こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

デジカメの買い替えについて。

10年ほど前に購入したSONY DSC-W30からDSC-HX10VまたはHX30Vに買い替えようかと検討中です。
現在使用しているデジカメに不具合はないのですが、近々イベントがあり綺麗な写真を残したいと思い買い替えようかと考えました。

10年前のデジカメで撮る写真と新しいデジカメで撮る写真の鮮明さ、綺麗さはかなり違いますか?

どなたか教えてください。よろしくお願いします。 

投稿日時 - 2012-11-21 14:00:09

QNo.7808608

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

画素数も上がっていますので大伸ばしのプリントが出来ます。
オートフォーカスの精度も上がり、手ブレ防止機能も向上しているうえに感度も上がっているので、夜や暗い所など悪条件での撮影も綺麗に写りますよ。
但し、多機能になっていますので、イベント直前になって購入して当日に操作に手間取らないように、早めに購入してカメラの機能に慣れておくことをお勧めします。

投稿日時 - 2012-11-21 14:16:20

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(3)

ANo.3

10年前だと、おそらく400万画素程度の撮像素子(CCD)を使っていたと思いますが、今のデジカメは安いものでも1000万画素を越えているものがほとんどです。当然写真は高精細になっていますが、よほど大きく引き延ばさないと(例えばA3以上)鮮明度の差は分かりません。モニタで見たり、L
版程度にプリントしたらほとんど同じです。
“綺麗さ”についてはレンズ(光学系)が大いにものを言いますが、デジカメのレンズは値段にかかわらずお粗末なものしか使っていないので、これも大差ないでしょう。
鮮明さ、綺麗さを求めるなら、思い切ってきちんとした光学レンズを使える一眼レフにすべきでしょうね。イベント用に引き伸ばした写真を使うつもりでしたら、ぜひお奨めします。重くて嵩張るのが難点ではありますが。

投稿日時 - 2012-11-21 14:27:49

ANo.2

単純に考えれば画素数の違いに画像処理能力の違いと言う事があるでしょう。
先に書きますが、画素数が300万画素を越えればプリントした際、2L版程度では違いは判りません。
綺麗さは画像処理能力の向上によって10年前よりは上がっていると思っても良いと思います。
但し、プリントするのか?しないのか?
パソコン上での処理だけなのかと言う所もありますが、画像処理能力を考えれば新しいデジカメを購入した方が良いと思います。

投稿日時 - 2012-11-21 14:21:29

-広告-
-広告-

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-