を共にした。それがまた、いままで経験したことのないほどのよいセックスで・・私は一晩だけの慰め役のつもりが、三日にあけず彼女を抱く関係になりました。

あなたの彼女は、あなたが奥さまを選んだこと、おそらくは奥さまから彼女が受けたであろう辱めを忘れていません。あなたを忘れたく、つらくて苦しくて手近な男に近づいた。そういうことだと思います。

>彼女との楽しい記憶ばかりが甦り、もう戻れない現実に悲しみがこみ上げてきます。忘れたくても忘れられず、彼女が今何をしているのかばかり考えてしまいます。

本当にそう思うのなら、ブログでも書いて彼女への思いを書きつづったらいいでしょう。

あとは、本当に人生の過ぎゆく時間が愛しいのなら、いっそ奥さまと別れて、恋に生きたらいいでしょう。独身者なら自由に恋ができます。
同じ不倫でも人妻を奪う不倫を経験してみたらいいじゃないですか。あるいは、妻と別れたから僕ともう一度つきあってくれと、彼女の前に現れる。まぁ、ダメでしょうけどね。

恋のおいしいところだけでなく、つらい苦しみも味わってみると男として一皮むけますよ。

投稿日時 - 2012-12-17 14:13:25

お礼

ありがとうございます。

彼女と会いました。
私のことはまだ好きだと言ってくれました。
ただ、やはり付き合っていた頃とは違いどこか冷めた態度が感じられました。
恋人とまではいかないまでも気になる人がいると聞きました。

もう彼女にとって私は必要では無くなり、過去の男になってしまったのだと分かり寂しくてたまりませんが、直接気持ちを確認出来て良かったとも思います。
大人しく彼女の幸せを祈りたいと思います。

投稿日時 - 2012-12-23 23:14:41

ANo.13

あなたの体験とほぼ同じ女性版を経験したものとして書かせて頂きます。
結論から言うと迷惑です。


余裕のある既婚者側にとってはいい思い出でも
独身だった方にとっては消したい過去でしかありません。


既婚者は帰る家があるけれど、独身者は自分を選んでもらえなければ一人です。


それをご承知でご家族を選ばれたんですよね?

彼女には気をもたせておいて結局、離婚しなかったんですよね?


彼女が賢い女性であるなら新しい出会いがあった後は、
離婚することが出来ない既婚者を好きになるなんて
なんて馬鹿なことをしたんだと気付くことができます。


今でも既婚者の彼の顔を思い出すと気持ちが悪いです。

投稿日時 - 2012-12-17 14:10:43

お礼

ご意見ありがとうございます。
妻にバレてしまい彼女に別れを告げなければならなかった時は私も辛かったですよ。
好きだけどもう続けられない無念さと、彼女の望みに応え支え続けられない無念さと…
だけど何を言っても悪いのは私。
忘れられないなどと言われても迷惑この上ないでしょう。
心の中で静かに「ありがとう」と「ごめんなさい」、そして彼女の幸せを祈りたいと思います。

投稿日時 - 2012-12-23 22:53:29

ANo.12

非難する、されるの次元ではなくて
一時、若くて綺麗な愛人を手に入れて良い思いをしたのだから
今は苦しむべき時でしょう。

幸不幸、楽苦は表裏一体です。

楽しいことがあった分、辛いことがある。

あの時踏みとどまっていれば、今の苦しみは無かったはずです。

まあ、今後は今在るもので我慢して耐えていく苦しみは続くと思いますが。

投稿日時 - 2012-12-17 12:05:31

お礼

ご意見ありがとうございます。
その通りですね。
凄く楽しくて幸せに思ったのと同じだけ悲しみ辛さも大きいです。
そしてもっと早く、最初の過ちだけで終わっておけばお互いの辛さもこれ程にならずに済んだ筈でしょう。

投稿日時 - 2012-12-23 22:37:49

ANo.11

あなたに同情はできません。

彼女との関係は不倫だからこそ成り立った関係であって、現実的には再婚とか無理だったでしょう?

20代で仕事の悩み相談で不倫はよくあること。彼女は男性に依存するタイプなのかも知れません。仕事がうまくいかなかった彼女にとってあなたが支えだったかも知れませんが、そういう自分の事が決められない不安定な女性だからこそ不倫したんでしょうね。実際に奥さんと離婚して彼女と一緒になって実生活を共にしたら、彼女の不安定な部分で荒が見えて暗い再婚生活になったでしょう。

不倫は非日常、結婚は日常。荒の見えない良いとこ取りの不倫だったからこそ忘れられないのが不倫。不倫は結婚と違って責任はありませんからね。

あなたは彼女に恋焦がれているかもしれないけど、20代女性にとって終わった不倫は「人生の汚点」「隠したい過去」でしょう。このままそっとして幕を引きましょう。

自分の事ばかり心配して酔ってないで、裏切られた奥さんのフォローはしてますか?何度も発覚した不倫なら、奥さんはあなたに対する信頼もゼロでしょう。子供が自立したら離婚宣告されるかも知れませんね。

勝手な男性だと思いました。

投稿日時 - 2012-12-17 11:22:45

お礼

もう全てがおっしゃる通りです。
彼女のこと…多分ご指摘の通りでしょう。
非日常の良いとこどりの不倫…私にとってはそうですね。
彼女にとってはGOALを夢見た真剣な恋愛だったでしょうが…
「人生の汚点」「隠したい過去」…きっとそうですね。
彼氏は妻子持ちでした~なんて人に大っぴらに言えません ものね。
残念な事ですが…
妻からの信頼…当然無いですよね。ずっと疑われ、なにかに付けまだ続いてないかと問いただされます。妻だけではなく実の親にも義理の親にも…
妻はよく私が彼女と会う夢を見るそうです。
私は罪人です…(泣

投稿日時 - 2012-12-21 21:50:18

ANo.10

不倫をするのには、それなりの理由があったのでしょうね。
あなたのような真面目な男性が、遊びや思いつきで不倫するとは思えませんから。
でも優柔不断であることは確かだと思います。
簡単に妻子を手放せない気持ちは分かりますが、
夫婦だから家族だからというだけで、別れてはいけない、ということはないはずです。
事実、不倫相手と一緒になって幸せになった方々も沢山います。
それなのにあなたはどちらも選べなかった。
あっちも欲しい、こっちも手放せない、という人は、
一生そういう問題で悩み続けるでしょう。

投稿日時 - 2012-12-17 10:04:41

お礼

外面は真面目なふりして実は妻に飽き足らず常に他の女性を求めていたろくでなしです。
そして自分の快楽を優先し他人の傷み苦しみが分からない大馬鹿野郎です。
だから思いつきではなく、彼女が近付いてきたのはわたりに船、何度バレても続けてきたのです。
皆さんのご意見を伺って今は真面目なコメントしてますが、ほとぼりがさめ機会があればまたしてしまうかも…
そうはなりたくありませんが。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2012-12-20 20:49:47

ANo.9

自分は貴男の気持ちがよく解るつもりです。立場は逆ですが話はほぼ同じ状況でしたから。ただ違うのは付き合い始めの年齢が彼と貴男と同じ40代、自分も20代。 約20年前になります。
妻子持ちと知りながら約17年付き合いました。勿論修羅場もありましたが、価値観もsexも相性がとても良かったので離れられずにいました。

そんな時久々に連絡がとれて次に会う約束をして電話を切りました。でも半年が過ぎ、一年過ぎ…二年半待ちましたが彼からの連絡はなく何回か電話やメールをしても切られたりメールもきません。ようやく先月連絡がとれた所「もうやめよう。」と言われました。
昔も今も自分の都合を優先して来た人でしたが、最後に「メール送っただろ?」と逆切れされ、約2年半無駄な時間を過ごしてしまってました。メールや着歴の削除すら未だに出来ない彼にずっと想いを寄せていた自分が馬鹿でした。
質問者様の気持ちが彼の気持ちだったらどれほど嬉しいか。 でもあの時の電話がキッカケで、思いの外スッキリしています。こっちがもう関わりたくないですね。

無理して忘れなくていいと思いますよ。逆に自分みたいな別れ方をすればいいのかも。「もう好きじゃない。連絡しないでくれ」なんて言われれば…(本音は奥さんが怖くてこれ以上もめたくない)。落ち着いたら奥さんと一緒に旅行したり。如何ですか?罪滅ぼしだけの意味じゃなくて愛情を形にすると言う意味で。

まだまだ長い人生です。色んな事が沢山あります。どうか彼女の人生の幸せを想いながら質問者様は自分の人生を前を向いて歩んで頂ければ…と心より願っています。
長文になりすいません。

投稿日時 - 2012-12-17 07:30:08

お礼

ありがとうございます。
17年とは随分長いですね。
私もよく自分の都合を優先してばかりと言われました。
でも、私も私なりに出来る限り彼女を優先し彼女のために尽くしてきたつもりです。
なのにそんなふうに言われてしまうのだから割に合いません。
…というか、9割尽くしても最後の肝心な1割を妻優先としてしまうと結局そういう受け止め方をされてしまうのでしょうね…
もう私が彼女に出来ることは何も無いのですから、
回答者様の仰られる通り、彼女の幸せを祈りながら私は私の進むべき道を歩んで行こうと思います。

投稿日時 - 2012-12-20 20:18:54

ANo.8

40代の兼業主婦です。私は非難も同情もしないです。ただ質問文を読んで思ったのは、質問者様は随分なロマンチストだな、という事です。もし彼女に学習能力があるなら、おそらく今頃「やっぱり40代の結婚してるオッサンはダメね」、くらいに思ってますよ。女ってもっと現実的です。過去を美化して未だにしがみついているのは、質問者様だけだと思います。結婚生活が不幸せで、その結果不倫に走ったのなら、そこをまず解決するのが、大人ではないでしょうか。

投稿日時 - 2012-12-17 07:03:47

お礼

そうですね…明らかにロマンチストでナルシストです。
失恋気分に酔ってますね。
現実を見てやるべき事から逃げずに取り組みたいと思います。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2012-12-20 08:02:13

その若い女はもうあなたのことは何とも思っていないんじゃないですか?あなたが過去の幻想に騙され続けているだけでしょう。

女にとって過去の恋愛は曲がり角を曲がったところにあってもう目に入らない、男にとってはまっすぐな道で振り返ればまだ見えるところにある、って言いますからね。

ついでに言えば、あなたの奥さんにとっても、あなたはどうでもいい男になってしまったのではないでしょうか。まあ、経済的なメリットと世間体でくっついているだけ、ということになりますか。

女の人たちは多分もっと現実的だと思いますよ。

そして他の人も言っているように、一連の事件で一番辛い思いをされたのは、奥さんでしょう。まあ、奥さんももう他の男に抱かれているかもしれないけどね。

本気で頑張っても、信頼回復は容易ではないでしょう。

いつまでも甘い夢に現を抜かしている場合じゃないと思いますよ。

投稿日時 - 2012-12-17 06:09:42

お礼

ありがとうございます。
女性より男性の方が未練がましいのでしょうか…
確かに妻には悲しい目にあわせてしまいました。
今でも頻繁に彼女との関係を疑ってきます。
妻への償う気持ちがまだ足りないからだと思います。
許しては貰えないまでも、もう疑われなくなるような努力が必要かもしれません。

投稿日時 - 2012-12-18 19:57:54

ANo.5

無理に忘れるのは難しいですよ。

人はだんだん忘れます。
完全に忘れなくても、いつかこの状態に慣れてきます。
その時が来るまで、好きになった人を心の中で想っていてもいいじゃん。

今苦しくて辛いのも、相手の女性と過ごした時間があったという証拠。
切ない気持ちも、彼女との時間の名残。

相手も幸せになろうとしています。
あなたも幸せになってください。
頑張ってね。

投稿日時 - 2012-12-17 06:02:57

お礼

優しいお言葉ありがとうございます。
だんだん忘れる…慣れてくる…
時間が苦しみを和らげ解決させてくれるということですね。
いつか穏やかな気持ちで今を振り返れるようになりたいです。

投稿日時 - 2012-12-17 20:36:52

ANo.4

彼女の話ばかりですが、奥さんはどうするのですか。

今一番辛いのは奥さんではないのですか。どうして不倫してるのですか。
今側にいる奥さんを幸せにできてないのに彼女を幸せにできる訳がないでしょう。
好きで付き合って結婚した相手が目の前にいるのに自分だけの言い分で他の人に目を向けるのは卑怯ではないのでしょうか。

世の中には好きだけど死別してしまう人もいます。側にいてくれる人を大事にするべきではないですか。

投稿日時 - 2012-12-17 05:38:45

お礼

ありがとうございます。
ご意見、おっしゃる通りだと思います。
結婚して20年になり新婚時のトキメキは無くなりました。
そんな処に若くて可愛い女性が現れ私に好意を示してくれたので、思わず走ってしまいました。
妻を裏切った卑怯者です。
自分の事ばかり言うんじゃなく、妻の事を考えてあげなければいけませんね。

投稿日時 - 2012-12-17 20:21:34

ANo.3

そんなことより、奥様を愛してください。
もう終わったことですよ。
女性って、終わったことにはさっぱりしてる人多いし。
目の前にいる人を幸せにしてあげて下さい。

投稿日時 - 2012-12-17 05:32:59

お礼

ありがとうございます。
そうですよね。今回の事で妻にも死ぬ程の苦しみを味わわせてしまいました。
一生をかけて償っていかないといけないと思っています。

投稿日時 - 2012-12-17 19:50:49

ANo.2

彼女を選ばず離婚しなかったのが答えじゃないのですか?
彼女は新しい道を行ったんだから忘れさせてあげてください。

家庭では得られない物を彼女で補っていたにすぎないと思います。非常に身勝手です。

投稿日時 - 2012-12-17 05:11:39

お礼

ご回答ありがとうございます。
彼女を選ばす離婚しなかったのが答え…その通りです。
非常に身勝手…まったくその通りだと分かっています。
分かっていますが彼女を想う気持ちが鎮まらないのです。(哀

投稿日時 - 2012-12-17 19:32:45

ANo.1

何も頑張れないでしょう、10年もすれば忘れるよ、きっとね。私なんか、同じような、経験で彼女の500枚の写真が15年たっても、消せないです、意味わかりますか。

投稿日時 - 2012-12-17 04:59:55

お礼

ご回答ありがとうございます。
15年経っても忘れられないのですね。
私もそうなるかなぁ…

投稿日時 - 2012-12-17 19:22:01

あなたにオススメの質問