こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

賢いやりくり、貯蓄の仕方

共働き、子供あり夫婦の方教えて下さい!

私は年明けに入籍するので、現在賢いやりくりについて勉強中です!

私は会社の財形貯蓄(給料天引き)で入社してから毎月コツコツ貯めてきましたが、結婚後も自分だけ変わらない額を貯め続けるってどんなものかなぁと思い、控えるべきなのか悩んでいます(>_<)

当然その分があればそれだけ家計は潤いますが、無くても主人の給料に私の給料を少し足せば何とか生活出来る といった感じです。(その他の私の給料の余った分を家族の貯金にします)

私の財形貯蓄を削って家族名義の貯金の額を増やすのが普通ですか??

みなさんはどんな風にしているのか参考にさせていただきたいです(>_<)

自分の貯金、夫婦の貯金、子供のための貯金といった具合に、分けて管理していますか?!

それとも自分の貯金は結婚前までにして、結婚後はすべて家族!にしていますか?!

それ以前に子供が産まれたらそんな余裕なくなるのかな・・・??(>_<)

全然想像がつきません。
何でもいいので、結婚後のいろいろなパターンのお話が聞きたいです!
宜しくお願いします!

投稿日時 - 2012-11-09 15:01:27

QNo.7789221

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

女は隠し金を持っておけ。

縁起でもないが、夫婦関係が上手くいくとは限らないんだ。
たいてい女が男の奴隷と化すのは、経済的なことが理由。
浮気を疑っても興信所一つ雇えない。

また古臭い考え方から言っても、内助の功というのは隠し金によってということもままある。
旦那に本当に大金が必要になったとき、それをポンと出してやれ。
その瞬間、あんたは旦那の女神様決定だ。

女の隠し金は、男を殺すことも生かすこともできる。

まあ、家族の金と一緒にするのは、バレて突っ込まれてからで良いよ。

投稿日時 - 2012-11-09 15:48:48

お礼

全く仰る通りです・・・m(_ _)m
賢い女にならないといけませんね!
何かの時のために、こっそり貯金を続けます!
このご回答頂けて本当に良かったです(^_^;)
ありがとうございました!

投稿日時 - 2012-11-11 07:13:24

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.3

>何でもいいので、結婚後のいろいろなパターンのお話が聞きたいです!

我が家も結婚前の自分名義の貯金はそのまま残しておきました。
(借家を出るか、買うかという一大事にとうとう使ってしまいましたが)
ダンナさんは結婚当初一文無しだったので、新たに貯蓄性保険で学費を準備しながら
貯金を増やしていきましたが、貯金はすべて妻名義です!
ほぼ主婦専業ですから、ダンナにもしものことがあったら相続確定まで
ダンナ名義の物には一切手をつけられないので、生活防衛の知恵です。
母とお姑さんからも『そうせよ』と勧められました(笑)

家計状況は二人で共有しています(でも妻のヘソクリはありますよ)
毎年年末に家計簿を見せて、あーでもないこーでもないと
将来の展望を話し合うことにしています。

結婚後の資産は夫婦で築くものだと思います。
お子さん名義の貯金を準備するのもいいですが、成人後は親でも勝手に手をつけられなくなりますから
目的別積み立てなどにして、主に家計を管理する方の名義で準備なさったほうがいいかもしれません。
あなたのご家庭にあうやり方がきっとあると思います。

投稿日時 - 2012-11-09 21:22:32

お礼

私の名義で貯金・管理・・・
賢いやり方ですね!!
ご回答者様ご夫婦のように、定期的に話し合いをもって頑張っていきたいと思います!
大変参考になりました!
ご回答ありがとうございました!

投稿日時 - 2012-11-11 07:22:13

ANo.2

40代主婦です こんにちは

財形続けてもいいと思いますが、入籍時の額面を把握しておいて下さいね
その金額はあなたの個人資産であって、家族のお金ではありませんから
(分かりやすさから考えると、別口座にした方がいいかもしれませんね)

理想を言うなら、ご主人の収入のみで生活し、あなたの収入はそっくり貯蓄されることです
(もちろん家族の貯蓄としてですよ)
その貯蓄が子どものための資金になったり、家の頭金になったりします
運用益で旅行してもよいでしょう

子どもに手がかからなくなってまた働きだしたら、あなたの収入は再び全額貯蓄です
子どもの教育費(受験費用・大学の学費・仕送り)、老後資金になります

つまり、日々の生活はあくまでご主人の収入で賄い、あなたの収入は臨時の大型出費の備えとするのです

あなたの独身時代の個人資産は、本当に死ぬかも…くらいのピンチの時まで手をつけてはいけませんよ
(家の頭金の足しなどにしてはいけません)
そんなお金は無い!くらいの気持ちで過ごして下さい

ご結婚おめでとうございます
参考になれば幸いです

投稿日時 - 2012-11-09 18:12:37

お礼

ありがとうございます!(>o<)
なるほど、そうやってやっていけば確かに間違いありませんね!
子育ての間は財形を少し抑えて家族のやりくり頑張ります。
結婚前の貯蓄は、こっそり温めておきます(笑)

ご回答ありがとうございました!

投稿日時 - 2012-11-11 07:17:25

あなたにオススメの質問