こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

新車・新古車・中古車のメリット

今の車(普通車)に乗って来年で13年たちます。
私は車や車の保険に全然詳しくないのですが、
車を買って13年経つと保険料が上がると聞いたので・・
車(軽)の購入を考えています。

新車を見に行くと「中古なんてとんでもない」
中古車を見に行くと「新車なんてもったいない」
と言われ・・。

そこで軽の新車・新古車・中古車それぞれのメリットやデメリットを教えてもらえませんか。
購入は来年1,2月ごろで、用途は一般的に通勤・娯楽用です。
週、4・5回乗り、荷物はあまり積みません。

個人的には、新車より若干安く買える新古車がいいかなと思っています。

投稿日時 - 2012-11-24 22:09:54

QNo.7814188

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(7)

ANo.7

新車のメリット、デメリットは大丈夫ですよね?
新古車、中古車は程度の違いだけでどちらも同じです。
車は人の手に渡った瞬間から全て中古車です。
私の車暦は新車、中古車半々ですが、最近は新車の中に乗りたい車がないので程度のよい中古車狙いが多いです。

中古車のメリットは、
・一部の人気車を除き、どんなに新しくても車は中古になった瞬間値段が大きく下がるので、基本的に安く買える。
・取得税等を払う必要がない。
・選択肢が広い。
・いい車を探す根気と知識があれば、程度のよい現行モデルが驚くような安さで買えることがある。

デメリットは、
・選択肢が広いが故に、いい車を選ぶにはそれなりの知識や経験が必要。
・ほしい車の仕様にこだわりがある場合は、なかなか狙った出物が見つからず、何かしら妥協しなければならないことが多い。
(機能の必要性を考えなければならないので、逆に車の知識が付くというメリットもあります)


保証は、3年以内なら新車保証が残っていますし、ディーラー系店舗なら大抵は新車と同様の保証が付いてきます。販売時の整備も行き届いていますし、通常の新車の顧客と同様面倒を見てくれるので、若干高くても安心です。
逆に言うと、よほどの自信がない限りはディーラー系以外で中古車を買うのはお勧めしません。
なお軽自動車に限っていえば、耐久性の観点から新車の方が安心感はあると思います。
最近の軽は新車だと比較的高価になってしまいますが、コンパクトカーなどではダメなのでしょうか?
高速走行や人を乗せる機会があるのであれば、コスト比較含め再検討の余地はあると思いますよ。

投稿日時 - 2012-11-26 14:36:18

ANo.6

軽に関しては新車が良いと思います。
中古でも販売価格の値落ちが少ないし、
元が安いから諸費用やパーツ代などの比率が高くて
中古の乗り出し価格が高くなりがちです。
減税や免税などの恩恵も受けられないし…
色も選びにくい。街に安く溢れているのはシルバーの中古車ばかり。

中古のメリットは絶版車が選択肢に入ることと、
すぐに乗れることくらいでしょうか。

投稿日時 - 2012-11-25 15:14:59

ANo.5

 他回答者様が新古車・中古車について書かれているのでそれではなく文面から気になった点について。

 >車を買って13年経つと保険料が上がると聞いたので・・
 13年経過して上がるのは保険料ではなく、毎年5月頃に来る自動車税のことです。
 上がる金額は約10%程度です。仮に質問者様が6L越えの普通車に乗っていたとして111,000から122,100と11,100円上がるだけです。
 最大年間11,000円あがるのと新古車で買うのとどちらが安いのか天秤にかけるまでもない話ですが、そのまま乗り続ける方がいいと思われます。
 まぁ、今の車が故障多発しているとか飽きてきたと言うのでしたら買い替えもいいでしょうが…

 http://www.pref.wakayama.lg.jp/prefg/010500/kenzei/jidousha.html
 上記URLの”2 税率の重課(環境負荷の大きい自動車)”って所です


 簡単ですが、参考になりますでしょうか?

投稿日時 - 2012-11-25 13:01:54

ANo.4

13年経っても保険料は上がりません逆に下がるでしょう

上がるのは自動車税と車検時の重量税です

経済的に余裕があれば新車です

新古車(登録済みの未走行車)ですと新車購入時の諸経費を無くしたぐらいの金額です

中古車でも高年式で走行が少なければ問題ありません

登録から5年以内ならメーカークレーム(部品指定有り)が受けられます。

投稿日時 - 2012-11-25 08:53:50

ずっと中古です。値段もありますが、新車だと、欲しいものがなかったのもあります。

今回1年落ちに乗り換えましたが、値段で何十万か変わり、装備は必要十分、色も好みだったので、

問題ないです。

新車と同じ保障も受けられます。

新古車は、上手くすれば安く買えますが、新車を値引きすると、あまり変わらないものも多いですから、
メリットは、感じません。

投稿日時 - 2012-11-25 05:32:44

ANo.2

まずメリットから。

新車・メーカー保証。エンジン本体故障なら10万kmまでなんかは普通だと思います。

中古車・価格。通常なら手を出さない車種も選択肢に入る事もあるかと思います。

新古車・最近は未使用などと呼ぶところが多いみたいですね。メリットは中古車とほぼ同じだと思います。
新車に比較し、色が選べない、オプション選択が少ないなどの短所があります。
一般の車屋さんが出す未使用車はメーカー保証も効かない場合も多くあると思います。
ディーラーさんが展示車両などを出す場合は上記短所に問題なければ、お買い得のケースもあります。

個人的な意見を言うと、質問者さんは車を長く大事に乗られる方のようですので、新車をお勧めします。
お知り合いのディーラーさんなどで未使用車の良い話があれば、それも良いかもしれないですね。

投稿日時 - 2012-11-24 23:28:44

補足

理由をお願いできませんか?

投稿日時 - 2012-11-25 01:47:16

お礼

すみません。補足を#1の方と間違えました。
ご回答ありがとうございます。
新古車や中古車はオプションや、保証が気になりますね。

投稿日時 - 2012-11-25 01:48:56

ANo.1

新古車が一番損ですよ。

投稿日時 - 2012-11-24 23:12:01

補足

よかったら理由をお願いします。

投稿日時 - 2012-11-25 01:49:17

お礼

ご回答ありがとうございます

投稿日時 - 2012-11-25 01:49:27

-広告-
-広告-

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-