こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

バイク事故での諸費用

先日バイクで事故を起こしてしまい、バイクは廃車になることに決まりました。そのことをディーラーに伝えたところ、修理費用の見積もり作成の工賃と、廃車手数料を払うように言われました。

こちらの費用は相手の保険会社に請求することはできますでしょうか?もしくは直接ディーラーから保険会社に請求していただくことはできますでしょうか?

よろしくお願いします。

投稿日時 - 2012-11-09 21:00:41

QNo.7789719

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

俺は事故でバイクを廃車にしました。

バイク屋に動かなくなったバイクを引き取り
に来てもらって、そのバイクを捨ててもらっ
て。
もちろんこの費用(引き取り費用も含めて)
は加害者加入の任意保険屋
に払ってもらいました。

修理する場合見積もり書をバイク屋が作成
しますが、見積もり書が有料なんて聞いた
事がありません。
社会通念上見積もり書って無料ですよ。
それをecho77さんが依頼したバイク屋は
料金とるのですか。
ということは、先に見積もり書の代金の
説明があったはずです。だって有料なのです
から。

その時にecho77さんがなぜ行動して
保険屋に聞かないのか。
有料だけど請求できますか?と。

あるいは、バイク屋に「有料なら無料の
所に依頼するからいいや、じゃあねー」
でいいじゃないですか。

そこで提案。
廃車費用は俺は出してもらいました。
だって事故がなければ廃車費用は発生
しなかった訳ですから。
だから出してもらって当然なんです。
事故らなくてもいずれは廃車にしたで
しょ!と言ってくるかもしれません。

でも、echo77さんはまたバイク買い
ますよね。そのバイクだって
いずれは廃車にしますよね。
ほらね、廃車を事故のために2台分し
なければならないので、事故で廃車に
なった分は当然保険屋は出してもらわ
ないと困るわけです。
その廃車費用のなかに見積もり書作成
代金も加算してもらっちゃうんですよ。

廃車費費用が2万円。
見積もり書作成費用が5000円なら
25000円で廃車費用としてもらえば
いいじゃないですか。

ただ何度もいいますが見積もり書なんて
社会通念上無料ですよ。
それを有料というバイク屋はまったく
もって信用できないですね。

投稿日時 - 2012-11-12 17:42:05

ANo.8

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(9)

ANo.9

損害額を確定する事は、損害賠償請求する上で、請求する側の責任になります。

ですので、損害額を確定する為の根拠作成費用(つまり見積もり費用)は、請求する側の責任になります。

廃車費用に関しては、請求可能ですが、保険会社がバイクを引き取るという事なら廃車せずに、保険会社に名義変更をしてもらえば、そもそもかからない費用とと言う事にもなります。
(保険会社が引き取った後に廃車するなら保険会社が負担することになるだけですからね。)

まぁ、交渉次第という事もありますが・・・
細かい所だと交渉にも応じない可能性はあります。

投稿日時 - 2012-11-15 11:08:18

ANo.7

バイクの排気量はどれぐらいでしょうか?

 修理費用の見積もり費用については、私の知る限りでは保険会社は負担してくれないようです。
 なぜなら、見積もりを依頼したディーラーで修理した場合には、見積もり料を請求されないことがほとんどだからです。(新車購入でも修理した時と同じ扱いをする場合あり)
 修理も新車購入もしなかった場合は、ディラーはただ働きになってしまいます。
 
 見積もり料も、見積価格の△パーセントというところから、定額のところといろいろあります。
 事故見積もりになれているところは、見積もり料について、事前に説明があるものなのですが・・。

 見積もり料の請求トラブルは割りと多いため、国内大手損保では、全損になりそうな場合は、ディラー等での見積もりではなく、保険会社の提携修理工場やアジャスターが被害確認をすることが多くなりました。

 廃車手数料については、保険会社との交渉しだいです。
  
 また、廃車手数料ですが、ディラーに内訳を聞いていますか?
  リサイクル費用
  リサイクル拠点までの運搬費
  ナンバー返納手数料

 などが有ると思います。
 交渉する上で、バイクの所有権は保険会社にあるということで、本体の引き取りを依頼してみてはいかがですか?
 もし、保険会社との話し合いで質問者さまが引き取るということになっているのであれば、場合によっては査定額で調整されていることもあります。

 ナンバーの返納は、原付であればご自分で手続きされてはいかがでしょう?
 市区町村の市民税課の窓口にナンバープレートを返却するだけです。
 手数料はかかりません。
 
 ナンバープレートを返却した時に、廃車証明をもらえますから、自賠責保険の解約手続きをしましょう。自賠責の残り期間(一ヶ月単位)の保険料が返還されます。

投稿日時 - 2012-11-12 05:28:12

ANo.6

ですから、交渉次第なんですって。
ここで私が支払いされますよ。と回答しても、保険会社が払うというとは限りませんので。

投稿日時 - 2012-11-10 20:44:00

ANo.5

見積りするために、バイクをバラした時間工賃のことでしょうね。
廃車手数料と合わせて保険会社に言ってみましょう。

ここでは支払われるとの回答をしても、保険会社が払わないといったら何の意味もないですから。
ちなみに私は車の場合でしたが、廃車手数料は払ってもらいましたよ。
全損で保険会社から賠償されるわけですから、所有権は保険会社になりますよね?
なんで保険会社が所有権を持つ物の廃車手数料をこちらが払わなければいけないんですか?と言ったら払ってくれました(笑)

ディーラーは依頼者に請求するので、ディーラーから保険会社への請求はできません。

投稿日時 - 2012-11-10 09:38:06

補足

回答ありがとうございます。保険会社との話し合いで廃車登録はしますが、バイク自体はこちらが引き取ることになりました。(壊す、分解、修理などせずに)

このような場合でも廃車手数料は払っていただけますでしょうか?また、本来事故が起こらなければ見積もり手数料や廃車登録手数料などは支払わなくてよいお金だったという理由で相手の保険会社に支払っていただくというのは可能でしょうか?

何度も申し訳ありませんが回答よろしくお願いします。

投稿日時 - 2012-11-10 15:44:13

ANo.4

>修理費用の見積もり作成の工賃と、廃車手数料を払うよう・・・

工賃ではなく、見積もり手数料の事でしょう?
実際に修理もせずに、工賃の支払いなんてあり得ませんよ。

また、修理もしていないのに、保険会社が修理工場に直接払うなんて
あり得ませんよ。

貴方は修理代または時価額相当分を保険金として保険会社からもらい、
それを新規購入費や、上記見積手数料や廃車費用をディーラーに払えば
よいのです。
なお、別に新規購入の必要はなく、もらった保険金の使途は自由です。

なお保険金の計算は他の回答のように、相殺払いで計算されて
相手保険会社から貴方に支払われます。

投稿日時 - 2012-11-10 08:57:37

ANo.3

逆ですね。相手の過失が85%なのだから、損害の85%は相手持ちです。
相手の損害の15%だけはこちら負担で、それぞれを差し引いてやればok。

こちらが全損100万、
相手が修理50万とすれば、
相手に請求するのが85万、払うのが75000円、差し引きで775000円を請求する事になります(相手が払う)
相手の保険会社は当然に相手の味方です。なるべく相手の過失割合を下げようとします。
こちらは90:10を主張したっていいんですよ。交渉次第。
怪我は無かったのですか?
そちらの治療費、休業補償、通院交通費、慰謝料etc請求できますが、、、
場合によっては弁護士立てて下さい。慰謝料が倍になるかも?

投稿日時 - 2012-11-10 00:44:00

補足

回答ありがとうございます。相手に支払う15%分の修理費はこちらが加入している保険から支払われないのでしょうか?

何もわからず質問ばかりで申し訳ありませんがご回答よろしくお願いします。

投稿日時 - 2012-11-10 15:39:05

ANo.2

>相手は車で過失比は85:15です。

質問者さんが85で、車が15ですね。

>相手の保険会社は何かにつけてこちらが不利になるようなことしか言ってこなかった

なかなかそう言うケースはないですし、極めて希です。
相手は、通販系や外資系なのでしょう。

さて、

>こちらの費用は相手の保険会社に請求することはできますでしょうか?

請求は出来ます。
しかし、「見積もり費用・廃車費用」としては賠償して貰えません。

>直接ディーラーから保険会社に請求していただくことはできますでしょうか?

出来ません。

さて、解ですが
あまり古くないバイクの場合
バイクにはある程度の価値があるでしょう。

例えば新車で本体価格が100万円のバイクで
3年乗っていれば(ホントに例えばですが)50万円の価値があるとします。
そして、相手の過失が15%なので
この場合、50万円の15%である
7万5千円を受け取ることが出来ます。
他方、相手の車の修理代が50万円である場合、
その85%を弁償しなければいけないので
42万5千円を支払わなければいけません。
場合によっては相殺払いになるので
差し引きの35万円を支払うだけという事もあり得ます。

上記に於いて相殺払いでない場合、取りあえず7万5千円は受け取れるので
そこから「見積もり費用・廃車費用」に充当する事は、結果として可能です。

投稿日時 - 2012-11-09 23:54:14

補足

回答ありがとうございます。後半部分の仰っている意味があまりよくわからないのですが・・・すいません、ANo.1の補足の書き方が悪かったです。過失比は自分:相手=15:85となっております。
結論は賠償の対象にはならないと言うことでしょうか?

投稿日時 - 2012-11-10 00:02:50

ANo.1

>こちらの費用は相手の保険会社に請求することはできますでしょうか?もしくは直接ディーラーから保険会社に請求していただくことはできますでしょうか?
そんな物はここで聞かずに直接保険屋に聞け
デス
保険契約の内容がわからないので答えようが無いのですよ
そもそも
>バイクは廃車になることに決まりました
というのは自損なのか相手がいるのか過失割合はとか答えられる情報が全然足りないですよ

投稿日時 - 2012-11-09 21:30:53

補足

すいません、情報が足りませんでした。相手は車で過失比は85:15です。

保険会社に聞くこともできますが、相手の保険会社は何かにつけてこちらが不利になるようなことしか言ってこなかったので一旦こちらで確認させていただきたいと思い質問させていただきました。

投稿日時 - 2012-11-09 22:57:41

-広告-
-広告-

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-