こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

大人になってからのピアノ再習得

こんにちは。30代女性です。

幼稚園から10数年ピアノを習い、やめるころにはショパンの中級、ツェルニー40番くらいまでなんとか弾けるレベルにはなりましたが、
辞めてから12~3年はほとんど(ほぼ全く)ピアノに触ることもなくなり、
今では仕事でPCのキーボードを打つ以外には指先を使うこともありません。

そんな中、最近またピアノを弾きたいと思うようになりました。
ただ、なかなか時間が取れないこともあるので、あくまで独学で、最終的にはショパンやリストの難曲が弾けるようになればいいなぁと考えています。
そこでお聞きしたいのは、何から手をつけていいのかと、練習のペースです。
習っていたときには、先生が次の曲に進んでよいかを判断し、次のレッスンまでの課題曲数も指定してくださっていたのですが、
独学となるとその判断が難しいと感じております。
ハノン、バーナム全巻、ツェルニー50番まで、その他モーツァルトやベートーベンのソナタアルバム等々、楽譜は全部取ってあります。

もちろん、その人によってどのくらいピアノ力(?)が残っているかにもよるかとは思いますが、
自分で判断する基準とか、その辺りの考え方について、ピアノ独学経験者やピアノを教えておられる方にアドバイスいただきたいです。
どうぞよろしくお願いいたします。

投稿日時 - 2012-12-08 18:11:24

QNo.7835647

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

こんばんわ。
ツェルニー40番ぐらいまで弾いていらっしゃったということはかなり弾ける方なのですね。
私も以前習っていて、今独学でやったりやらなかったりです 汗

私なら、ハノンを1番からさらっていきながら並行してスケールとアルペジオ、ツェルニーは40のはじめからか、それが難しく感じたら30番から入って指の感覚を取り戻しつつ、弾きたい曲をやると思います。
勘がにぶっているようなら、ソナチネやソナタも少しづつさらって…などと挙げていくときりがないですね。

バッハのインベンションはやっておられますか?
上記のような練習を出来れば毎日したいけど実際には無理なので(少なくとも私はくじけます)、私がやっているのは、ハノンを1曲、インベンションを1曲、平均律のフーガ(2声の比較的簡単なものです)を弾いてからやりたい曲をやっています。
フーガまでをウォーミングアップと考えて大体15分くらい、時間があれば曲、という感じです。

最終的に弾きたい曲を先にリストアップしておいて、目標を明確にしながらなるべく毎日練習されるのがよいかと思います。

がんばってくださいね。

投稿日時 - 2012-12-08 18:58:02

お礼

具体的な練習プログラムのアドバイス、ありがとうございます!!
インベンションは持ってますが、平均律も音感を取り戻すには良さそうですね!
最終目標はベタですが革命や英雄、愛の夢なので長い道のりながらコツコツがんばりたいと思います。
その前に物置きと化しているピアノとその周りを片付けるところからですが…(汗)
guiltycrownさんも、ムリしないペースで続けていってくださいね。

投稿日時 - 2012-12-08 22:19:01

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(2)

ANo.2

私も幼稚園からピアノを習い、今はやや独学でやってますが、選曲は昔も今も変わらず適当に学んできたといいますか、そこまで細かな練習プログラムは組んでませんでした。

もちろん明らかに手の届かない難曲を先生に「やってみる?」なんて言われることはありませんでしたけれど、課題曲も無かったですし、難易度の段階を踏んで曲を選ぶなんてことはやりませんでした。それでもジュニアコンクールで一応銅賞を頂けたりなど、わりと適当に好きな曲ばっかりやっていてもなんだかんだでなんとかなるもんです。時間さえかければどんな曲でも弾けますよ。

私はあまり難しいこと考えずに適当にいいなって思った曲をやればいいと思いますよ。いつの間にかうまくなるもんです


すでにほかの方が回答されている練習をやるのも、もちろん良いと思います。肩の凝らない程度に

投稿日時 - 2012-12-09 21:39:57

-広告-
-広告-

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-