こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

共有土地の相続

今日は、四人兄弟の第三子(長男で後は女性)です。

110坪の土地を所有しそこに住んでいましたが35年ほど前に父が亡くなり、遺言により、10坪は分筆して私の名義に、残りの100坪は三分の一を私の権利、残り三分の二は母親の権利で共有相続しました。(女性3姉妹の名前は入っていません)。

現在は、私が実家を継ぎ、姉二人は結婚して家を出、妹は一緒に住んでいます。

今年、母親が亡くなり、母親の持分の相続に当たり、姉から、私はすでに充分な相続を得ているのだから、母親分の三分の二については権利がないと言われています。
法律のことは全く判らないので、私の権利はどうなのか、教えてください。

投稿日時 - 2012-12-08 10:44:56

QNo.7835104

すぐに回答ほしいです

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(3)

ANo.3

>特別受益とはなんですか?

特別受益とは、例えば、遺言によって他の相続人より多くもらっているとか、
生前に贈与を受けている場合などです。
これは、相続人と被相続人の間のことです。
つまり、父の相続のことと、母の相続のことは別な相続なのに、一緒している点が間違いです。

投稿日時 - 2012-12-10 17:32:51

お礼

なるほど、そうですか。
私には母親からの特別受益はないから良いのですね。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2012-12-10 19:41:20

ANo.2

>母親の持分の相続に当たり、姉から、私はすでに充分な相続を得ているのだから、母親分の三分の二については権利がないと言われています。

全く法的根拠のない発言です。
相続人の相続権は、被相続人で決まるものです。
父が死亡すれば、父の財産が、母が死亡すれば母の財産が、それぞれ相続財産となります。
従って「既に十分な相続を得ている」などと言うのは勝手な言い分です。

投稿日時 - 2012-12-08 14:32:13

お礼

どうも有難うございます。
で、そのように話したら、父から充分貰っており、特別受益があるのだ、なんて言われました・・・
特別受益とはなんですか?
35年も前に父から貰ったものが該当するのでしょうか?

投稿日時 - 2012-12-10 17:06:22

ANo.1

お父様がお亡くなりになったときの相続がどのような形で決着しているかです。

法定相続であれば、110坪の土地は、お母様1/2、残りの1/2を子供4人で等分です。
女性3姉妹にも相続の権利はあったはずです。
この場合、女性3姉妹の土地の相続について、「その権利分の土地価格を現金で渡す」とか、「他の相続遺産(現金など)で相殺した」とか、「女性3姉妹は相続を放棄した」などをしていれば決着していることになります。

仮に決着しているのであれば、今回の相続では、お母様の所有であった「100坪の土地の2/3」についてですから、その部分については子供4人で等分ということになります。
つまり、あなたにも相続の権利があることになります。

お父様の時に遺産分割協議書は作成されていないのでしょうか。

作成されているのであればそれがすべてです。
記載事項によって遺産が分割され、相続人全員が了解しているのですから。
作成されていないのであれば、最終的に土地の所有を決定した経緯を証明するものが必要ですね。
単純な口約束ということであれば「お母様とあなたが勝手に決めた」と言われるでしょう。

そのあたりが、ハッキリできないと相当揉めることを覚悟しなければなりません。
弁護士さんへの依頼も視野に、その当時どうだったのかを確認してみてください。

投稿日時 - 2012-12-08 11:51:45

お礼

早速の回答ありがとうございます。
35年も前で、何分当時はまだ子供だったので、そこらへんのいきさつはよく分かりませんが、調べてみます。
私にも相続の資格があるかもしれないのですね。
どうもありがとうございました。

投稿日時 - 2012-12-08 13:30:58

-広告-
-広告-

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-