こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

私の勉強法(受験勉強)

私の勉強法を言いますので、どこが良いやり方かどこが悪いやり方か意見を下さい。
また、悪いやり方は改善方法も言って頂けるとありがたいです。

私は高校2年生で理系です。

国語 
随筆、古典、小説、漢文全て市販のワークを1回やって捨てて新しいのを買うの繰り返し。
幾度もまちがえる同じ感じの問題はチェックしておく。その後、教科書見たりする。
また、古典の語句の辞典を毎日寝る前に見ておく。

数学
学校で買った問題集をやって、間違えた問題はシャーペンで印をつけ次、やってあったら消す。
また、基礎すらわからなかった問題は教科書の説明を見て納得し教科書の問題をやって、○だったら、問題集の問題にいく。

英語
市販のワーク買って1回やり終わると捨てる。何回も出てわからなかった語句は辞書で調べ、ノートにチェックしておき覚えておく。

化学、物理
数学と同じ

地理
寝る前に学校の先生から貰った授業で使っているプリントを見て寝る。
地理の先生は このプリントを見ておけば「良い」と言っていました。

投稿日時 - 2012-12-16 20:20:08

QNo.7848042

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

あなたは本当に読解力がないようです。

センター試験に良いと言っても、6割か7割か....、と言ったはずです。
あなたの所の常識、「センター試験に良い」が、難関大学の連中の「良い」と同じとは限りません。たぶん違うでしょう。
あなたの周囲の常識は通用しないのです。私の体験からそう言っています。
私が現役時に取ったのは、センター67%でした。
センターで玉砕した女の子から、(普段授業で寝てばかり、遅刻ばかりなのに、意外と)「頭良いのね」と言われました。
クラスで上位5番に入ったんじゃないでしょうか。なにせ勉強などろくにしていなかったので、興味がなくて調べませんでしたが。
勿論、そんな点数で、まともな大学には入れません。
それでも、私の高校の周囲の連中からすれば、良い点数、なのです。(ただし、ちゃんと勉強を続けていた真っ当な少数の連中は、遙かに良い点を取っていた。)
あなたの高校は、おそらくもっと酷いはずです。

また、五月蠅いようで恐縮ですが、進研模試、だけでもまだ情報が足りません。
進研の何年生用の、何という名称の模試か、あるいは、何年生用の、何月に受けた模試か、くらいの情報は必要です。これも、あなたの常識が通用しない例です。
各教材名も、未だに開示されていませんし。
私が受験するわけではありませんから、私はちっとも困りませんが。
難関大学の私がいた研究室で、あなたが書いたようなことをやると、教員から雷を落とされます。全員の前で30分説教でしょう。研究報告会が、それで30分止まっちゃうわけです。
京都の山中研のように、世界中の研究者とどっちが先か競争しているのに、何人もの先輩方の研究時間が30分も失われるわけです。(睡眠時間が、かも知れない)
常識が違うでしょ?
説教される方も、毎度毎度そうなら気がつくわけですよ、向いてないな、と。
それこそ京都の山中さんも、外科医に向いてない、と気付かされたわけです。
そういう人は、進路、就職先、を変えるでしょうから、だから難関大学の厳しい研究室を出た学生は、会社からすると比較的安心して採用できるわけです。
ダメだった人でも、ダメだったことを肥やしにしてくれるでしょうし。

現代文の勉強をしっかりやって下さい。
もし、国立難関大学に受かったとしても、このままでは難関大学の連中と同じような就職は望めないと思ってください。
なにせ、こちらの言ったことが理解できないのですから。おそらくそれは、すぐにバレますので。
その現代文のワークとやらが、如何に何の力も付けてくれないか、ということがこれで証明されたでしょう。
現代文は特に、xxをやりました、ではどうにもならない科目です。
まず、やれば力がつく教材が少ない、糞のような教材が殆ど、ですから。
その現代文のワークは、どうやら糞のようです。漢字くらいしか身に付かないのでしょう。
このままでは、入り色な教科の教科書参考書をやったところで、色々なところを読み落としますので、やれどもやれども力が付かないでしょう。

出口の中学生レベルの教材をやってください。
レベル別になっていると思います。
たぶんそのレベルの真ん中くらいまでやれば(やったら捨てるのではなく、繰り返してしっかり身に付けること)、大学受験レベルの基礎の教材に入ってください。


最近、トップ公立高校は入試で独自問題を出していることが多いと思いますが、昔は全部共通で。
お馬鹿公立高校もトップ公立高校も同じ問題。
すると、トップの連中には易しすぎるのです。合格ラインが、94%とか96%とか、そんな高校があったはずです。
96%って、ひょっとして、5教科で4ミス以内なんて事だったりして。つまり、最低一つは満点、他1ミス以内とか。
それを目指す勉強、指導と、7割でいいや、という勉強や指導が、同じだと思いますか?


学習内容自体もメタメタだけれど、それ以前にメチャクチャだ、ということに気付いたでしょうか。
もう一度言います。
あなたの常識は通用しません。
普段の生活から改めないとどうにもなりません。
心構えの話じゃないですよ。普段の頭の動かし方の話です。
頑張って。

投稿日時 - 2012-12-19 00:27:51

ANo.10

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(10)

ANo.9

 理系のセンター試験で社会は地理のみ1教科の選択。ここまではわかりましたが、学校で用意したプリントを見て寝るだけ、これではどの科目を選んだにせよ、実力の向上を図ることは到底望むことなど困難です。そのプリントには「データとしてのポイント」は列記されてはいますが、それをどう記述すれば「データを活かす」ことにつながるかまでは示されてもいないでしょう。高校の教員はそこまではしません。義務教育課程でありませんので無理矢理卒業させねばならないとの責任も負ってはいない上に、受験者一人一人に対する受験の合否までも責務とはしません。
 そのプリントを読んだだけで質問者は次の問いに答えることができますか?。
「設問」
 いわゆる「ボーダーレス」および「グローバリゼーション」をあなたはどの様に説明しますか。この設問の背景には地理的分野のみならず歴史的分野・政治経済的分野・倫社的分野などの総合的な視野を踏まえて記述せよとの意味がありますが、そうした事象をとらえることができていますか?。地理的分野で扱う対象には「人と物の移動」が含まれますが、それを具体的に知るには歴史的経緯やそれを支える経済活動など多様な局面があり、そうした「関係を理解する」ことが社会科の目的であり、と同時にその理解度を測るのが試験です。ですから如何にデータを多く暗記したところで、的確な回答をすることが可能であることにならない。実際に質問者様の在籍する高校で過去に地理を選択して受験した人がどれ位の確率で合格を手にしたかとの根拠をその教員は示しましたか?。また出題傾向に対する分析を示したとも考えにくい。実際に質問者様はそのプリントを参考にして、センター試験の過去問を解いてみましたか?。もし解いたことがあるならば、センター試験でどれ位の比率がそのプリントと合致していましたか?。合理的な根拠がなければ「このプリントを見ておけば良いと言っていました」などと言えないこともおわかりでしょう。

 国語でも同様です。漢文のスコアが余りにも低いことは古文ができないことと密接な関係があります。書き下しが出来ないのは古文での「活用」を理解できていないことの裏返しです。基本として「語幹+語尾」の語尾変化の部分は「ず・たり・。・時・ば」を付けて自然であるか不自然であるかを見極めるだけの作業です。これに幾つかのバリエーションが加わっただけの話です。
 そして「句形・構文」として読み習わしの形は何度も読んで書いてみれば身につきます。暗記では意味はありません。反語・全文否定・部分否定・限定・禁止・仮定など出題されるパターンもほぼ確立されています。さほど難しい問題はありません。
 一方現代文の問題、これも小林秀雄の「徒然わぶる人は徒然を知らない」との言葉をどの様に評価するかとの問題に遭遇した場合、恐らく質問者は手も足も出ない状態にあることも容易に想像することも可能です。
 なぜ兼好が「徒然なるままに~」と書き出した作品を小林秀雄はこの様に解釈したのかとの設問はしばしば出題もされてきました。こうした設問に対して、現代文・古文・漢文との大括りも評論と小説といった分野括りしてレベルアップを求めても意味はありません。辞書の字面をいくら眺めても「徒然なる」と「徒然わぶる」の違いはどこにも書かれていません。『枕草子』の「ものづくし」を読むならば、それは清少納言の感性によって記された言葉の世界なのですから、辞書どおりの訳を施しても面白みのない文章にしかならない。では「なぜ彼女はこの言葉にこだわったのか」を問うならば、それはどこに糸口があるかとの問題になります。それは文章の中にしか記されていません。
 質問者様の問いに対する答として、僕ならば「○○イコール××」と定式化したりパターン化する発想を先ずは徹底的に排除することをお薦めします。暗記しようとするから肝腎な部分を見落とし続けているやに見られます。

投稿日時 - 2012-12-18 22:58:12

ANo.8

偏差値は模試によって出方が変わるんです。
だから、正確な模試名を書いてくれないと、偏差値だけ持ち出されても何の事やら判らないんです。
また、その国語の得点率が、何のものなのか、を書いてくれないと、これまた判りません。
高一高二模試なら、得点率を書かれてもあまり参考にならないでしょう。

> 地理は受験に良いようです。

「どこの」受験に良いんでしょうか?
理系のあなたが考える入試の地理は、センター以外にたぶん存在しない、ということが理解できていますか?
文転するなら話は別ですが。
底辺私大文系入試に良いのと、中堅私大文系入試に良いのと、センター試験に良いのと、でたぶん違いますよ。
それに、センター試験に良いと言っても、6割取れそうなのと、7割取れそうなのと、8割取れそうなのと、原理的に満点が取れそうなのと、でも話が変わります。
私があなたの高校の教師なら、理系でセンター8割、なんてのは考慮しないと思います。
せいぜいセンター6割、低レベル私立大学レベルだろうなぁと思って、センター7割ちょいレベルの授業をするでしょう。

また、教材名は正確に書け、と言ったのに、これも無視です。
志望専攻も書かれていません。
いえ、悪気があると思っているのはありません。
学力がないとそうなっちゃうんです。
あなたが目指す、たぶん難関大学だと、頭の構造がそうである時点で厳しいです。
頭の構造から、普段の生活から変えないと。

> ワークは同じ種類のワークをしています。例えば、ワークIが基礎でだんだん難しくなるワークをIから
> 最後のワークまでやっています。

つまり、同じシリーズの違うもの、ですよね。
ケースバイケースではありますが、基本的に、教材は繰り返して、全部スラスラ解けるようになるまでやり潰すものです。
書き込んでしまって復習し辛い場合、全く同一の物をもう一冊買ってきて、新たな紙で復習する、という手があるのです。
従って、基本的に、やりっ放しで捨てる、なんてのは論外なのですが、あまりにもレベルが低すぎて、復習する価値もないような物なら話は別なので、私はケースバイケースとしています。
当然、易、中、難、とあったら、易はスラスラできる、ただ文字を書くだけのようにできてしまう、そして中もほぼできる。それで難だけを何度か繰り返す、というのならありです。
易で間違いだらけなのに放り投げて中に進み、ということならもうダメです。やり直し。

物理は、教科書や参考書の記述や公式の通りに、世の中が見えているのか、です。
世の中がそう見えるまで、教科書参考書を読み込まなければなりません。
教科書参考書を読み、??、となりながら基礎問題を解き、????となりながらまた教科書参考書に戻る。
これをしつこくしつこくグルグルグルグル繰り返すことです。根負けしたら終わります。
教材は、橋元の解法の大原則か、随分堅いですが、河合の物理教室辺りでどうでしょう。

化学は知りません。

数学は、先に挙げた物を見てきてください。もうワンランク易しいのがあると良いんですが。
調べ物用に、黄色か青かのチャートを用意しておいてください。

現代文は、出口のシステム現代文をお勧めしておきますが、難しすぎる場合は、出口の中学生用の教材を先に何冊か仕上げると良いのかもしれません。
出口でなければ板野か田村か。
古典は知りません。ワークの使い方は上記の通り。やったかどうかではなく、仕上がったかどうかが重要です。
やっただけで身に付いてないんじゃないでしょうか。
国立大学のセンター入試で使うんですよ。いつでも勉強したことが使える状態になっているんですか?

英語は、まずセンター試験レベルの英単語を、全部頭に入れることです。これは今年度中。
(人によってこの辺りのやり方は様々ですが。)
更に、来年の夏休みまでに、入試標準レベルの英単語を全部覚えること。
普通は、巨大な書店に通えれば通って、色々な単語帳を立ち読みし、相性の良さそうな物を探し、それをさっさとやってしまうことです。
前書きをしっかり読んでください。
速読英単語、Duo、システム英単語、単語王、ターゲット、辺りは見ておいてください。
英文法が一通り理解できているのか、にもよります。
英文法が理解できているのであれば、単語が終わりかけたら、西きょうじの基本はここだ、を。
その次の手はちょっと詳しくないです。何かの読解の教材を。
また、志望校の過去問を見て、英作文と文法がどうなっているかを調べてください。
所謂英文法問題が出るなら、NextStageを仕上げることです。
自由英作文が出るなら、英作文用の文例集を覚えなければなりません。

地理は、勘で、代ゼミのブロードバンド講義をお勧めしておきます。
基礎とか、センター試験向けとか、そういう奴で良いです。


長期的に、こういう場で情報を集めたいのでしたら、もっと標準的な教材を使ってください。
入試標準レベル、というのではなく、基礎教材でも良いのですが、まともな進学校の高校生、大学受験生が使うような教材を。
あなたの高校とまともな大学というのは、基本的に別世界だと思ってください。
私はあなたの高校よりもうちょっと良い程度の高校から二浪して難関大学に行っていますが、別世界でした。
ワークと言っておけばとか、偏差値は数字だけ出しておけばとか、授業のプリントだとか、そういう話は一切通じないと思ってください。
あなたの世界の常識は通用しない、別世界に行こうとしているのだ、ということを肝に銘じてください。

投稿日時 - 2012-12-18 00:30:31

お礼

回答、ありがとうございます。

模試は進研模試です。
「どこの」受験に良いんでしょうか?
センター試験です。

頑張ります

投稿日時 - 2012-12-18 18:45:40

まず、回答にたいしてはちゃんと「お礼」すること、同じ趣旨の質問を繰り返さないことです。そのうち回答がつかなくなりますよ。

市販のワークなるものが何を指すかはわかりませんが、一度やったら捨てるなど論外です。
どんな簡単な問題集でも、完全に身についていれば質問者のような偏差値にはならないです。そして完全に身につけるには、繰り返しあるのみ。

あと、全体に「暗記」のためのプロセスが無いようですね。受験勉強において理解と暗記は別プロセスです。理解できたらそれを暗記しましょう。
暗記のためには、書き取りや暗誦なども必要です。目と耳と口と手をフル活用するのです。
「プリントを見て寝る」だけで覚えられたら、誰も苦労しませんよ。

他の質問によると直近の模試で偏差値50に満たないそうですから、質問者は、まだまだ丸暗記の危険性を考える段階ではないです。
むしろ、丸暗記すら出来ていないと考えるべきでしょうね。

投稿日時 - 2012-12-17 03:31:12

お礼

すいません。気をつけます。

投稿日時 - 2012-12-17 19:10:32

ANo.6

偏差値というのは、模試によって出方が変わるんです。
高校に行くのは中学生ほぼ全員ですよね。
そういう連中が受けている模試(実力テスト)の偏差値50は、全体のど真ん中と言って良さそうです。
ところが、大学に行くのは高校生の半数です。
全体のど真ん中って、底辺大学レベルです。もうちょっと良いかもしれない程度。
中堅私大じゃないんで、そこは気をつけてください。
更に、東大京大という連中ばかりが受ける模試の平均点(=偏差値50)と、一般入試で大学に行く無理、という連中ばかりが受ける模試の平均点(=偏差値50)と、同じ意味ではありませんよね。
偏差値65の大学、と言われても、何の模試の偏差値65なのか解らないので何とも言えません。
あなたから見えるかどうか判らないんですが、
http://www.yozemi.ac.jp/rank/gakka/index.html
この表で、偏差値いくつの大学のことでしょうか?

また、専攻は?と聞いているんですが、返事がありません。
国公立か私立かでも変わるかもしれません。

当然、地理についても、「何に良いのか」が書かれてないので何とも言えません。
いいですか、あなたの高校は、あなたの情報が正しければ、底辺大学レベルなんです。(公立中学の実力テスト等の偏差値で偏差値50ならね)
余程低レベルな国公立大学が身近にない限り、国公立大学は無理、なんです。
私立であれば、「地理」なんて入試科目にはないでしょう。
では、その地理の勉強は「何に良い」のでしょうか?
相当深刻だ、ということが判るでしょうか?
(まともな進学校のプリントであれば、センターなら、通用することはあります。中堅以上の私大一般や難関国立大学レベルに通用するプリントを作れる教師は希でしょう。たぶん。
ただ、あなたの高校はまともな進学校ではないと思うんで。)

模試は受けていますか?というか、学校で受けさせられていますか?
模試の結果、偏差値を、各科目、できれば現古漢は分けて、データを書いてください。
模試を受けてない、というのは、

その他、そのワークは同じ物なのか、という「 と て も 大 事 な 質 問 」に対する返答もありません。
聞かれたことに返事ができない、というのが、まず学力を反映しているのです。
上司に聞かれたことに返事ができない人を採りたい会社はないですよね。

高校ってのは、既に行き先自体が学力別になってしまっています。
まともな進学校で、「ワーク」なんてやらせるんでしょうかね。実はそこからもう違っているんです。
ヤバイでしょ?
やっているんだからまだ良いんですが。
何をやっているのか、どうやっているのか、やった結果はどうなのか、現状学力レベルはどうなっているのか、それによって次にすべき教材等々が決まるでしょう。
その辺りを相談しないといけないんです。

ワークはやっているようですから、大丈夫だとは思うんですが、極普通の公立高校の入試過去問を解けば、8割くらいは取れますよね?
(都市部の)偏差値50の高校って、少なくとも入学時にそれができていた人は希でしょう。
そこがクリアできないと、まともな進学校の高一の勉強に入れないんです。
おそらく、入れないからワークで囲ってしまおう、ってことだったと思います。
ワークが卒業できているのが本当なら、それは良いことですが、まぁもっと詳しく書いて貰わないと。

ここの連中は、東大卒が平気でいます。むしろ低レベル大学の連中の方が少ない。
そういう連中ではアドバイスできませんからそうなります。
すると、そういう難関進学校の連中の常識を押しつけられちゃいます。
あなたの学力状態を詳細に書かないと、判るように書かないと、危険ですよ。
当然、まともな進学校の「誰も知らない」ワークのレベルで物事は測れません。そもそも、教材名は正確に出さないと。

こういう話に強いのは、彼なんだがなぁ。出てきてくれないかなぁ。

数学は、「チェックアンドリピート」と言っていたかなぁ。書店で見てきてください。
あれがスラスラできるようになっているのか。
もう一段易しい物でも良さそうだけれど、うーん。
まぁできるのかできないのか、どういう感触なのか、です。
高校のレベルとは関係なく、できてしまうかもしれないし。

現代文は、古~~いセンター試験過去問を解いてみてください。どれだけ取れるのか。8割超えてくるのか。

とりあえずここまで。

投稿日時 - 2012-12-17 00:04:11

お礼

その表で言うとセンターランク83%でした。
地理は受験に良いようです。
模試は学校で受けさせられます。
ワークは同じ種類のワークをしています。例えば、ワークIが基礎でだんだん難しくなるワークをIから
最後のワークまでやっています。
模試の結果(今までの平均)は国語48、数学55、英語58、化学52、物理39、地理58でした。
随筆文の正解率は60%、小説は50%、古典・漢文は20%ほどでした。

投稿日時 - 2012-12-17 19:09:35

ANo.5

 こんばんは。「国語」と「地理」に関して少しばかりお話しします。

【国語】
>随筆、古典、小説、漢文全て市販のワークを1回やって捨てて新しいのを買うの繰り返し。
幾度もまちがえる同じ感じの問題はチェックしておく。その後、教科書見たりする。
また、古典の語句の辞典を毎日寝る前に見ておく。

 この方法はダメですね。先ず質問者がどの部分で躓いているのかが判断しづらい。現代文ならば、文脈の理解ができていないならば、この方法は無意味です。
 文脈を読み解くことはメタファを読み解くこと。つまり、同一内容を異なる表現で言い換えている部分を適切に読みとることであり、「間違える同じ感じ」とはどの様な問題であるのかすら表現できていません。小林秀雄や丸谷才一、丸山眞男や加藤周一の文章は市販の問題集などで解決できるほどの甘いレベルではありません。
 先ずは文章を読み、その言葉を使って制限字数以内で文章を質問者が簡潔にまとめる。論理構成は適切であるか、文意を的確につかんでいるか、そこで使用する表現が的確であるかなどを踏まえねば何の意味もありません。
 古文ならば、敬語と文法の基本を徹底的にマスターすること。そのためには一冊の参考書で十分です。お薦めできるのは洛陽社刊の『古文研究法』です。
 漢文も同様で洛陽社刊の『漢文研究法』をお薦めします。そしてポイントは句形と構文形式を憶える(暗記ではなく、白文を読み下し文にする方法を理解する)そして助字や再読文字の扱いに留意する。また古文も漢文も基本的な文学史や背景を理解するために、古典体系や古典集成で原文や頭注・脚注・補注などに目を通しておくことも大切です。

【地理】
学校で配られたプリントを見て寝る。なんですかこれは?。受験生以前ですね。大学の受験ならば、学校の先生よりも予備校の方が遙かに情報収集能力も高くノウハウの蓄積も豊富です。学校で配られたプリントは「授業の補足教材」ですから、受験ではとても通用しません。少なくとも3~4種類の高校教科書を手許に用意して、それらを全て組み合わせる形でオリジナルな教科書(実質のサブノート)を自身でつくる。
 そして現在2年生ですから、春3月から始まる予備校の春期講習および夏期講習・直前講習に必ず参加すると共に予備校が主宰する実力試験も必ず受ける。そしてその時点で、自らの不足している部分を適宜確認しつつ補完していく。
 なお「国語」の問題は一朝一夕に実力が向上するとは限りませんので「継続する」ことが大切です。そして大学の理系教員は高校生のあなた方が考えるよりも「国語力」を観ていることも付加させていただきます。それは英語や数学の答案にも表れます。理系だからといって国語を甘く見たら足下をすくわられトンデモナイ結果を招く結果にもなります。僕らは何人もそうして落としていますから。

投稿日時 - 2012-12-16 23:02:50

お礼

地理の先生が言うには、そのプリントを覚えておけば、受験に通用すると言っていました。

また、同じような間違いというのは例えば漢文の場合、同じ熟語の読みを以前も間違えたのに
また間違えてしまうようなことです。

投稿日時 - 2012-12-17 19:27:34

ANo.4

何を言っているのかさっぱり判らないのは、あなたの高校のレベルがどれほどで、志望校のレベルがどれほどなのか、専攻がどの辺なのか、が書かれてないからです。

そのワークってのは、同じ物を買い直しているのでしょうか?それなら良いんだけれど。

現代文は、一般的にワークと言われるなら、危険だ、と言っておきます。
人にも依ります。現代文は天才が居る科目ですから。
天才なら適当にやっていればいいのだけれど、日本人の9割以上は天才じゃないんで、そういう人は、基礎学力を身に付けないとどうにもなりません。闇雲に何かをやっても意味がない。
古~~~いセンター試験の現代文の過去問を解いてみてください。
楽に安定して8割取れれば基礎はOK。あとは志望校がどこかで話が変わります。
取れないようなら基礎学力0のまぐれ当たりでしかありませんので、出口が良いと思いますが、システム現代文辺りで基礎学力をしっかり身に付けてください。

数学は、何をやったか、じゃなくて、何が解けたか、何が解けなかったのか、何ができれば解けたのか、を見て、いつでも解けるようにしておいてください。
それ以上は、レベルが判らないので何とも言えません。

> このプリントを見ておけば「良い」と言っていました。

冒頭の話に戻るけれど、「何に良いのか」が書かれてないので何とも言えません。
授業をよく聴き、教科書を読み、問題を解きつつ資料や教科書に戻り、なんて普通に基礎的な勉強をすることが大事です。
暗記暗記丸暗記は危険です。センター試験では通用しません。大筋を掴み、内容をしっかり理解することがまず大事。

投稿日時 - 2012-12-16 21:56:51

お礼

確かにわかりにくかったと思います。私の高校は偏差値でいうと50前後で私の志望校は偏差値65ほどです。

受験勉強として良いかという解釈でお願いします

投稿日時 - 2012-12-16 22:10:52

ANo.3

どの科目も教材が、賛成しかねるなぁ。

合格体験記で受かった連中が挙げている定番の問題集を、
くりかえしやる方が、
入試の水準に近づけると思います。

最難関大学志望でしたら、
過去問ももう見始めるといいでしょう。

投稿日時 - 2012-12-16 21:21:49

ANo.2

いろんな問題集に手を出すのはどうかなって思います。

英語や古典などは単語帳や文法の本を毎日どれだけやるかを決めて毎日行う習慣をつけ、最後までやっても何周も行うのが良いです。

問題集も自分に合う、合わないがありますが、一度やった問題をまた解いたときに間違っていてはなんの意味もありません。


いつまでにこれをやる、といったふうに計画を立てて効率よく行ってください。

投稿日時 - 2012-12-16 21:01:15

ANo.1

まず学校で買ったりした問題集がセンターに対応しているか確認したほうが言いと思います
簡単なものをやってもセンターで対応できないからです
自分も高2の理系です
がんばりましょう!!
自分も受験勉強を始めています
ちなみに単語は絶対に覚えておかなければいけません!
参考程度に^^

投稿日時 - 2012-12-16 20:41:44

-広告-
-広告-

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-